バンクイックの限度額を増額するには?増額方法と注意点を解説!

バンクイック

バンクイックを利用しているけれども、予期せぬ出費ができてしまって現在の限度額だけではちょっと足りない…ということもあるでしょう。

そのようなときには、増額審査に通過することで限度額を増額できます。

バンクイックの増額審査は新規入会審査とは異なる部分も多いですから、限度額をスムーズに増額するためには、情報をしっかり収集して対策を立てておかなくてはなりません。

今回は、バンクイックの増額審査についてまとめてみました。

増額を検討中の方は要チェックですよ!

プロミス
プロミス
おすすめポイント
  • 最短1時間融資も可能
  • はじめての方は30日間利息0円!
  • Web完結申込みなら郵送物なし!
実質年率
4.5%~17.8%
限度額
1~500万円
審査時間
最短30分
融資時間
最短1時間
公式サイトはこちら

バンクイックで増額するには?メリットやデメリットは?

限度額が足りなくてバンクイックを増額したい時には、まず何から始めればよいでしょうか?

バンクイックで増額する方法は

バンクイックの限度額を増額する方法は2通りあります。

  • 三菱UFJ銀行から増額案内がくるのを待つ
  • 自分から増額申請する

バンクイックの場合、利用状況に応じて三菱UFJ銀行から電話(0120-160-470)やEメールで限度額の増額案内がくることがあります。

まずは、最近三菱UFJ銀行から連絡が入っていなかったか、着信履歴やメールボックスなどをチェックしてみましょう。

バンクイックの増額案内は、基本的に利用状況のよい顧客にしか連絡されません。

三菱UFJ銀行から増額案内があったということは、バンクイック増額審査の基準を一定以上は満たしているということですから、限度額を増やしたいと考えている人にとってはチャンスだといえるでしょう。

といっても、増額案内がこなければバンクイックの増額審査を受けられないわけではなく、自分から増額申請をすることも可能ですよ。

増額するとどんなメリットがある?

バンクイックの限度額を増額すると、どのようなメリットがあるでしょうか?

借りられる金額が増える

バンクイックの増額審査に通過して限度額が増えれば、借り入れできる金額が多くなりますので、急にまとまったお金が必要になったときにもスムーズに対応できます。

また、今は必要でなくても、何か急な出費ができた時にいつでも対応できるという安心感がありますので、心にゆとりを持って毎日を送れます。

急にお金が必要になったときに慌てずに済むというだけで、気分的にはまったく違ってきますよね。

金利が下がるケースもある

バンクイックの適用金利は、借入限度額によって決まります。

限度額が100万円以上になれば、同じ金額を借りても金利は大幅に下がります。

利用限度額 適用金利
10万円以上~100万円以下 13.6%~14.6%
100万円超~200万円以下 10.6%~13.6%
200万円超~300万円以下 7.6%~10.6%
300万円超~400万円以下 6.1%~7.6%
400万円超~500万円以下 1.8%~6.1%

例えば、バンクイックの限度額が10万円の人と200万円の人がいたとします。

  • 限度額が10万円の人が10万円を借りたときの金利は…14.6%
  • 限度額が200万円の人が10万円を借りたときの金利は…10.6%

限度額が大きければ、同じ金額を借りても4%も低い金利で借りられるのです。

そう聞くと、増額にちょっと関心がわいてきませんか?

増額することでデメリットはあるの?

増額するといいことばかりのような気がしますが、デメリットなんてあるのでしょうか?

借入金額が増えれば返済金額も増える

単純な話ですが、借入金額が増えれば当然のことながら返済金額も増えます。

困った時にこれまでより大きな金額を借りられれば確かに助かりますが、借入金額を増やしたことによって返済金額の負担が大きくなれば、結局またお金に困ってしまうという悪循環に陥ってしまうかもしれません。

返済の負担が大きくならないように最少返済額で返済していけば大丈夫、と思うかもしれません。

しかし、バンクイックの最少返済額は他の銀行カードローンと比べて低めなので、返済期間が長びいて総返済額が大きくなりやすいです。

バンクイックを増額できても、かなり計画的に借り入れしないと、いつまでたっても完済できないということになりかねません。

借入残高 最少返済額
10万円以下 2000円
10万円超~20万円以下 4000円
20万円超~30万円以下 6000円
30万円超~40万円以下 8000円
40万円超~50万円以下 10000円

以降、借入残高が10万円増えるごとに2,000円追加されます。

(※適用金利が8.1%超の場合の最少返済額)

