イオン銀行カードローンの増額方法を紹介!増額したらお得なメリットも!

イオン銀行カードローン 増額-イオン銀行カードローンの増額について解説する女性 イオン銀行

いつでも何度でも手数料0円で利用できるイオン銀行カードローン

利便性の優れているカードローンですから、多くの人が日頃から利用していると思います。

しかし、
「日頃から使い過ぎて限度額に達してしまった…」
「急な出費でいまの限度額じゃ足りない!」
なんて経験はありませんか?

そんなときは、「増額」をオススメします!

増額をすることで、大きな金額を借りることができるだけでなく、金利が低くなるなど得する場面もあります。

今回はそんなイオン銀行カードローンの増額について細かく解説していきます!

さらに最後には増額に関するよくある疑問にもお答えしているので、ぜひ最後まで読んでみてください!

この記事を読むことで、増額に関して深く理解できること間違いナシです!

プロミス
プロミス
おすすめポイント
  • 最短1時間融資も可能
  • はじめての方は30日間利息0円!
  • Web完結申込みなら郵送物なし!
実質年率
4.5%~17.8%
限度額
1~500万円
審査時間
最短30分
融資時間
最短1時間
公式サイトはこちら

イオン銀行カードローンの増額方法

イオン銀行カードローンの増額方法はとっても簡単です!

来店不要で、WEB上で増額申請を完了することができます。

以下の流れがイオン銀行カードローンの増額方法です。

  1. カードローン専用マイページにログイン(※1)
  2. 増枠(増額)案内のバナーをクリック
  3. 申込画面で必要事項を入力(※2)
  4. メールにて審査結果の連絡

※1…ログインの際には、店番(支店名)・口座番号・口座名義人・生年月日・ローンカードの暗証番号が必要となってきます。入力をスムーズに行うために、手元にローンカードなどを準備しておきましょう。

万が一、暗証番号を忘れてしまった場合はコールセンターに問い合わせることで、確認または再発行することができます。

イオン銀行コールセンター ローン専用ダイヤル
電話番号 0570-000839
受付時間 年中無休 9:00~18:00

※2…必要事項は、本人詳細・住居状況・勤務先情報・申し込み内容・借り入れ状況・暗証番号の6つに分類されています。しかし、大きな分類の中に細かな質問があるため、合計21個の記入項目が用意されています。少し量があるように感じますが、どれも簡単なものなので、地道に回答していきましょう。

イオン銀行カードローンは増額すると金利が下がる

増額を希望すると、なんと金利が下がる可能性があります!

イオン銀行カードローンは限度額によって金利が変動するので、一定の借入限度額を超えたら金利が下がるように設定されています。

「じゃあ、早速増額して金利を下げたい!」と、みなさん思うかもしれません。

しかし、金利が下がる限度額がいくらかを理解していないと、増額をしても金利が下がらない可能性があるので注意してください。

【イオン銀行カードローンの金利一覧】

借入限度額 金利
10万円〜90万円 11.80%〜13.80%
100万円〜190万円 8.80%〜13.80%
200万円〜290万円 5.80%〜11.80%
300万円〜390万円 4.80%〜8.80%
400万円〜490万円 3.80%〜8.80%
500万円〜590万円 3.80%〜7.80%
600万円〜790万円 3.80%〜5.80%
800万円 3.80%

増額するとこんなにお得!

実際に100万円から200万円に増額したらどれくらいお得なのかみていきましょう!

限度額100万円と200万円のとき、100万円を30日間借り入れたらどうなるのかシミュレーションしてみました。

借入限度額100万円の場合
年金利 8.8%
金利利息 7,232円
借入限度額200万円の場合
年金利 5.8%
金利利息 4,767円

同じ100万円を借りても、限度額が200万円なら2,465円も利息が安くなるんです!

