西日本シティ銀行「NCBキャッシュエース」の審査申し込み方法は?即日融資は可能?

地方銀行カードローン

“西日本シティ銀行「NCBキャッシュエース」は、様々なエリアで使えるカードローンです。

近くにあるATMで利用したいと考えているなら、西日本シティ銀行「NCBキャッシュエース」を検討するといいでしょう。

利用する場合は、申込条件や審査を通過するコツを理解しておきましょう。

ここでは西日本シティ銀行「NCBキャッシュエース」について説明します。

銀行カードローンの審査は厳しめ?審査時にチェックされるポイントを徹底解説
銀行カードローンでは、消費者金融のように即日融資にも対応して居ません。 その背景に銀行カードローンの審査基準の厳格化を行い、審査に時間がかかるようになってしまったことが原因と言えます。 それでも銀行が運営しているカードローンであ...

西日本シティ銀行「NCBキャッシュエース」の基本情報

西日本シティ銀行「NCBキャッシュエース」の基本情報は以下の通りです。

限度額 10万円~300万円
金利 12.0%~14.95%
担保・保証人 不要
審査時間 最短翌営業日
融資時間 最短1週間程度
保証会社 アコム(株)
ワイジェイカード(株)
返済方法 口座引き落とし・ATM

以上が西日本シティ銀行「NCBキャッシュエース」の基本情報です。

借入額は300万円までに制限されており、あまり多くの金額は借りられない商品です。

また、限度額に対して、金利が高く設定されており、多くの利息を支払うこととなります。

利用する場合は、利息の支払いに十分気を付けたほうがいいでしょう。

なお、保証会社は2つありますが、どちらの会社が審査を担当するかはわからなくなっています。

西日本シティ銀行「NCBキャッシュエース」を利用する条件

西日本シティ銀行「NCBキャッシュエース」を利用するためには、以下の条件を満たさなければなりません。

  • 安定した収入を確保している人
  • 年齢が20歳以上69歳以下の人
  • 保証会社の保証を受けられる人
  • 西日本シティ銀行を利用できる地域で生活している人

以上の条件を満たした場合のみ、西日本シティ銀行「NCBキャッシュエース」を利用できます。

基本的な条件が多くなっているため、確認さえしておけば問題なく利用できるでしょう。

ここからは、西日本シティ銀行「NCBキャッシュエース」の利用条件について説明します。

安定した収入を確保している人

安定した収入を確保できない場合は、西日本シティ銀行「NCBキャッシュエース」を利用できません。

収入の安定性がない場合は、返済が続けられないと判断されるためです。

限度額があまり高くはないカードローンですが、必要とされる年収はある程度多くなっています。

また、毎月の収入がしっかり得られないと、審査は通過できません。

一時的な収入で審査を通過できるという考えは持たないようにしましょう。

年齢が20歳以上69歳以下の人

年齢が20歳以上、69歳以下の人が西日本シティ銀行「NCBキャッシュエース」を利用できます。

年齢制限に引っかかった場合は審査に落とされます。

年齢制限は、他のカードローンと比較しても高い年齢であり、あまり気にしなくてもいいでしょう。

ただ、高齢の方は注意が必要です。

保証会社の保証を受けられる人

保証会社が審査を担当し、問題なく審査を通過できると判断されない限り、西日本シティ銀行「NCBキャッシュエース」は利用できません。

保証会社は2つありますが、どちらの会社が選ばれるかわからなくなっています。

また、保証会社が消費者金融と信販系の会社となっていますが、審査基準は厳しいものが採用されています。

西日本シティ銀行が求める審査基準で審査を行っているため、通常の審査と同じようなイメージで申し込まないほうがいいでしょう。

西日本シティ銀行を利用できる地域で生活している人

西日本シティ銀行「NCBキャッシュエース」は、利用できるエリアが制限されています。

西日本シティ銀行が置かれている地域以外は、利用できないルールを採用しています。

このルールにより、九州地方以外の人は、利用できなくなります。

西日本シティ銀行は、東京や大阪に支店を設けていますが、この支店では取り扱いがありません。

つまり、東京や大阪にいながら、西日本シティ銀行「NCBキャッシュエース」へ申し込むのは不可能となります。

利用する場合は、九州へ移動し、西日本シティ銀行があるか確認しなければなりません。

西日本シティ銀行「NCBキャッシュエース」は即日融資ができるのか

西日本シティ銀行「NCBキャッシュエース」は、即日融資に対応していません。

即日融資に対応する場合、審査を即日で完了させ、その上でカードを発行して融資を実施しなければなりません。

しかし、西日本シティ銀行「NCBキャッシュエース」は、2つの条件のどちらも満たせないため、即日融資はできなくなっています。

近年は審査にかかる時間が長く、すぐに審査を完了させられない点もあります。

即日融資はできないものと判断し、余裕をもって審査を受けられるようにしましょう。

西日本シティ銀行「NCBキャッシュエース」で融資を受けるまでの時間は?

