中京銀行カードローン「C-style」の審査申し込み方法は?即日は可能?

地方銀行カードローン

中京銀行は名古屋市に本店を置く地方銀行です。

名古屋地区では最も規模の小さい地方銀行ではありますが、中京銀行は創業からしばらく三重県名張市に拠点を置いていた関係で、現在も奈良県や大阪府に支店を展開しています。

今回は、名古屋地区だけではなく関西地区にもなじみ深い中京銀行のカードローン「C-style」について調べてみました。

中京銀行カードローン「C-style」の基本情報や審査基準、申込方法や借入方法まで詳しく解説していきます。

中京銀行カードローン「C-style」の審査について知りたい人は、ぜひ参考にしてください。

銀行カードローンの審査は厳しめ?審査時にチェックされるポイントを徹底解説
銀行カードローンでは、消費者金融のように即日融資にも対応して居ません。 その背景に銀行カードローンの審査基準の厳格化を行い、審査に時間がかかるようになってしまったことが原因と言えます。 それでも銀行が運営しているカードローンであ...

中京銀行カードローン「C-style」の基本情報

借入限度額 10万円~500万円
金利 4.9%~14.5%
申込条件
  • 申込時年齢20歳~74歳の人
  • 安定継続した収入がある人
  • 中京銀行の営業区域内に居住または勤務している人
借入方法 ATM
返済方法 口座引き落とし
口座開設 必要
保証会社 アコム㈱

中京銀行カードローン「C-style」の利用限度額の上限は500万円ですから、銀行のカードローンとしてはやや小型という印象を受けます。

ただ、大きな金額の借り入れを希望する人はもっと金利の低いローンを利用しますので、実際に銀行カードローンで500万円の限度額を必要とする人はほとんどいないはずです。

一般の利用者が借り入れする分には、限度額が500万円もあれば何の支障もないでしょう。

利用限度額 金利
10万円~100万円 14.5%
100万円超~200万円 12.0%
200万円超~300万円 10.0%
300万円超~400万円 8.5%
400万円超~500万円 4.9%

中京銀行カードローン「C-style」の金利は銀行カードローンとしては平均的ですが、大手消費者金融カードローンの金利と比較すると、かなり低金利で借り入れできます。

中京銀行カードローン「C-style」の審査に申し込みできるのはどんな人?

銀行カードローンとしてはちょうど手ごろな中京銀行カードローン「C-style」ですが、どのような人が申し込みできるのでしょうか?

専業主婦や年金受給者も申し込みOK!

中京銀行カードローン「C-style」は、申込時の年齢が20歳~74歳の人が申し込みできます。

銀行カードローンでは、申し込み可能な年齢の上限を65歳程度に設定しているケースが多く、74歳まで申し込み可能なカードローンはかなり珍しいです。

年齢条件が比較的緩やかな大手消費者金融でも、ほとんどが年齢の上限を69歳に設定していますから、中京銀行カードローン「C-style」は高齢者にも非常に利用しやすい銀行カードローンだといえるでしょう。

また、中京銀行カードローン「C-style」は、パートやアルバイトはもちろん、専業主婦や年金受給者でも申し込み可能です。

専業主婦は配偶者に安定した収入があることが条件だとはいえ、かなり幅広い条件の人が利用できる銀行カードローンだともいえます。

中京銀行の営業エリア内に居住・または勤務している人

中京銀行カードローン「C-style」は、中京銀行の営業エリア内に居住、または勤務している人だけが申し込み可能です。

中京銀行の営業エリアは愛知県、三重県が中心なので、両県に居住または勤務している人なら問題なく申し込みできます。

その他、中京銀行の支店は奈良県に2店舗、静岡県に1店舗ありますが、中京銀行カードローン「C-style」を利用できるのは、支店近くに住んでいるか勤務している人に限定されます。

中京銀行カードローン「C-style」の審査基準

中京銀行には、カードローン「C-style」の他に、もう一つ「ハイステージ」というワンランク上のカードローン商品がありますが、年齢制限・年収要件がカードローン「C-style」よりも厳しく、利用対象者はかなり限定的です。

一方のカードローン「C-style」は年齢制限も緩やかで、より幅広い層を利用対象としています。

  • パートやアルバイトだけではなく、年金受給者や専業主婦も申し込み可能
  • 約定返済額は最低2,000円からと、支払いの負担が小さい

などの条件から、それほど審査基準は厳しくないものと考えられます。

中京銀行カードローン「C-style」の審査に通るコツ

中京銀行カードローン「C-style」は、属性面の基準がそれほど厳しくありません。

したがって、年収が低いから審査に通過できないのではないかと心配する必要はないでしょう。

それより、審査に申し込みをする際には、できる限り借入希望額を低くして申し込みすることをおすすめします。

借入希望金額を低く申請することで、返済に計画性があると判断してもらえる可能性が高まるからです。

また、銀行カードローン業界は数年前から自主的に総量規制を導入していて、現在は年収の3分の1を超える金額を借りられなくなっています。

他社から借り入れがある場合は、できるだけ返済して残高を減らしておきましょう。

過去数年以内にローンやクレジットの利用でトラブルを起こしたことがある人は、信用情報から事故情報が削除されるまではローン審査には通過できませんので注意してください。

審査落ちしたらどうすればいい?

