学生はクレカのキャッシング枠でお金を借りられる!利用方法など徹底解説

学生ローン

バイト代が入っても、飲み会だなんだですぐなくなっちゃったときに急な出費が入っちゃうこともありますよね。

どうにかお金を用意しないといけないけど、バイト代前借はできないし…。

現金が必要だからクレカが使えない!

というときにおすすめなのが、クレジットカードのキャッシング枠を使ってお金を借りることです。

普段使っているクレジットカードでお金を借りることができるのです。

コンビニのATMなどで引き出すことができるので、急にお金が必要になった時でも安心して利用ができます。

今回は、学生がクレジットカードのキャッシング枠を使ってお金を借りる方法や、注意点などを解説していきます。

プロミス
プロミス
おすすめポイント
  • 最短1時間融資も可能
  • はじめての方は30日間利息0円!
  • Web完結申込みなら郵送物なし!
実質年率
4.5%~17.8%
限度額
1~500万円
審査時間
最短30分
融資時間
最短1時間
公式サイトはこちら

学生がクレカのキャッシング枠を利用する際の基本

自分が普段使っているクレジットカードでお金を借りるには、カードのキャッシング枠からお金を引き出します。

クレジットカードのキャッシング枠ってなに…?

クレジットカードには、利用できる金額が決まっていますよね。

その限度額には、実は内訳としてショッピング枠とキャッシング枠が設けられています。

申し込みの時点でそれぞれの枠の限度額も定められており、その金額内であれば自由に買い物をしたお金を借りたりが出来る仕組みになっています。

それぞれの限度額を例にしてみてみましょう。

クレジットカード限度額の一例総限度額10万円

  • ショッピング枠10万円
  • キャッシング枠5万円

上記の場合、限度額の10万円分をショッピングで使った場合は、引き落としがあるまでキャッシングでお金を借りることができません。

逆に5万円分をお金を借りた場合、総限度額から引いて残り5万円までショッピングでの利用が可能となります。

こういったように、総利用限度額の中に、各枠の限度額が設けられているのです。

学生の場合はキャッシング枠上限は5万~10万円

学生の場合、キャッシング枠で利用できる上限金額は5万円~10万円までであることが多いです。

学生の本業は学業であるため、自身の収入はアルバイト代のみであることが多いです。

返済能力も低いとされるため、あまり高額でのキャッシングが利用できない仕組みになっています。

そのためもう少しまとまった金額が必要…と言う方は消費者金融などで借入を利用がおススメです。

学生でも安心して利用できる消費者金融は、この記事の最後の方で紹介しているので合わせてチェックしてください。

学生がクレカのキャッシングを利用を開始するには?

