新生銀行カードローンレイク(※2018年3月をもって新規申込受付を停止)

銀行カードローン

テレビで流れ続けているCMや初回借り入れ時の無利息期間キャンペーンで有名な新生銀行カードローンレイク
新生銀行カードローンレイクは即日振込も利用することができ、さらに自宅で申し込みから契約の手続きを完了することができます。また返済も自宅から行うことができるので、とても手軽に利用できるメリットから多くの支持を得ているキャッシングサービスです。
レイクは銀行カードローンですが元々消費者金融であった事もあり、銀行カードローンと消費者金融のメリットを同時に持ち合わせているという特徴があります。
この記事では新生銀行カードローンレイクの、即日振込を利用する方法について解説していきたいと思います。

・即日融資に対応!
・2種類の無利息サービスを完備
・審査結果を即時知ることができる!
金利 限度額 審査 振込
4.5~18.0% 500万円 即時 最短即日

 


プロミス
プロミス
おすすめポイント
  • 最短1時間融資も可能
  • はじめての方は30日間利息0円!
  • Web完結申込みなら郵送物なし!
実質年率
4.5%~17.8%
限度額
1~500万円
審査時間
最短30分
融資時間
最短1時間
公式サイトはこちら

新生銀行カードローンレイクに申込みするには

新生銀行カードローンレイクでは他の消費者金融からお金を借り入れしていても、即日振込を利用できるという利便性があります。
新生銀行カードローンレイクの即日振込を受けるには 二つの方法があります。

一つはインターネットでの申し込み、もう一つは自動契約機での申し込みです。

借り入れの申し込みには他の方法ももちろん存在しますが、今回は即日振込を利用する時に有効な方法に焦点を当てて解説していきたいと思います。


即日振込をインターネットでの申し込みする場合の方法

基本 CMYK

新生銀行カードローンレイクの即日振込を利用方法の一つとして、インターネットからの申し込み方法があります。
インターネットでの申し込みをした後、契約完了後に借り入れたお金を、直接自分の口座へ振り込みする手続きをすることができます。
こちらの手続きは全てインターネット環境が揃っていれば可能ですので、自宅にいながらでも行うことができて大変便利です。
新生銀行カードローンレイクで即日振込を申請した後は、銀行の口座だけでなく対応している ATMでも借り入れをすることができます。
コンビニのATMからでもお金の引き落としができるので、近くにコンビニがあれば24時間借り入れすることが可能となっています。
このようにインターネットを利用すれば、その場で融資を受けることができるので、時間が取づらい人にも大変便利なサービスです。

しかし新生銀行カードローンレイクでは平日の14時までに契約を完了しておく必要があります。14時以降では即日振込を利用できないのでその点は注意しておきましょう。


即日融資を受けるなら新生銀行カードローンレイクの自動契約機で!

新生銀行カードローンレイクでは自動契約機からでも即日で融資を受けることができます。
こちらも申し込みしてから 最短40分ほどでローンカードを受け取ることができます。
自動契約機からの申し込みでは、営業時間が異なりますが土日祝日である場合でも利用することができるので、休日に借り入れをする際は自動契約機を利用すると良いでしょう。

<新生銀行カードローンレイクの自動契約機営業時間>
◆平日/土曜日→8:45~24:00まで
◆日曜日/祝日→8:45~22:00まで

101586

営業時間があるのでインターネットのように、24時間いつでも利用をするということはできませんが、 最短40分で融資を受けることができるのは業界でも飛びぬけて速いと言えます。


自分に合わせて即日振込と即日融資を使い分けよう!

すぐに申し込みを完了させたい/近くに新生銀行カードローンレイクの自動契約機があるという条件であるならば、即日振込を利用する前にまずは 自動契約機を利用してみましょう。
しかし自動契約機だと利用者自ら足を向ける必要があります。
なるべく秘密で借り入れをしたいというのであれば、インターネットを利用した即日振込を利用する方が良いでしょう。