イーキャンパスの評判は?学生ローンはやばいって本当?

学生ローン

学生生活、さまざまなイベントがありお金が必要な場面も多いはず。

バイトの時間が確保できず、お金を稼げていない人もいるでしょう。

そんな方におすすめなのが、イーキャンパスの学生ローン。

学生の街、高田馬場に古くからあるイーキャンパスは、学生を全力でサポートしてくれる心強い味方です。

今回はそんなイーキャンパスの基本情報から、申し込み方法、親にバレないのか、学生ローンのメリットデメリットや本当にやばいのかどうかまで徹底的に解説します。

学生ローンは数が多くてどれにすればいいかわからないという方、ぜひこの記事を読んでイーキャンパスの学生ローンを選んでみてはいかがでしょうか。

アコム
アコム
おすすめポイント
  • はじめての方は30日間無利息!
  • 最短30分での審査回答が可!
  • 借入が可能かスグ分かる「3秒診断」機能あり
実質年率
3.0%~18.0%
限度額
1~800万円
審査時間
最短30分
融資時間
最短即日
公式サイトはこちら

イーキャンパスの基本情報

お金を借りることは、リスクを伴うもの。

借りる相手の情報はきちんと知っておきたいところです。
学生ローン、イーキャンパスの基本情報を確認してみましょう。

  • イーキャンパスの基本情報
  • 金利 14.5%~16.5%
  • 限度額 学生時50万円以内、かつ年収の1/3以内
  • 遅延損害金 20.0%
  • 申し込み方法 電話・ネット申し込み
  • 返済方法 スライドリボルビング方式
  • 営業時間 平日10:00~18:00、土曜日10:00~17:30
  • 日曜・祝祭日・年末年始休み
  • 所在地 〒169-0075 東京都新宿区高田馬場3-4-16MKビル4階
  • 電話番号 03-5338-8432

1993年設立のイーキャンパスは、金利14.5%~16.5%、学生なら最大50万円まで借りることができます。

長く続いている学生ローンであり、決して評判は悪くないといえるでしょう。

遅延損害金の金利も20.0%と平均的な値。

ネット申し込みができるというのも嬉しいポイントです。

できれば周りに知られることなく利用したい場合、イーキャンパスでお金を借りても大丈夫なのでしょうか。

イーキャンパスからお金を借りても親にバレない?

イーキャンパスでお金を借りても、周りにバレる可能性は低いです。

まず、親に連絡が行くことはありません。

アルバイト先に連絡が行ってしまうこともなく、そもそもアルバイト先を伝える必要もないので安心です。

事情によりアルバイト先に連絡が欲しい場合は、事前にその旨を伝えておけば連絡してくれます。

保証人も不要であり、親に「お金を借りたいんだけど……」と保証人になってもらう必要なし。

強いて言えば、契約書類が郵送されてきてその宛名でバレるという危険があります。

ただし、頼めば社名を伏せて郵送してくれるので、勝手に中身を見られたりしない限りは安全といえるでしょう。

郵送がどうしてもいやであれば、直接店舗まで取りに行くことも可能です。

万が一、お金を返すのが遅れてしまった場合、督促状などが家に来てしまいバレるきっかけとなるので、十分注意してくださいね。

イーキャンパスのメリットって?

イーキャンパスでお金を借りるメリットをまとめてみました。

  • どこからでも申し込める
  • クイック診断ができる
  • 返済のシミュレーションができる
  • 最短即日融資可能
  • 1万円から借りられる
  • 金利が低い
  • 返済日を決められる
  • 返済方法が選べる
  • 用途は自由
  • 友達紹介特典あり
  • 卒業後も利用可能
  • 外国籍でも利用可能
  • バレにくい

