携帯の料金支払いを滞納してしまうとどうなるの?具体的な解決策を徹底解説

お金にまつわるコラム

やばい、携帯電話の料金支払い忘れてた!今月ピンチで支払いできない…

と言ったように、携帯電話の支払いって何かと滞納や延滞しやすいですよね。

でも、たかが携帯代だし、少し遅れてもすぐ止められるイメージが無いからと、安易に後回しにされがちです。

しかし携帯代の支払いを甘く見ていると、あとあと痛い目に遭います。意外と無視できないのです。

そこで今回は、携帯電話の料金を延滞・滞納をしてしまうとどうなるのかを徹底解説していきます。

この記事でわかること

  • 携帯滞納をしてしまうと生じるデメリットとは
  • 滞納を放置しているとどのようなリスクがあるのか
  • 携帯滞納を長期化しない対策方法は?
プロミス
プロミス
おすすめポイント
  • 最短1時間融資も可能
  • はじめての方は30日間利息0円!
  • Web完結申込みなら郵送物なし!
実質年率
4.5%~17.8%
限度額
1~500万円
審査時間
最短30分
融資時間
最短1時間
公式サイトはこちら

携帯料金を延滞・滞納すると生じるリスクは?

携帯電話の請求を延滞・滞納してしまうと、実際にどのようなリスクが生じるのでしょうか?

具体的に解説していきます。

携帯電話の支払いを延滞すると生じるリスク

  • 延滞金が別途で発生する
  • 携帯電話の利用停止に
  • 数か月続くと強制解約になる
  • 最終的に信用情報にキズが付く

細かいポイントを確認していきます。

延滞金が別途で発生する

携帯電話の料金支払いを延滞してしまうと、延滞した日数分だけ延滞金が別途発生します。

大手キャリアのドコモ・au・ソフトバンクの延滞金は下記の通りです。

キャリア 延滞の利率
NTTドコモ 年利14.5%
au 年利14.6%
ソフトバンク 年利14.5%

また月の支払い金額の中にスマホの本体代を支払っている場合は、また別途で6.0%の延滞金がかかるので注意が必要です。

携帯電話料金の延滞金の計算シュミレーション

そもそも、実際に携帯料金を滞納した時に延滞金はいくらくらいかかるのかが気になります。

そこで、延滞してしまったときに生じる延滞金のシュミレーションを行っていきます。

携帯電話料金が6500円、スマホの本体料金が2000円で月に8500円の携帯料金を支払っているとしましょう。

上記の料金プランで、仮に1カ月延滞したときの延滞金を計算します。

本体料金【6500×0.145÷365×30】+分割本体代【2000×0.06÷365×60】=約100円

1カ月の延滞で約100円程度です。加えて返済方法によりそれぞれ手数料がかかります。

予想していたよりは少なく感じませんか?

しかし、これが2・3カ月続くと、自分が被るのは延滞金だけではなくなってきます。

思ったよりかからないからと支払いを先延ばしにしていると、延滞金以外のペナルティが生じるようになってしまいます。

延滞・滞納が続くと携帯電話の利用停止に

携帯電話の利用料金を延滞してそのままで放置していると、携帯電話が止まって使えなくなります。

よく周りでも「携帯の支払い忘れてて、とまっちゃった…」なんて聞き来ます。

基本的に携帯料金を滞納して、どのくらいの日数が経過すると利用を止められてしまうのでしょうか?

