SMBCモビットでおまとめローンは可能?他社との違いや使いやすさをチェック

SMBCモビット

SMBCモビットはおまとめローンとしても利用できる消費者金融カードローンです。

消費者金融のカードローンは、おまとめローンに適さない場合もあります。

しかし、SMBCモビットでは大きな借金をまとめられるほどの限度額を確保しているほか、低金利で借りられる場合もあります。

もしおまとめローンを使いたいのであれば狙ってみるといいでしょう。

ここではSMBCモビットをおまとめローンとして使えるのか説明します。

SMBCモビットで即日融資を受ける方法!最短で借りるためのコツはこれだ
SMBCモビットは、審査時間最短30分ので大手消費尾者金融の中でも特にスピーディーに借りることができるカードローンです。 また勤務先の電話連絡もなしにできることから、誰にもバレずに内緒でお金を借りたいひとにもピッタリのカードローンです...
モビット
モビット
おすすめポイント
  • WEB完結申し込みで電話連絡がなしに!
  • さらに郵送物なしでのご利用も可能
  • さらにご利用でTポイントもたまる!
実質年率
3.0%~18.0%
限度額
1万円~800万円
審査時間
最短30分
融資時間
最短1時間
公式サイトはこちら

SMBCモビットはおまとめローンとして利用可能

SMBCモビットはおまとめローンとして利用できる商品で、会社側も借金を一本化するために利用してもいいと判断しています。

借金をまとめられれば、返済する利息を抑えられるので、より小さい金額で返済できる場合があります。

更に借金が一本化されることで、返済が月1回だけで済みます。

月に何度も返済しなければならない状況から解放され、返済を考える時間を短縮できるのです。

こうした返済しやすい環境を整備するためには、SMBCモビットなどを利用しておまとめローンを使ったほうがいいでしょう。

消費者金融ではありますが、借金をまとめるために利用できる商品でもあるので、気になる人は検討してみるといいでしょう。

なぜSMBCモビットはおまとめローンとして使えるのか

SMBCモビットがおまとめローンとして利用できる理由は以下の通りです。

おまとめローンの利用できる理由
  • 借金をまとめられるだけの限度額がある
  • 低金利で借りられる可能性がある
  • おまとめローン目的の利用を禁じていない
  • 借りるまでにかかる時間が短い