西日本シティ銀行「NCBキャッシュエース」で融資を受けるまでには、最短でも1週間程度の時間が必要です。

これは、カードを郵送しなければならないという要因があるためです。

カードを郵送する作業は、かなりの時間が必要となってしまうため、結果的に利用するまでの時間が長引いてしまいます。

また、契約方法によっては2週間以上かかる場合もあります。

審査内容によっても時間がかかるため、審査を確実に通過し、契約内容をしっかりと確認しておきましょう。

特に来店契約を選択した場合は、契約までにかかる時間が大幅に長引くため注意が必要です。

西日本シティ銀行「NCBキャッシュエース」の審査基準は?

西日本シティ銀行「NCBキャッシュエース」の審査基準ですが、そこまで厳しいものではありません。

低金利で貸しているカードローンと比較すると、高い金利で貸しているカードローンとなります。

高金利で貸しているカードローンは、審査基準が甘くなる傾向もあります。

つまり、他の銀行カードローンと比較しても、審査が厳しいという考えは持たなくてもいいでしょう。

しかし、消費者金融と比較して審査が厳しいのは間違いありません。

高金利で貸している会社に比べれば、圧倒的に厳格な審査が行われています。

審査基準があまり厳しくないとはいえ、しっかりと対策を立てなければなりません。

西日本シティ銀行「NCBキャッシュエース」の審査を通過するコツ

西日本シティ銀行「NCBキャッシュエース」の審査を通過するため、以下のポイントを押さえておきましょう。

  • 収入を増やす
  • 希望限度額を下げる
  • 他社借入を作らない
  • 信用情報を整える
  • 利用できる地域を確認する

以上のポイントを押さえておけば、西日本シティ銀行「NCBキャッシュエース」の審査は通過しやすくなります。

審査を通過するために、あらゆる項目の確認をしておきましょう。

ここからは、西日本シティ銀行「NCBキャッシュエース」の審査を通過するコツを紹介します。

収入を増やす

収入を増やすと、西日本シティ銀行「NCBキャッシュエース」の審査は通過しやすくなります。

収入が増えると、返済能力が改善され、ある程度返済できるという判断ができるのです。

しかし、ただ収入を増やすだけでは、審査を通過できません。

必要なのは、収入をしっかりと増やしつつ、安定して毎月の収入を得られる状態です。

毎月の収入がしっかり得られるようになれば、審査は通過しやすくなるでしょう。

一時的に多くの収入を出すのではなく、毎月の収入を安定させましょう。

希望限度額を下げる

希望している限度額を下げて、より審査を通過しやすい状況にします。

限度額を下げると、審査基準が一気に下がるため、審査を通過しやすくなるのです。

ただ、限度額を多少下げただけでは、申込内容によってあまり変わらない場合もあります。

劇的に限度額を下げて、より審査を通過しやすくするといいでしょう。

審査を通過しやすい状況を作っておけば、西日本シティ銀行「NCBキャッシュエース」は利用しやすくなります。

他社借入を作らない

他社借入を作ってしまうと、審査に落とされやすくなります。

また、審査を通過できたとしても、希望している限度額で借りられないケースが多くなってしまいます。

どうしても希望している限度額で借りたいと考えているなら、他社借入は絶対に作らないようにしましょう。

他の会社から借りている状況を作ってしまうと、それだけ信用もなくなってしまいます。

他の会社から借りる行為は、審査のために避けてください。

信用情報を整える

信用情報が悪くなっている場合は、その情報を改善させるようにしましょう。

信用情報が悪化していると、信用性は著しく失われてしまいます。

また、悪質な情報が掲載されていると、信頼できないと判断され、審査に落とされます。

こうした悪い情報を改善させ、確実に審査を通過しておくのです。

情報の改善は、時間が経てば自動的に実現します。

まずは情報改善のために、必要な期間を設けるといいでしょう。

利用できる地域を確認する

利用できる地域を確認し、西日本シティ銀行「NCBキャッシュエース」へ申し込んでください。

九州地方の人は、申込みができる可能性は高くなっています。

