Tカードプラス(SMBCモビットnext)とは?一般的なクレカとの違いは?

SMBCモビット

SMBCモビットの公式ページを見ると、ローンカードやクレジット、Tポイントが一体になったカードがあるらしいことが分かります。

3つの機能が1枚のカードにまとめられているなんて、何だかとても便利そうだけど…。

Tカードプラスとはどのようなカードなのか、モビットカードや一般的なクレジットカードとはどのような違いがあるのかについて解説します。

モビット
モビット
おすすめポイント
  • WEB完結申し込みで電話連絡がなしに!
  • さらに郵送物なしでのご利用も可能
  • さらにご利用でTポイントもたまる!
実質年率
3.0%~18.0%
限度額
1万円~800万円
審査時間
最短30分
融資時間
最短1時間
公式サイトはこちら

Tカードプラス(SMBCモビットnext)とはモビットカードに新機能が付いたカード

SMBCモビットのTカードプラスは、下記の3つの機能が1枚に集約された、スマートに便利に利用できるモビットカードです。

SMBCモビットのTカードプラスの機能
  • カードローン
  • クレジット
  • Tポイント

カードローン機能

Tカードプラスは、モビットカードと同じように振込キャッシングや全国の提携ATMでSMBCモビットの借り入れや返済ができます。

もちろん、Tカードプラスを持っていても、カードレスでセブン銀行のスマホATM取引からの借り入れや返済ができるという点もモビットカードと変わりありません。

クレジットカード機能

Tカードプラスなら、モビットカードとして利用する以外に、マスターカードのマークがある国内や海外の加盟店はもちろん、インターネットショッピングなどでも便利に利用できます。

クレジットカード払いをすると、金額に応じてTポイントがたまります。

Tポイントがたまるタイミング
  • インターネットショッピング
  • 普段の買い物や食事
  • 公共料金の支払い

上記のタイミングなどにクレジットを利用して、サクサクTポイントをためてしまいましょう。

ポイントカード・電子マネー機能

Tポイント提携先のお店でTカードプラスを提示すれば、利用金額に応じてTポイントをためたり、ためたTポイントを使ったりできます。

Tポイント提携先でクレジットカード払いをすれば、カード支払い分とTカード提示分、ダブルでTポイントがたまるので大変お得ですよ。

Tカードプラス(SMBCモビットnext)の基本情報

Tカードプラスはカードローンとクレジットカード両方の機能が備わっていますので、まずは各々の基本情報について説明していきます。

SMBCモビットの基本情報

SMBCモビットカードローンの基本情報は以下の通りです。

利用限度額 1万円~800万円
金利 3.0%~18.0%
利用できる人 満20歳~69歳の安定した収入のある人
融資スピード 最短即日
返済日 毎月5日・15日・25日・末日から選択
担保・保証人 不要

Tカードプラスの「カードローン」機能を利用すれば、提携ATMや振込などで直接お金を借りられます。

SMBCモビットのカードローン機能に付帯するクレジット機能情報

Tカードのクレジット機能に関する基本情報は以下の通りです。

利用可能枠
  • 総利用枠:10万円~80万円
  • カード利用枠(ショッピング):10万円~80万円
  • リボ払い・分割払い利用枠:0円~80万円

キャッシング利用枠はカード発行後に申込可能

国際ブランド Mastercard
年会費 永年無料
利用できる人 SMBCモビット会員
支払日 15日締め10日払い
ポイント還元率 0.5%
保険・補償 年間100万円までのショッピング補償

ただし、海外および国内でのリボ払い・分割払い(3回以上)の利用のみ対象

追加可能カード ETCカード・三井住友カードiD・Apple Pay

Tカードプラスの「クレジット」機能を利用すれば、Mastercardの加盟店や提携店でショッピングできます。

Tカードプラス1枚あればキャッシングもショッピングもさらにはTポイントも利用できるので、余計なカードを何枚も持ち歩く必要がなく、財布がスッキリするのがうれしいですよね。

Tカードプラス(SMBCモビットnext)を入手するまでの流れ

3つの機能が一体化したTカードプラスは、どうすれば手に入れられるのでしょうか?

