アイフルのアプリが便利!アプリでできることやメリットを紹介!

東京スター銀行カードローン 増額-東京スター銀行カードローンの増額について考える女性 アイフル

2018年5月消費者金融のアイフルから、公式アプリがリリースされました。

近年消費者金融が公式アプリをリリースする流れが続いており、アイフルも他社に負けずリリースしてきました。

スマートフォンをもっていることが当たり前になった時代だからこそ、ユーザーの利便性を高めるためにアプリのリリースは必須。

利用者によりそう消費者金融の戦略としても当然といえます。

こちらの記事では、そんなアイフルのアプリについて徹底解説!

アイフルを利用している人であれば、とても便利なアプリの使い方や利用するメリットを紹介していきます。

アイフル手始めに利用するのがおススメ?利用方法や口コミもご紹介!
大手消費者金融のアイフルは、初めてキャッシングを利用したいと検討している方に、手始めとして利用するのにおすすめの消費者金融なんです。 ただ「アイフル手始めに利用するのにおすすめ」って聞いても、何がおススメなのか、どういう部分がおススメ...
アイフル
アイフル
おすすめポイント
  • 事前に融資可否が分かる「1秒診断」あり
  • 借入総額100万円以下は原則収入証明書不要!
  • 原則来店不要&郵送物なし!
実質年率
3.0%~18.0%
限度額
800万円
審査時間
最短30分
融資時間
即日
アイフルの審査へ申込み