学生がクレカのキャッシング枠の申し込む際に申し込むとなると、アルバイトなどの収入があるかを満たしている必要があります。

キャッシング枠のように貸金業者で借金を申し込む際、申し込み者に対して審査を行わなければなりません。

きちんと返済ができる収入が無いと、審査に通してはいけないという決まりがあります。

そのため学生の場合、たとえ少額でも月のアルバイト代の収入などが無いと、審査に通過できずキャッシング枠の利用開始を行うことができません。

キャッシング機能の申し込み方法

疑問を持つ女性

すでに普段使っているカードにキャッシング枠がついてある物であれば、そのまま利用することができます。

しかし学生専用のクレジットカードなどの場合、キャッシング枠が付いていないものもあります。

その場合は新たにキャッシング枠の利用申し込みを行う必要があります。

いつ必要となってもすぐにキャッシングを利用できるように、キャッシング枠の申し込み方法を紹介していきます。

  • クレカを発行の際にキャッシング機能を申し込む
  • クレカの発行後にキャッシング機能を申し込む
  • 未成年は親の同意書が必要

クレカを発行の際にキャッシング機能を申し込む

一つ目はカードを作るときの発行申し込み時に、キャッシング機能の申し込みを行うことです。

キャッシング機能を付けるか否かの欄があるため、そこにチェックを付けることで申し込みが出来ます。

しかしキャッシング枠を申し込むには、通常のクレジットカードの審査とはまた違うキャッシング枠に対しての審査が行われます。

審査結果によってはキャッシング枠なしのカードとなってしまうことがあります。

そのため学生がキャッシング枠の申し込みを行う際は、審査対策を行う必要があるのです。

クレカの発行後にキャッシング機能を申し込む

クレカの発行後にキャッシング機能を申し込むことも可能です。

今あるクレジットカードに追加する申し込みを行う場合、会員サイトなどに申し込みページがあるため、そこから申し込みを行う必要があります。

学生カードで最初からキャッシング機能なしのカードであったり、キャッシング枠の審査も申し込んだけどしんさに落ちてしまったりなどでも申し込みが可能です。

また最初の発行申し込みではキャッシング枠の審査に落ちてしまっていたとしても、クレカの利用を行っていく中で信用度があがり、審査に通過するケースも多いです。

未成年は親の同意書が必要

基本的に、キャッシング枠を利用するには親に同意書の記入をして貰う必要があります。

成人していれば会員サイトでの申し込みで完了しますが、未成年の場合は紙で親の同意を記入してもらった上で、郵送をおこなう必要があります。

学生がキャッシング枠を利用するには

クレジットカードのキャッシング枠からお金を借りるには、銀行やコンビニのATMで利用ができます。

  1. ATMなどにクレジットカードを挿入
  2. 『キャッシング機能』『引き出し』などの案内が表示されるのでクリック
  3. 借りたい金額を入力
  4. 現金の引き出し完了

これで完了です。

今日合宿代回収日だったのに、現金忘れた!!というときも、クレジットカードがあれば近くのコンビニからキャッシングを利用できるので便利ですよね。

そのため、キャッシング枠は何時でも利用できる状態にしておくことがおススメです。

キャッシングで借りた後はどうやって返す?

学生がキャッシングするには、銀行やコンビニのATMから申し込みが出来るということが分かりました。

それでは、借りた後に返済を行うにはどのように行っていくのでしょうか?

クレカの引き落としと一緒に一括返済

キャッシングで書いたお金は、利用した月の分の引き落としでショッピング枠分の引き落としと一緒に一括返済が行われます。

そのため返済金額を引き落とし口座に入れておく必要があります。

リボ払い

リボ払いでの返済方法もあります。

毎月の支払額を一定額に固定して手数料とともに支払う支払いの方法です。

引用:リボ払いの仕組みとは?知らずに利用すると怖いリボ払いについて

一括払いは難しいから、少しずつ返済していきたい…と言う方には、リボ払いも一つの方法と言えるでしょう。

しかし、リボ払いは何も考えずに利用してしまっていると、返しても返しても返済が終わらない…!なんてことになってしまいます。

リボ払いは支払い額が一定のため、返済では楽に感じます。しかし利息は日に日に増えていくため、返済を行っても月の利息は増え続けることになります。

どこかで一括繰り上げ返済などを行う必要があるのです。

リボ払いの残高を早く返す5つの方法とは?返済の体験談や注意点をご紹介!
リボ払いを使っていたら想像以上に残高が増えてしまい返済計画を立てるのが困難になった人もいるかもしれません。 リボ払いはいくら使ったのか管理しづらいので、計画的に利用しないと気づけば借金地獄になり、手数料の支払いだけで精一杯になることも...

キャッシング枠の利用時の注意

クレジットカードのキャッシング機能は、使い勝手も良く便利ですよね。

しかし、利用前にいくつか注意事項を確認しておく必要があります。

ここからは、学生がクレカでキャッシングを利用する際に注意しておきたいポイントをまとめました。

  • キャッシング枠を利用すると日ごとに利息がかかかる
  • 返済に遅れたりすると新規のクレカの申し込みができなくなる
  • キャッシング枠ではポイント還元は無い
  • 申し込み時はバイト先に在籍確認が行われることも

細かいポイントをもう少し詳しく解説していきます。

キャッシング枠を利用すると日ごとに利息がかかかる

クレジットカードのキャッシング枠でお金を借りると、利用日数分の利息がかかります。

そのためキャッシング枠でお金を借りる際は、計画的に利用を行いきちんと返済を行っていく必要があります。

クレジットカードの利息は、法律で上限が定められています。

そのため、大体どこのクレカでも同じくらいの利息が発生します。

キャッシング利用時の利息をシュミレーションしてみよう

キャッシングで利用した金額に対して、どのくらいの利息が発生するのか、実際にシュミレーションをしてみましょう。

計算式は、下記に通りになります。

ご利用金額×融資利率(年利)×ご利用日数÷365日(うるう年は366日)