積み重ねれば高額になってしまう利息ですから、こんなにも安くなるなら増額したほうがお得という理由がわかっていただけると思います。

イオン銀行カードローンで増額すると返済日が管理しやすい

増額して得られた融資を、まずは他社借入の返済に回すのもひとつの手段です。

イオン銀行カードローン以外で借り入れを行っている人は、増額することでイオン銀行1社にローンをまとめるチャンスだからです。

カードローンを1社にまとめることによって、返済日が管理しやすくなり、返済遅延などの金融事故を事前に防ぐことができます。

また、お金が必要で他社の新規申し込みを考えている人は、一度増額といった方法も検討してみてください。

イオン銀行カードローンの増額審査のポイント

イオン銀行カードローンの増額の際に行われる審査では、3つの重要なポイントがあります。

  • 利用実績があるか
  • 返済に遅れたことがないか
  • 属性が改善されたか

利用実績があるか

利用実績があるかどうかは、増額審査において最も重要なポイントです。

利用実績とは、現在までのイオン銀行カードローンの利用状況を表します。

ただ単に契約を結んだだけで放置していたのであれば、信用情報に傷はつきませんが、利用実績は残りません。

定期的に借り入れを行い、きちんと返済をしている
これこそが、増額審査で有利に働く利用実績です。

利用期間は関係ない

銀行系カードローンの増額審査では、最低でも6ヵ月以上利用していることが条件となっていることがほとんどです。

しかし、イオン銀行カードローンの増額審査には利用期間の制限はありません。

言うなれば、初回申し込み直後でも増額することは可能ということです。

ですが、初回申し込み直後だと利用実績は全くわかりません。

先ほど説明した通り、利用実績を踏まえて審査をするため、初回申し込み直後の増額審査通過は厳しいものとなるでしょう。

返済に遅れたことがないか

返済に遅れない」ということは当たり前のことですが、とても重要なことです。

「返済に遅れたことがある人」「返済に一度も遅れたことがない人」
どちらの方が信用できるかといったら、もちろん返済に一度も遅れたことがない人ですよね。

増額というのは、さらに大きな額を融資するわけですから、カードローン会社もより一層リスクを背負うことになります。

しっかりと期日を守って返済してくれる人にだけ融資を行いたくなるのは仕方のないことです。

また、イオン銀行カードローンの返済状況だけでなく、他社のカードローンの返済状況も確認されます

イオン銀行カードローン以外でも借り入れを行っている人は、自分の返済は今まで順調だったのか見直してみましょう。

属性が改善されたか

初回申し込み時よりも、属性が改善されているかも増額審査ではチェックされます。

ここでいう属性とは、年収などのことです。

初回申し込み時から変わらない属性でも増額審査に通る可能性は十分あります。

しかし、年収アップは増額に直接繋がるため、属性が改善されていたほうが審査には通過しやすくなります。

イオン銀行カードローンの増額審査に落ちる人の特徴

イオン銀行カードローン 増額-チェックボックスと赤ペン

イオン銀行カードローンの増額審査に落ちる人には3つの共通した特徴があります。

  1. 返済に遅れがち
  2. 完済が見込めない
  3. 信用情報に傷がついている

返済に遅れがち

返済に遅れがちな人は、増額審査に通ることは厳しいでしょう。

増額というのは、完済していないのにさらに借金を申し込むということです。

返済に遅れがちな人に、これまで以上の金額を融資することは貸し倒れのリスクが高まります。

そのような人にお金を貸すのは、仲の良い友人ですら嫌なはずです。

ましてや、お金を貸すことを商売としている企業ですから、返済をしてくれない人にお金を貸さないのは当たり前のことですよね。

完済が見込めない

現在の収入で増額をしてしまったら、返済を完了する見込みがないといった人は審査に落ちてしまいます。

完済できないような人に融資をするカードローン会社はありませんからね。

他社借入が増えた場合も同様です。

他社借入が増えたことによって、イオン銀行の返済にまで手が回らなくなる可能性が高くなります。

そのため、貸し倒れのリスクも出てくるというわけです。

そのような状況まで見据えて、イオン銀行カードローンは審査を行っています。

信用情報に傷が付いている

増額審査では、個人信用情報機関に問い合わせ信用情報をチェックされています。

初回申し込み時から増額審査の間に、金融事故を起こしてしまった人は審査に落ちる可能性が高くなります。

ここでいう金融事故とは、イオン銀行カードローンとの間に起こしたトラブルだけではありません。

他社のカードローンでやクレジットカードで起こした金融トラブルも含まれます。

個人信用情報機関に問い合わせているので、契約しているカード類すべての信用情報が増額審査では見られるというわけですね。

イオン銀行カードローンでの増額の注意点

「増額をしたらオトクなことがいっぱい!」と感じた人は多いとは思いますが、そんな増額にもいつくかの注意点が存在します。

増額を申し込む際は、以下の注意点を踏まえてから申請するようにしましょう!

