カードローンで勝手に借金された!なりすましされたときの解決策とは

カードローンコラム

自分に成りすましてカードローンで勝手に借金されてしまった!こんなときどうすればいいの?

カードローンを利用できるのは、契約をした自分のみです。自分の契約しているカードローンを他人に貸すことはできませんし、他人名義のカードローンで借りることは、法律違反になってしまいます。

犯罪ですが、自分の名義で借金を作られてしまうことも十分におあり得るのです。

この場合、自分が返済を行わないといけないのでしょうか?_解決策はあるのでしょうか ?

今回は、カードローンを自分になりすまされて勝手に借金をされてしまったときの対処法を紹介していきます。

プロミス
プロミス
おすすめポイント
  • 最短1時間融資も可能
  • はじめての方は30日間利息0円!
  • Web完結申込みなら郵送物なし!
実質年率
4.5%~17.8%
限度額
1~500万円
審査時間
最短30分
融資時間
最短1時間
公式サイトはこちら

自分に成りすましてカードローンで勝手に借りられてしまうケースとは

そもそもなんで自分の名義が勝手に使われてしまっているの?

他人の名義で勝手に借金をすることなんてできるものなの?

そもそも他人の名義を使って勝手にカードローンで借金をすることは可能なのでしょうか。

カードローンの契約時には、他人によるなりましでの契約を防ぐために厳重に審査が行われています。

本人確認書類や収入証明書類での本人照合作業のほかにも、勤務先への在籍確認の電話での確認を行うため、そう簡単に他人名義で借金させられないようになっています。

しかし、法の網目をかいくぐってうまくすり抜けてしまうこともないとは言い切れません。

また最近はWEB完結申し込みでカードローンの申し込みがより気軽にできるようになってきています。在籍確認を省略するケースも増えて生きていることから、それを上手く利用してなりすまされてしまうこともごくたまにあります。

ここでは、なりすましでカードローンで借金をされる被害のケースを紹介していきます。

家族が勝手に自分名義でカードローン契約をした

よくあるケースが、家族が自分の名義でカードローンを契約して、勝手に借金をしていたなんてこともあります。

カードローンの審査時にチェックをする本人確認書類は基本的には顔写真がついている運転免許証やパスポートで行われます。

しかしWEB完結申し込みなどで対面での照合作業がないことや、保険証でも受付可能なため、より本人確認書類の持ち出しが可能な家族がなりすまして借金することが容易といえるでしょう。

本人確認書類を盗まれて勝手になりすまして借金

自分の本人確認書類が盗まれてしまったり、また財布を落とした際に本人確認書類を盗難されてしまったりなどで悪用されてしまうケースも多いのです。

家族が勝手に借金をしてしまうのと同様に、特に最近は消費者金融の即日融資などWEBで申し込みが完了し、その日にお金を借りられるといったように、お金を借りる審査のスピードがとても速くなっています。

そのことから本人確認書類さえ手に入れてしまえば簡単に成りすましてカードローンで勝手に借金をすることも可能になってきてしまっているのです。

クレジットカードが盗まれて勝手に借金なんてこともある

財布を落としてしまい、クレジットカードるが盗まれれたことから、クレジットカードのキャッシングを勝手に悪用されてしまうケースも少なくありません。

クレジットカードでのキャッシングで勝手にお金を引き下ろされてしまうと、カードローンと同じくらいの金利が発生してしまいます。

また利用通知メールなどがないタイプのクレジットカードの場合、利用請求の引き落とし時に気づくケースも多いため、対応が遅れがちです。

自分の本人確認書類同様に、クレジットカードの取り扱にも十分注意しましょう。

また財布を落とした、なくした時点でクレジットカード会社に連絡を入れるなどを行い、不正利用による被害を未然に防ぎましょう。

財布を落とした時にやるべき行動!少しでも見つかりやすくする為には!?
財布を落としてしまった!どうしよう。 人生で一度は経験した事あるのでは無いでしょうか? 奇跡的に見つかったり見つからなかったり、色々な末路があると思います。 落とさないように気を付けていても落としてしまった時、出来る事であ...