これに当てはめて、実際のシュミレーションを行っていきましょう。

スペック

  • キャッシング金額:3万円
  • 利息:18.00%
  • キャッシング枠利用日:2020年3月1日

返済シュミレーション

  • 利用期間3/1~4/10
  • 返済日予定日:2020年4月10日
  • 利息金額(40日分):591円
  • 支払い金額:30591円

支払いシュミレーションは、上記の通りになります。

利息は日ごとに発生するため、返済予定日(引き落とし日)までの40日分の計算となるのです。

返済に遅れたりすると新規のクレカの申し込みができなくなる

キャッシングなど、お金を借りたりローンを組んだりすると、それらを記録している『信用情報機関』にその利用が記録されます。

また審査時にも、この信用情報を照会を行って、申し込み者に問題が無いかをチェックしているのです。

そこでキャッシング枠で借りた分の返済をきちんと行わないと、信用情報に記録がついてしまいます。

信用情報に返済の延滞や滞納などの記録がついてしまうと、今後ローンなどの申し込みをしたときにこのクレカの返済が遅れたことで審査に落ちてしまうことも。

キャッシングの返済や延滞の場合、状況が改善されてから5年間は信用情報から記録は消えません。

社会人になってから住宅ローンを組もうとしたら審査に通らなかった!なんてこともあるので、返済延滞などを起こさないよう、計画的に利用を心がけましょう。

他にも、下記のような申し込みに影響を及ぼすことがあります。

  • クレジットカードの新規申し込み
  • カードローン
  • 住宅ローン
  • スマホの分割支払い
  • 賃貸の契約
消費者金融の審査で必ずチェックされる信用情報の項目
消費者金融カードローンの審査で避けてはとおれないもの…、それは「信用情報機関の調査」です。 カードローンを提供している消費者金融は貸金業法の規制を受けますが、貸金業法では「審査時には必ず返済能力を調査すること」を義務付けています。 ...

キャッシング枠ではポイント還元は無い

毎月クレジットカードでの利用を行うと、利用分のポイント還元が付きますよね。

それでは、キャッシングでもポイント還元はありそうな気もします。

しかし、キャッシングではポイント還元はありません。

申し込み時はバイト先に在籍確認が行われることも

キャッシングの申し込みでは、勤務先に電話がかかってくることを在籍確認と呼びます。

クレジットカードのキャッシング枠の審査でも、在籍確認が行われることがあります。

安定した収入があるかをチェックするためですね。

また学生の場合は、アルバイト先にかかってくることがあります。

基本的には個人名で電話をかけられる時と。カード会社の名前でかかってくるときがありませんが、キャッシング枠の申し込みであることは絶対に伝えられないので、大丈夫です。