Tカードプラスに申し込みできるのはSMBCモビット会員のみ

Tカードプラスに申し込みできるのはモビットカード会員に限定されています。

一般的なクレジットカードとは異なって、SMBCモビットの利用者でなければTカードプラスを手に入れることはできません。

Tカードプラスなら、ローンもクレジットカードも、それにTカードも一体化していて便利そうだから申し込んでみようか、と思ってもそれだけで申し込みできるわけではないんですね。

SMBCモビットの審査に通過した人だけが、Tカードプラスの審査を受けられます。

もちろん、現在SMBCモビットを利用している人ならTカードプラスの審査に申し込みできますよ。

Tカードプラスの申込からカード入手までの具体的な流れ

SMBCモビットの審査申し込みからTカードプラス発行までの手順は以下の通りです。

  1. SMBCモビットに申し込みをする
  2. SMBCモビットの審査
  3. 電話かメールにて審査結果の通知・契約
  4. 自動契約機か郵送にてモビットカードの受け取り
  5. 会員サイト「Myモビ」からTカードプラスの申し込みをする
  6. クレジットカードの審査
  7. メールにて審査結果の通知
  8. クレジット機能付きカードの発行

4.までは株式会社SMBCモビットでの手続きですが、5.からは三井住友カード株式会社で手続きが行われます。

すでにSMBCモビットを利用している人は5.から手続きを始めましょう。

Tカードプラスへの申し込み

SMBCモビットの会員専用サービス「Myモビ」にログインし、クレジットカードのデザインを選択のうえ、Tカードプラスの申し込み画面で申込み手続きを行います。

クレジット審査の際には、SMBCモビットに申し込み時に登録した

  • 氏名
  • 生年月日

など、一部の情報がクレジットカードの申し込み画面に反映されますので、一から情報を入力する必要はありません。

申し込み手続き後は三井住友カードのサイトに移動して、三井住友カードで審査が行われます。

クレジットカードの審査

クレジットの審査が開始されると、携帯電話などに三井住友カードの担当者から本人確認の電話連絡が入ります。
本人確認が取れないと本審査に進めませんので、申し込み後しばらくはできるだけ電話に出られる状態にしておきましょう。

なお、クレジットカードの審査において三井住友カードが改めて在籍確認が行うことはほぼありません。

メールにて審査結果の通知

クレジットカードの審査結果が出るまでにかかる時間は、最短1時間~1週間程度。

審査に通過した場合は、結果がメールで通知されます。

SMBCモビットとは異なり、Tカードプラスは即日発行には対応していません。

しかし、Tカードプラスが発行されなくても、モビットカードがあればキャッシングは可能ですし、WEB申し込みでモビットカードが発行されていなくてもカードレス対応で借入できますので心配は不要です。

クレジット機能付きカードの発行

Tカードプラスは、クレジットの申し込み手続き完了後1週間~10日間程度で、三井住友カードから申込者の自宅あてに簡易書留で発送されます。

送付元が三井住友カードなので、SMBCモビットの自動契約機で受け取ることはできませんので注意してください。

自宅に郵送されると家族にバレないかと心配になりますが、送付元は三井住友カードなので「クレジットカードに申し込みをした」といえばOKです。

Tカードプラスには白黒2種類のデザインがあり、特に黒色のTカードプラスはデザインがシンプルで、一見しただけではモビットカードと兼用しているとは分かりません。

カードが郵送されたときに中身を見られる心配があるのなら、そちらのデザインを選択しておくとよいでしょう。

Tカードプラス(SMBCモビットnext)のメリット・デメリット

Tカードプラスにクレジット機能やTポイント機能が付帯しているからといって、必ずだれもがTカードプラスを便利に利用できるとは限りません。

Tカードプラスのメリットやデメリットをよく理解したうえで、申込をするようにしましょう。

Tカードプラスのメリット

Tカードプラスには以下のメリットがあります。

年会費永年無料

Tカードプラスのメリットの1つは年会費が永年無料だという点です。

初年度の年会費が無料のクレジットカードはよくありますが、2年目からは利用条件を満たさなければ年会費が発生するケースも多いです。

SMBCモビットは利用しているけど、クレジットカードを持っていないからこの機会に申し込んでみたい、という人
SMBCモビットを契約するついでにクレジットカードも契約したいと考えている人

なら、年会費もかからず気楽に所持できるTカードプラスはおすすめだといえるでしょう。

カードレスでも利用できる

SMBCモビットは、スマホアプリを利用すればセブン銀行のスマホATM取引が利用できます。

また、TカードプラスはApple Payに対応しているので、登録すればやはりカードレスで決済可能なんですね。

つまり、Tカードプラスをスマホと連携させれば、わざわざカードを持って外出しなくてもスマホだけで不自由なくキャッシングやショッピングを楽しめるので大変便利です。

逆に、そうした使い方をするために、手続きがほぼワンストップで済むTカードプラスに申し込むという発想もアリかもしれません。

Tカードプラスのデメリット

では、Tカードプラスにはどのようなデメリットがあるでしょうか?