1つずつ確認していきましょう。

どこからでも申し込める

電話やWEBからでも申し込むことができます。

家からでも申し込めるのはもちろん、外出先でも気軽に利用可能。

高田馬場が近所であれば、直接お店で申し込むのもありです。

クイック診断ができる

WEB上でクイック診断をすることができます。

「審査で落ちてお金を借りられないのでは……」と心配な方は、事前にお金を借りられるかチェックしてみましょう。

ただし、クイック診断で借りられると判定されたとしても、本番の審査で落ちる可能性はあるので油断は禁物です。

返済のシミュレーションができる

WEB上で、返済のシミュレーションができます。

返済にかかる月数を入力すれば月々の返済額が、月々の返済額を入力すればいつ返済が終わるかが一目瞭然。

計画的な利用のためにも、ぜひシミュレーションはしておきたいところですね。

最短即日融資可能

今すぐにお金が必要だとしても、イーキャンパスなら対応してくれます。

電話やWEBから申し込む場合は、午前中に申し込み、即日融資を希望すればすぐに借りることが可能です。

直接お店に行けば最短30分という早さであり、いざという時の心強い味方となってくれるでしょう。

1万円から借りられる

借りられる金額は1~50万円というのも魅力の1つ。

1万円だけ借りるというのは、お金を借りたことのない人でも利用しやすく、ハードルの低い学生ローンだといえるでしょう。

最大50万円まで借りられる点も、万が一のことを考えると安心です。

金利が低い

イーキャンパスの金利は、14.5%~16.5%です。

実際に他の学生ローンの金利と比較してみましょう。

【金利一覧】

  • イーキャンパス 14.5%~16.5%
  • アミーゴ 14.4%~16.8%
  • 友林堂 12.0%~16.8%
  • カレッヂ 15.0%~17.0%
  • フレンド田 12.0%~17.0%
  • トーエイ 18.0%

初回の申し込みは、基本的に設定された上限の金利が適用されます。

つまり比較するなら、金利の上限をみればいいわけです。

イーキャンパスの金利が低いことがわかりますね。

イーキャンパスは学生ローンの中でも比較的低い金利であり、また免許証を提示すれば金利が16.0%に下がるというメリットもあります。

学費や短期渡航目的であれば金利は15.5%まで下がりますが、その場合は、より金利の低い奨学金や教育ローンを利用したほうが良いかもしれません。

返済日を決められる

バイトの給料日などに合わせて、毎月の返済日を自分で決めることができます。

途中から変えたい場合でも柔軟に対応してくれるので、計画的にお金を返していけるでしょう。

返済方法が選べる

イーキャンパスの返済方法は、銀行振り込みか直接来店の2つから選べます。

銀行は、みずほ銀行・三菱UFJ銀行・ゆうちょ銀行から選べるので、口座を持っていれば振込手数料をおさえることができます。

高田馬場が近ければ、直接お店に行くのが良いでしょう。

用途は自由

借りたお金の使い道は基本的に自由です。

必要なものに必要な分だけお金を借りましょう。

友達紹介特典あり

友達を紹介すれば、現金2~5千円がもらえるという嬉しい特典があります。

誰にも知られることなく利用したいのであれば関係のない話かもしれませんが、友達になら知られてもいい場合は話してみるといいでしょう。

卒業後も利用可能

イーキャンパスが扱うのは学生ローンですが、新規の申し込みでなければ社会人でも利用可能です。

学生の時にイーキャンパスを利用していれば、継続してお金を借りることができます。

社会人の場合、利用上限額が80万円まであがるのもメリットといえるでしょう。

外国籍でも利用可能

特別永住者証明書・在留カードを持っていて、家族が日本在住であれば外国籍の方でも利用することができます。

留学生や、在留カードを持っていなければ利用できないので注意しましょう。

バレにくい

WEBや電話で申し込めば、親からバレにくいですし、バイト先を記入する必要もないのでバイト先にもバレません。

誰にも知られず、こっそり利用したい場合に、イーキャンパスはおすすめです。

借入までの手順

イーキャンパスでお金を借りるまでの流れは、以下の通りとなります。

  1. 申し込み
  2. 確認の連絡
  3. 必要書類提出
  4. 審査
  5. 融資に関する説明の電話が来る
  6. 融資開始
  7. 契約書類の返送

