レイクALSAの選べる無利息サービスの罠!お得なのはどちら?

レイクALSA

金利の高い消費者金融での借入の負担を小さくするには、無利息サービスの活用は必須です。

レイクALSAなら、選べる無利息サービスから利用者が好きな方を選択できるようになっているので、上手に利用すれば利息の負担を大きく減らせます。

ただ、数字の罠にはまってしまっては、せっかくの無利息サービスのお得度も半減してしまいかねません。

レイクALSAの無利息サービスの正しい選び方を一緒に考えてみませんか?

レイクALSA
レイクALSA
おすすめポイント
  • 最短15秒で審査結果の表示が可能!
  • 申込みから借入れまでWebで最短60分融資も可能
  • 初回Web申込み限定で60日間無利息!
※「21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。
実質年率
4.5%~18.0%
限度額
1~500万円
審査時間
最短15秒
融資時間
最短60分も可能
レイクALSAの公式サイトはこちら

レイクALSAには選べる無利息サービスがある

レイクALSAには、選べる無利息サービスが用意されています。

  • レイクALSAを初めて契約した人が利用できる
  • 契約日の翌日から無利息期間が開始

という共通条件がありますが、利用者の借り入れ状況に合わせて選べる無利息サービスから好きな方を選択できるようになっているんですよ。

「こんなに好条件の無利息サービス、見たことない」

「好条件のサービスの裏に何かあるのでは?もしかして、何かの罠では?」

と思ってしまうほどのサービスぶりなので、まずは、レイクALSAの選べる無利息サービスの内容について見ていきましょう。

無利息サービスその1~180日間無利息サービス

レイクALSAの1つめの無利息サービス「180日間無利息サービス」の適用条件は以下の通りです。

  • 契約額が1万円~200万円までの人が対象
  • 借入額のうち5万円までが180日間利息0円
  • もちろん5万円以上の借り入れも可能
  • ただし5万円越分は通常の金利が適用される

無利息サービスその2~30日間無利息サービス

続いて、レイクALSAの選べる無利息サービス「30日間無利息サービス」の適用条件です。

  • 契約額1万円~500万円までの人が対象
  • 借入額全額が30日間利息0円
  • 無利息期間経過後は通常金利適用

なお、契約額が200万円以上の人は30日間無利息サービスしか利用できませんので注意してください。

レイクALSAの無利息サービスはここに注意!

大変魅力的なレイクALSAの無利息サービスですが、注意すべき点などはあるでしょうか?

無利息開始日は「契約日の翌日」から!

無利息サービスが開始される日は、消費者金融によって異なります。

レイクALSAの場合は、契約の翌日から無利息期間がスタートします。

従って、有効に無利息期間を活用したいのなら、レイクALSAの契約と同時に借入をすることをおすすめします。

選べる無利息サービスは併用できない

両方の無利息サービスを併用できたらすごくお得なのですが、残念ながら選べる無利息サービスは併用できません。

レイクALSAでは、どれか一つの無利息サービスしか選択できませんので、レイクALSA公式ページに用意されている「どっちがお得?シミュレーション」を活用して事前にしっかりシミュレーションをしておきましょう。

無利息期間中に返済遅れをすると無利息サービス終了

無利息サービスを活用すれば、総支払金額を効率よく抑えられます。

消費者金融の金利は高いですから、こうしたサービスは本当に助かりますよね。

しかし、無利息サービス期間中にレイクALSAの返済に遅れてしまうとサービスはその時点で終了してしまいます。

期日を守って返済するという約束を利用者が守れないなら、利用者にお得な特別なサービスを受けられなくなったとしても文句はいえません。

せっかくのサービスを途中で打ち切られないよう、期日を守って返済していきたいですね。

どちらの無利息サービスがお得かは利用者の借り方によって異なる

レイクALSAの選べる無利息サービス、結局どちらがお得なの?と思いますが、利用者の借入状況や返済予定によって、どちらがお得になるかは異なってきます。

選べる無利息サービスをシミュレーションしてみた!

180日間無利息サービスと30日間無利息サービスの条件を並べてみても、いくら借りた時にどちらの無利息サービスを利用した方がお得になるのか、今一つ分かりにくいですよね。外

そこで、借入金額と借入回数別に、両方の無利息サービスを利用した場合に、利息がいくらになるのかシミュレーションしてみました。

(180日無利息サービスを利用した場合の利息)/(30日無利息サービスを利用した場合の利息)の順で表示しています。

また、お得な利息の方を太字で表示しています。

返済回数 借入金額
5万円 10万円 20万円 30万円~
1回 0円/0円 739円/0円 2219円/0円 3698円/0円
3回 0円/731円 986円/1463円 3722円 /2927円 6665円 /4347円
6回 0円/1770円 1500円 /3542円 6172円 /7315円 11256円/11087円
12回 1097円 /3834円 4998円 /7779円 15036円/15562円 24043円 /23861円
24回 14340円 /17356円 32873円 /34724円 52314円 /52091円

たとえば、10万円を3回払いで支払う場合、

  • 180日間無利息サービスを利用すると、支払利息は986円
  • 30日間無利息サービスを利用すると、支払利息は1,463円

なので、この場合は180日間無利息サービスを利用する方がお得だということですね。

200万以上なら30日間、少額を借りるなら180日間がお得

上の表を見ると分かるように、少額を借りる場合なら180日間、まとまった金額を借りる場合なら30日間の無利息サービスを利用する方がお得だといえます

ただし、借入金額や返済回数が多くなるほど両方の無利息サービスの差はあまり感じられなくなりますので、やはり無利息サービスを利用する際は自分できちんとシミュレーションしてみた方がいいでしょう。

おわりに

レイクALSAの無利息サービスを選択する際は、必ず公式ページにある「どっちがお得?シミュレーション」で事前にシミュレーションをしましょう。

併せて、定期的に通常の返済シミュレーションを習慣づけることで、レイクALSAの総返済額を大きく減らすことができるはずです。

レイクALSAの即日融資可能時間は?公式では教えてくれない成功のコツとは
レイクALSAは即日融資に対応しています。 しかし絶対今日中にレイクALSAでお金を借りたいのであれば、受付時間や即日融資を受けるためのコツを駆使することが大切です。 注意点に気を付けないと、すぐに申し込んでも即日融資に間に合わ...