増額審査を受けなければならない

増額をしようと思ったら、増額審査を受ける必要があります。

バンクイックから増額案内がきた場合であっても、必ず審査は受けなければなりません。

しかし、増額案内を受けて増額申請したからといって、確実に審査に通過できる保証はどこにもないわけです。

「通過するだろうか、どうだろうか…」

と、またジリジリしなければならないのは、やはり気が重いです。

また、状況によっては

  • さまざまな書類を提出しなければならない
  • 在籍確認を受ける必要がある

など、面倒な手続きが必要になる場合もあります。

バンクイックの増額審査の流れ

次に、バンクイックの増額審査の流れについて説明していきます。

1.増額審査の申し込みは電話かWEBで

バンクイックの増額審査は会員ページからも申し込み可能ですが、会員ページから増額申請できるのは、バンクイックから増額案内が届いた人だけです。

ここでは電話申し込みによる増額審査の流れについて見ていきましょう。
まずは、専用ダイヤルに電話をします。

第二リテールアカウント支店専用ダイヤル
電話番号:0120-76-5919
受付時間平日9:00~21:00
土日祝日9:00~17:00
※12/31~1/3を除く

専用ダイヤルは自動音声ですが、オペレーターにつながる番号がありますので、それを押してください。

オペレーターにつながったら、バンクイックを増額したい旨を伝えましょう。

  • 氏名
  • 住所
  • 税込み年収

などについて尋ねられ、増額審査へと進んでいきます。

2.増額審査

新規でバンクイックの審査に申し込みをした時は、

  • 属性
  • 信用情報

を確認されましたが、バンクイックの増額審査ではそれに加えて、「利用状況」もチェックされます。

バンクイックの増額審査には2日~3日程度かかります。

即日審査してもらうことはできませんので注意してください。

即日審査は無理なのか…と肩を落とす人もいそうですが、増額審査の結果連絡がくるまでに1ヶ月近くもかかる銀行カードローンもあることを考えると、バンクイックの審査は非常にスピーディーだといえます。

3.審査結果の通知

バンクイックの増額審査の結果が通知されるまでの時間は平均すると2日~3日程度ですが、利用者の借入状況などによってはもっと時間がかかることもあります。

増額審査は新規入会審査よりも時間をかけて行われますので、2日経過したけどまだ連絡がこないからといってあわてないようにしてください。

ただし、一週間以上たっても審査結果の連絡がこない場合は、一度問い合わせをしてみた方がいいでしょう。

また、バンクイックの増額契約に関する書類は後日自宅に郵送されますので、絶対に家族バレしたくない人は、注意しておいた方がいいですね。

説明したように、バンクイックの増額審査は即日対応していませんので、今日中に増額したいという人は、消費者金融など即日融資に対応しているカードローンに新規申し込みする方がいいでしょう。

4.必要書類の提示

バンクイックで50万円超の利用限度額を希望する場合には、審査結果通知後に収入証明書を提出しなければなりません。

  • 源泉徴収票
  • 住民税決定通知書
  • 納税証明書その1・その2
  • 確定申告書第一表・第2表

のうち、いずれか1点を用意しておきましょう。

収入証明書は役所などに申請して取り寄せなければならないものもあり、すぐに準備できないことも多いです。

バンクイックの増額審査を受けると決めたら、できるだけ早いうちに週証明書を準備しておきましょう。

バンクイック増額審査の基準は…

バンクイックの増額審査の基準がどのようになっているのか調べてみました。

増額審査の基準は最初の審査よりも厳しい

全てのカードローンの審査についていえることですが、新規申し込み時には、申込者に本当に返済能力があるかどうかを金融機関が確実に判断することは難しいです。

そのため、ある程度の条件をクリアすれば申込者は審査に通過できますが、初めのうちは最低限の限度額しか設定されません。

まずは低い限度額で融資をし、きちんと返済してくれるか様子見をしてみようということなのですね。

でも、そこからさらに限度額を増額するとなると、様子見というわけにはいきません。

本当に返済能力があるのかをしっかりチェックし、さらに、これまでの利用履歴と照らし合わせて増額しても大丈夫かどうか判断しなければなりませんから、どうしても新規申し込みの時よりは審査が厳しくなってしまうのです。

バンクイックの増額審査はかなり厳しいといわれています。

年収が大幅にアップするなど、アピールできる材料がない場合は、増額案内がきてから増額審査に申し込むほうがいいでしょう。

増額審査では基本的に在籍確認は行われない

増額審査で在籍確認が行われるかどうかは、金融機関によって全く異なります。

銀行カードローンの場合は、増額審査の際にも在籍確認が行われるケースが比較的多いようです。

バンクイックの増額審査では在籍確認は行われませんが、転職して勤務先が変わった場合には在籍確認が必須です。

バンクイックの増額審査のポイントは?