以上の理由により、SMBCモビットはおまとめローンとしても使えるのです。

会社がおまとめローン目的の利用を禁止していないのは何よりもいいことで、借金をまとめるための借り換えが期待できます。

ここからはSMBCモビットをおまとめローンとして使える理由を詳しく説明します。

借金をまとめられるだけの限度額がある

SMBCモビットは最大で借りられる限度額が800万円に設定されています。

800万円というのは消費者金融でも高い限度額であり、大きな借入が期待できます。

以前のSMBCモビットは500万円程度までしか借りられず、他社よりも借りられる範囲が限られていました。

しかし限度額が増加したことで消費者金融の中でも借りられる金額は大きくなりました。

他社が認めている金額と同じくらいの限度額が期待できるため、おまとめローン目的として使っても大丈夫なのです。

限度額が高ければ高いほど、借金が多くなってもまとめられるメリットが生まれます。

多くの借金を抱えて苦労している人も、SMBCモビットで借りれば借金を一本化できるかもしれません。

低金利で借りられる可能性がある

SMBCモビットの実質年率は3.0%~18.0%に設定されています。

一見すると金利はあまり低くないように思われますが、一番小さい金利であれば3%まで金利を下げられるのです。

多くの借金を抱えている人は、借金の金利もかなり高くなってしまい、返済する利息が多くなる問題も抱えています。

SMBCモビットでおまとめローンができれば、借金の金利を下げられる可能性は十分にあるのです。

低金利で借りたいと考えているなら、SMBCモビットでおまとめローンを検討してもいいでしょう。

更に、おまとめローン目的の場合、現在借りている金利よりもSMBCモビットの金利を下げられるメリットがあります。

より低金利で借りられる可能性を持っているので、低金利でのおまとめローンを狙って申込むのもいい方法です。

おまとめローン目的の利用を禁じていない

消費者金融の中には、おまとめローン目的の利用を禁止している場合があります。

おまとめローンとして使えないのであれば、消費者金融を使っておまとめローンをする意味はありません。

しかしSMBCモビットはおまとめローン目的での利用を認めているので、申し込みたいと思っている人はすぐに相談して申し込めるのです。

会社側としても、おまとめローンとして使っても大丈夫と判断しているため、申込みを拒絶することなく受け入れてくれます。

申込んでも断られる心配がなくなるので、安心して申し込めるでしょう。

借りるまでにかかる時間が短い

SMBCモビットは審査が早く、借りられるまでにかかる時間が短くなります。

おまとめローンはできる限り短い時間で借りたいところですが、審査の長い銀行カードローンだと1週間以上待たされる場合があります。

より短い時間で借りられる方法を取るために、SMBCモビットを使う手段も考えたいところです。

消費者金融の審査は短いことで有名です。

SMBCモビットの審査も最短で即日、中には30分程度で完了する人もいます。

おまとめローンの場合は審査時間が少し長くなってしまうものの、短時間で審査を完了させられるメリットがあります。

短い時間で審査が終わり、おまとめローンを利用できるのはいいことでしょう。

SMBCモビットの審査は甘いのか?真相と審査通過率を上げるためのコツを解説
コミカルなCMでも話題のSMBCモビット。 電話連絡・郵送物が無しになるWEB完結申し込みや、返済の度にTポイントが付与されるなど、大手の中でもサービス内容が充実しています。 しかし気になるのが、SMBCモビットの審査の難易度。...

SMBCモビットでおまとめローンを利用する場合に気を付けたいこと

SMBCモビットがおまとめローンを認めているのはいいものの、審査を通過しなければ借金はまとめられません。

どうしても借金をまとめたいと考えているなら、以下の項目には気を付けておきましょう。

SMBCモビットのおまとめローン利用時に気を付けたいこと
  • 返済能力をしっかりと確保する
  • 他社借入をしっかり示すこと
  • 限度額が収入に対して適切な数字に抑えられること
  • 他社借入件数を減らすこと
  • 申込に余裕を持たせること
  • 安易に審査の催促をしないこと

