即日振込可能!低金利カードローン情報

即日融資

即日振込は時間のない方におすすめの借り入れ方法です。

しかし、スピードが速い分、金利も高く設定されているのでは?と不安に思う方もいるのではないでしょうか。

今回は、即日振込可能なうえに金利が低いカードローン情報をお届けします。


プロミス
プロミス
おすすめポイント
  • 最短1時間融資も可能
  • はじめての方は30日間利息0円!
  • Web完結申込みなら郵送物なし!
実質年率
4.5%~17.8%
限度額
1~500万円
審査時間
最短30分
融資時間
最短1時間
公式サイトはこちら

低金利で借り入れを行う方法

低金利で借り入れを行うために、着目していただきたい金利のポイントをご紹介します。

それは「上限金利」を確認することです。

上限金利とは、最も借入額が低い際に適応される金利のことです。例えば、あなたが以下の2社で悩んでいるとします。

  • 金利10~15%のA社
  • 金利8~18%のB社

あなたはどちらの方が低金利だと思いますか?

上記2社の場合、A社の方が低金利です。

初めての借り入れで、いきなり最低金利で借り入れできることは滅多にありません。

最初は少なめに融資されるため、上限金利の低い方を選ぶことをおすすめします。


低金利+即日振込可能なカードローン

低金利で即日振込可能なカードローンについてご紹介します。

銀行カードローン「最短即日融資可能」と記載されていても、実際借り入れ可能になるのは2~3日後になりがち。

「銀行と比較して金利が少し高めだけど高確率で即日振込が可能な消費者金融」と「即日振込できないかもしれないが低金利な銀行カードローン」についてご紹介します。

消費者金融

金利がやや高め!

しかし、即日振込が高確率で可能な消費者金融人気の3社をご紹介します。

プロミス

プロミスの金利は4.5~17.8%と、他の消費者金融に比べるとやや低く設定されています。

Web上で申し込みから審査まで完結し、即日振込が可能です。

50万円以内の借り入れであれば収入証明書も不要なので、すぐに申し込むことができます。

初めての方なら30日間の無利息サービスがついているので、すぐに返済可能であれば利息0で借り入れが可能です。

プロミスの即日融資は何時まで?最短10秒で即日融資を行う方法や口コミも解説
冠婚葬祭や病気など、急にまとまったお金が必要になることが必要になったとき、金額が大きければ大きいほど親や友人には借りにくいですよね。 金の切れ目が縁の切れ目とも言いますし…周囲の人間とは金銭問題のトラブルを避けるためにも、お金の貸し借...

アコム

アコムの金利は4.7~18%と、消費者金融の中では平均的です。

融資額も上限300万円なので、いずれはまとめて借り入れを行いたい方にもぴったりです。

アコムを初めて利用する方であれば30日間利息0円の無利息サービスを実施しているため、短期間で返済可能な場合は金利を気にせずお得に借り入れ可能です。

アコムのスペックはどうなの?競合のスペックを比較!
大手消費者金融のアコムを利用する前に、アコムのスペックを把握しておくことが大事です。そのために今回はアコムのスペックについて徹底的に解説していきます。またアコムと競合にあたる大手消費者金融のスペックとも比較していき、アコムのスペックは他社と

アイフル

アイフルの金利は3.0~18%と消費者金融の中では平均的。

Web上で申し込み可能で、更に急いでいる場合はWebで申し込み後、電話にて素早い対応が可能であるため、即日振込がグッと近づきます。

借入額が50万円以下、かつ他社を含めた合計借り入れ額が100万円以下の場合収入証明書は不要です。

アイフルも初めての利用者限定で30日間の無利息サービスがつきます。

アイフル手始めに利用するのがおススメ?利用方法や口コミもご紹介!
大手消費者金融のアイフルは、初めてキャッシングを利用したいと検討している方に、手始めとして利用するのにおすすめの消費者金融なんです。ただ「アイフル手始めに利用するのにおすすめ」って聞いても、何がおススメなのか、どういう部分がおススメなのかも

銀行カードローン

銀行カードローンは低金利であることに加えて、総量規制対象外であるため年収による利用額の制限がありません。

その分、慎重に審査を行うため消費者金融より時間がかかることが多いです。

三井住友銀行カードローン

金利4.0~14.5%の三井住友銀行カードローン。最短30分で審査、振込まで可能です。

三井住友銀行の口座を持っていなくても申し込み可能で、300万円以下の借り入れであれば収入証明書は不要です。

三井住友銀行カードローンで即日融資は出来ない?最短で融資を受けるには?
三井住友銀行カードローンで即日融資は出来ない?最短で融資を受けるには? 「どうしても今日中にお金を借りたい!だけど、サラ金はなんだか抵抗がある…」 そんな方にオススメなのは銀行カードローン。低金利で、かつメガバンクであり安心感は...

三菱東京UFJ銀行カードローン

三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」は金利4.6~14.6%で借り入れできます。

Web上だと最短30分で審査完了し、即日振込可能です。

テレビ窓口を利用すれば平日の15時以降でも申し込み可能な便利なカードローンです。

三菱東京UFJ銀行に口座を持っていなくても最大500万円まで借り入れ可能です。

レイクALSA

新生銀行カードローン「レイク」の金利は4.5~18%。他の銀行にはない無利息期間を設けているのが特徴です。

その無利息期間は選択可能で、借り入れ額5万円に対して180日無利息のサービスか、30日間無利息のサービスかを選べます。

180日間という無利息期間は業界最長です。最短即日振込可能で、最大500万円まで借り入れできます。

レイクALSAの即日融資可能時間は?
レイクALSAは即日融資に対応しています。 誰でも絶対即日融資が可能というわけではありません。 即日融資を行うには、即日融資の実施時間内に申込む必要がありますし、利用条件をクリアしている必要があります。 今回は、レイクAL...