ジャパンネット銀行ネットキャッシングの増額審査はどうしたら通過できるの?

お金のイメージした積み木 ジャパンネット銀行

「いまの借入限度額だとお金が足りない!増額したい!」
と、カードローンを利用している人なら心の中で叫んだことがあると思います。

もちろん、ジャパンネット銀行ネットキャッシングでも増額は受け付けています!

いざ増額をしようと思っても、
「増額にも審査があるの?」
「限度額が増える以外にいいことあるの?」
とわからない点は多く出てくると思います。

そこで、ジャパンネット銀行ネットキャッシングで増額を考えているあなたのために、増額に関する悩みをひとつ残らず解消していきます!

また、メリットが多い増額ですが、いくつかの注意点もあります。

注意点も同時に見ながら、ジャパンネット銀行ネットキャッシングの増額について一緒に理解していきましょう!

アコム
アコム
おすすめポイント
  • はじめての方は30日間無利息!
  • 最短30分での審査回答が可!
  • 借入が可能かスグ分かる「3秒診断」機能あり
実質年率
3.0%~18.0%
限度額
1~800万円
審査時間
最短30分
融資時間
最短即日
公式サイトはこちら

ジャパンネット銀行ネットキャッシングの増額審査で大事な3つのポイント

ジャパンネット銀行ネットキャッシングの増額審査を通過するには、絶対に抑えておくべきポイントが3つあります。

  • 利用実績を積んでいる
  • 返済遅延をしていない
  • 属性がよくなっている

以上のポイントを抑えることが、ジャパンネット銀行ネットキャッシングの増額審査に通過する鍵となります。

では、そのポイントをひとつずつみていきましょう!