以上の項目に気を付けて審査を受けてください。

審査内容によっては審査に落とされる可能性が高くなってしまいます。

審査に落とされればおまとめローンとして使えないので、SMBCモビットを利用する意味はほぼなくなってしまいます。

絶対に審査落ちを避けるようにしましょう。

ここからはSMBCモビットでおまとめローンをする際に気を付けることを説明します。

返済能力をしっかりと確保する

返済能力がしっかり確保されていないと、SMBCモビットの審査は通過できません。

おまとめローンの場合はさらに大きな返済能力が確保されていないと審査を通過できないので気を付けてください。

理由は他社借入額が多くなり、返済能力が新規申込時よりもかなり必要だからです。

他社借入が多ければ多いほど、返済能力が多く必要だと考えてください。

高い収入を確保するのは当然ですので、大きな収入を示せるように心がけてください。

もちろん収入証明書による収入の証明もしなければなりません。

収入証明書を出せなければ審査に落とされるので、必ず用意しておきましょう。

他社借入をしっかり示すこと

他社借入の金額が間違っている、金利が間違っていると審査に落とされてしまいます。

SMBCモビットでは、他社借入の金額は正確に示してもらわなければおまとめローンの審査ができません。

金額が間違っている問題が起きてしまうと、余計にお金を貸してしまう可能性があり、おまとめローンを適切に利用できません。

更に金利が間違っていると、低金利で貸してしまう可能性が高くなってしまい、本来貸すべき金利でお金を貸していない状況が生まれます。

SMBCモビットとしては、嘘の情報をそのまま利用されるわけにはいかないと考えているので、厳しい審査によって嘘の情報は排除しています。

当然ですが借りている金額や金利は信用情報を通じて確認しています。

信用情報に書かれている情報と申告に違いがあれば、申告が違うと判断して審査に落としてしまいます。

審査落ちの可能性がかなり高くなるので、間違った数字で申告しないように心がけてください。

限度額が収入に対して適切な数字に抑えられること

限度額が収入に対して適切な数字にならないと審査に落とされてしまいます。

他社借入金額が多すぎる場合、SMBCモビットが定めている限度額では借金をまとめられない可能性があります。

他社借入がSMBCモビットの限度額を超えるようなら、おまとめローンは他の会社を検討したほうがいいでしょう。

もちろん限度額を増やすためには収入アップも欠かせません。

収入アップができないとSMBCモビットの限度額は確保できないのです。

しっかりと収入を増やすなどの対策を取り、限度額をなるべく多く確保できるようにしましょう。

他社借入件数を減らすこと

他社借入金額もある程度減らしたほうがいいのですが、他社借入件数もできる限り減らしたほうがいいでしょう。

他社借入件数が4件を超えてしまうと、SMBCモビットの審査は通過できなくなります。

審査を通過できなくなれば、SMBCモビットでおまとめローンはできなくなってしまうのです。

他社借入件数が多いと感じている人は、まず他社借入を返済して件数を3件以内に抑えておきましょう。

できれば2件程度に抑えて、確実に審査を通過できるようにしてください。

申込に余裕を持たせること

審査が早いと言っても、SMBCモビットのおまとめローンは審査に時間がかかってしまいます。

普通のSMBCモビットと同じ審査を受けると考えないでください。

審査にかかる時間が予想よりもはるかに必要な場合もあるので、できる限り申込みには余裕を持たせてください。

すぐにおまとめローンをしたいと考えている人は、もう少し余裕を持ってから申し込みましょう。

安易に審査の催促をしないこと

SMBCモビットでは審査の催促をすると審査時間が短くなる場合もあります。

ただ、審査時間を短くさせる行為はおまとめローンでは良くないのです。

しっかりと確認する作業時間が必要なので、できれば審査にかかる時間をしっかり取ってもらうようにしましょう。

安易に催促をすると、SMBCモビット側に不信感を持たれてしまい、審査に落とされる場合もあります。

SMBCモビットはおまとめローンとして使いやすいのか

SMBCモビットはおまとめローンとして使えるスペックは確保しています。

限度額は800万円、金利は3.0%~18.0%という数字を持っているので、借金の一本化に必要な水準は確保しています。

ただ、金利は借金によって変わってしまうため、審査がかなり厳しくなる場合もあります。

銀行カードローンの14.5%をSMBCモビットでまとめようとすると、金利をさらに下げなければならない以上、SMBCモビットの審査は厳しくなります。

消費者金融の借金をまとめるためなら使いやすいのですが、銀行カードローンなどの借金をまとめる時には少し使いづらいと感じるかもしれません。

また、SMBCモビットはおまとめローンという名目でお金を貸しているわけではありません。

消費者金融カードローンをSMBCモビットがおまとめローンでも使えるという判断で利用させているのです。

正式なおまとめローンとして提供している消費者金融に比べると、少し使い勝手が悪かったり、借金をまとめる際の審査が厳しくなる場合があります。

全体的には使いやすい商品ではありますが、まとめる借金によっては審査がかなり厳しくなり、使いづらいと感じる可能性もあるので気を付けてください。

SMBCモビットと他のおまとめローンを比較するとどうなる?

ここからはSMBCモビットと他のおまとめローンを比較して、どちらが使いやすいのか説明します。

銀行カードローンとSMBCモビットの違い

銀行カードローンでもおまとめローン目的での利用を認める場合があります。

銀行カードローンは限度額がSMBCモビットよりも高い会社もあるので、借金の一本化を図りやすいでしょう。

何よりもSMBCモビットより上限金利で3%近く違うため、より低金利で借りられる可能性があります。

低金利で借りたいと考えている人には、銀行カードローンの方が向いているかもしれません。

ただ、審査に時間がかかる銀行カードローンは、まとめるまでに多くの時間がかかってしまいます。

短時間で審査を終えたいならSMBCモビットの方が使いやすいでしょう。

SMBCモビットと他の消費者金融の違い

SMBCモビットほ他の消費者金融では、あまり違いはないでしょう。

借りられる限度額も金利も同じようなものですし、審査基準もほとんど変わりません。

少し違う点としては、おまとめローンとして提供している会社がある点です。

おまとめローンを提供している会社は、専用のローンを使えるという部分で有利です。

ただ、おまとめローンは限度額が下げられている会社もあるため、安易に利用するとSMBCモビットよりも使いづらいと感じるかもしれません。

あまり他の消費者金融とSMBCモビットには違いがないと考えておきましょう。

SMBCモビットと銀行おまとめローンの違い

銀行おまとめローンと比較した場合、金利は銀行おまとめローンの方が有利な場合もあります。

ただ、銀行のおまとめローンは下限金利が高いケースもあるため、限度額が高くなればSMBCモビットの方が有利です。

一方で限度額という部分では銀行の方が有利です。

銀行のおまとめローンは限度額がかなり高く設定されていて、1,000万円以上の限度額も狙えます。

より大きな限度額を狙うなら銀行のおまとめローンを使ってください。

小さい限度額ならSMBCモビットを使ったほうが金利を下げられる場合もあります。

SMBCモビットはおまとめローンとしても使いやすい商品

SMBCモビットはおまとめローンとして使いやすいスペックを確保しています。

高い限度額と金利の幅が大きいという部分が、おまとめローンには適しているのです。

大きなおまとめローンとしても使えるため、どうしても借金をまとめたいなら使ってみるといいでしょう。

ただ、審査は厳しくなってしまいます。

審査基準をしっかり満たして、審査に落とされないような申込を考えてください。