消費者金融の中央リテールの審査基準は?口コミなども紹介

中央リテール 中小消費者金融

消費者金融でも、おまとめローンを専門としているのが中央リテールです。

この会社では、おまとめローン以外の借入はできなくなっています。

ただ、他社借入を持っている人にとって、審査基準の甘いおまとめローンを利用できるのはいいところでしょう。

ここでは中央リテールについて説明します。

アコム
アコム
おすすめポイント
  • はじめての方は30日間無利息!
  • 最短30分での審査回答が可!
  • 借入が可能かスグ分かる「3秒診断」機能あり
実質年率
3.0%~18.0%
限度額
1~800万円
審査時間
最短30分
融資時間
最短即日
公式サイトはこちら

中央リテールの基本情報

中央リテールが提供するローンは以下のとおりです。

限度額 ~500万円(不動産担保で3000万円まで)
金利 10.95%~13.00%(不動産担保は8.2%~9.8%)
担保・保証人 不要
契約期間 10年
即日融資 不可能
申込方法 ネット・電話
返済方法 おまとめローン専用

以上が中央リテールの基本情報です。

限度額はおまとめローンとしてはそれなりに多い金額となります。

ただ、その限度額に対して、やや金利が高く設定されています。

これは、中央リテールが利益を考慮した結果、生み出された数字です。

決められた金利に従って、利息と一緒に支払うようにしましょう。

なお、不動産担保を提供した場合、金利と限度額は変更されます。

不動産を担保として差し出せば、より多くの金額が借りられるものと判断しておきましょう。

中央リテールは即日融資ができるのか?

中央リテールですが、消費者金融でも即日融資が不可能となっています。

消費者金融といえば、早い審査を担当する傾向が多くなっており、すぐに借りられるイメージが強いかもしれません。

しかし、中央リテールは審査がやや遅くなっており、すぐに借りられる状況ではありません。

即日融資を希望している人は、別の会社で借りるなどの対応を考えておきましょう。

中央リテールで即日融資が受けられない理由

中央リテールで即日融資が受けられない理由ですが、以下の問題を抱えているためです。

中央リテールで即日融資が受けられない理由
  • 最短翌営業日の融資に設定しているため
  • 高額な契約となるケースが多いため
  • 審査にかかる時間が長いため

