J.Score(ジェイスコア)を退会したいときの対応法完全マニュアル

疑問を持つ女性 J.Score

J.Scoreでスコア診断をしてみたかっただけなので、もう退会したい」

「J.Scoreで借りたお金を完済したので、J.Scoreから退会したい」

こちらの記事では、そんな人のためにJ.Scoreの退会方法について徹底解説していきます。

金利も引く審査もわかりやすいJ.Scoreですが、完済後もサービスを受けられることから、退会するかどうか悩むところです。

この記事では過去に自己破産を経験している筆者が、J.Scoreの退会について解説していきます。

プロミス
プロミス
おすすめポイント
  • 最短1時間融資も可能
  • はじめての方は30日間利息0円!
  • Web完結申込みなら郵送物なし!
実質年率
4.5%~17.8%
限度額
1~500万円
審査時間
最短30分
融資時間
最短1時間
公式サイトはこちら

AIスコア・レンディング未契約の人のJ.Score 退会方法

J.Scoreの退会方法は、AIスコア・レンディング契約をしているかどうかで方法が異なります。

AIスコア・レンディング契約とは、借り入れ契約のこと。

つまりアプリにログインして情報を入力しただけであれば、AIスコア・レンディングとは未契約ということになります。

まずはAIスコア・レンディングと未契約の人の退会方法を解説していきます。

スマホのホーム画面から退会可能

AIスコア・レンディングと未契約の人が退会する場合、アプリの画面から退会が可能です。
手順としては

J.Scoreの退会手順
  1. J.Scoreのアプリにログインする
  2. 画面左上のメニュー画面(三本の横線がある部分)を開く
  3. FAQ/チャットサポートをタップ
  4. 質問欄の一番下にある「退会したいのですが。退会の留意点とともに教えてください。」をタップ
  5. 退会ページのリンクをタップ
  6. 退会手続きをおこなう

という手順で退会手続きをおこないます。

アプリからログアウトしただけでは退会扱いにならないので注意しましょう。

またJ.Scoreは退会の方法が少しわかりにくいですね。

退会手続き自体は簡単なので、退会したい場合慎重に手続きを進めていきましょう。

退会するとスコア情報が消える

AIスコア・レンディングと未契約の人が退会する場合、スコア情報が消える点は注意しましょう。

そのため退会後、もう一度J.Scoreに申し込みをしたいとなった場合、情報は一から入力しなければなりません。

基本情報のみであればあまり手間はかかりませんが、質問にすべて回答していた場合再度回答するには、全部で1時間ほどかかることもあります。

そのため現在はJ.Score契約していないけど、将来的に契約する可能性がある人は、退会しないほうがいいかもしれません。

AIスコア・レンディング契約中の人のJ.Score 退会方法

続いてはAIスコア・レンディングと契約中の人が、J.Scoreを退会する方法を解説していきます。

返済中の退会はできない

AIスコア・レンディングと契約中ということは、返済をしている最中もしくは完済後のいずれかです。

カードローン会社から借りたお金はもちろん返済しなければならないので、返済中の人は退会ができません。

退会したい場合は、完済をしなければなりません。

J.Scoreの返済は口座振替でしている人が多いと思いますが、口座振替の場合毎月の約定返済額分しか返済ができません。

そのためすぐに退会したい人は、現状残っている残額を銀行振り込みで返済する必要があります。

まだ借り入れがある人は、まずJ.Scoreのコールセンターに電話をして、残額を一括返済したい旨を伝えましょう。

担当者の人が本日時点での残高と、振込先の口座を教えてくれるので、速やかに振り込みをすれば退会手続きに進めます。

ちなみに銀行振り込みで返済するときの振込手数料は利用者負担なので、振り込みをするときには注意しましょう。

完済後コールセンターに電話して退会する

J.Scoreからの借り入れを完済した人は、J.Scoreから退会が可能になります。

J.Scoreから退会したい人は、J.Scoreのコールセンターに電話して退会手続きを進めましょう。

J.Scoreコールセンター

電話番号:0120-976-426
受付時間:平日9:00~19:00

J.Scoreのコールセンターは平日しか営業していないので、空き時間を見つけて連絡を入れましょう。

電話口で退会したい旨を伝えると、そのまま手続きが進んで退会になります。

また解約証明書が必要な場合は、電話口で自ら解約証明書が必要な旨を伝えましょう。

解約証明書は利用者から申し出がなければ発行されないので、注意が必要ですよ。

AIスコア・レンディングと契約中の人は、アプリからの退会ができないので注意が必要です。

完済後の解約手続きは忘れがちなので、解約を希望している人は忘れずに電話をしましょう。

完済後J.Score を退会するメリット

ここまでJ.Scoreを退会する方法を解説してきましたが、J.Scoreを完済後退会はしたほうがいいのでしょうか。

ここからは完済後J.Scoreを退会するメリットを解説していきます。

他のクレジットカード・ローン契約の審査が有利になる

完済後J.Scoreを退会するメリット1つ目は、他のクレジットカード・ローン契約時に審査が有利になることです。

J.Scoreをはじめとして、ローンやクレジットカードと契約するときは信用情報が照会されます。

信用情報とは、クレジットやローン等の申し込みや契約に関する情報を指します。本人を識別するための情報のほか、クレジットの申込内容や契約内容、支払状況、残高などで構成されており、主にCICに加盟するクレジット会社等から登録された情報になります。
出典:CIC(https://www.cic.co.jp/confidence/intro/basic.html)