WEBから申し込む場合、まずは利用規約に同意し必要事項を記入します。

申し込み後、確認の電話が来るので必ず出るようにしましょう。

必要書類を提出した、審査が行われます。

審査に通れば、指定した口座にお金が振り込まれます。

それから1週間くらい経つと、契約書類が家に届きます。

必要事項を記入し、返送すれば終了です。

あとはコツコツとお金を返していきましょう。

イーキャンパスに申し込むには

イーキャンパスの学生ローンに申し込む方法は、店頭・電話・WEBの3つです。

店頭は直接高田馬場まで行く必要がありますが、早い対応と融資が魅力です。

電話であれば、不安な要素を相談しつつ契約することができます。

時間がない方やできるだけ話したくないという方は、、WEBから申し込むと良いでしょう。

申し込み条件

イーキャンパスの学生ローンに申し込めるのは、20~29歳までの学生の方のみです。

追加・再契約であれば、20歳以上かつ学生でなくても利用が可能です。

未成年は申し込むことができません。

収入があるというのも条件の1つです。

収入源を明記する必要はないので、人に言いづらい職でも心配する必要はありません。

学生の場合は利用上限50万円、保証人不要の学生ローンです。

申し込みに必要なもの

申し込む前に、必要書類を準備しましょう。

といっても大層なものではありません。

学生証・運転免許証・健康保険証・銀行のキャッシュカードなどです。

銀行のキャッシュカードは、お金を振り込んで欲しい口座のものを用意しましょう。

場合によっては給与明細の提示を求められることもあるので、その都度用意してください。

申し込みで注意すべきこと・デメリット

イーキャンパスの学生ローンにはメリットも多いですが、デメリットも少なからずあります。

  • 未成年利用不可
  • 残高照会は電話のみ
  • お金を借りられる時間は決まっている
  • 返済に手間とお金がかかる
  • リボ払いによるデメリット

1つずつ詳しくみていきましょう。

未成年利用不可

イーキャンパスの学生ローンは未成年利用不可です。

他の手段を探すか、成人するのを待ちましょう。

残高照会は電話のみ

銀行の残高照会などであれば、WEB上から確認できるのが一般的ですが、イーキャンパスの残高照会は電話でしかできません。

気軽に知りたい場合は少し面倒に感じるでしょう。

お金を借りられる時間は決まっている

イーキャンパスからお金を借りる場合、銀行の口座に振り込んでもらうか、直接お店で受け取ることとなります。

つまり、銀行の営業時間外である土日や平日9:00~15:00以外はお金を借りることができません。

イーキャンパスの店舗から直接受け取ろうと思っても、営業時間外は開いていないので受け取れません。

本当に必要な時にお金がない、なんて事態にならないよう計画的な利用を心掛けましょう。

返済に手間とお金がかかる

借りたお金の返済は、振り込みか直接お店でできます。

ですが、振り込みの場合は手数料がかかってしまいますし、お店に行くとしても高田馬場までの交通費が発生します。

ただでさえ利息が発生するというのに、余計な出費がかかるので注意しましょう。

リボ払いによるデメリット

リボ払いとは、毎月一定額のお金を返済する方法です。

返済期限がないからこそ返済期間が延びやすく、結果利息によって返済総額が膨らんでしまう恐れがあるのがリボ払いのデメリット。

できることなら、月々の返済額に加えて追加で返済するのが賢明です。

今日借りられる?

イーキャンパスは、即日融資可能な学生ローンです。

とはいえ、どんな状況でも絶対に可能というわけではありません。

WEBや電話で申し込む場合は、午前中に連絡し、即日融資希望であることを伝えておきましょう。

ただし、土曜日に申し込む場合は、振り込もうにも銀行がお休みのため即日融資はできません。

直接来店して申し込む場合は、午前中でなくても即日融資可能です。

お金はその場で借りられるので、土曜日だろうと関係ありません。

来店契約なら最短30分で融資をしてもらえるので、急ぎの方は直接お店に行きましょう。

必要書類をしっかり準備しておくのも、即日融資をしてもらうためのポイントです。

学生ローンはやばいって本当?

学生ローンは、アコムやアイフルといった消費者金融と比べると知名度が高くありません。

直接お店に行ってみたら怪しい雑居ビルにあって不安に思う方もいるでしょう。

ですが、学生ローンでもきちんと業者登録をしているところなら安心です。

HPなどに、「日本貸金業協会会員第○○号」とあれば業者登録をしている証です。

やばい学生ローンではないので、安心して利用してください。

中には危ない金融業者もあるので、事前にきちんと調べておきましょう。

終わりに

いかがだったでしょうか。

メリットもあればデメリットもあるイーキャンパスの学生ローン。

条件が合うのであれば、審査基準も緩くおすすめできる学生ローンです。

お金を借りることに抵抗があったとしても、1万円程度であれば返済に困ることはないでしょう。

とはいえ、返済が遅れたりして遅延損害金が発生したりしてしまえば大きな痛手となりかねません。

早く返済してくれと通知が家に来てしまえば親にもバレてしまう可能性があります。

学生ローンに申し込むときには、計画的な利用を心掛けてくださいね。