ビジネクストは即日融資可能?素早い融資に繋げる方法も紹介

目的別ローン

ビジネクストは事業用の融資を実施していますが、消費者金融のような即日融資には対応できない会社です。

すぐに融資を受けられると考えている人は、即日融資ができないと考えて、計画を立てて融資を受けるようにしましょう。

ただ、ビジネクストの融資を早める方法は用意されていますので、融資を早く受けられる方法を使えば短時間で借りられます。

対策を立てて融資を受けるように心がけましょう。

ここではビジネクストの即日融資について説明します。

プロミス
プロミス
おすすめポイント
  • 最短1時間融資も可能
  • はじめての方は30日間利息0円!
  • Web完結申込みなら郵送物なし!
実質年率
4.5%~17.8%
限度額
1~500万円
審査時間
最短30分
融資時間
最短1時間
公式サイトはこちら

ビジネクストは即日融資に対応していない

ビジネクストは即日融資に対応できない会社です。

様々な理由を考慮して、短時間で融資をしない方針を取っています。

特に多いのは書類の確認作業が多くなっているという部分です。

消費者金融と違い、融資を受けるために必要な書類が増えており、確認する作業に多くの時間を使ってしまいます。

他にも確認すべき項目がかなり多いため、基本的には融資を即日で受けられる状況は作られないものと考えてください。

短時間での融資を希望している場合は、他の融資を考えるなどの対策を取ったほうがいいでしょう。

ビジネクストが即日融資に対応できない理由

ビジネクストが即日融資に対応できない理由は以下の通りです。

  • 書類の確認作業が長くなるため
  • 会社に関連する情報を慎重に判断するため
  • ビジネスローンは融資手順が普通のキャッシングと異なるため

以上の理由により、即日融資はできなくなっています。

すぐに融資を受けたいと考えている人は、上記の理由が関連してすぐに判断できないものと考えてください。

ここからはビジネクストが即日融資に対応していない理由を説明します。

書類の確認作業が長くなるため

ビジネクストを利用する場合、提出しなければならない書類が数多くあります。

多くの書類を出さないと信用されず、ビジネクストでは借りられない状況となります。

この多くの書類を確認するために多くの時間を使っているため、ビジネクストは即日融資に対応していないのです。

消費者金融のように、身分証明書や収入証明書だけでは借りられない会社である以上、書類の確認作業もしっかりと時間を置いています。

その結果、企業の詳細などを確認していくだけでも多くの時間を使ってしまい、融資を受けるまでに必要な時間も多くなってしまうのです。

会社に関連する情報を慎重に判断するため

ビジネスローンは、会社がどのような経営をしているか判断しなければなりません。

健全な経営を続けているなら、基本的に問題なく融資を受けられます。

しかし、健全な状態と言えない経営を続けている場合、基本的には融資を受けられません。

この健全な経営を続けているという判断には、多くの時間を使わなければなりません。

提供されている書類が本当に正しいのか、そして本当に将来性があり安定した経営を見込めるのかしっかりと判断しなければなりません。

この判断に多くの人や時間を使っているため、ビジネクストでは即日融資に対応できません。

ビジネスローンは融資手順が普通のキャッシングと異なるため

消費者金融と違い、ビジネスローンは融資の手順が複雑になっており、多くの時間を使っています。

普通のキャッシングであれば、申込内容を確認して問題がないと判断できれば契約し、融資を実施するという方針を取っています。

一方でビジネスローンの場合、申込みの内容を精査した上、最終的にビジネクストの本審査を受ける方法を取っています。

仮審査と本審査の2つが用意されており、どちらも詳細な確認作業を実施しているため、時間がかかってしまうのです。

即日融資に対応できないのは、それだけ安心して借りられる状況が作られているか判断するため、手順を分けているという部分も関連しています。

普通の消費者金融と同じように考えず、ビジネクストが提示している条件に合わせて審査を受けるようにしましょう。

ビジネクストで少しでも早く融資を受けるための方法

ビジネクストでは融資に3営業日ほどかかりますが、その時間を少しでも早める方法があります。

そのためには以下の要素を整えてください。

  • 書類をしっかり揃えておく
  • 審査を通過しやすい申込内容を作る
