アコムには2種類の店舗あり!ATMなどの利用を検討するならどこへ行くべき?

アコム

アコムは店舗を全国展開しています。

全国で展開されている店舗では、借入の契約ができるほか、担当者との相談で契約条件等を話し合うことも可能です。

また、店舗の中には有人店舗があり、担当者に直接申込や借入に関連する手続きを実施できます。

ただ、店舗は無人店舗が大半を占めており、多くの店舗では無人契約が行われます。

そんなアコムの有人店舗と無人店舗について説明します。

アコム
アコム
おすすめポイント
  • 借入が可能かスグ分かる「3秒診断」機能あり
  • 最短30分での審査回答が可!
  • はじめての方は30日間無利息!
実質年率
3.0%~18.0%
限度額
1~800万円
審査時間
最短30分
融資時間
最短即日
公式サイトはこちら

アコムは有人店舗と無人店舗を持っている

アコムは有人店舗と無人店舗を営業している会社です。

有人店舗は全国にそこまでの数は持っていませんが、人が対応してくれるために相談しやすいメリットを持っています。

一方で無人店舗は契約時に誰もいません。

その代わりに自動契約機が配置されており、自動契約機を操作すると簡単に契約できるようにしています。

アコムは無人店舗が大半を占める会社で、有人店舗はごく僅かしかありません。

多くの人は無人店舗で契約することになると考えてください。

アコムの有人店舗はどれくらい存在する?