アイフルのアプリでできること

まずはアイフルのアプリでできることを1つずつ説明していきます。

新規申し込みと書類の提出

アイフルのアプリでできること1つ目は、新規申し込みと書類の提出です。

アイフルの公式アプリがリリースされるまでは、インターネット上に身分証明書や収入証明書をアップロードする必要がありました。

しかしアイフルの公式アプリでは、アプリとカメラが連動しているので、アプリで撮影した書類をそのまま提出できます。

そのため新規申し込み時の手間がかなり省けるので、これからアイフルに申し込みをしようとしている人には、とても便利な機能ですね。

セブン銀行ATMでのカードレス取引

アイフルのアプリでできること2つ目は、セブン銀行ATMでのカードレス取引です。

セブン銀行ATMでスマートフォン取引を選択し、表示されたQRコードを読み取ると、アイフルへの返済もしくは借り入れが可能。

従来ローンカードをATMに入れて取引をしていましたが、わざわざカードを持っていかなくても取引ができるようになりました。

つまりカードレスでの取引が可能になったということ。

このアプリの機能によって、アイフルは申し込み時にカードレスが選択できるようになりました。

カードを持っていると他人にアイフルの利用がばれるリスクもあるので、現代的でとても便利な機能ですね。

利用限度額増減申し込み

アイフルのアプリでできること3つ目は、利用限度額増減の申し込みです。

アイフルと契約時、その人の返済能力によって利用限度額が決められます。

しかし決められた利用限度額では足りないという事態になってしまうこともあるでしょう。

そんなときはアプリから利用限度額増額の申し込みをしましょう。

増額のための審査はありますが、審査に通過すれば利用限度額がアップします。

利用限度額の審査に通過するためには

アコムにログインできない理由
  • アイフルを半年以上利用している
  • アイフルへの返済遅れがない

といった実績を積む必要があるので、そのあたりはクリアしたうえで申し込みをしましょう。

利用状況(借入残高・返済金額など)の確認

アイフルのアプリでできること4つ目は、利用状況の確認です。

アイフルからお金を借りたのであれば、もちろん完済をしなければなりません。

そのため借入残高や月々の返済額は把握しておかなければなりませんね。

アプリではいつでも利用状況が確認できるので、状況は常に把握しておきましょう。

返済シミュレーション

アイフルのアプリでできること5つ目は、返済シミュレーションです。

アイフルの返済シミュレーションでは、借入金額や金利といった情報を入力するだけで、毎回の返済額や完済時期を教えてくれる仕組み。

いつごろ借金が完済できるのか、完済までに支払う金利はいくらなのかといったことを、一目で把握できます。

返済シミュレーションを使うと、アイフルに支払う金利がばかにならないこともわかります。

「早期完済のために毎月の返済額をもう少し増やそう」

返済シミュレーションを使うと、このような意識も芽生えていきます。

早めの完済をするためにも、一度返済シミュレーションを使って状況を把握しておきましょう。

ATMや店舗の検索

アイフルのアプリでできること6つ目は、ATMや店舗の検索です。

アイフルのATMはアイフル自体が運営しているアイフルATMと、コンビニなどの提携ATMがあります。

提携ATMを利用すると手数料がかかるので、近くにアイフルATMがあるかどうか検索して、アイフルATMを利用するようにしましょう。

またカード紛失や再発行時には、店舗に行くと便利です。

そのようなときに役立つ機能ですね。

1秒診断

アイフルのアプリでできること7つ目は、1秒診断です。

1秒診断では年齢・雇用形態・年収・他社借入金額を入力すると、融資が可能かどうか判断してくれるというもの。

判定は融資可能かどうかだけなので、いくらくらい借りられるかは申し込みをしてみなければわかりません。

申し込み前に審査を通過するかどうか不安な人は、利用してみましょう。

キャンペーン情報の確認

アイフルのアプリでできること8つ目は、キャンペーン情報の確認です。

アイフルではさまざまなキャンペーンやお知らせを日々送っています。

そうした情報の中には自分にとってメリットがあるものもあるので、情報はできるだけチェックしておきましょう。

アイフルのアプリを利用するメリット

ここまでアイフルのアプリでできることを紹介してきました。

さまざまな機能があるアイフルのアプリですが、利用するメリットはどのような点があるのでしょうか。

カードレス取引で楽々

アイフルのアプリを利用するメリット1つ目は、カードレス取引ができることです。

先ほども紹介したように、アイフルのアプリを利用すればスマホ1つでセブン銀行ATMでの借り入れと返済が可能。

わざわざカードを持ち歩かなくても取引ができるので、とても便利です。

注意点としては、セブン銀行ATMを利用したときに手数料がかかること。

セブン銀行ATMを利用するときの手数料は以下の通りです。

取引金額 入金時 出金時
1万円以下 108円 108円
1万円超 216円 216円

このように借入時も返済時も手数料がかかるので、毎回スマホ取引で返済していると手数料がばかになりません。

たとえば毎月1万円の返済を2年続けたら、手数料だけで2,592円。

数日分の食費になるので、かなりもったいないことをしています。

そのためカードレス取引は便利ですが、どうしてもお金が必要な時や返済が間に合わない時だけに使うといいでしょう。

セブン銀行ATMは24時間稼働しているので、緊急時はとても便利です。

スマホ取引は便利ですが、使い過ぎは注意ですよ。

生体認証でログインできる

アイフルのアプリを利用するメリット2つ目は、生体認証でログインできる点です。

アイフルのアプリはログイン時、以下のいずれかの方法でログインができます。

アイフルのログイン方法
  • パスワード入力
  • PINコード入力
  • パターン入力
  • 生体認証

パスワードやPINコードの場合万が一のトラブルがありますが、生体認証の場合第三者が勝手にログインできません。

また生体認証であれば、わざわざパスワードなどを覚える必要もないので、ログインも楽々。

セキュリティ面を考えても手間の面を考えても、とても便利な機能ですね。

周りの人にアイフルの利用がばれる可能性が下がる

アイフルのアプリを利用するメリット3つ目は、周りの人にアイフルの利用がばれる可能性が下がる点です。

周りの人にアイフルの利用がばれるパターンとして以下の状況が考えられます。

アイフルを利用していることがバレやすいタイミング
  • アイフルのカードが自宅に郵送されたとき家族にばれる
  • アイフルのカードが見つかってばれる
  • アイフルのATMに入っていくところを見られる

しかしアイフルのアプリを利用すれば、これらのリスクを負う必要がありません。

アプリを利用すればカードレスで契約ができるので、カードが見つかることはありませんね。

また申し込みもアプリからできるので、わざわざアイフルの自動契約機やATMに行く必要もありません。

こちらの記事でアイフルのアプリを利用すると、セブン銀行ATMでのカードレス取引ができるが、その場合手数料がかかることを紹介させていただきました。

手数料をかけないためにも、借り入れは銀行振り込み、返済は口座振替でおこなうことをオススメします。

銀行振り込みや口座振替を利用した場合、口座の利用履歴を見られるとアイフルの利用が他の人にばれることがありますが、口座の利用履歴が見られることはまずありません。

このようなことを考えると、アイフルのアプリを利用すると、他人にアイフルの利用がばれる可能性はかなり下がると言えるでしょう。

返済計画がしっかり立てられる

アイフルのアプリを利用するメリット4つ目は、返済計画がしっかり立てられる点です。

アイフルのアプリでは現在の利用状況をつねに把握できますし、返済シミュレーションで今後の返済状況が把握できます。

そのためアイフルのアプリをしっかり使っていれば、返済計画がしっかり立てられます。

アイフルでは毎月返済しなければならない約定返済額が決められており、約定返済額分のみ返済できていれば、返済遅延になりません。

返済遅延になってしまうと、以下のようなデメリットがあるので、約定返済額分は必ず支払わなければなりません。

返済遅延のデメリット
  • 遅延損害金を支払わなければならない
  • 信用情報に支払い遅延の記録が残る

しかし毎月約定返済額分だけ返済していては、完済まで数年かかってしまい最終的に支払う金利がばかになりません。

このような事情を考えると、約定返済額分だけの返済で終わらせないほうがいいです。

約定返済だけで終わらせないほうがいいワケ
  • 毎月少しずつでも貯金をして、まとまった金額になったら返済に充てる
  • ボーナスの半分を返済に充てる

というように約定返済額分以外の返済も頭に入れておきましょう。

アイフルのアプリはこのようなことを考えるツールとしても、とても便利ですよ。

アイフルのアプリを活用しよう

ここまでアイフルのアプリを紹介してきました。

アイフルのアプリには便利な機能が多く、使いこなすとさまざまなメリットがあります。

これからアイフルを利用する人も、すでにアイフルを利用している人も、アイフルのアプリを活用しましょう。

アイフルの即日融資は何時まで?申し込み方法別に解説
「今すぐにお金が必要」という方の心強い味方、アイフル。 大手消費者金融のアイフルは、即日融資に対応していますが、申し込み時間が制限されています。 何も知らずに申し込めば、融資が翌営業日になるなんてことも。せっかく申し込むなら、す...