以上の問題により、即日で借りられなくなっています。

どうしても借りたい人は、余裕を持って利用するといいでしょう。

ここからは即日融資ができない理由を説明します。

最短翌営業日の融資に設定しているため

中央リテールの審査は即日で完了できるものの、様々な手続きが影響し、翌日以降の融資に切り替えられてしまうのです。

これは、安心しておまとめローンを提供するように心がけたいという狙いがあります。

また、融資までにいろいろな書類のチェック等もありますので、どうしても融資までにかかる時間が増えてしまうのです。

つまり、どのような場合でも、融資を受ける際は余裕を持って申し込んだほうがいいでしょう。

なお、不動産担保を提供する場合は、最短で4営業日となります。

無担保に比べて、審査が終わるまでにかなりの時間がかかってしまう点に気をつけておきましょう。

高額な契約となるケースが多いため

おまとめローンは、高額な契約となるケースが多くなっています。

他社借入を1つにまとめるというのは、残されている金額が多くなっているため、実施する傾向が多くなっています。

こうした状況により、本当に貸してもいいのか慎重に判断し、審査を進めているのです。

つまり、中央リテールは、慎重に審査対応をしていると判断していいでしょう。

そのため、すぐに融資を受けるのは難しくなっています。

審査にかかる時間が長いため

おまとめローンの審査は、通常の申込みとは別の視点で審査が入ります。

その1つが他社借入の情報です。

他社借入の情報を全て確認しなければ、おまとめローンの融資はできないと判断されているのです。

また、他社借入の金額に対して、返済できる能力がしっかりと備わっているのか、慎重に判断されています。

こうした判断に時間がかかるため、審査に必要な時間が長くなっています。

即日融資を期待している人は、他のおまとめローンを検討するなどして、すぐに融資を受けられる状況を作ったほうがいいでしょう。

中央リテールの申込方法

中央リテールの申込方法ですが、以下の2つに対応しています。

中央リテールの申し込み方法
  • ネット
  • 電話

以上の2つに対応しています。

基本的に、ネットを利用したほうが簡単に契約できるでしょう。

ネットの場合は、中央リテールのホームページに入り、必要な情報を申し込みフォームで入力するだけです。

24時間体制で受け付けている他、申し込みフォームは入力しやすい傾向があるため、とても使いやすいでしょう。

一方で、電話での申込みを希望する人は、9時から18時の間に会社へ連絡しなければなりません。

この電話口で必要な情報を伝え、審査を受けて借りるという方法になります。

電話に出られない時間帯では、審査の対応はできない点に注意しておきましょう。

気軽に申し込みたい人はネットを、電話で相談したいと思っている人は電話を活用すると安心です。

中央リテールの審査基準

中央リテールの審査基準ですが、銀行に比べると甘い傾向があります。

銀行の場合、おまとめローンの金利はかなり低く設定されており、審査はとても難しくなっています。

しかし、中央リテールは金利がやや高くなっており、大きな借入になればなるほど審査は甘くなります。

つまり、中央リテールであれば、大きな借入でも審査を通過できるケースがあるのです。

しかし、他の消費者金融と比較すると、金利は低くなっています。

低金利で審査を受ける以上、審査を通過できない事例が生じる可能性もあります。

絶対に審査を通過できるように、安定した収入をしっかり確保するように心がけましょう。

また、おまとめローンと契約する条件をしっかりと作り上げて、問題なく契約できるようにしましょう。

中央リテールの審査で気をつけるポイント

中央リテールの審査で気をつけるポイントは以下のとおりです。

中央リテールの審査で気を付けるポイント
  • 安定した収入が必要
  • 他社借入は正しく申告する
  • おまとめローン目的以外の融資を希望しない
  • 過去の借入で問題を起こしていないか確認する
  • 来店しなければ契約できない