アコムの有人店舗は全国に22か所存在します。

22か所というのは、都道府県に1つの店舗が置かれていないことを示しています。

実はアコムの有人店舗は限られた場所にしか存在せず、場所によっては無人店舗しか利用できないのです。

更に、アコムは有人店舗の規模縮小を検討しているのか、徐々に有人店舗の数は減りつつあります。

今後もさらに減少する可能性があり、関東や主要都市以外では有人店舗を利用できない可能性があります。

今後のためにも有人店舗の場所は理解しておくといいでしょう。

アコムの有人店舗でできること

アコムの有人店舗ではできることが限られています。

有人店舗で実施できる手続きの内容を知り、できない行為を要求しないようにしましょう。

現在アコムの有人店舗でできることは以下の通りです。

アコムの有人店舗でできること
  • アコムへの申込
  • アコムの契約
  • アコムカードの発行
  • 備え付けのATMでの借入や返済

以上の手続きが可能です。

手続きは無人店舗で同様の行為がほぼできるようにしていますが、有人店舗ならではのメリットもあります。

しっかりとできる行為を理解しておくといいでしょう。

ここからはアコムの有人店舗でできることを説明します。

アコムへの申込

アコムを利用したいと考えている時、アコムへの申し込みが可能となります。

アコムへの申し込みはネットによる方法が主流になりつつあり、店舗での契約は徐々に少なくなっています。

しかし、アコムの有人店舗であれば担当者に相談し、気になる点を理解してから申し込めるメリットがあります。

アコムの契約方法を理解していなかった場合はもちろんのこと、契約に不安がある場合は相談したうえで申込むといいでしょう。

また、申込内容を精査してくれるため、足りないものがあればその場で不足しているものの提示を求めてきます。

ネットでの契約だと、不足している情報等はそのまま審査にかけられてしまい、審査に落とされてしまう可能性があります。

しかし、有人店舗だと足りないものをその場で説明してくれるため、すぐに準備して対応できるメリットがあります。

担当者と相談しながら申込み処理を完了させられるのはいいところで、安心してアコムと契約できるのです。

アコムの契約

アコムの審査はその場で実施されます。

待っていればアコムを利用できるかどうかをすぐに判断してくれるのです。

有人店舗では、無人店舗と同じように短い時間で審査を完了させてくれます。

30分程度待っていれば、最終的にアコムと契約できるか確実に説明してくれるでしょう。

更に、アコムとその場で契約できます。

契約書にサインしておけば、アコムを簡単に利用できるのです。

契約書の説明もしっかり実施されるため、ネットや無人店舗ではわからない部分を聞き出すことも可能です。

契約に不安を抱えている場合は、アコムの契約を有人店舗で実施するといいでしょう。

アコムカードの発行

その場でカードの発行も実施してくれます。

ネットの契約だと郵送に時間がかかり、アコムカードを受け取るまでに1週間程度かかってしまう場合もあります。

自動契約機は自動でカードを発行してくれますが、手続きは利用者が実施しなければなりません。

手続きの方法が良くわからなかったり、どうしてもカードを店頭で受け取りたいと思っているなら、有人店舗へ行くといいでしょう。

なお、アコムのキャッシングカードだけではなく、アコムACマスターカードも発行してくれます。

クレジットカードの契約をしたいと考えている人も、アコムの店舗へ行けば即日でカードを受け取れるのです。

アコムのクレジットカード「ACマスターカード」を徹底解剖!
消費者金融のアコムはカードローンだけでなくクレジットカードも取り扱っています。 消費者金融が発行しているクレジットカードということで、一般的なクレジットカードとは少々異なる特徴があるんです。 今回はそんなアコムACマスターカード...

備え付けのATMでの借入や返済

アコムの有人店舗にも備え付けのATMが置かれています。

借入や返済はATMから実施する傾向が多く、必要であれば有人店舗に置かれているATMを使ってサービスを使ってください。

有人店舗の場合、備え付けのATMの稼働時間も短くなっているので注意しましょう。

営業時間を過ぎてしまうと利用できなくなり、借入や返済が不可能になってしまうのです。

営業時間を考慮して、間に合わないと思ったら他の場所で借入や返済を実施しましょう。

アコムの返済方法教えます!ポイントを抑えて返済負担を軽くしよう!
アコムで借入をしたら、次は返済が始まります。 返済はこの先ずっと続いていくのですから途中で失敗してしまうわけにはいきません。 どのような返済方法や返済日を選ぶのがいいか、どのような点に気をつけて返済すべきかよく分からないという人...

アコムの有人店舗はいつまで営業している?

アコムの有人店舗は9時半から18時まで営業しています。

営業時間は無人店舗に比べるとかなり短くなっています。

早い時間帯から利用できるわけではなく、しかも夕方には店舗が閉まってしまうのです。

この短い営業時間の間に、店舗へ行って契約等の手続きを実施しなければなりません。

銀行に比べると手続きができる時間はそれなりに長いものの、それでも仕事をしている人には有人店舗には行きづらいかもしれません。

アコムの有人店舗は土日祝日の営業をしていない

アコムの有人店舗では土日祝日の営業はしていません。

消費者金融の大半は、土日でも審査が実施されてカード発行も可能です。

しかし、有人店舗では営業している時間が限られており、土日祝日は休日として設定されているのです。

つまり休日にアコムの有人店舗へ行っても契約はできません。

どうしても有人店舗で契約したいと考えているなら、営業している平日の間に利用してください。

休日に契約したいと考えているなら無人店舗での契約を考えるといいでしょう。

年末年始は特別な休暇もあるので注意

アコムの有人店舗は、年末年始に特別な対応を取っています。

年末年始は平日だったとしても休日扱いとして営業していない時期があります。

営業していない時間帯に訪れても、アコムの契約はできません。

年末年始は稼働している自動契約機を利用するなどして契約してください。

また、ネット申込みも年末年始に対応しています。

外に出るのも面倒ならネット申込みに切り替えるといいでしょう。

アコムの無人店舗はどれくらいあるのか

次にアコムが提供している無人店舗について説明します。

アコムの無人店舗は「むじんくん」という名称が使われています。

90年代後半から2000年代の前半にかけて、むじんくんの名称で自動契約機を幅広く宣伝していた時期もあります。

現在はむじんくんという名称は残していますが、目立つような宣伝は実施していません。

つまりむじんくんという名称を知らない人も結構いるのです。

そしてアコムの無人店舗ですが、現在は約1000店舗用意されています。

日本全国に配置されているため、日本のどこにいてもアコムと契約できるメリットがあります。

また、地方でも無人店舗が多く配置されているので、なかなか利用しない場所に無人店舗が見つかる場合もあります。

ただ、無人店舗の数も縮小傾向にあり、一部の地域では店舗が閉鎖されるなどの厳しい状況もあります。

今後はさらにネットによる申し込みが主体とになると判断しており、アコムは利用されていない自動契約機を中心に閉鎖する可能性もあります。

ただ、アコムの無人店舗は利用される場面が多くなっており、多くの地方に配置されないとカード発行等の契約が難しくなってしまうのです。

利益を取るか安定性を取るか、アコム側にも悩ましい状況が続いているのです。

アコムの無人店舗でのみできるサービスはある?