自分が対応しなくても在籍確認は完了しますが、注意したいのはその時の店側の対応です。

個人情報の取り扱いなどに厳しい場合、個人名で店の店員宛てに電話がかかってくると、怪しい電話では無いかと、きちんと対応しないことも多いです。

しかしその対応次第では「在籍しておらず、虚偽の申告をされた」と判断されてしまい、在籍確認が取れずに審査落ちしてしまうこともあります。

学生の場合は行われないことも多いですが、万が一のことを考慮し、「クレカを作ったので自分宛ての電話が来るかもしれない」と伝えておくのも良いでしょう。

学生は海外でキャッシング機能を使うのもおススメ

海外ATM

学生の場合、海外旅行などに行った時にクレジットカードのキャッシング機能を使うこともおすすめです。

海外キャッシング機能とは、海外にいる時に現地でのATMでお金を引き出すことができる機能を指します。

学生のうちに海外旅行に行く際は、この機能を使うことでお得に楽しめちゃいます。

海外キャッシング機能を使ってお金を引き出すと、現地で通過を両替するよりも手数料を抑えてことが可能です。

たとえば現地で外貨両替した場合と、海外キャッシングでお金を借りた場合で比べてみましょう。

【米ドルで10万円借りた場合】

手数料
キャッシング機能(30日で返済) 利息739円、ATM手数料200円=939円
外貨両替 3000円~6000円

上記のように両替では無く海外キャッシングを利用することで、最低でも手数料を2000円近く抑えることができます。

もちろん何度も引き下ろしたりすると、その度に手数料がかかってしまうため、まとめて行うようにしましょう。

海外キャッシングを利用するなら営業時間中に

海外のATMでキャッシングを行う場合、出来るだけ銀行の近くでかつ、営業時間中に行うようにしましょう。

海外のATMでクレジットカードを挿入すると、そのまま吸い込まれてカードが出てこない…というケースがよくあります。

近くに銀行が無かったり、営業時間外であったりすると銀行員が対応できず、そのまま吸い込まれて戻ってこないケースもあるのです。

稀に起こることなので自分が遭遇してしまうリスクは低いですが、念には念を入れて利用するようにしましょう。

クレカよりもカードローンの方がお得のことも

どうしてもお金を借りたい場合、クレジットカードのキャッシングも便利ですが、場合によっては消費者金融のカードローンの方が利息を抑えて借りられることもあります。

クレジットカードのキャッシングでの利息の場合、18%程度であることが多いです。これはお¥大手消費者金融でも同じくらいの利息を請求されます。

それでも、下記の方法では消費者金融の方がお得に借りられます。

  • 初回無利息サービスを行っている消費者金融を活用
  • 低金利で利用ができる消費者金融を利用

具体的におススメの消費者金融を紹介します。

初回無利息サービスを行っている消費者金融を活用

一つ目は、初回無利息サービスを行っている消費者金融を活用することです。

大手消費者金融の場合、初回の申し込み時に限り30日間の無利息サービスを提供しているところが多いです。

その無利息サービスを活用して、期間内に返済を行うようにすれば借りた金額の元金だけで済みます。

無利息サービスを実施して居る消費者金融の中でも、特におすすめなのはプロミスです。

プロミス

プロミス概要
商品名 プロミス
利用限度額 500万円まで
金利 4.5%~17.8%
担保・保証人 不要
遅延損害金 20.0%

アルバイトをしている学生であれば、大手消費者金融のプロミスがおススメです。

プロミスは初回利用時に限り、30日間の無利息サービスを利用することが可能です。

またプロミスのおすすめポイントは、WEBで申し込みから手続きまで完了することです。

店舗に来店する必要が無く、スマホ一つで完結するので嬉しいですよね。

プロミスの即日融資は何時まで?公式では教えてくれない融資成功のコツとは
冠婚葬祭や病気など、急にまとまったお金が必要になることが必要になったとき、金額が大きければ大きいほど親や友人には借りにくいですよね。 金の切れ目が縁の切れ目とも言いますし…周囲の人間とは金銭問題のトラブルを避けるためにも、お金の貸し借...

低金利で利用ができる消費者金融を利用

初回無利息サービスでも良いですが、30日以上借りるとなると適用期間終了後となると、その後は通常の金利が適用されます。

利用期間によっては、低金利で利用ができる消費者金融を活用することもおススメです。

基本的に消費者金融はどこも18%程度ですが、最近できたジェイスコアなら、低金利での利用もできてしまいます。

jscore(ジェイスコア)概要
商品名 ジェイスコア
利用限度額 10万円~1000万円
金利 0.8%~12.0%
担保・保証人 不要
遅延損害金 12.0%
必要書類 運転免許証or顔写真付き身分証明書or保険証+住民票

二階堂ふみさんのCMでも話題のジェイスコアは、低金利で利用できる消費者金融として話題を呼んでいます。

金利は0.8%~12.0%と、一般的な消費者金融よりも6%も金利が低いため、利息を抑えて利用することが可能です。

基本的に消費者金融などのキャッシングでは、利用限度額ギリギリの高額融資でない限り、利息は上限で請求されます。

そのため、上限金利が最初から低いものを活用することが大切なのです。

またジェイスコアは金利が低いだけでなく、申し込み方法もAIスコアで行われるなど、一風変わったしな方法で話題を呼んでいます。

ちょっと無理サービスよりも長期で借りそう…と言う場合は、ジェイスコアを利用しましょう。

J.Score(ジェイスコア)は即日融資可能か?即日成功のコツや特徴などをご紹介
J.Score(ジェイスコア)は、2016年11月にみずほ銀行とソフトバンクが提携した新しい消費者金融です。 多くの質問を答えることでAIが審査を行う「AIスコア」や、これまで積極的に融資を行ってこなかった若者も低金利で利用することが...

学生はクレカのキャッシング枠を上手く使っていきましょう

今回は、学生がクレカのキャッシング枠を活用するために必要なことを紹介していきました。

今回の記事内容を改めて振り返っていきましょう。

  • クレカのキャッシング枠ではお金を借りることができる
  • 銀行やコンビニのATMで引き出しが可能
  • 利用をするには、すでについているものか新たに申し込みが必要
  • 返済方法はいつものクレカの引き落とし・リボ払いでも可
  • キャッシング枠で借りると利息がかかるので注意
  • 返済が遅れたりすると今後ローンが組みづらくなることも
  • 利用状況によっては消費者金融のほうがお得のこともある

などが分かりました。

突発的にお金が必要になった時は気軽にお金を引き出すことができる分、きちんと返していかないと痛い目に合います。

計画をたて、利息もしっかり払って利用を行いましょう。

また場合によっては消費者金融などをうまく活用していくことも良いです。

しかしどちらを活用しても利息は発生するので、よく検討することが大切。

最後までお読みいただきありがとうございました。

学生ローンの利用時に必要な書類は?
「学生ローンを利用するために必要な書類をそろえたいけど何を用意すればいいのかわからない」という人もいるかもしれません。 基本的に特別な事情がない限り、学生ローンの必要書類はそこまで多くはありません。 しかし、必要書類を1つも欠け...