信用情報にはこれまでのカードローンやクレジットカードの契約・支払い履歴が残るのですが、完済後解約するかどうかで信用情報の見え方が異なります。

カードローンの完済後解約しない場合、そのカードローンとの契約は残ったままなので、すなわち借入限度額まではいつでも借りられる状態ということになります。

そのためカードローン会社やクレジットカード会社は

「この人はいつでもJ.Scoreから借り入れができる人」

と認識して、審査が厳しくなる傾向にあります。

とくに住宅ローンやカーローンといった高額ローンの場合、返済能力がとても重要なので、そのあたりはよりシビアになります。

こうした事情から、今後クレジットカードやローン契約を考えている人は、J.Score完済後解約をしておいた方がいいでしょう。

借り入れをする習慣から抜け出せる

完済後J.Scoreを退会するメリット2つ目は、借り入れをする習慣から抜け出せることです。

J.Scoreを完済後も残しているということは、イコールいつでも借り入れができる状態が残るということ。

つまりお金に苦しくなったら、すぐにお金が借りられるということです。

これはメリットでもありますが、長い目で見るとデメリットでもあります。

筆者自身もキャッシングを利用した経験があるのでわかるのですが、キャッシングになれてしまうとキャッシングしたお金を、まるで自分のお金と錯覚してしまうことがあります。

そのためお金が足りなくなるとキャッシングに頼るクセがついてしまい、借金もなかなか減りません。

もしあなたがこのような状態になったことがあるのであれば、J.Scoreは解約することをオススメします。

いつでも借り入れができる状態でJ.Scoreが残っていると、借り入れをする習慣から抜け出せない可能性があります。

人間は意思が弱い生き物なので、自身がなければ解約しておいた方がいいです。

せっかく借金を完済したのに、また借金生活に戻ってしまっては意味がありませんよ。

完済後J.Score を退会するデメリット

完済後J.Scoreを退会するメリットを解説してきましたが、一方でJ.Scoreを退会するデメリットも存在しています。

ここからはJ.Scoreを退会するデメリットを解説していきます。

再利用するときに手間がかかる

完済後J.Scoreを退会するデメリット1つ目は、再利用するときに手間がかかる点です。

J.Scoreは他のカードローンと異なり、さまざまな質問に回答することで、AIスコアをアップすることができます。

J.Scoreを解約してしまうとこれまで答えた質問の履歴も消えてしまい、1から契約をやり直さなければなりません。

J.Score側にこれまでの返済データなどは残っていますが、質問に再度回答するのはかなり手間です。

そのためすぐ再利用をする予定があるのであれば、J.Scoreを退会しないほうが手間は少なくてすみますね。

AIスコア・リワードが使えなくなる

完済後J.Scoreを退会するデメリット2つ目は、AIスコア・リワードが使えなくなる点です。

J.Scoreではスコアに応じてさまざまな特典が受けられ、その制度のことをAIスコア・リワードと呼びます。

AIスコア・リワードには有名人との会食や百貨店での特別優待があり、これは借り入れをしていなくても受けられる特典です。

J.Scoreは完済がしっかりおこなわれていればスコアがアップしていくので、完済しているのであれば、はじめよりもスコアが高くなっているでしょう。

そのため受けられる特典も増えており、状況によってはかなりお得です。

人によってスコアは異なりますが、AIスコア・リワードにメリットを感じているのであれば、退会せずにそのまま契約だけ残しておいてもいいでしょう。

J.Scoreを完済したら退会がオススメ

J.ScoreではAIスコア・リワードという制度もあるので、完済後退会するデメリットも存在していますが、筆者としては完済後退会することをオススメします。

退会をオススメする大きな理由としては、借金生活のサイクルから抜け出せることが大きいです。

借金慣れしている人は、苦しくなるとすぐ返せばいいやという軽い気持ちで、借金をしてしまいます。

返済できればいいのですが、借金が積もり積もってしまうと、最終的には債務整理や自己破産の道が待っています。

筆者自身が自己破産を経験しているので、その時の気持ちはよくわかります。

そうならないためにも、借金を完済したのであれば、スパッと退会してしまいましょう。

退会して借金に頼らない生活を構築していくことが、将来的にはいい道に進みますよ。

J.Score の退会についてまとめ

ここまでJ.Scoreの完済について解説してきました。

J.Score完済後も退会するかどうかはメリット・デメリットがそれぞれあります。

現在の生活状況はもちろんですが、今後の生活も考えたうえで退会するかどうか考えることが非常に大切。

借金を完済後も人生は続いていくので、退会するかどうかの決断は早めにして、今後の人生について考えてみましょう。

J.Score(ジェイスコア)は即日融資可能か?即日成功のコツや特徴などをご紹介
J.Score(ジェイスコア)は、2016年11月にみずほ銀行とソフトバンクが提携した新しい消費者金融です。 多くの質問を答えることでAIが審査を行う「AIスコア」や、これまで積極的に融資を行ってこなかった若者も低金利で利用することが...