イオン銀行カードローンの増額審査は時間がかかる

原則として、イオン銀行カードローンの増額審査は即日では行っていません。

WEBからの増額申請のみは24時間土日まで可能ですが、増額審査自体は土日に行っていないので、即日で審査結果を知ることはできないというわけですね。

完済していない人に、さらにお金を貸すわけですから、審査も慎重になり、初回よりも時間がかかります。

ある程度時間がかかることを覚悟して、増額の申し込みをするようにしましょう。

限度額50万円以上の増額を希望する人はさらに時間がかかる

多くの銀行系カードローンでは、限度額50万円以上の増額を希望する人は、収入証明書が必要になる可能性があります。

その書類の確認があるため、さらに審査に時間がかかります。

なるべくはやく増額をしたい人は、限度額50万円に届かない低い金額を希望するようにしましょう。

収入証明書
  • 源泉徴収票
  • 給与の支払明細書(直近2ヵ月分)
  • 確定申告書(税務署の受領印があるもの・電子申告の場合は受付番号があるもの)
  • 納税通知書(年収もしくは所得金額の記載があるもの)
  • 年金証書(年金額の記載があるもの)
個人事業主の人は金額に関わらず住民税の課税決定通知書が必要

限度額が減る可能性もある

増額審査の結果によっては、借入限度額が減ってしまう可能性もあります。

増額を申請した際には、また新たに審査が行われるので、初回申し込み時より属性が悪化していたりすると、限度額が低くなってしまう可能性が出てくるのです。

収入が減っているのに、より多くの金額を借りようとしている人なんて、しっかりと返済してくれるか確かに不安ですよね。

そのため、これから融資する額も減らされてしまうという事態が起こりかねないのです。

完済までに時間がかかる

増額をするということは、借りる合計金額が増えるということです。

そのため、必然的に返済期間も長くなります。

借金をしているという状況からなかなか抜けられず、心持ちもよくないでしょう。

また、いくら金利が低くなったとはいえ、長期間利息を払い続けたらとんでもない額になってしまいます。

メンタル的にも、金銭的にも、カードローンの返済が長期戦になることはデメリットのようです…。

増額を勧められても必ず審査に通るとは限らない

イオン銀行カードローンにおいて、良い利用実績を残していると増額を打診される場合があります。

しかし、既存の利用者に増額を打診する際は、利用実績だけをみて増額の案内をしています。

実際に審査に進んだ際に、信用情報に問題があり審査に落ちるなんてこともありえます。

したがって、イオン銀行カードローンから増額を打診されても、必ず増額審査に通るとは限らないのです。

月々の返済額が増える

増額をしたことによって、月々の返済額は増えてしまいます。

大きな金額を借りられることはメリットですが、その分月々の負担が増えることも忘れてはいけません。

【イオン銀行カードローンの毎月の返済額:残高スライド方式】

前月末日のお借入残高 月々の返済額
3万円以下 1,000円
3万円超5万円以下 2,000円
5万円超10万円以下 3,000円
10万円超~20万円以下 5,000円
20万円超~50万円以下 10,000円
50万円超~100万円以下 15,000円
100万円超~150万円以下 25,000円
150万円超~200万円以下 30,000円
200万円超~300万円以下 35,000円
300万円超~500万円以下 40,000円
500万円超~600万円以下 50,000円
600万円超~700万円以下 60,000円
700万円超 70,000円

イオン銀行カードローンの増額に関する気になる疑問

ここまで読んで、増額について大まかな流れは理解できたと思います。

しかし、それでもまだまだ疑問は消えないですよね。

こちらの項目では、イオン銀行カードローンの増額に関してよくある疑問にお答えしていきます!

イオン銀行カードローンの増額審査にも在籍確認はあるの?

A.原則として在籍確認はない!

現在までの返済状況をみれば、安定した収入を得ているかどうかはわかります。

したがって、増額審査では在籍確認はありません。

収入を得ている勤務先を確認する手間は省いているというわけですね。

しかし、例外もあります。

それは、転職などをして勤務先が変わった場合です。

転職をした場合は、申請された新たな勤務先に勤めているか確認する必要があるので、在籍確認が行われます。

イオン銀行カードローンはいくらから増額できるの?

A.10万円か100万円刻みで増額することができます!

増額後の借入限度額で、いくらずつ増額できるかは変わってきます。

限度額が100万円を超えると、100万円刻みでしか増額できなくなってしまいます。

極端な話、最低でも年収が300万円以上アップしないと、100万円以上の増額はできないということになります。

しかし、あくまでもこれは目安の話です。

イオン銀行カードローンは総量統制の対象外ですので、希望額の3倍の年収がなくても増額審査に通る可能性はあります。

30万円~90万円 10万円刻み
100万円~800万円 100万円刻み

イオン銀行カードローンは専業主婦(夫)も増額できるの?

A.できます!