知人に本人確認書類を貸したために勝手に借金なんてことも

本人確認書類が盗まれる以外にも、自分が本人確認書類を貸してしまったがために勝手にカードローンを利用されていたなんてケースもあります。

本人確認書類さえあれば勝手に契約できますし、カードローン会社にすれば申し込み時に提示された情報がすべてなのです。

あまり本人確認書類を他人に渡すケースも多くはないと思いますが、本人確認書類が他人にわたってしまうというのはこういったリスクが伴うことを頭に入れておきましょう。

他人に名義を貸すのは詐欺罪に該当するので絶対にやめよう

「絶対に俺が返済していくから!名義だけ貸してほしい」などと頼まれてしまうこともあるでしょう。

しかし、他人に自分の名義を貸してしまうことは法律に違反してしまいます。

人を欺いて財物を交付させた者は、十年以下の懲役に処する。
2 前項の方法により、財産上不法の利益を得、又は他人にこれを得させた者も、同項と同様とする。

このように詐欺罪に該当してしまいますし、十年以下の懲役となってしまいます。

また基本的にm絵意義を貸してと頼んでくるような人は、名義を貸したとことでそのままトンずらするケースも多いです。

仮にトンずらされても、名義は自分の名義で契約となっているため、自分が返済を行う義務が降りかかります。

借りてもいない借金を肩代わりし、返済を行わなくてはいけなくなるため、他人の名義を貸すのは絶対にやめましょう。

カードローンの名義貸しは家族でも違法!名義を貸してと言われた時の解決策とは
親からカードローンに申し込みたいけど、自分の名義だと年齢的に審査に通らないから名義を貸してほしいと頼まれた。 仮に家族のカードローンの利用で名義貸しをしても大丈夫なの? 大切な家族や友人に名義を貸して...

カードローンでなりすまし勝手に借金された時の対処法は?

名義を貸してそのままトンずらされたら自分が負担しなくちゃいけないなんて、仮に不正になりすまされて勝手に借金をされてしまった場合はどうすればいいの?!

ここからは不正になりすまされてしまい、カードローンで勝手に謝金をされてしまった際の対処法を解説していきます。

  • 身に覚えのない請求は絶対に払ってはいけない
  • 勝手に借金された場合でもそのまま放置もぜったいダメ
  • 書類が盗まれていたりするなら盗難届も提出

細かいポイントと、対処法の手瞬を詳しく解説していきます。

身に覚えのない請求は絶対に払ってはいけない

身に覚えのない借金の返済通知が来ても、絶対に支払わないようにしましょう。

これは追認となってしまい、その借金が自分が利用したものであると認めてしまうことになるためです。認めた場合、自分の返済義務となってしまうため、完済まで行う必要があります。

なりすましをうけたことで、慌ててしまい返済に対応してしまいそうになる気持ちもわかります。

ですがまずは落ち着いて、身に覚えのない借金断固として支払い拒否をしましょう。

勝手に借金された場合でもそのまま放置もぜったいダメ

自分になりすまされてしまい、勝手に借金をされてしまったとしても、その支払いを行う必要はありません。

まずは請求元のカードローン会社側に連絡を入れましょう。

もちろん支払いに対応する必要はありませんが、かといって自分あてに来た返済通知を無視するの大変危険です。

そのまま放置をしていても、融資を行ったカードローン会社としてはあなた名義で借入をしているという認識のままです。

そのまま放置してしまうと、自分の借金の返済の滞納と判断されてしまうため、自分の信用情報に傷がついてしまいます。

信用情報に傷がついてしまうと、自分の借金ではにないのに、財産差し押さえになってしまったりと自分の今後に大きく影響してしまいます。

身に覚えのない借金の支払い請求が来た場合は、まずはその勝手に契約されてしまったカードローンの問い合わせ先に連絡を入れよう

信用情報が傷つくとあらゆるローンが組めなくなってしまう

実際に信用情報に傷がついてしまうと、自分にはどのようなリスクがふりかかってしまうのでしょうか?