消費者金融の審査基準とは異なる

TカードプラスはSMBCモビット会員しか申し込みできないのでSMBCモビットが審査・発行しているクレジットカードだと思っている人も多いようですが、クレジットカードの審査・発行を行っているのは三井住友カードなんですね。

したがって、審査基準はSMBCモビットのそれとは全く異なります。

SMBCモビットの審査に通過したからといって、クレジットカードの審査に必ず通過するとは限りません。
クレジットカードに消費者金融の柔軟な審査基準を期待しているなら、認識を改めた方がいいでしょう。

毎月の支払いが面倒

Tカードプラスならカードは1枚持つだけで済みますが、支払先が2社に分かれるので毎月の支払いが少々面倒です。

  • カードローン部分の返済はSMBCモビットに
  • クレジット利用の返済は三井住友カードに

支払いをしますから、返済方法も返済日も異なります。

返済日 返済方法
カードローン 毎月5日・15日・25日・月末のいずれか 提携ATM 銀行振込 口座振替
クレジット 15日締め翌10日払い 口座振替のみ

カードローンの返済方法はこれまでと変わりませんが、クレジット利用分の返済方法は登録口座からの口座振替のみですから、支払日の管理に注意を払わなければなりません。

即日発行できない

Tカードプラスの発行は、最短で4営業日後です。

よほどタイミングが合わない限り週末を挟んでしまうため、カードが手元に届くまでにはどうしても一週間程度かかってしまいます。

急ぎでクレジットカードを作りたいという人にはあまり向かないとカードだといえるでしょう。

どうしても即日発行できるクレジットカードを希望する人には、アコムACマスターカードをおすすめします。

アコムACマスターカードは、即日で自動契約機から発行できるうえ、一般的なクレジットカードとは異なる独自の審査基準で審査が行われると評判です。

アコムのクレジットカード「ACマスターカード」を徹底解剖!
消費者金融のアコムはカードローンだけでなくクレジットカードも取り扱っています。 消費者金融が発行しているクレジットカードということで、一般的なクレジットカードとは少々異なる特徴があるんです。 今回はそんなアコムACマスターカード...

Tカードプラスを利用する際の注意点

Tカードプラスを利用するにあたって注意しておくべきポイントについて見ていきましょう。

クレジットカードの初期設定がリボ払いになっている

Tカードプラスは、クレジットの支払い方法がリボ払いに設定されているので、そのままでは1回払いを希望しても自動的にリボ払い扱いになってしまうんですね。

リボ払いは利息負担が大きくなりやすいので、Tカードプラスが手元に届いたらまずはリボ払いの設定をすぐに解除しておきましょう。

モビットカードは利用できなくなる

Tカードプラスが手元に届いた後は、現在持っているモビットカードは利用できなくなります。

これまでのモビットカードのカードローン機能は新しいカードに移行されますので、今まで持っていたモビットカードは、はさみを入れて処分しておきましょう。

smbcモビット.online!口コミからみえる本当のところを徹底調査
SMBCモビットは、WEB完結で利用ができる消費者金融として人気を集めていますが、実際のところ本当におすすめなのか気になるところです。 そこで今回は、実際にSMBCモビットを利用し人の口コミを元に、本当にSMBCモビットはおすすめなの...

おわりに

SMBCモビットのTカードプラスは、

SMBCモビットを利用していてこれからクレジットカードを持ちたいと考えている人
Tポイントを普段から利用している人

におすすめです。

利用するにはSMBCモビットの利用が条件となっていますから、シンプルなカード生活を目指している人は、まずSMBCモビットへの申込から始めてみてください。

SMBCモビットで即日融資を受ける方法!最短で借りるためのコツはこれだ
SMBCモビットは、審査時間最短30分ので大手消費尾者金融の中でも特にスピーディーに借りることができるカードローンです。 また勤務先の電話連絡もなしにできることから、誰にもバレずに内緒でお金を借りたいひとにもピッタリのカードローンです...
SMBCモビットの審査は甘いのか?真相と審査通過率を上げるためのコツを解説
コミカルなCMでも話題のSMBCモビット。 電話連絡・郵送物が無しになるWEB完結申し込みや、返済の度にTポイントが付与されるなど、大手の中でもサービス内容が充実しています。 しかし気になるのが、SMBCモビットの審査の難易度。...