フレンド田の評判は?気になる学生ローンのあれこれを徹底解説

学生ローン

学生生活はお金がかかるもの。

学費だけでなく、運転免許取得や資格取得、旅行など様々な場面でお金が必要になってきます。

アルバイトや仕送りだけでは足りないこともあるでしょう。

そんな時に役立つのが、学生ローン。

今回ご紹介するのは、学生の街高田馬場にあるフレンド田です。

40年以上にわたる営業実績を誇り、先代社長が学生ローンの考案者という、元祖学生ローンです。

そんなフレンド田の基本情報はもちろん、メリットやデメリット、親にバレないかどうかなど、知りたい情報を徹底解説。

よりよい学生生活のためにも、ぜひ参考にしてくださいね。

プロミス
プロミス
おすすめポイント
  • 最短1時間融資も可能
  • はじめての方は30日間利息0円!
  • Web完結申込みなら郵送物なし!
実質年率
4.5%~17.8%
限度額
1~500万円
審査時間
最短30分
融資時間
最短1時間
公式サイトはこちら

フレンド田の基本情報

お金を借りるなら、安心できるところから借りたいですよね。

そのためにも、まずはフレンド田の基本情報を知りましょう。
【フレンド田の基本情報】

  • 金利 12.0%~17.0%
  • 限度額 1~50万円
  • 遅延損害金 20.0%
  • 申し込み方法 来店・インターネット・電話
  • 返済方法 元金自由返済
  • 返済回数 1~60回
  • 営業時間 平日10:00~18:00、土曜日10:00~15:00
  • 日曜・祝祭日休み
  • 所在地 東京都新宿区高田馬場3-2-1 大和ビル2階
  • 電話番号 03-5925-0919

フレンド田は、1976年に設立され、学生ローンの元祖にあたる業者。

評判がいいからこそ今まで続いているといえそうです。

目印の黄色い看板は、先代の社長が高倉健好きで、「幸せの黄色いハンカチ」をみて黄色くしようと思ったのだとか。

フレンド田の金利は12.0%~17.0%、借入限度額は50万円です。

一番の特徴は、返済回数が60回と多いこと。

期間でいうと5年です。

返済期間が長い分、学生の間に借りて、社会人になってから一気に返すこともできるので便利ですね。

親の同意を得られれば、高校を卒業した未成年でもお金を借りることができます。

フレンド田からお金を借りても親にバレない?

気になるのが、お金を借りたことが親にバレないかどうか。

フレンド田なら、申し込みの際に親に連絡が行くことはありません。

保証人も不要であり、自分1人だけでお金を借りられます。

ただし、注意しておいてほしいことがあります。

契約後、家に書類が郵送されてきてしまうのです。

書類が見られてしまえば、バレる可能性は十分にあります。

郵送が困る方は、直接お店で契約するようにしましょう。

滞納すれば、催促の電話や通知が来るので返済はきっちりするのが賢明です。

ここまでは、20歳以上の話。

未成年でもお金を借りられるのがフレンド田の魅力ですが、その場合親の同意と保証が必要です。

隠し通すことは不可能なため、注意しましょう。

フレンド田のメリットって?

フレンド田でお金を借りるメリットにはどんなものがあるのでしょうか。

活用できるものは活用しつくすためにも、メリットを把握しておきましょう。

  • 最低金利が低め
  • 借入上限額は50万円
  • 未成年でも申し込み可能
  • 全国どこからでも利用できる
  • 即日融資可能
  • 返済方法が元金自由返済
  • 返済期日を自分で設定できる
  • 返済回数が多い
  • 用途自由
  • 予備校生でも利用可能
  • 特典が豊富

以上がフレンド田でお金を借りるメリットです。

1つずつ詳しくみていきましょう。

最低金利が低め

フレンド田の金利は12.0%~17.0%です。

他の学生ローンと比較してみましょう。

金利一覧

  • フレンド田 12.0%~17.0%
  • 友林堂 12.0%~16.8%
  • アミーゴ 14.4%~16.8%
  • イーキャンパス 14.5%~16.5%
  • カレッヂ 15.0%~17.0%
  • マルイ 15.0%~17.0%
  • トーエイ 18.0%