バンクイックの増額審査のポイントについていくつか紹介していきます。

利用実績

バンクイックの通常の審査では「属性」と「信用情報」が重視されましたが、増額審査ではそれに加えて、

  • 定期的に借入をしているか
  • 期日に遅れることなく確実に返済しているか
  • 追加返済などをしているか

などの「利用実績・利用履歴」も非常に重視されます。

利用履歴が短いと、増額しても間違いなく済してくれる人だと判断できません。

信頼しても大丈夫か判断できる程度の利用履歴がないと、増額審査に通過するのは難しいといえるでしょう。

そのためには、できれば1年以上、最低でも6ヶ月以上の利用履歴あることが望ましいです。

年収

借入金額を増額するということは、これまでよりも大きな金額を借入する可能性が出てくるということです。

より大きな借入を無理なく返済するには、年収がアップしていることが一番望ましいですが、必ず年収が上がっていなければならないわけではありません。

限度額に対して年収に充分なゆとりがあれば、年収が上がっていなくても増額できる可能性はあります。

つまり、増額する・しないに関わらず、カードローンにおいては年収と限度額のバランスが取れていることが重要だということです。

他社借入状況

最初にバンクイックに入会した時より他社からの借り入れが多くなっていると、返済能力が向上したと判断してもらえませんので、増額審査に通過できない可能性が高くなってしまいます。

また、借入金額や借入件数だけではなく、他社への返済状況に問題がないかどうかという点も必ずチェックされますので、普段から返済期日はしっかり守るようにしておきたいです。

勤務先に変更がないか

勤務先に変更があるかどうかは、バンクイックの増額審査において重要なポイントです。

勤務先が変わることで、例えば、

  • 中小企業に勤めていたけれども大企業に転職した
  • 公務員を辞めてフリーターになった

という具合に、属性が大きく変化するケースもあるでしょう。

もちろん、属性が変われば収入の安定性にも影響が及びます。

また、勤務先が変われば、収入にもまず変化があるはずです。

収入の変化は返済能力に直結しますので、バンクイックの増額審査では非常に重要なポイントとなります。

いずれにしても、勤務先が変わった場合は正直に申告することが重要です。

勤務先が変わると増審査に不利になるから黙っておきたいという気持ちは分かりますが、ウソの申告は絶対にしてはいけません。

バンクイックで増額するにあたって気をつけたいこととは?

バンクイックの増額審査を受ける際に注意しておきたいことについて説明します。

減額・利用停止になってしまうことも…

増額審査という名前がついていますが、現在の利用者の状況に適した限度額であるか再度見直すための審査だと考えた方がいいでしょう。

増額審査は、申し込みしさえすればだれでも限度額を増額してもらえる類のものではありません。

以前より返済能力が落ちていると判断されれば、減額されることや、場合によっては利用停止になってしまうこともあることをよく覚えておくべきです。

以前より経済状況が悪化しているのに増額審査に申し込んでしまうことがないよう、客観的に自分の状況を判断して増額審査に申し込んでください。

増額審査の結果が出るまでの間は借り入れができない

上でも説明したように、増額審査は限度額を見直すための審査です。

審査中は限度額が設定されていないのと同じ状態ですから、結果が出るまでは借り入れができなくなってしまいます。

急な出費には対応できなくなることをしっかり認識したうえで、バンクイックの増額審査に申し込みをしてください。

大幅な増額を希望しないこと!

バンクイックの増額審査では、10万円単位で限度額を増額していくのが一般的ですので、増額したいからといっていきなり大きな金額を希望するのは避けておきましょう。

これまでと比べてあまりにも大きな限度額を希望すると、

  • 自分の返済能力を理解していないのではないか
  • しっかりとした返済計画を立てているのだろうか

と思われてしまいます。

妥当な限度額で増額申請すれば審査に通過にできていたはずなのに、そのような理由で審査落ちしてしまうのはもったいないです。

いきなり大きな限度額を申請するのではなく、まずは、10万円単位で増額申請してみるのがおすすめです。

こんな人はバンクイックの増額審査に通過できない!