各キャリアごとに紹介します。

キャリア 利用停止になる期間
NTTドコモ 20日~30日
au 即停止
ソフトバンク 1週間後に届く請求書に記載されている日付

このように、キャリアによって対応が異なります。

ドコモやソフトバンクはある程度の猶予がありますが、auの場合は即止められてしまいます。

仕事でバンバン使うから止まると困る…と言う方は、支払いが遅れないように気を付けましょう。

数か月続くと強制解約になる

携帯の利用停止になってから数カ月経つと、強制解約となってしまいます。

大手キャリア3社でも、大体利用停止後2~3カ月が経過すると、強制解約が行われます。

基本的に強制解約となった場合、これまで滞納した料金を一括で支払うように請求されます。

またここで注意しておきたいことが、スマホ等の本体料金を分割払いにしていた場合も、残りの料金支払いを一括で返済が求められます。

そのため強制解約となると、延滞した月分の月々の利用料金と、延滞金、それに加えて本体分割の残額全てを一括で請求されてしまいます。

契約内容によっては一括請求を支払う金額がとても高額になってしまうため、注意が必要です。

最終的に信用情報にキズが付く

携帯電話の料金を滞納してしまうと、信用情報にキズが付く可能性があります。

ここでチェックをしたいのが、月の利用料金と一緒にスマホの分割支払いを行っているか。

分割払いをしているのにも関わらず、滞納をしてしまうと信用情報のキズとなってしまいます。

消費者金融の審査で必ずチェックされる信用情報の項目
消費者金融カードローンの審査で避けてはとおれないもの…、それは「信用情報機関の調査」です。 カードローンを提供している消費者金融は貸金業法の規制を受けますが、貸金業法では「審査時には必ず返済能力を調査すること」を義務付けています。 ...

携帯滞納で信用情報にキズが付くと色々めんどくさい

一番怖いのは、携帯電話の滞納で信用情報にキズが付いてしまった場合です。

正直、携帯電話の利用料金を滞納しても、延滞金発生や利用停止になるくらいであればすぐに支払うことで挽回できます。

しかし携帯料金を滞納したままで長期にわたり放置してしまっていると、信用情報にキズが付いてしまいます。

信用情報にキズが付くと、今後様々なローン申し込みを行う際に審査に通らなくなってしまうリスクがあるのです。

そのため、延滞金や携帯が止まってしまうことよりも、この信用情報にキズが付くことが一番危ないのです。

携帯の滞納で信用情報にキズが付いてしまった場合

信用情報にキズが付いてしまった場合、実際にはどのような影響を及ぼすのでしょうか?

確認していきましょう。

  • クレジットカードの審査に通らない
  • キャッシングの審査に通らない
  • 住宅ローン審査に通らない
  • スマホの分割払いができない
  • 各種分割払いができなくなる
  • 賃貸で保証会社を利用できない