中京銀行カードローン「C-style」の審査基準は、銀行カードローンとしては比較的緩やかです。

もし、中京銀行カードローン「C-style」の審査に通過できなかった場合は、「C-style」と同程度の金利設定、利用条件を備えた別の銀行カードローンに申し込みをしてみてもいいでしょう。

申込条件が似ていてもカードローンによって審査基準は異なりますから、別の銀行カードローンの審査には通過できるかもしれません。

ただ、審査落ちした後に立て続けに他のカードローン審査に申し込みをしてしまうと、「申し込みブラック」として扱われ、どのカードローン審査にも通過できなくなってしまいますので注意が必要です。

もし、銀行カードローンにこだわらないのであれば、より審査が柔軟な大手消費者金融の審査に申し込むのも一つの方法です。

消費者金融は利便性に優れていますので、選択肢の一つとして検討してみる価値は充分にあります。

中京銀行カードローン「C-style」の申し込み方法

中京銀行カードローン「C-style」には、どのような申し込み方法があるでしょうか?

インターネット

24時間365日いつでも手軽に申し込みできるのが、インターネット申し込みのメリットです。

中京銀行の普通預金口座を持っていれば、来店不要で中京銀行カードローン「C-style」の申し込みから契約までの手続きをインターネットだけで完結できます。

中京銀行の普通預金口座がなくてもインターネット申し込みは可能ですが、契約時までに口座開設の手続きをしておかなければなりません。

電話

  • インターネットでの入力は苦手
  • 相談しながら申し込み手続きをしたい

上記に当てはまる人は、電話申し込みがおすすめです。

中京銀行カードローン「C-style」の電話申し込みは、平日だけでなく土日祝日も受付けていますので、仕事が休みの時にゆっくり手続きを行えます。

9:00~20:00までと比較的遅い時間まで受付時間を設けていますので、仕事が終わった後でも充分申し込みできそうです。

FAX

インターネット申し込みは不安だけど、できるだけ審査時間を短縮したい…。

それならFAXでの申し込みがいいでしょう。

中京銀行カードローン「C-style」の公式ページから申込書をプリントアウトして、必要事項を記入のうえ送信すればOKです。

インターネットと同様、24時間365日申し込みを受付していますから、好きなときに申し込み手続きを進められます。

郵送

多少時間はかかりますが、中京銀行カードローン「C-style」は郵送による申し込みも可能です。

  • 特に借り入れを急いでいない
  • 万一に備えてカードローンを用意しておきたい

という人なら、郵送申し込みでも差し支えないでしょう。

中京銀行カードローン「C-style」の申込書は、中京銀行の店頭窓口やATMコーナーなどに設置されていますから、店舗やATMコーナーに立ち寄った際にもらっておくといいですね。

また、中京銀行カードローン「C-style」の公式ページからメールオーダーで取り寄せることも可能です。

>中京銀行カードローン「C-style」申込時の必要書類

中京銀行カードローン「C-style」申込時には、以下の書類を用意してください。

本人確認書類
  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカードなど
収入証明書(利用限度額が50万円を超える場合)
【給与所得者】

  • 源泉徴収票
  • 住民税決定通知書
  • 所得証明書など

【自営業者】

  • 納税証明書(その2)
  • 確定申告書など

中京銀行カードローン「C-style」の借り入れ方法

中京銀行カードローン「C-style」の借り入れ方法について解説します。

中京銀行ATMからの借り入れ

銀行カードローンを自行ATMから借り入れするときは、手数料がかからないのが一般的です。

ところが、中京銀行カードローン「C-style」は、時間帯によっては中京銀行ATMで借り入れをする場合にも手数料がかかってしまいます。

無駄な出費を避けるためにも、手数料無料の時間帯に計画的に借り入れをするようにしましょう。

中京銀行ATM 平日 8:00~18:00:無料、18:00~21:00:110円
土日祝日 終日110円

※借入可能時間帯8:00~21:00

コンビニATMからの借り入れ

中京銀行カードローン「C-style」は、コンビニATMからならほぼ24時間借り入れできます。

ただ、急な出費があっても安心して利用できるのは大変助かりますが、コンビニATMでの借り入れには手数料が必要です。

できるだけ手数料無料で利用できる中京銀行ATMで借り入れをしてください。

  • セブン銀行ATM
  • ローソン銀行ATM
  • イーネットATM
平日 8:00~18:00:110円、それ以外の時間帯:220円※月曜日2:00~6:00は利用不可
土日祝日 終日220円

※借入可能時間帯:0:00~24:00

中京銀行カードローン「C-style」は即日融資に対応している?

中京銀行カードローン「C-style」は、即日融資には対応していません。

契約手続きが完了しても、借り入れができるようになるのはローンカードが郵送されてからで、手続きが最も簡単に済むWEB完結を利用した場合でも、申し込みから借り入れまでには10日~2週間程度かかります。

一刻も早く借り入れをしたいという人にはあまり向かないカードローンだといえるでしょう。

ただ、中京銀行カードローン「C-style」だけではなく、現在はどの銀行カードローンも即日融資には対応していません。

以前までは、即日融資に対応している銀行カードローンもありましたが、2018年からは審査の手続きに関するルールが変更されたため、すべての銀行カードローンが即日融資を停止しているのです。

どうしても即日融資にこだわるのなら、即日融資に対応している大手消費者金融への申し込みを検討しましょう。

おわりに

中京銀行カードローン「C-style」は、すでに中京銀行の普通預金口座を持っている人に向いているカードローンです。

一般的な銀行カードローンと比較して審査がそれほど厳しいわけでもありませんので、お手頃な銀行カードローンを探していて地域制限を満たしているのなら、審査に申し込みすることを検討してみてはいかがでしょうか?

中京銀行カードローン「C-style」は75歳まで契約更新できる点も魅力的です。

普段から中京銀行を利用していて、末永く大切に付き合えるカードローンを探している人には特におすすめします。

銀行カードローンの審査は甘いの?審査に通りやすくするには
銀行カードローンを利用するには、審査に通過する必要があります。必ず審査に通過するためにも、審査が甘い銀行カードローンを利用したいですよね 審査が甘いにも、人によって定義が異なると思います。 審査が甘い銀行カードローンを探す人には...