利用実績を積んでいる

利用実績を積んでいることは、増額審査において一番大切なポイントです。

ジャパンネット銀行ネットキャッシングを、最低でも6ヵ月以上は利用していることが必要となってきます。

もちろん、契約だけして6ヵ月経っているという状況では意味がありません。

借り入れ及び返済を繰り返し、トラブルなく利用していることが重要となってきます。

返済遅延をしていない

ジャパンネット銀行ネットキャッシングの増額審査の際には、改めて個人信用情報機関に申し込み者の信用情報を問い合わせます。

ジャパンネット銀行との間に、返済遅延などのトラブルがなくても、他社間でトラブルがあった場合は増額審査の通過は難しくなります。

増額を希望する人は、返済をきちんと行い、自分の信用情報を汚さないことを心がけてください。

もちろん、増額を希望していなくても、自分の信用情報を汚すようなことはしないのが一番です。

属性がよくなっている

初回申し込みの時から属性が変わっていなくても、審査に通ることはできます。

しかし、属性がよくなればなるほど、増額審査通過の可能性は上がってきます。

ここでいう属性とは、年収などのことを指します。

年収の増加は、限度額の増枠に直結しますので、属性をよくしておくことは増額審査において有利だということがわかると思います。

ジャパンネット銀行の増額審査に落ちる人の4つの特徴

ジャパンネット銀行の増額審査に落ちる人には共通した4つの特徴があります。

  • 返済に遅れがち
  • 収入状況が悪化している
  • 信用情報に傷がついている
  • 他社借入が増えている

上記の特徴を理解しておくことで、増額審査通過に一歩近づくこと間違いないでしょう。

返済に遅れがち

返済に何度も遅れた経験がある人は、増額審査では不利になります。

増額するということは、さらに返済金額が増えるということです。

現在まできちんと返済できていなかった人が、今まで以上の金額を滞りなく返済できるはずはありません。

カードローン会社は、返済が見込めない人に融資をすることは避けます。

したがって、返済が遅れがちだった人は審査に通過することは難しいでしょう。

収入状況が悪化している

転職などの影響で、雇用状況や年収が悪化している人は審査に落ちる可能性が高くなります。

収入に対して返済の負担が大きくなってしまうので、返済に手が回らない可能性が出てくるからです。

そのような状況になることも見据えて、各カードローン会社は増額審査を行っています。

そのため、収入状況が悪化している人は増額審査に通りにくいというわけです。

他社借入が増えている

初回申し込み時よりも他社借入が増えてしまった人も、増額審査を通過するのは厳しくなるでしょう。

他社への返済もしなくてはならないので、ジャパンネット銀行への返済に支障が出る可能性があります。

もちろん、カードローン会社としては、損失がでることは避けたいので、他社借入が増えているような人には増額を許可しないケースがほとんどです。

信用情報に傷がついている

初回申し込みから現在までの間に、金融事故を起こしてしまった人は確実と言っていいほど審査に落ちます。

金融事故はジャパンネット銀行を対象とするものだけでなく、クレジットカードや他社のカードローンで起こしたものも含まれます。

トラブルが金融事故として扱われ、自分の信用情報に傷がつくため増額審査には落ちてしまうというわけです。

ジャパンネット銀行で増額のメリット

ジャパンネット銀行ネットキャッシング 増額-チェックリスト

借入限度額を増額することによって、多くのお金を借入できるだけでなく、他のメリットも誕生します。

  • 金利が下がる
  • 返済日を管理しやすい

金利が下がる

増額することができれば借入限度額が増えるので、必然的に金利も下がります

カードローンにおいて仕方ないとは思っていても、一番厄介なものは金利ですから、その金利が下がるとなったら嬉しいほかないですよね。

最大18.0%だった金利も、1.59%まで下がる可能性があります。

増額することで比例して大きくなる返済の負担も、金利が下がればそこまで不安にならなくても大丈夫でしょう。

【ジャパンネット銀行ネットキャッシングの金利一覧】

ご利用限度額 金利
100万円未満 18.0%
100万円以上150万円未満 15.0%
150万円以上200万円未満 12.0%
200万円以上250万円未満 10.0%
250万円以上300万円未満 8.0%
300万円以上400万円未満 6.5%
400万円以上500万円未満 6.0%
500万円以上600万円未満 5.5%
600万円以上700万円未満 5.0%
700万円以上800万円未満 4.0%
800万円以上900万円未満 3.5%
900万円以上1,000万円未満 3.0%
1,000万円 1.59%

返済日を管理しやすい

さらにお金が必要だという理由で、増額を希望している人がほとんどだと思います。

そのような人は、「お金がさらに借りられるなら他のカードローンでもいいや!」といった考えも出てくると思います。

しかし、ただ借入限度額を増やしたいだけなら、他社の新規借り入れではなく、既存のカードローンの増額をオススメします。

他のカードローン会社で新規借り入れをすると、返済日が異なり、返済遅延などの原因になりかねません。

増額を行えば異なる返済日が増えることもないので、返済日を管理することも難しくならないでしょう。

ジャパンネット銀行の増額のデメリット

完済までに時間がかかる

これが増額を行ったことで生まれる最大のデメリットです。

借入金額が増えることで、お金に余裕があると感じ増額前よりも浪費しやすくなる傾向があります。

しかし、いくら借入金額が増えたといっても、それは借金が増えたのと同じです。

長期的にカードローンを利用していると自分の貯金のように錯覚してしまいがちですが、「カードローン=借金」ということを忘れてはいけません。

借金が増えるということなので、完済までにも以前より時間がかかります。

増額していくら金利が低くなったといっても、余分な支払いが増えることは間違いないでしょう。

ジャパンネット銀行の増額に関する注意点

多くの人が希望する増額はメリットだけのように見えると思いますが、いくつかの注意点も存在します。

  • 増額審査には数日かかる場合もある
  • 審査結果によっては利用停止の可能性もある
  • 利用制限がかかる場合もある

増額審査には数日かかる場合もある

ジャパンネット銀行ネットキャッシングの増額を行った場合、即日で追加融資を受けることはできません。

増額審査の回答には、最短2日~通常1週間程度かかります。

「いますぐにお金が欲しい!」という人には、増額は向いていないかもしれません。

審査結果によっては利用停止の可能性もある

先ほども述べましたが、増額審査では現在までの利用状況も審査対象です。

利用実績を踏まえた審査の結果、減額処分、または最悪の場合利用停止なんてこともありえます。

返済遅延などのトラブルを起こした人にとって、増額はリスクが大きいかもしれませんね。

利用制限がかかる場合もある

ジャパンネット銀行ネットキャッシングの増額には、過剰融資のリスクも伴います。

増額をしたことによって、利用者が返済できない金額を融資していると判断される可能性があるため、金融機関も一定の制限を設けています。

利用制限がかかってしまえば、増額する前からあった残りの限度額も使えなくなってしまいます。

過剰融資…申込者が現状の収入で返済できない金額を融資すること

ジャパンネット銀行の増額に関するよくある疑問

ジャパンネット銀行の増額に関して、よくある疑問をまとめました。

すべての疑問に対して細かく回答していきますので、ひとつ残らず疑問を解決していってください!

増額審査にも在籍確認の電話はあるの?

A.在籍確認は必ずあります!

しかし、ほとんどのカードローンでは、初回申し込みから転職・転勤がない限り、増額審査での在籍確認は行われないようです。

ジャパンネット銀行ネットキャッシングでは、増額審査の際の在籍確認は必ず行われますので、電話に対応できるようにしておきましょう。

増額申請の際に、改めて勤務先などを入力することはありません。
転職している人が勤務先を更新せずに増額申請を行ってしまうと、以前勤めていた会社に在籍確認の電話がいってしまいます。
転職などをした人は、申請の前に勤務先を更新しておくようにしましょう!

必要な書類はある?

A.借入限度額が50万円以上を超える場合、収入証明書が必要!