ザっとあげても、これほどの申し込みの審査に通らなくなるのです。

それほど高額にななりにくい携帯電話の滞納を起こすことで、将来クレジットカードの審査に通らなかったり、新たなスマホの契約ができず一括で購入するしかない…など。

滞納することで生じるデメリットは結構大きいです。

信用情報のキズは、その状態から改善された状態から5年間はその記録が残り続けます。

これらのデメリットを考慮しても、携帯料金の滞納をしてもリスクしかありません。

支払いが遅れてしまっている人は、一刻も早く料金を支払う術を用意しましょう。

【よくあるケース】学生の時に携帯料金滞納して…

よくあるのが、学生時代に自分で携帯料金の支払いをしている人が、社会人になってからクレジットカードの審査に通らないケースです。

なにかとお金がない学生時代に、携帯料金を滞納しまった結果、信用情報にキズが付いてしまうことも多いのです。

そのため成人してからクレジットカードを作ろうとしても、信用情報にキズが付いてしまっていて審査に通過できない可能性があります。

そういったこともあるため、携帯の料金はできるだけ滞納しないようにすることが大切です。

携帯料金を滞納してしまう前にできる解決策

ここまでで、携帯の料金を滞納してしまうことへのリスクが分かりました。

できるだけ携帯の料金を7、延滞や滞納してしまわしないように心がけたいですよね。

そこで、携帯電話の支払い滞納で泣いてしまうことを防ぐために、祖原委が長期化しないための解決策を紹介していきます。

基本的に延滞金を払って支払いをする方法しかない

携帯電話の支払いができないとき、こちらから支払日を延長してもらうなどのことはできません。

また利用料金の分割払いなどもできないため、支払いができない時点で滞納した日数分の支払いを行う必要があります。

そのため、なんとしてでも支払い金額を用意する必要があります。

具体的な解決策としては、下記の方法があります。

  • 親や身内に支払い金額を借りる
  • 店頭に出向きクレカで支払う
  • 支払い金額分を稼ぐ
  • キャッシングをして借りる

細かいポイントを解説していきます。

親や身内に借りる

携帯を滞納したことにより生じる延滞金自体は、そこまで高額にはなりません。

しかし、一番避けたいのは強制解約や信用情報に記録がついてしまうこと。

そのため一刻も早く支払いに対応しておく必要があります。

そこで、携帯料金を周りの人に借りて、支払いを行うことも大切です。

携帯電話の料金であれば、月の支払い金額も1万円程度なので、貸す側にもそこまで負担にならないでしょう。

とりあえず信用情報に記録が付くことを避けるためにも、一旦支払い金額を借りて携帯料金滞納にならないようにすることが大切です。

しかし、いくらお金を貸してもらったからといって個人間でのお金の貸し借りはトラブルに発展しやすいです。

そのため、いくらかっりるのか、いつまでに返済するのかをよく話し合た上で、借用書を作っておきましょう。

下記の記事では借用書の作り方などを紹介しています。

併せてご確認ください。

借用書の書き方とは? 借用書を有効にする6つのポイントを解説!
借用書はお金の貸し借りにおいて重要な文書です。 しかし、間違った借用書の書き方をしてしまうと、金額を誤魔化されてしまう場合や、そもそも借金をしていないと主張されてしまう可能性があります。 この記事では、法的に有効な借用書の書き方...

店頭に出向きクレカで支払う

キャリアによっては、延滞分を店頭に出向きクレジットカードで返済することもできます。

延滞金が膨らんでしまう前に店頭でクレジットカード決済を行うのも一つの手です。

一旦クレカで支払いを行えば、とりあえず支払いを一カ月さきまで伸ばすことができます。

付け焼刃になってはしまいますが、とりあえずひと月先で支払う手立てがあるのならば、一旦クレカで対応してしまうのも良いでしょう。

お金を作って携帯料金を確保する

親にも無理・クレカも難しい…。

どうにもならない場合、携帯料金を働いて確保するのも一つの手段と言えます。

携帯料金も多くて1万円程。これくらいであれば、1日頑張って稼げばなんとかなるケースも多いです。

ここではとにかく支払日に間に合うように、すぐにお金を作る方法を解説していきます。

  • 物を売る
  • 即日支払いのタイミーで稼ぐ

物を売る

お金を作る一つ目は、物を売ることです。

物を売るにもいくつか方法があります。

  • リサイクルショップに物を持ち込んで売る方法
  • フリマアプリで売る方法
  • 質屋で売る方法

不用品をリサイクルショップに持ち込んでその場で査定してもらうことで、即日でお金を作ることが可能です。

いくつかお金になりそうなものを持ち込めば、携帯料金くらいはすぐに作ることが出来るのではないでしょうか?

またリサイクルショップに売れないようなものは自分でフリマアプリで売ることもおススメです。

ちょっとしたものでも需要があり、また自分で金額を決めることができるのも魅力です。

一点デメリットを上げるとすれば、売れないとお金が入ってこない上、郵送などに時間がかかるので手元にお金が入るタイミングに時間がかかる傾向にあります。

またブランド品のバックや時計などもあれば、質屋にだしてお金にすることもおススメです。

ブランド品であれば、状態によっては携帯代くらいはすぐに稼げます。

まずは売れるものが無いかチェックしてみましょう。

即日支払いのタイミーで稼ぐ

もし自分の時間を確保できるのであれば、即日でお金が手に入る案件で携帯電話分を稼いで支払うこともおすすめです。

しかしアルバイト求人サイトなどで探したとしても、今すぐ働いてその場でお金を貰える案件っていうのは中々難しいですよね。

そこでおすすめなのが、スキマ時間で働くことができるアルバイト求人アプリの『タイミー』です。

タイミーの画像

タイミーは、ちょっとしたスキマ時間に働きたいな~というときに、面接・履歴書なしで働くことができるアプリです。

働いた後はアプリ内で引き出しができるので、とにかく携帯滞納する前にサクッと働きたいという人にもおススメです。

良い案件は早い時間になくなってしまうため、早めに探すことがポイント。

今すぐお金が必要!とにかく早くお金を準備する対処法【一覧】
とにかく何でもいいから、今すぐお金が必要! 今すぐお金が必要なとき、どうすればお金を準備できるでしょうか。 いくら今すぐお金が必要っていったって、今すぐは無理でしょ…ヤミ金ぐらいしかないでしょ…とあきらめないでください。 ...