基本的に無人店舗でも有人店舗と同じサービスが可能です。

無人店舗だけ利用できるサービスとしては、カード再発行手続きを円滑にする程度です。

カード再発行は、有人店舗だと状況を説明しなければなりません。

説明に時間がかかってしまう場合や、カード情報等を確認している間に長い時間が過ぎている場合もあります。

しかし、無人店舗であれば先に説明しておけば簡単にカード再発行が可能になります。

先にアコム側に連絡を入れておけば、カードの再発行が容易にできて、簡単にカードを受け取れるのです。

紛失や盗難、更にはアコムカードに傷が入って読み取りが難しくなった場合など、どうしてもカード再発行を実施したいなら無人店舗へ行くといいでしょう。

アコムの無人店舗は何時まで営業しているの?

アコムの無人店舗は有人店舗と違い、営業時間が長くなっています。

営業時間は8時から22時です。

有人店舗に比べると朝は早くから利用できますし、夜遅くでも来店して契約や借入、返済が可能です。

営業時間が長く設定されているのは、仕事でなかなか有人店舗に来店できない人には安心できるでしょう。

アコムの無人店舗は土日でも営業している

アコムの無人店舗は土日でも営業しているため、土日に来店しても契約や借入が可能です。

更に土日の営業時間も平日と変わらないため、平日に行けなくて困っている人でも無人店舗なら簡単に契約できるのです。

土日にしか来店できなくて困っている人は、有人店舗を狙うのではなく、無人店舗を狙うようにしましょう。

無人店舗も年末年始に利用できない時期がある

年末年始の対応は、有人店舗よりもしっかりしていますが、利用できない時期があると考えてください。

アコムの場合は1月1日に利用できない時間帯を設定しています。

1月1日は社員の休みが入る他、無人契約機の安定性を確保するために休みにしているのです。

しかし、それ以外の日はそのまま利用できるため、年末年始でも契約できます。

年末年始に急な出費が起きた場合は、無人契約機を利用するといいでしょう。

アコムの店舗は今後どうなっていくのか

アコムはネットによる申し込みを中心にしているほか、借入については即日融資による振り込みも実施しています。

即日融資を振り込みでできる時間や銀行口座が増えている以上、今後はアコムの店舗を閉鎖し、更なる縮小を実施する可能性があります。

その理由として、無人店舗でも有人店舗でも維持コストがかなりかかってしまうからです。

現在は提携しているATMが増加しているなどの理由で、アコムの無人店舗を減らしても借入にや返済に問題が起こりづらくなっています。

こうした状況により、アコムは今後も無人店舗を中心に閉鎖を実施する可能性があります。

また、有人店舗も徐々に減らしていく可能性が高く、最終的には10店舗くらいまで減少する可能性もあります。

今後は店舗による借入や契約等は維持していくものの、その規模が徐々に小さくなっていくのは覚悟したほうがいいでしょう。

アコムの店舗を検索したい時はどうすればいい?

どうしてもアコムの店舗を契約したいと考えている人は、アコムのホームページにアクセスしてください。

アコムのホームページには、店舗検索の機能が準備されています。

ホームページで必要としている店舗を検索して、場所を把握してから来店するといいでしょう。

都道府県ごとに検索できるほか、有人店舗と無人店舗を分けて検索できる機能も準備されています。

有人店舗と無人店舗、どちらを必要としているのかしっかり考え、検索するといいでしょう。

なお、コムのアプリでも検索できるため、スマホならアプリを利用して気軽に検索が可能です。

スマホを利用している人は、アコムのアプリをダウンロードしてから店舗検索するといいでしょう。

アコムの店舗は2種類あるのでしっかりと確認しておこう

アコムの店舗は2種類用意されており、どちらも利用できる時間が異なります。

営業時間が長く設定されている無人店舗に対して、相談しやすいメリットを持つ有人店舗は契約の利便性があります。

どちらの店舗へ行くかしっかり考えて、店舗の場所を把握してから利用するといいでしょう。

ネット契約を中心に考えている人は、カードの発行を容易にする無人店舗の場所をしっかり把握すれば、安心してカード発行ができるかもしれません。

アコムのスペックはどうなの?競合のスペックを比較!
大手消費者金融のアコムを利用する前に、アコムのスペックを把握しておくことが大事です。 そのために今回はアコムのスペックについて徹底的に解説していきます。 またアコムと競合にあたる大手消費者金融のスペックとも比較していき、アコムの...