ダイレクトワン支店の口座開設方法・会員サービスへログインする方法を解説!

ダイレクトワン

スルガ銀行の子会社「ダイレクトワン株式会社」が提供するカードローンが「ダイレクトワン」です。

カードローンの借り入れや返済にはATM手数料がかかる場合があります。

しかしスルガ銀行の「ダイレクトワン支店」の銀行口座を開設すると、ATM手数料無料で利用ができるのです。

この記事では、スルガ銀行のダイレクトワン支店で提供している会員専用サービス、またそのログイン方法について解説していきます。

ダイレクトワンで即日融資を受ける方法とより確実にさせるポイント
スルガ銀行がサービスを行っているダイレクトワンは、消費者金融でありながら即日融資の審査も通りやすいキャッシングです。 しかし確実に即日融資を利用するには、いくつかコツを駆使するのがおススメです。 そこで今回は、確実にダイレクトワ...
アコム
アコム
おすすめポイント
  • はじめての方は30日間無利息!
  • 最短30分での審査回答が可!
  • 借入が可能かスグ分かる「3秒診断」機能あり
実質年率
3.0%~18.0%
限度額
1~800万円
審査時間
最短30分
融資時間
最短即日
公式サイトはこちら

スルガ銀行「ダイレクトワン支店」でできること

ダイレクトワンでは、借り入れや返済時には次のようにATM利用手数料が発生します。

1万円未満:108円
1万円以上:216円

しかし、スルガ銀行のダイレクトワン支店で銀行口座の開設をすると、次のATM利用手数料が無料になります。

  • スルガ銀行ATM
  • セブン銀行ATM
  • ゆうちょ銀行ATM
  • イーネット
  • タウンネットワークサービス
  • イオン銀行ATM

またダイレクトワン支店の銀行口座があると、ATM以外にもインターネットバンキングによる返済もできます。

こちらは家にいながらでも返済ができ、また利用手数料も必要ありません。

返済や借り入れの手数料というものは、一回あたりは安くても積み重なるとかなりの金額になります。

この手数料を抑えることで、無駄な出費を減らすことができるのです。

しかし、「銀行口座の開設って面倒くさそう…」と思う人もいるかもしれません。

次の章でその開設方法について見ていきましょう。

ダイレクトワン支店の銀行口座開設方法

ダイレクトワン支店の口座開設は、こちらのページから「口座開設申込書」を請求する必要があります。

また口座の申し込み条件として、20歳以上でなければなりません。

請求フォームに情報を記入すると、口座開設資料がスルガ銀行から郵送されます。

資料が届いたら、申し込み書類に必要事項について記入・捺印しましょう。

そして口座開設資料に同封されている返信用封筒に、申し込み書類と本人確認書類を入れます。

本人確認書類として使用できるのは次の通りです。

  • 運転免許証
  • パスポート+公共料金の領収書か住民票の写し
  • 健康保険証+公共料金の領収書か住民票の写し
  • マイナンバーカード
  • 住民基本台帳カード
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • 外国人登録証明書

公共料金の証明書とは次のようなものが該当します。

  • 電気料金
  • 電話料金
  • 水道料金
  • NHK受信料

必要書類を送付して手続きが完了したら10日程度でキャッシュカードが届きます。

ダイレクトワンの店舗やATMの情報まとめ!利用手数料いくらかかる?
静岡県掛川市に本社を構える、消費者金融のダイレクトワン。 中小消費者金融の中では店舗数が多く、直接店舗で申し込みをしたい人にとってはおすすめです。 使えるもATMも非常に多く、全国のコンビニATMを利用することができます。 ...

ダイレクトワン支店で使える各種サービスのログイン方法

前の章では、スルガ銀行のダイレクトワン支店で口座開設をすると利用手数料が無料になることを解説しました。

続いてこの章では、ダイレクトワン支店に入ると使える、「インターネットバンキング」「Quick照会」の2つのログイン方法について見ていきましょう。

インターネットバンキングのログイン方法

主にインターネットバンキングは、ダイレクトワンの返済に使用することができます。

インターネットバンキングに初めてログインするときは、口座開設時に郵送で届く「ご利用カード台紙」を用意しましょう。

この台紙に記載されている「ユーザーネーム」と「仮ログインパスワード」をこちらのページへ入力します。

次のページではログインパスワードを自分で決めて入力しましょう。

またその下では「確認パスワード」を決めます。

確認パスワードとは各種変更手続きをするときに必要になるパスワードです。

その2つを決めたら、「登録」ボタンを押すことで初回ログインが完了します。

この「ユーザーネーム」と「ログインパスワード」、「確認パスワード」は忘れないようにしましょう。

2回目以降のログインは、先ほどアクセスしたこちらのページに「ユーザーネーム」と「ログインパスワード」を入力することでログインできます。

Quick照会のログイン方法

Quick照会では、インターネットバンキングのパスワードを忘れてしまったときに再設定をすることができます。

こちらのページへアクセスし、店番号はダイレクトワン支店の「698」を入力しましょう。

そしてスルガ銀行の口座番号とキャッシュカードの暗証番号、最後に銀行口座名義を入力することでログイン可能です。

Quick照会でインターネットバンキングのパスワードを忘れた場合は、ログインして「各種お申し込み」の「インターネットバンキング パスワード再設定」から再設定することができます。

ログインパスワードと確認パスワードの両方を忘れた場合でも、こちらで再設定可能です。

このとき、キャッシュカードの暗証番号が必要になります。

再設定の申請が完了すると、「仮確認パスワード」が記載されたハガキが郵送で届きます。

このハガキを元に再設定が可能です。

再設定にはハガキの到着を含めるとおよそ10日程度かかります。

ダイレクトワンを利用するならダイレクトワン支店の口座開設がおすすめ!

この記事では、スルガ銀行のダイレクトワン支店でできることや、各種サービスのログイン方法について解説しました。

ダイレクトワンを利用するなら、ダイレクトワン支店で銀行口座開設すると利用手数料を抑えることができるので開設することをおすすめします。

ダイレクトワンの審査は時間がかからない?口コミを参考に解説
スルガ銀行系列でありながら消費者金融として貸金業を営む「ダイレクトワン」。 一般的に消費者金融は審査が甘いとされていますが、ダイレクトワンの審査は甘いのでしょうか。 審査にかかる時間も気になるところですね。 この記事では、...