キャッシングをして借りる

どうしても支払えない…その時はキャッシング業者でお金を借りて乗り切ることも一つの手です。

携帯電話の支払いができないからと、キャッシング業者で借りてしまっては自転車操業状態になってしまいますよね。

しかしキャッシングで借りれば、携帯料金はとりあえず支払えるし、親や友人に頭を下げる必要もないので、自分の中で完結できる方法と言えます。

また初回は30日間の無利息サービスを行っているところも多いので、とりあえず次の給料日には返済できるから…と計画的に利用を行えば心配する必要もありません。

滞納してしまい信用情報にキズを付けてしまうよりはおススメの方法と言えます。

借りるなら即日融資&無利息に対応している大手消費者金融の利用

キャッシング業者で借りる場合、どこで借りたらいいのか迷ってしまいますよね。

そこで利用するキャッシング業者を選ぶ時に重視たいのは、即日融資に対応しているかと無利息サービスがあるのかです。

大手消費者金融であれば、大体どこも即日融資に対応しており、かつ無利息サービスにも対応して居ます。

携帯料金の支払いがせまっていてヤバい…!という時にもすぐに借りることが可能なので、

即日融資OKの審査甘いキャッシングは?闇金以外のキャッシングを利用しよう
「急にお金が必要になった…!」 そんな時に利用したいのが消費者金融の即日融資です。 しかしアコムやプロミスなどの大手消費者金融を利用するには審査に通過しなければなりません。 大手の審査に通過できる自信が無い…そんな方は即日...

携帯の料金が毎月滞納しそうになるのなら

もし毎月の携帯料金の支払いで滞納しそうになる、何回か延滞しかけている場合。

今の携帯料金のプランが自分にあっていない可能性があります。

しかし、大手キャリアの携帯・スマートフォンの場合、どうしても月の利用料金が高額になりがち。

そこで、格安スマホに乗り換えて、月の携帯料金を抑えることも一つの手です。

例えば最近人気の格安スマホ、LINEモバイルの場合、利用する料金プランにもよりますが下記の料金形態で利用できます。

基本スペック:

  • SNSデータフリー
  • 月間利用データ容量12G

月額料金:3180円

現在の利用料金が6000円である場合、月に2820円浮きます。

年間にすると、33840円浮くので、とても大きいですよね。

月額も3180円なので、仮に支払いピンチ…!という時も、この金額ならタイミーで何とかサクッと稼いで賄うこともできると思います。

SNSの利用をよくするのであれば、LINEモバイルがおススメです。

格安スマホだと通信スピードが遅いんじゃないの?

とも思われがちですが、最近はスペックも高まってきているため、特に不自由なく使えるものも多いのです。

もし月の携帯料金の支払いがきつく、滞納しそうになっているのであれば、格安スマホへの乗り換えも是非検討して見て下さい。

携帯料金の滞納を甘く見てはいけない

今回は、携帯料金を滞納してしまうとどのようなデメリットが生じるのかについてご紹介していきました。

改めて記事のポイントを振り返っていきましょう。

携帯料金を延滞してしまうことで生じるリスク

  • 延滞金が別途で発生する
  • 携帯電話の利用停止に
  • 数か月続くと強制解約になる
  • 最終的に信用情報にキズが付く

長期滞納を防ぐ解決策

  • 親や身内に支払い金額を借りる
  • 店頭に出向きクレカで支払う
  • 支払い金額分を稼ぐ(不要物売却や即日支払いバイトなど)
  • キャッシングをして借りる(カードローンなど)

などが分かりました。

延滞金はそんな高くないし、と余裕をかますのでは、後で痛い目に遭います。

延滞をしないようにすることが一番ですが、少しでも延滞してしまいそうであれば早めの対策を心がけましょう。

また場合によっては格安スマホへの乗り換え方法もお得です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

お金のかからない趣味はどうやって作る?できる限り低予算で続けられる方法を考えよう!
趣味にはかなりのお金を使うケースがあり、毎月の収入が飛んでしまう場合もあります。 貯金などを考えているなら、趣味にかかる費用はできる限り小さく抑えたほうがいいでしょう。 少しでも趣味に使うお金を減らせば、生活の質が改善されるかも...