専業主婦(夫)でも利用できるイオン銀行カードローンでは、増額も可能です。

しかし、増額は可能ですが、専業主婦(夫)の人の借入限度額は50万円までとされています。

増額しても50万円までだったり、初回申し込み時から50万円の限度額で契約している人は増額できなかったりと制限はあります。

また、初回申し込み時と同様、「専業主婦(夫)で配偶者に収入のある」人の場合のみ、増額が可能です。

どうしても即日に審査結果を知りたい人

どうしても即日で審査結果を知りたい人もいますよね。

先ほど、原則として即日で審査は行っていないと言いましたが、実は即日で審査回答を知れる可能性もあるんです。

イオン銀行カードローンは、平日の14時までの申し込みの場合、原則として即日回答されます。

審査状況によっては翌日以降の回答となる場合もありますが、基本的には審査結果を即日で知ることができます。

しかし、審査結果がNGの場合は、郵送での連絡になりますので、即日で知ることは難しいでしょう。

早急にお金が必要なら大手消費者金融を利用しよう

「即日審査だけでなく、即日融資も受けたい!」と、とにかく急いでいる人もいると思います。

そのような人は、大手消費者金融を利用してみるのはいかがでしょうか?

消費者金融は銀行系カードローンよりも審査が甘く、即日融資を行ってくれる会社が多く存在します。

また、借入限度額を50万円以下で希望すれば、収入証明書が必要ない場合がほとんどですので、書類を準備する手間も省けます。

増額審査が通るのを待つほど時間に余裕がない…と焦っている人に向けて、筆者オススメの大手消費者金融3社を紹介します!

審査の甘い消費者金融なら中小消費者金融を利用!おすすめの業者を徹底的に調査
大手消費者金融や銀行カードローンは審査が厳しく、ちょっと不備があろうもんなら問答無用で審査に落とされます。 その点中小消費者金融は、大手や銀行に比べると審査が甘い傾向にあり、多少利用履歴に傷がついている人でも利用しやすいキャッシングと...

プロミス

イオン銀行カードローン 増額-プロミス

利用限度額 1~500万円
金利 4.5%~17.8%
担保・保証人 不要
審査時間 最短30分
融資まで最短 最短即日
  • 申し込みから融資まで最短1時間!
  • 初回利用であれば30日間無利息キャンペーン実施中!
  • 申し込みはWEB完結で郵送物ナシ!
  • 振込融資依頼から最短10秒で振り込んでくれるサービスも!

プロミスは即日融資可能な大手消費者金融です。

申し込みから融資まで最短1時間と、驚異の速さで融資を行ってくれます。

振込融資の場合、なんと10秒後には指定の口座に振り込むサービスも行っています。

また、申し込みはWEBで完結することができるので、自分の好きな時間で申し込むことができ来店も不要です。

アイフル

イオン銀行カードローン 増額-アイフル

利用限度額 1~800万円
金利 3.0%~18.0%
担保・保証人 不要
審査時間 最短30分
融資まで最短 最短即日
  • 土日祝日の即日融資可能!
  • 借入総額100万円以下は原則収入証明書不要!
  • 30日間の無利息キャンペーン実施中!
  • 事前に審査通過か確認できる「1秒診断」も!

もちろん、アイフルも即日融資可能な大手消費者金融です。

なんと平日だけでなく、土日祝日まで融資を行ってくれます。

現在の属性で審査通過かどうか事前に確認できる「1秒診断」というサービスもあります。

「1秒診断」を行うことで、審査に落ちて信用情報を汚してしまった…なんて事態も防ぐことができます。

アコム

イオン銀行カードローン 増額-アコム

利用限度額 1~800万円
金利 3.0%~18.0%
担保・保証人 不要
審査時間 最短30分
融資まで最短 最短即日
  • 即日融資・即日振込に対応!
  • 初めての方は30日無利息キャンペーン適用!
  • 借入可能かすぐわかる「3秒診断」実施中!

アコムも即日融資・即日振込に対応しています。

「3秒診断」では、年齢・年収・他社の借入金額を記入するだけで借り入れ可能かスグに知ることができます。

「はじめてのアコム♪」のCMでお馴染みなので、消費者金融を利用したことがない人でも安心して利用することができます。

まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございます。

イオン銀行カードローンの増額の仕組みについて理解していただけたでしょうか?

増額の手続きはWEBで完結することができとても簡単ですが、審査通過はそう簡単なものではないと感じたはずです。

しかし、最も大事なのは現在までの利用実績です。

金融トラブルなくカードローンを利用していた人は、スムーズに増額審査を通過することができるでしょう。

増額をしたら、返済しなくてはならない額が大きくなり負担も増えるとは思いますが、遅延をしないよう計画的に返済していくようにしましょう!

イオン銀行カードローンで即日融資はできない?最短で借りる方法を解説
イオン銀行カードローンは、イオンモールのATMやコンビニでも利用可能な銀行カードローンです。 専業主婦にもおすすめの銀行カードローンとして人気を博しています。 ネット銀行のため、今日お金が必要になってもすぐ利用できそうな気がしま...