  • 土日祝日を避けて申込む

以上の条件を整えられれば、少しだけ融資の時間を早められる場合があります。

なお、劇的に変化させるのはかなり難しい傾向がありますので、なるべく余裕を持って申込むように心がけてください。

ここからはビジネクストの融資を早くするための方法を紹介します。

書類をしっかり揃えておく

ビジネクストが必要としている書類をしっかり揃えるようにしてください。

申込みが完了してから書類を準備するのではなく、基本的には申込前に全ての書類を準備するように心がけるのです。

先に書類を準備しておけば、仮審査が終わったタイミングですぐに書類を提出できます。

仮審査の後で書類を揃えるよりも、数時間程度の空白時間を解消できるでしょう。

また、書類を先に準備しておけば、書類が不足して再提出を求められるような状況も防ぎやすくなります。

少しでも早く契約したいと考えているなら、先に書類をしっかり準備しておきましょう。

審査を通過しやすい申込内容を作る

審査を通過しやすい申込内容を作れるように心がけてください。

申込内容を見ても明らかに審査を通過させるのが難しい、これは厳しいのではないかと考えられる内容では審査に時間がかかってしまいます。

より安心して申込を終わらせるためにも、経営状況や借入等の状況に問題がないと示せるようにしましょう。

また、昨年度の経営状況に問題がないと示し、融資を受けやすくするといいでしょう。

経営状況に問題がないと判断されなければ、ビジネクストの融資は受けづらくなっています。

より安定した経営状況を示して融資を受けられるようにしましょう。

土日祝日を避けて申込む

土日祝日はビジネクストが対応できないため、審査が遅れてしまいます。

営業日ではない日が続いてしまうと、それだけ融資を受けるまでにかかる時間は延びてしまうのです。

そこで土日祝日を避けて、より短時間で審査を完了させられるタイミングを見つけ、申し込むようにします。

具体的には月曜日や火曜日に申込、金曜日までに契約を完了させるという方法を取るといいでしょう。

この方法であれば、休日などで審査を受けられない状況を回避して、最短で契約まで持っていけます。

なるべく土日祝日を回避して、すぐに融資を受けられる平日を中心に狙うといいでしょう。

ビジネクスト以外で即日融資を受ける方法も検討しよう

スルガ銀行カードローン解約-ポイントを指す女性

ビジネクストは即日融資に対応していないため、どうしても融資を受ける場合は計画を立てて、最適なタイミングで融資を受けられるようにしましょう。

しかし、即日融資を必要としている場合は、別の方法で融資を受ける手段も検討してください。

ビジネクスト以外の会社では、即日融資に対応している場合があります。

しかし、銀行系も融資は遅くなっており、即日で借りられない状況です。

そこで利用するのは消費者金融です。

特に消費者金融の事業用ローンを狙えば、即日融資が可能となります。

消費者金融は、事業用ローンでも審査基準は変わりませんし、審査の方法も普通のキャッシングと同様の対応を取っています。

そのため即日融資を簡単に実現できるでしょう。

しかし、消費者金融の事業用ローンは金利が高く、思っていた以上に返済時の利息が増えてしまいます。

利息が多いことを覚悟して、即日融資を受けるように心がけてください。

ビジネクストは即日融資ができない!ある程度の時間が必要に

ビジネクストは即日融資に対応できないため、基本的にはゆっくりと時間をかけて融資を受ける方法を取ってください。

融資を受ける前に計画を立て、どのタイミングで融資を受ければいいのか考えておきましょう。

また、融資を少しでも早められる方法を使い、融資までの時間を減らすと安心です。

どうしても即日融資を受けたいなら、他社が提供しているローンなども検討し、より早く借りられるように心がけてください。

ビジネクストは審査が甘い?審査落ちした際の対策も紹介
ビジネクストはビジネスローンでも借りやすく、審査にあまり時間がかからないメリットを持っています。 一方で審査を通過するために必要な書類等が多くなっています。 審査基準を理解して、その上でビジネクストに必要な書類を準備しておきまし...
即日融資可能なビジネスローンランキング!確実に今日借りるポイントとは?
今回ご紹介するのは、即日融資可能なビジネスローンランキングです。 全部で8つのビジネスローンを、それぞれの特徴や申込方法等を詳しく解説します。 確実に即日融資するためには、一体どうすればいいのか。 ぜひこの記事を参考にして...