以上のポイントに気をつけておきましょう。

特におまとめローンで重要とされる、他社借入については慎重に申告しておきましょう。

ここでは審査で気をつけるポイントを説明します。

安定した収入が必要

中央リテールの審査を通過するには、安定した収入がとても重要です。

安定した収入を持っていない人は、審査に落とされてしまいます。

安定しているというのは、ただ高い収入を持っていればいいのではありません。

毎月同じ収入を得続けて、安心して返済できる状況が最も必要な条件です。

この条件をしっかり満たせない場合は、返済されない可能性が高くなってしまうため、審査に落とされてしまうのです。

審査を通過するには、中央リテールが納得する収入をしっかりと得ておきましょう。

特に大きなおまとめローンを契約するなら、大きな収入をしっかり提示する必要があります。

他社借入は正しく申告する

他社借入を正しく申告し、本当に借りている金額を証明してください。

この証明がしっかりできない場合、または他社借入の情報が間違っている場合、審査に落とされてしまいます。

特に中央リテールの商品は、他社借入を1つにまとめるおまとめローンとして提供されています。

他社借入の情報が間違っていると、本当に必要な融資ではなく、余計な融資をする可能性があります。

こうした余計な融資を避けるために、中央リテールでは他社借入の情報はしっかりと確認しているのです。

また、他社借入の情報について、信用情報なども確認して把握しています。

信用情報で書かれているものと、本人が申告している情報が間違っている場合、虚偽の申告と判断して審査に落とされます。

審査に落とされないためにも、まずは他社借入を正しく理解しておきましょう。

そして、申告する金額に間違いが出ないように心がけてください。

おまとめローン目的以外の融資を希望しない

中央リテールのおまとめローンは、他の用途で利用できなくなっています。

他社借入を1つにまとめる方法以外で、融資を受けるのは近似されているのです。

つまり、他の方法に使いたい人は、中央リテール以外の消費者金融を利用しなければなりません。

他の用途で利用したと判断された場合、中央リテールから契約解除を告げられてしまい、残高を一括で返すように求められます。

更に、信用情報に金融事故の情報が掲載されてしまい、今後の借入にも大きな影響を及ぼしてしまうのです。

このままでは、中央リテール以外の会社からも借りられなくなってしまい、最悪の場合は借り入れによる生活の安定も図れなくなります。

絶対に間違った用途で借りないようにしましょう。

一般の融資を希望する場合は、中央リテール以外の会社が扱うフリーキャッシング等を検討してください。

過去の借入で問題を起こしていないか確認する

過去の借入で問題を起こしている場合、中央リテールが返済されないと判断し、審査に落としてしまいます。

中央リテールが提供しているおまとめローンですが、他社借入の返済がしっかりできていない人には提供されません。

返済遅延や滞納、更には何らかの形で問題を起こしていた場合は、その時点で不適切な借入と判断し、審査落ちの判断を出しているのです。

その理由としては、返済されていない状況で貸した場合、返済される可能性が極端に低いと思われるからです。

どうしても安定した返済を続けていない時は、その情報が消えるまで審査を受けないように心がけてください。

また、信用情報が本当に大丈夫なのか、慎重に情報を確認しておきましょう。

信用情報機関へ問い合わせれば、自分が持っている信用情報は簡単に確認できます。

信用情報をしっかりと確認した上で、問題がなければ中央リテールの審査を受けてください。

来店しなければ契約できない

中央リテールを利用する際、最も難しいポイントが来店するという部分です。

実は来店しなければ契約ができない会社となっており、来店しないで契約を完了させる方法は使えないのです。

これにより、地方の人は利用しづらくなっています。

利用する場合は、地方から中央リテールの所在地まで行き、その上で契約を済ませて地方へ戻らなければなりません。

この費用がかなりかさんでしまうため、他のおまとめローンを利用したほうが経済的にも楽な場合があります。

また、来店の際に色々な説明を受けることとなりますが、この説明などもしっかり聞いて起きないと、将来的に大きなリスクが生じる可能性もあります。

より安心して利用したいと判断しているなら、事前に来店する際の時間を決めること、来店時に説明される情報などをしっかりと聞いてください。

なお、来店しないで放置していた場合は、その時点で審査に落とされてしまいます。

また、中央リテールのブラックリストに掲載されるなど、厳しい措置を取られる恐れがあります。

中央リテールの必要書類

中央リテールでは、以下の書類を提出するように求めています。

中央リテールの必要書類
  • 本人確認書類
  • 収入証明書

以上の書類を提出してください。

場合によっては、この2つに加えて、他社借入に関連する情報を提出するように求められます。

もし、借入に関連する詳細を求められた場合は、その書類もしっかり提出しておきましょう。

ここでは必要な書類について説明します。

本人確認書類

本人確認書類は、住所や個人情報などが正しく記載されているか、確認する際に必要となります。

この書類を出せない場合、本人が申し込んだのかわからないため、審査に落とされます。

本人確認書類ですが、顔写真の入っているものを出さなければなりません。

顔写真が入っていない書類は、契約時に本人と顔が違うことで、不適切な契約を実施すると思われてしまいます。

そのため、顔写真の入っている書類を事前に用意しておきましょう。

ここでは運転免許証やパスポート、マイナンバーカードなどを準備し、提出時に問題が起こらないようにしてください。

収入証明書

収入証明書は、本当に収入をしっかり確保しているのか、安定した収入を持っているのか判断するために利用します。

高額な借入が予想される中央リテールでは、ほぼ提出しなければならない書類です。

提出しないまま契約できるという考えは捨ててください。

ここでは源泉徴収票や確定申告書を提出するといいでしょう。

この2つの書類は、年収がしっかりと把握できる他、正しい申告がされていれば問題なく収入の証明ができます。

どうしても書類が提出できない場合は、給与明細を複数用意して、毎月の収入をしっかり示すといいでしょう。

なお、提出した収入証明書が信用できない場合は、最新のものを提出するように求められる場合があります。

中央リテールの口コミ

実際に中央リテールを利用した人の口コミをいくつか紹介します。

これから利用する際の参考にしてください。

金利が下がって返済しやすくなりました

これまで高い金利で消費者金融を利用しており、返済に苦労していました。

中央リテールを利用してから、返済がとても楽になり、利息の返済もかなり抑えられました。

おまとめローンを利用できたのはとても良かったと思います。

これで多重債務も解消され、安心して返済ができる環境が整いました。

相談がしっかりできるのはいいと思います

担当者がしっかりと相談に対処してくれて、不安に感じられる部分を全て聞き出せました。

社員の方が安心して対応できるように調整しているのはいいことですし、不安を感じずに契約できると思います。

サービスについても、おまとめローンにしては審査があまり厳しくないので、利用しやすいと感じました。

おまとめローンを利用したいと思っている人にはおすすめの会社ではないでしょうか。

来店しなければならないのが不満

サービス自体には問題ないと思いますが、何よりも契約の方法が面倒です。

来店しなければ契約できないというのは、とても不便に感じられました。

実際に来店しましたが、どこに店があるのか分かりづらい感じもありました。

担当者との契約はそこまで難しいものではありませんが、やはり来店しなくてもいいローンのほうが楽だと思います。

来店さえなければそれなりに良かった会社なので、契約の方法は考えてほしいですね。

中央リテールはおまとめローン専用!利用できる人は限られる

中央リテールは、他の消費者金融と違い、おまとめローンを専門で扱っている会社です。

おまとめローン以外の方法では借りられないため、利用する場合は絶対に他社借入を持たなければなりません。

また、他社借入を持っていたとしても、基本的に中央リテールより金利の高い借入を保つ場合だけ利用しましょう。

中央リテールよりも低金利で借りている状態では、金利を引き上げるだけになってしまい、逆に損をする形となります。

より安心して利用するためにも、まずは中央リテールのサービスを理解し、契約するか検討しておきましょう。

即日融資OKの審査甘いキャッシングは?闇金以外の中小消費者金融を利用しよう
「急にお金が必要になった…!」 そんな時に利用したいのが消費者金融の即日融資です。 しかしアコムやプロミスなどの大手消費者金融を利用するには審査に通過しなければなりません。 大手の審査に通過できる自信が無い…そんな方は即日...
404 NOT FOUND | マネースタジオ