最高金利は平均的ですが、最低金利が低めであることがわかります。

基本的に最初の借り入れで適用されるのは最高金利ですが、長く付き合っていけば最低金利で借りることも夢ではありません。

借入上限額は50万円

フレンド田は1~50万円の範囲でお金を借りることができます。

少し旅行のお金が足りないから5万円借りよう、学費が足りないから50万円借りようなど、幅広い活用が可能。

いろいろなイベントごとがある学生生活で、強い味方となってくれるでしょう。

未成年でも申し込み可能

未成年でも利用できる学生ローンは多くありません。

親の同意が必要とは言え、未成年でも利用できるのは大きなメリットです。

全国どこからでも利用できる

インターネットや電話から申し込むことができるので、高田馬場から遠くても利用可能です。

気軽にスマホから申し込めるというのは、嬉しいポイントですね。

即日融資可能

フレンド田は、即日融資可能な学生ローンです。

急にお金が必要になった時、フレンド田を頼ることができます。

あと1万円どうしても必要なのに……など、ちょっとした場面に使えるのです。

返済方法が元金自由返済

「そもそも元金自由返済って何なの?」という方もいるでしょうから、まずは元金自由返済について解説します。

元金とは、借りた分のお金のこと。

それを自由に返済していいよという返済方法が、元金自由返済です。

お金を借り、返済を待ってもらっている期間には“利息”が発生します。

月々その利息だけ払い、可能であれば借りた分も返してね、ということです。

元金自由返済のメリットは、自分のペースで返済ができることです。

毎月の収入が安定しない人や、月々の返済額をできるだけ抑えたい人におすすめです。

ただし、利息は時間が経てば経つほど負担となるので、返せるのであれば早めに返すことをおすすめします。

返済期日を自分で設定できる

フレンド田は返済期日を自分で設定することができます。

中にはお金を借りた日が返済日に設定される学生ローンもあるので、バイトの給料日など自分の都合がいいように動かせるのはありがたいですよね。

返済回数が多い

一般的な学生ローンの返済期間が3年であるのに対し、フレンド田は5年、最大60回払いと余裕のある返済が可能です。

50万円借りた場合、短い期間で返すのはなかなか厳しいもの。

返済期間を長く設定すれば、家計を圧迫することなく返していけます。

とはいえ、返済期間が長いほど利息が発生し総返済額が多くなってしまうので気を付けてください。

用途自由

学生ローンと聞くと、学費にしか使えないのではと勘違いしがちですが、基本的に用途は自由です。

資格の取得でも、旅行費でも利用可能であり、学生生活の様々な場面に役立てることができます。

予備校生でも利用可能

フレンド田の学生ローンでは、予備校生でも利用することができます。

バイトに割く時間がないという人には、フレンド田がぴったりといえるでしょう。

特典が豊富

フレンド田を利用すると、様々な特典をもらうことができます。

特典は大きく3つ。

  • 新規申し込み特典
  • お友達紹介特典
  • 来店特典

それぞれどんな特典があるのでしょうか。

新規申し込み特典

新規融資お申し込みフォームに登録後、来店して10万円以上の契約をすればクオカードもしくはマックカード500円分をもらうことができます。

新規申し込み特典を用意している学生ローンは多くはないので、地味に嬉しい特典ですよね。

お友達紹介特典

友達を紹介することで、金利を下げてもらえます。

金利17%でスタートした場合、

  • 1人紹介で16%
  • 2人紹介で15.5%
  • 3人紹介で15%
  • 4人紹介で14.5%
  • 5人紹介で14%

と、最大3%も金利を下げることが可能。

それだけではありません。

さらに友達の借入金額に応じてキャッシュバックがあります。

  • 25万円以上の借り入れで5000円
  • 15万円以上で3000円
  • 5万円以上で1000円

誰にもお金を借りていることが知られたくない場合は利用できない特典ですが、周りに困っている友達がいれば、助けつつ自分も得があるので一石二鳥です。

来店特典

フレンド田には、来店特典もあります。

来店時HPを見せれば、ミンティアをもらえるのです。

眠い授業もこれで安心ですね。

以上がフレンド田でお金を借りるメリットです。

借入までの手順

実際にフレンド田からお金を借りる場合、どんな手順を踏むこととなるのでしょうか。

借入までの流れは、以下の通りです。

  1. 申し込み
  2. 確認の連絡が来る
  3. 必要書類の提出
  4. 審査
  5. 融資に関する説明の電話が来る
  6. 融資開始
  7. 契約書類の返送

