課金依存症から脱するには?生活に困るほど課金している人は課金依存症です

お金にまつわるコラム

近年スマホが普及し、多くのスマホアプリゲームが登場しました。

殆どのゲームに課金機能がついており、課金依存症がより身近なものになりました。

スマホで簡単に課金できるので、感覚が麻痺している人が多いです。

今回は課金依存症について解説していきます。

課金依存症の自覚がある人は、解決方法をみて試してみましょう。

アコム
アコム
おすすめポイント
  • はじめての方は30日間無利息!
  • 最短30分での審査回答が可!
  • 借入が可能かスグ分かる「3秒診断」機能あり
実質年率
3.0%~18.0%
限度額
1~800万円
審査時間
最短30分
融資時間
最短即日
公式サイトはこちら

スマホアプリの出現で課金依存症が急増加

スマホアプリゲームの出現によって課金依存が増加しました。

スマホが登場する前のゲーム課金といえば、パソコンゲームが主体でした。

パソコンゲームはスマホゲームのように、身近なものでは無いので課金する人も限定されていました。

スマホアプリゲームは、子供から大人まで課金することができます。

近年課金設定がスマホでできるようになりましたが、スマホアプリゲームが登場した最初の頃、子供が課金しすぎて親が借金を負ってしまったことがありました。

課金方法もボタンひとつで完了するので、現金が減った感覚がありません。

自分は違うと思っていても、課金依存症になっている可能性があります。

パソコンゲームでも課金依存症になる

スマホゲームで課金依存症になる人が多いのですが、当然パソコンゲームでも課金依存症になります。

パソコンゲームはオンラインが主体となっているで、多くの人達とコミュニケーションを取ります。

ギルドやチームを作って上を目指すゲームが多く、課金して優越感を得ようとしてしまいがちです。

課金できる範囲内だと問題ないのですが、お金がないのに課金を繰り返してしまうと生活に支障がでてきます。

課金依存症で借金を抱える人もいる

課金依存症がひどくなると、膨大な借金を抱えてしまう可能性があります。

ゲームでの達成感を得る為に、永遠と課金していると資金も底をついてしまいます。

借金が返済不可能まで膨らむと自己破産に追い込まれるので絶対にやめましょう。

自己破産とは?基本的な流れと注意点をわかりやすく解説
借金を背負って返済が出来ない場合、「任意整理」や「個人再生」など債務整理をしてコツコツ返済する方法があります。 しかし、任意整理や個人再生をしたとしても毎月の返済ができない場合、残る選択肢は「自己破産」ということになります。 一...