新規申し込みから50万円以上の限度額で借り入れを行っている人でも、収入証明書の提出を再度求められる場合もあります。

また、審査担当者の判断で、50万円以下の限度額まで増額を希望する場合でも、収入証明書の提出を求められることもあります。

提出はWEBで書類をアップロードするだけで簡単に行えるので、提出を求められたらスムーズに行うようにしましょう。

しかし、本人確認書類の再度提出はありません。
(※結婚や引っ越しなどがあった人は例外)

増額はWEB上の会員専用ページにログインして行うため、ログインの時点で本人確認は済んでいるということですね。

他社の借入状況は増額審査に影響する?

A.少なからず影響してきます!

他社での借り入れがある場合、ジャパンネット銀行ネットキャッシングでの利用は制限されています。

他社の返済に気を取られ、自社の返済を滞納されたら困るからです。

他社での返済を減らしたり、完済したりしておくことで、その分だけ増額できる可能性が高くなってきます。

さらに、完済しておくことで、「この人は計画的に返済できる人だ。」という信用も築くことができ、増額審査通過により繋がります。

いくらから増額できるの?

A.1,000円から増額できます!

ジャパンネット銀行ネットキャッシングはなんと1,000円単位で増額することができます。

大手消費者金融プロミスの場合、1万円からの増額になるので、1,000円単位で細かく増額できるのはありがたいかもしれませんね。

しかし、一般的には10万円~50万円で増額を希望する人が多いようなので、実際に1,000円単位で増額する機会はあまりないかもしれません。

ジャパンネット銀行で増額ができなかったら…

「増額審査に落ちてしまった…」
「増額はリスクがありそうで申請できない…」

以上のような考えで、増額を希望しない人もいるかもしれません。

しかし、お金が必要なのは変わらないですよね。

そのような人は、中小消費者金融に申し込んでみるのはいかがでしょうか?

中小消費者金融は、銀行系カードローンや大手消費者金融に比べ審査が甘い傾向にあります。

増額審査で落ちてしまっても、中小消費者金融で新たに借り入れの枠を増やすのもひとつの手です。

ではここで筆者オススメの中小消費者金融3社を紹介します!

キャッシングのフタバ

ジャパンネット銀行ネットキャッシング 増額-キャッシングのフタバ

利用限度額 10万~50万円
金利 14.959%~17.950%
担保・保証人 不要
遅延損害金 19.945%
必要書類 運転免許証、顔写真付き身分証明書など
  • 初回利用時のみ30日間の無利息サービス
  • ネット申し込み可能
  • 即日融資も可能

なんと初回申し込み時のみ30日間の無利息サービスを利用することができます。

ネット申し込みが可能で、審査結果もメールで送られてくるので、来店不要の便利なカードローンです。

銀行の営業時間に準じますが、即日融資も可能なので「急ぎでお金が必要!」という人にはうってつけのカードローンですね。

フクホー

ジャパンネット銀行ネットキャッシング 増額-フクホー

利用限度額 5万~200万円
金利 7.30%~20.00%
担保・保証人 不要
遅延損害金 20.0%
必要書類 運転免許証、顔写真付き身分証明書など
  • 即日融資も可能
  • セブンイレブンでの契約書受け取りで来店不要

こちらのカードローンも即日融資可能ですので、緊急でお金が欲しい人にオススメです。

セブンイレブンで契約書を受け取ることで来店も不要になるので、利便性が高いカードローンと言えます。

「消費者金融に出入りしているところを見られたらどうしよう…」と不安に思う人も、コンビニでの契約書受け取りなら誰にもバレずに契約できると思いますよ。

セントラル

ジャパンネット銀行ネットキャッシング 増額-セントラル

利用限度額 1万~300万円
金利 4.8%~18.0%
担保・保証人 不要
遅延損害金 20.0%
必要書類 運転免許証、顔写真付き身分証明書など
  • 平日14時までに申し込みで即日振込融資可能
  • 18時までの申し込みで翌日朝一番に振込融資
  • 自動契約機でカード発行すれば15時以降&土日も可能
  • 初回利用なら最大30日間無利息

時間に制限がありますが、セントラルも即日融資可能なカードローンです。

即日融資がダメでも、翌日の朝には振り込んでもらえるという比較的早い対応を心がけてくれます。

そして土日も利用可能なので、平日はお仕事で忙しい人でも無理なく利用することができます。

初回利用ならば最大30日間無利息なので、30日以内に返済してしまえば利息0円でも利用できてしまうカードローンです。

ジャパンネット銀行ネットキャッシング増額のまとめ

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ジャパンネット銀行ネットキャッシングの増額については理解できたでしょうか?

何度も同じことを繰り返すようですが、増額審査で重要なのは利用実績です。

結論を言ってしまえば、定期的に借り入れを行いきちんと返済をしている人は、増額審査を不安に思う必要はないでしょう。

ジャパンネット銀行から優良な利用者と判断される可能性が高いため、借入限度額を増額させて、長期的な利用をしてもらったほうが利益に繋がるからです。

しかし、「増額審査に通ったということは優良な利用者だと思われてるんだ!」とうぬぼれずに、増額後もきちんと返済して、正しくカードローンを利用しましょう!