信用情報に傷がつくと、下記のような利用ができなくなります。

  • 新規のカードローン申し込み
  • 住宅ローン
  • 他各種ローン
  • 分割払いでの購入
  • スマホの分割購入
  • 保証会社を利用する賃貸物件

上記のような申し込み時には、申込者の信用力を審査するため信用情報を照会して問題を起こしたことがないかをチェックします。

自分の借金ではなくても、その事実をきちんとカードローン会社に申し立て削除してもらわないと、最終的に借金を滞納したとして、事故として扱われます。

そうなると信用情報に記録がついてしまうのです。

信用情報に記録がつくと5年間は上記のローンなどが組めなくなってしまうため、身に覚えのない請求は自分のためにもきちんと処理をしましょう。

書類が盗まれていたりするなら盗難届も提出

身に覚えのないカードローンでの借金の多くは、本人確認書類などの盗難によるものが多いです。

そのため、本人確認書類などをなくしたり、盗難された場合は盗難届を提出しましょう。

本人確認書類のほかにもクレジットカード、また自分が普段利用しているローンのローンカードなど財布を落としたりした場合でも悪用されてしまう危険があります。

盗難届のまえに各ローンカードやクレジットカードの利用停止の連絡を入れることも大切です。

カードローンでなりすましにあった時の対処法手順

ここではなりすましにあってしまい、勝手にカードローンで借金をされてしまっていたときの対処手順を解説していきます。

ザックリ手順を説明すると、下記のような絵順で進めていきます。

  1. カードローン会社に電話連絡を入れる
  2. 支払い請求が来たカードローン会社に内容証明を送る
  3. 債務不存在の確認訴訟

カードローン会社に電話連絡を入れる

身に覚えのないカードローンから返済の督促が来た、利用していないカードローン請求が来た場まずはその連絡元のカードローン会社に連絡をしましょう。

前述でも解説していますが、督促の連絡が怖いからと支払いに応じてはいけません。

支払いに応じた時点で自分の借金として認めてしまうk十になり、完済まで行う義務が降りかかってしまいます。

まずは支払いなどを行わずにカードローン会社に連悪をしましょう。基本的にあhそのあとの手順を説明してもらえるはずです。

支払い請求が来たカードローン会社に内容証明を送る

支払い請求が来たカードローン会社に内容証明を送る

カードローン会社に連絡をした後は、自分の名義を不正に利用されれ勝手にお金を借りられてしまったことを証明する必要があります。

それにあたり、請求が来ているカードローンあてに内容証明を送る必要あります。

基本的に内容証明を送った後は、それに基づいて適切に調査を行ってもらえるはずです。

しかし中には内容証明を送ったのにも関わらずにきちんと対応してもらえないことも。

その場合は弁護士を立てて対応する必要もあります。

債務不存在の確認訴訟

内容証明を出したのにもかかわらず、適切に対応してもらえなかったり、取り立てが続いてしまった場合。

弁護士を立てて裁判で自分の借金ではないことを証明する必要があります。民事訴訟で債務不存在の確認訴訟を起こす必要があります。自分一人ではなかなか難しいので、弁護士に依頼する必要があるでしょう。

弁護士費用などを考慮して、法テラスなどを利用するのも一つの対処法でしょう。

家族に勝手にカードローンでなりすまされていたときの対処法

 

まさかの家族に勝手に自分になりすましてカードローンを利用されていた…!

この場合でも、自分に支払いの義務が生じる?

 

中には、家族に勝手に契約させられていたり、また勝手に連帯保証人になっていたなんてケースもあるでしょう。

基本的に家族間であっても、かってに自分名義で契約をさせられていた場合は返済の義務はありません。

手順も、前述のなりすましにあった時の対処法と同じで大丈夫です。

しかし仮に家族に印鑑の管理などを任せていると、厳しいケースがあります。

ほかにも家族間の場合、夫婦でのとらぶっるであることも多く、結局は同じ家計での話になります。

自分の返済義務は免れたとしても、結局同じ家計内の話であると、支払いの有無はあまり変わらないことも多いのが現状です。

勝手になりすましてカードローンで借金のまとめ

今回は、じぶんになりすましてカードローンで勝手に借金をされてしまった場合、自分に返済の義務があるのかについて解説しました。

基本的に、自分の認識の外で勝手にカードローンの契約をされていた場合は、返済の義務は生じません。

しかしなりすまして契約がされてしまっている時点で、自分の借金ではないことを証明する必要があります。

そこで勝手に肩代わりしてしまったり、督促に対して放置を行ってしまうと、自分の信用情報に傷がついてしまうため、早めに対応するようにしましょう。

また自分の名義を他人に貸してしまったり、自分が代わりに借りてあげた場合は、あなた自身に返済の義務が生じます。また名義を貸すことじたい、犯罪になります。

いくら信用している家族間や仲間内であっても、犯罪に手を染めることになるため、絶対にやめましょう。

名義をかしてと頼んでくるような人は、そもそも金融機関から信用力がないと判断されるような人なので、自分が名義を貸してあげたところで自分がリスクを被るようなものです。

ぜったいにやめましょう。

最後までお読みいただきありがとうございます。

あなたのお役に立てていることを願います。

カードローンは審査なしで作れるの?確実に審査通過するためのコツとは
なんとかお金を借りたいけど、審査に通過できるか不安。 審査なしで作れるカードローンてないのかな? カードローンの利用時の心配の種といえば、審査に通るか否かですよね。 カードローンは審査なしで...
おすすめカードローン!2020年の人気を徹底解説【消費者金融&銀行カードローン】
カードローンは、最初の設定をした限度額内であれば好きなタイミングでお金を借りることができます。 しかし最近は消費者金融や銀行カードローンなど、様々な商品があふれており、結局どのカードローンがおススメなのかわかりませんよね。 そこ...
審査のゆるいカードローンはどこ?審査に通りやすくするコツも解説
カードローンの審査に申し込んだはいいものの、審査のゆるいカードローンを探している人も多いと思います。 しかし、審査のゆるいカードローンなんてあるのでしょうか? 今回は審査のゆるいカードローンがあるのか、またカードローンの審査に通...