課金依存症になる理由

課金依存症になってしまう理由はいくつかあります。

ゲームで課金するものは、他のプレイヤーと争うゲームが多いので上を目指す人は課金してしまいます。

課金したほうがゲーム上有利に動けるので、優越感を得る為に課金する人もいます。

課金するとゲームでの満足感が増加する

課金すると、様々な恩恵をうけられるのでプレイヤーは満足します。

上位を維持する為に課金がやめられない人も沢山います。

ゲーム世界に没頭してしまう人は、課金をしてゲーム世界の安定を優先します。

周囲の人と合わせないといけないから課金がやめられない

ゲームの中で出会った人達と強さを合わせる為に課金する人がいます。

現実世界の人間関係と同じで、周囲からの圧力が課金をやめられない原因になっています。

ゲーム内の人間関係を壊したくないから課金する人もいます。

ゲーム以外の趣味をもたない

ゲーム以外の趣味を持たない人は、当然ゲームに執着します。

ゲーム依存症の人は課金依存症になりやすく、課金に歯止めがきかない人もいます。

1日の時間を殆どゲームに費やす人も居るので、課金は必須になってきます。

ゲームが好きな人は、課金しなくても楽しめるゲームを選びましょう。

課金依存症は課金している額の問題ではない

課金している額が多いから課金依存症という訳ではありません。

ゲーム以外でもお金がかかる趣味は沢山あります。

問題は、自分の生活費まで課金に費やしてしまうことです。

課金依存症は、現実世界よりゲームを大切にしてしまって生活困難に陥る人です。

課金額より生活に支障が出ているかが問題

人によって収入は違うので、課金額が異なります。

年収1000万の人が毎月10万課金しても生活の問題は無いとおもいます。

収入と課金額が見合っていないと問題が生じます。

課金依存症かもしれないと思っているひとは、自分の生活に支障がでているか見直してください。

生活費を課金に使うと課金依存症

自分の生活費を課金に費やしてしまうと、課金依存症の可能性がかなり高いです。

生活費は、生活していく上で絶対に必要なお金です。

結果生活費が足りなくて借金してしまう事態は、重度の課金依存症なので相談センターに問い合わせましょう。

課金依存症の人は借金してしまう可能性が高い

課金依存症の人は、課金を止めることができないので借金してしまいます。

生活の安定よりも、ゲーム内の地位を維持することのほうが大切になっています。

お金がないのに課金をして、借金してしまうと最後は破綻します。

できれば借金する前に、一度自分の行動が課金依存症でないかたしかめましょう。

課金依存症から立ち直る方法

課金依存症になった人は、アルコール依存症と同じで治す必要があります。

個人で立ち直れるのであれば、個人で行動して抜け出しましょう。

大半の人は抜け出す事が困難なので、周りの人に助けを求めましょう。

個人の力で治すのは難しい

課金依存症は個人で治すことが非常に困難です。

やめようとしても、周囲のゲームプレイヤーからとめられたりするのでかなりの覚悟が必要です。

個人で断ち切れる場合は、ゲームをアンインストールしてきっぱりやめましょう。

周囲の人達の力をかりよう

自分の力で抜け出せない場合は、周りに相談しましょう。

特に親族は力になってくれます。

借金して困っている時は親族と相談して、課金ゲームをやめましょう。

借金すると周りに迷惑がかかってしまいます。

自分の生活費に手を出してしまった時点で、周りに相談してください。

課金しているゲームを消去する

課金しているゲームを消去しましょう。

今までのお金が勿体無いと思っても、今後課金して借金してしまう可能性があるなら損になります。

やめる時はすっぱりやめるのが1番です。

課金限度額設定を他の人にしてもらう

課金依存症の人はゲーム好きが多いので、ゲーム自体やめる事は無理があります。

自分の手の届かない所で、他者に課金設定をしてもらいましょう。

自動的に課金額を管理されるので、無理な課金が無くなります。

これからもゲームを楽しく続けたい人は、課金額を設定してもらいましょう。

他の趣味を見つける

ゲーム以外の趣味を見つけると、興味が分散されます。

ゲームが全てでは無くなるので、課金額が減っていきます。

他の趣味も多少お金が掛かりますが、課金のようにとめどなくかかることはありません。

ゲーム課金は突き詰めても底がありません。

課金すればするほど有利になりますが、終わりがないのでお金が底をついてしまいます。

他の趣味を見つけてリアルを充実させてみましょう。

課金が原因で自己破産してしまうと免責許可がおりない場合がある

課金やギャンブルで作った借金は、免責許可がおりない場合があります。

弁護士に相談することによって許可されることもありますが、通らないことがあるのを知っておきましょう。

免責許可がおりないと借金は残ります。

ゲーム課金で自己破産に追い込まれてしまった人は、まず弁護士に相談しましょう。

過去に戻ることはできないので、自己破産を教訓にして課金をやめましょう。

免責許可がおりなくても個人再生で借金を減らすことができます。

個人再生する場合も弁護士に相談してください。

自己破産すると親族に迷惑かける場合があるので、事前に相談しましょう。

ゲームと上手く付き合っていこう

ゲームは本来楽しくプレイするものです。

重課金をしなくても、充分周りとやっていけます。

ゲーム内で上位を目指している人は、プレイスキルも磨きましょう。

課金額を抑えて、技術を向上させると無駄が少なくなってきます。

課金が必要ないゲームもあるのでプレイしてみましょう。

課金しなくてもゲームは楽しめる

課金しなくても、色んな人とコミュニケーションを取ることができます。

ゲームで課金すると有利に動けますが、今後のことを考えましょう。

課金依存症になって、ゲームをやめるとその人達とプレイすることもできません。

ゲームを続けたいなら、課金金額をよく考えてプレイしましょう。

最近のゲームは無課金でも強くなれます。

自分のプレイスキルを磨いて上位を目指しましょう。

どうしても課金を止めたくない場合は収入を増やす

どうしても課金を止めたくない場合は、収入を増やしましょう。

ヒカキンが100万円課金しても課金依存症と言われないのは、収入があるからです。

生活困難に陥らない為に、副業をしましょう。

借金をして課金する手段は楽ですが、後々苦しいことになるのでやめましょう。

借金は返済するのが大変

借金は借りることは簡単です。

近年学生でもお金を借りられる消費者金融も増えました。

借金を借りることより、返すことが大変になってきます。

月々の返済に追われると、心に余裕が無くなります。

今後もゲームを続けたいのなら、借金することより我慢することを覚えましょう。

初期費用を払えば無料でできるゲームをチョイスしてみよう

初期費用を払えば無料でできるゲームもあります。

一定額の費用しか消費しないので、課金よりもお得に遊べます。

オンラインゲームもあるのでゲームプレイヤー同士で遊ぶことも可能です。

課金依存症にならないために、無課金ゲームをプレイしましょう。

TVゲームで無課金ゲームを楽しもう

TVゲームは機材やソフトにお金がかかりますが、それ以降は費用がかかりません。
課金せずゲームを楽しみたい人は、TVゲームをプレイしましょう。

種類も豊富で、プレイヤースキル重視で作られています。

課金するTVゲームもありますが、スキルの方が重要なのでさほど気になりません・

スマホアプリゲームは無課金でも充分楽しめる

スマホアプリゲームは無課金でも充分に遊べます。

課金もキャンペーンで安くなっている時があります。

ある程度課金したい人は、ゲームとの距離感を一定に保ってプレイしましょう。

アプリゲームにも最初に金額を払ったら、後は無料で遊べるものもがあります。

課金し続けなくてもプレイできるのでオススメです。