WEBから申し込む場合、説明及び同意書に同意し、必要事項を記入します。

確認の連絡が来るので、電話には必ず出てください。

審査に通れば、無事お金を借りられます。

フレンド田に申し込むには

フレンド田の学生ローンに申し込む方法はネット・電話・来店の3つです。

ネットであれば、対面することなく手続きを進められますし、どこからでも申し込むことができます。

電話なら、質問があればすぐに聞くことができますし、家にいながら申し込めます。

直接お店に行けば、融資も早く行き違いなども起こりません。

自分に合った方法で申し込んでください。

申し込み条件

フレンド田の学生ローンは、高卒以上の大学生・短大生・専門学生・予備校生の方で、必要書類をご提示いただける方、及び、安定した収入のある方が対象となっています。

高校を卒業していれば、未成年でも親の同意と保証があれば利用可能です。

バイト先の記入は必要ありませんが、バイト経験0だと審査で落とされてしまう可能性があるので、できればバイトはしておきましょう。

学生時代にフレンド田を利用したことがあれば、卒業後も継続して利用できます。

申し込みに必要なもの

フレンド田のお店に直接行ったのに、必要なものがなかったからお金を借りられなかった……。

なんてことにならないよう、きちんと準備してから行きましょう。

必須なものは、学生証です。

他に、保険証と免許証等もあれば用意しましょう。

電話・ネット申し込みであれば、必要書類は撮影して画像を送ればOKです。

申し込みで注意すべきこと・デメリット

メリットの多いフレンド田ですが、注意点やデメリットも少なからずあります。

  • お金を借りられる時間が限られている
  • 契約書が郵送されてくる
  • 返済にお金と手間がかかる
  • 返済期間が長いゆえのデメリット
  • 年収の1/3以上は借りられない

1つずつみていきましょう。

お金を借りられる時間が限られている

フレンド田からお金を借りる手段は、銀行の口座に振り込んでもらうか、直接店で受け取るかの2つです。

銀行の口座に振り込んでもらう場合、銀行の営業時間外だとお金を借りることはできません。

平日の9:00~15:00がお金を借りられる時間帯となります。

店頭で直接受け取るのであれば、土曜でもお金を借りることが可能です。

とはいえ、日曜祝日は利用できませんし、お店の営業時間外も不可です。

いつでもお金を借りられるわけではないので注意しておきましょう。

契約書が郵送されてくる

契約後、契約書類が郵送されてきてしまいます。

親に先にみられてしまえば、「なんだこれ?」と不審に思われてしまう可能性が。

うっかりバレてしまうことがあるので、細心の注意を払って利用したいものです。

返済にお金と手間がかかる

フレンド田から借りたお金は、口座に振り込むかお店で直接返済することとなります。

銀行であれば振込手数料がかかりますし、高田馬場にあるお店に行くにも交通費がかかってしまいます。

ただでさえ利息があるのに、借りたお金以外のところで支払いが生じるのはデメリットといえます。

返済期間が長いゆえのデメリット

フレンド田の特徴は、返済期間の長さ。

5年という返済期間は大変魅力的ですが、裏を返せばそれだけの利息を背負う可能性があるということです。

例えば10万円借りた場合、30日間で発生する利息は1,397円です。(金利17%の場合)

1か月くらいなら大した額ではありませんが、5年間と考えるとかなりの金額になってきますよね。

利息を減らすためにも、できるだけ早い返済をするのが賢明です。

年収の1/3以上は借りられない

総量規制というものにより、年収の1/3以上は借りることができません。

たとえ50万円借りたくても、年収が150万円以上なければ借りられないのです。

借りる前に、きちんと注意事項をチェックしておいてくださいね。

今日借りられる?

フレンド田は、即日融資可能な学生ローン。

とはいえ、どんな場合でも即日融資ができるわけではありません。

ネットや電話から申し込む場合、銀行の営業が終わる前に済ませておきましょう。

午前中に申し込んでおけば、即日融資の可能性が高くなります。

来店契約の場合、審査に時間がかかることを見込んで申し込みに行ってください。

閉店の1時間以上前であれば、即日融資できる可能性があるでしょう。

総量規制って何?

学生ローンを調べていると、たびたび目にする“総量規制”の文字。

総量規制は、2006年に公布され2010年に完全施行された法律です。

貸金業者は年収の1/3以上を貸してはいけないと定められています。

返済能力以上のお金を貸せないようにすることで、借りた人が経済的に破綻することを防ぐのが目的です。

1社につき1/3以上ではなく、すべての金融機関から借りられるのが年収の1/3までな点に注意しましょう。

一部総量規制の対象外となっているものもありますが、学生ローンは総量規制の対象です。

返済に苦しむ学生を生み出さないためにも、年収の1/3以上を借りられないようにしているわけですね。

終わりに

いかがだったでしょうか。

フレンド田は学生ローンの元祖であり、長い間学生たちを支えている業者です。

デメリットや注意点もあるものの、普通に利用していればあまり気になるほどではありません。

一番大事なのは、きちんと返済できるかどうかです。

フレンド田のHPには利息表など役立つ情報が豊富で役立つので、ぜひ調べてみてください。

理想的な学生生活を送るために、フレンド田を上手く活用してくださいね。