しかし、それ以外の地域では、基本的に利用できる商品ではありません。

どこに西日本シティ銀行があるか、念のため確認しておきましょう。

支店が確認できれば、申し込み条件に満たないという問題は避けられます。

西日本シティ銀行「NCBキャッシュエース」の申込方法

西日本シティ銀行「NCBキャッシュエース」の申込方法は以下の通りです。

  • WEB
  • 窓口

以上の方法に対応しています。

窓口へ行く予定がなければ、WEB申込を利用するといいでしょう。

申込後は仮審査から契約の流れで進みます。

契約はWEBか来店が必要ですが、こちらもWEBを使ったほうが楽になります。

来店する際は、窓口で手続きができる時間を確認しておきましょう。

西日本シティ銀行「NCBキャッシュエース」の借入方法

西日本シティ銀行「NCBキャッシュエース」は、ATMで借り入れます。

対応しているATMは以下の通りです。

  • 西日本シティ銀行ATM
  • コンビニATM
  • 提携金融機関ATM

以上のATMに対応しています。

対応しているATMが多いため、色々な場所で借りられるのは便利なポイントです。

また、返済も提携先で行えます。

返済が必要となった場合は、対象となるATMへ行くといいでしょう。

西日本シティ銀行「NCBキャッシュエース」の返済方法

西日本シティ銀行「NCBキャッシュエース」は、基本的に口座引き落としで返済します。

返済日は毎月10日で、この日までにお金を入れなければなりません。

返済できなかった場合は、翌日から遅延損害金が発生し、余計な利息を取られてしまいます。

毎月の返済には気を付けておきましょう。

また、ATMによる随時返済も可能です。

随時返済は約定返済ではないものの、毎月の返済額を増やせます。

より多くの返済が必要であれば、随時返済も使いましょう。

西日本シティ銀行「NCBキャッシュエース」の審査に落とされたときの対処法

西日本シティ銀行「NCBキャッシュエース」の審査に落とされた際は、以下の方法を使うといいでしょう。

  • より審査の甘いカードローンを狙う
  • 消費者金融へ申し込む
  • 半年以上の期間を設けて申込内容を改善させる

以上の方法を使えば、お金を借りられる可能性があります。

様々な方法を検討し、融資を受けましょう。

ここからは、西日本シティ銀行「NCBキャッシュエース」の審査に落とされた際の対処法を説明します。

より審査の甘いカードローンを狙う

西日本シティ銀行「NCBキャッシュエース」よりも審査が甘く、借りやすいカードローンを探します。

あまり審査の甘い銀行カードローンはないため、探すのは難しいかもしれません。

ただ、ネットを中心に審査が甘めの商品はあるため、狙えば色々な商品を見つけられるでしょう。

消費者金融へ申し込む

消費者金融を使えば、審査基準を大幅に下げられるため、審査を通過しやすくなります。

どうしても借入が必要であれば、消費者金融に切り替えるといいでしょう。

ただ、借入に対して金利が高く、返済は厳しくなっていきます。

半年以上の期間を設けて申込内容を改善させる

半年以上の期間を空ければ、西日本シティ銀行「NCBキャッシュエース」の審査を通過できるチャンスがあります。

この期間に情報を改善させ、安心して返済できると判断できれば、融資を受けられるのです。

どうしても西日本シティ銀行「NCBキャッシュエース」を使うのであれば、審査落ち後に情報を改善させてください。

同時に半年の期間を空け、銀行の信用を失わないようにしましょう。

西日本シティ銀行「NCBキャッシュエース」は九州地方で活躍するカードローン

西日本シティ銀行「NCBキャッシュエース」は、九州地方で利用されるカードローンです。

他の地域では申し込めない点に注意しておきましょう。

また、審査を通過するためには、安定した収入等が必要です。

確実に審査を通過するため、収入などの情報には気を付けておきましょう。

銀行カードローンの審査は甘いの?審査に通りやすくするには
銀行カードローンを利用するには、審査に通過する必要があります。必ず審査に通過するためにも、審査が甘い銀行カードローンを利用したいですよね 審査が甘いにも、人によって定義が異なると思います。 審査が甘い銀行カードローンを探す人には...