バンクイックの増額審査に落ちてしまう人には一定の傾向が見られます。

増額審査に通過できない人に共通する特徴をまとめてみました。

バンクイックの利用実績が乏しい

バンクイックの増額審査に通過するには、それなりの利用実績が必要です。

増額審査では、「増額しても確実に返済してもらえそうだ」と信用してもらうことが非常に重要です。

それには、借り入れを定期的に繰り返してコツコツと返済をして実績を積み上げるしかありません。

増額審査に通過するには、1年程度、どんなに短くても最低6ヶ月間以上バンクイックを利用してから増額申請をしてください。

ただし、いくらバンクイックの利用期間が長くても、ほとんど借り入れをしていないような状態では増額審査に通過するのは難しいです。

取引した実績がなければ、きちんと返済してくれるかどうかの判断材料も乏しいですから、審査のしようがないのですね。

確実に増額したければ、定期的に借り入れをしてコツコツ返済をする、これを6ヶ月以上続けたうえでバンクイックに増額申請してください。

バンクイックの返済に遅れたことがある

バンクイックの返済に遅れたことがある場合は要注意です。

返済期日を守れない人は、三菱UFJ銀行からの信用を得られません。

うっかり返済日を忘れて1日返済が遅れてしまった、という程度なら増額審査にそれほど影響はありませんが、たとえ短期の遅延でもそれが何度も繰り返されるような状況では、バンクイックの増額審査に通過するのは難しいでしょう。

限度額を増額したいと考えるなら、普段から返済遅れのないようしっかり約束を守ることが重要です。

他社への返済が滞っている

バンクイックで返済遅れをしなければそれでいいというわけではありません。

いくらバンクイックで優良な顧客だと認められたとしても、他社の利用状況が悪ければバンクイックの増額審査に通過する可能性は低いです。

増額審査でも信用情報機関への照会は必ず行われ、他社借入状況もしっかりチェックされます。

他社で返済遅れをしていれば、いつバンクイックでも返済遅れをするか分からないと判断されるでしょう。

以前と比べて返済能力が低下した

最初の契約時よりも返済能力が低下している場合は、バンクイックの増額審査に通過する見込みは低いでしょう。

バンクイックの限度額は返済能力に応じて決定されているからです。

以前より年収が減った場合はもちろんですが、他社借入が増えた場合も返済能力が低下したと判断されますので注意してください。

以前と収入は変わらないのに他社借入が増えれば、収入に占める返済の割合が大きくなります。
そうなれば、それだけバンクイックの返済に充てる余力が小さくなったと判断されます。

バンクイックの増額審査に通過したいなら、他社借入は極力減らしておきましょう。

バンクイックの増額審査に通過できなかった場合の対処法

万全を期したつもりだったのに、バンクイックの増額審査に通過できなかった…!

そんな時はどうすればいいでしょうか?

バンクイックでさらに実績を積んで再チャレンジ

信用面から考えるなら、いくつものカードローン会社から借入をするより同じカードローン会社で増額してもらう方が確実に信用は高くなります。

ですから、できることならもう一度利用実績を積み上げてバンクイックの増額審査に再チャレンジするのが望ましいです。

その場合、今回の増額審査になぜ通過できなかったかをよく考えなければなりません。

これまでと同じようにしていたら、次にバンクイックの増額審査を受けた時も成功しない可能性が高いです。

ここまでに見てきたことを念頭に置いて、状況の改善に努めてくださいね。

他のカードローンに申込みをする

どうしても近いうちにお金が必要だという場合はやむを得ません。

他のカードローン審査に新規で申し込みをしましょう。

その場合は、他社借り入れがあっても柔軟に対応してくれる消費者金融がおすすめです。

安心して利用できる大手消費者金融で、一時的に必要な金額だけ借り入れをしましょう。

ほとんどの大手消費者金融には無利息サービスがありますので、ぜひ活用してください

ただしアコムは避けておく方が無難です。

なぜなら、アコムはバンクイックの保証会社であってバンクイックの審査は実質的にはアコムが行なっているからです。

すでにバンクイックの増額審査に落ちてしまったという情報が残っていますから、アコムの審査にも通過できない可能性があります。

三菱UFJ銀行カードローン『バンクイック』の審査は甘いの?審査関する疑問を徹底解説!
三菱UFJ銀行のカードローンバンクイックは、銀行カードローンの中でも、比較的使い勝手のいいカードローンとして人気急上昇中です。 メガバンクの三菱UFJ銀行ということで安心して利用できますし、また金利も安いので利用しやすいサービスですよ...

おわりに

三菱UFJ銀行カードローンバンクイックの増額審査は、決して甘くはありません。

増額審査を受ける時だけそれらしく振舞っても、担当者はこれまでの状況をしっかり見ています。

普段から節度をわきまえて借入をし、期日に遅れることなく返済を繰り返していれば自然と信頼関係は築かれていきます。

そうなれば、こちらから希望するより先に相手から増額案内がくるでしょう。

バンクイックで即日振込はできない?最短の申し込み方法をご紹介!
バンクイックのご利用を検討されているあなた。 急いでお金を借りたいと考えていますね? バンクイックは銀行カードローンですが、消費者金融並のスピードが強みであることをご存知でしょうか。 スピードが速いと言っても、即日融資は可...