お金がない状態から抜けだす3つの方法を徹底解説!

お金がない お金を借りる

給料日がきたらすぐ使っちゃう・毎月の支出額を把握していない

気づいたらまたお金がない状況に…。

そんな方、要注意です。

お金がない状態をどこかで精算をして立て直しておかないと、今後いくら収入が増えてもきちんと管理ができず、常にお金がない状態から抜けることが出来なくなります。

次の給料日頼み、みたいな状況になってしまっていると、自転車操業状態になってしまい、最悪です。

急な出費でお金がないのであればしょうがないですが、お金がない状態が続くのはきついものですよ。

そこで今回はお金がない状態によくある特徴をチェックし、脱・お金がない状態にすべく、3つの対処法をご紹介します。

アコム
アコム
おすすめポイント
  • はじめての方は30日間無利息!
  • 最短30分での審査回答が可!
  • 借入が可能かスグ分かる「3秒診断」機能あり
実質年率
3.0%~18.0%
限度額
1~800万円
審査時間
最短30分
融資時間
最短即日
公式サイトはこちら
  1. お金がない状態から脱出するための3つの方法
  2. お金がない今の出費を抑えて、お金を捻出する方法
    1. お金がない脱出方法①まずは項目ごとに支出額を明らかに
    2. お金がない脱却方法②月の予算を決める
      1. 予算を決めるポイントは細かく制約しすぎないこと
    3. お金がない脱出方法③出費を抑える
      1. 食費や交際費は意識して節約していくしかない
      2. 固定費を抑える
        1. 家賃
        2. 保険
        3. 通信費
      3. クレカを駆使してポイントを貯める
  3. 脱お金がない状態!収入を増やして物理的に増やす方法
    1. 副業
      1. ①アフィリエイト収入
      2. ②ポイントサイト
      3. ③YouTubeで動画投稿
      4. ④WEBライティング
    2. 投資
    3. 売却
  4. お金がない緊急時!お金を借りる
    1. お金がないときおススメ①プロミス
    2. お金がないときおススメ②SMBCモビット
    3. お金がないときおススメ③アイフル
    4. 少し時間がかかってでも安心さを重視したい
    5. 主婦の場合はイオン銀行がおススメ
    6. 学生は学生ローンもおススメ
    7. クレジットカードで支払いを先送りにするのも1つの手
  5. 公的機関の支援も要チェック
    1. 緊急小口資金
    2. 求職者支援制度
  6. 主婦や無職の方がお金を借りる方法
    1. 銀行カードローン
    2. クレジットカードのキャッシング枠
    3. 質屋
    4. 内定者向けローン
    5. 生命保険の契約者貸付制度
  7. お金がないときにしてはいけないNG行動集
    1. NG行動①闇金からお金を借りる
    2. NG行動②ギャンブルに走る
    3. NG行動③借金を借金で返済
  8. お金がない人の特徴
    1. 自制できない
    2. 現実を直視しない
    3. 計画性がない
    4. 家計簿をつけていない
    5. ストレス解消にお金が必要
  9. お金がないときの相談先
    1. 社会福祉協議会
    2. 法テラス
    3. ハローワーク
  10. お金がないまとめ

お金がない状態から脱出するための3つの方法

お金がない状態から脱出するためには、どうすれば良いでしょうか。

まずは自分にお金がない原因を追究し、把握することが大切。そこから改善案を実行する必要があります。

この記事で紹介するのは、お金がない状態から脱出するための方法を、大きく3つに分けて、それぞれの対処法を解説していきます。

  1. 現在の出費を抑えて、お金を捻出する方法
  2. 収入を増やして物理的に増やす方法
  3. 急な出費時に使えるお金を借りる方法

急な出費でお金がないときは、カードローンなどを利用するのも手です。そんな方はここからお金が借りる方法をチェックしてください!

お金がない今の出費を抑えて、お金を捻出する方法

まずはお金がないときの対処法として、現状を改善することから始めましょう。

お金がない人の特徴によくあるのは、何にお金を使っているか把握していないということです。

下記の項目に一つでもチェックが入ったら、要注意です。

  • 給料日が来たらすぐに使っちゃう
  • 何にいくら使っているか把握していない
  • 気づいたら、月末はカツカツで光熱費が次の給料日を当てにしちゃう…

特に3つ目に該当する人は、いつまでたってもお金がない状態から抜け出せず、常に次の給料を当てにする自転車操業状態になってしまいます。

まずはお金がない状態を抜け出すために、今の自分の支出状況を把握することが大切です。

その状態から脱出するためにも、まずは月の支出を整理ていきましょう。

ここからは月の支出の整理方法をご紹介します

お金がない脱出方法①まずは項目ごとに支出額を明らかに

自分がいくら使っているのかわからない…という方は、先月分をまとめるか、今月使っているが額を明らかにしましょう。

紙に書き出すのでも良いですし、家計簿アプリで見える化するのでもおすすめです。

おススメ家計簿アプリ
らくな家計簿

筆者おススメコメント

筆者は長年、紙の家計簿派でしたが、記録するのが面倒すぎて毎月心が折れかけていました。かといって、アプリで管理はなんだかよくわからなそうなイメージがありなかなか手を付けられずにいたのです。

そこで見つけたのが、『らくな家計簿』です。

カンタンに入力することができ、項目も自分で自由に決められるので、気楽に家計簿をつけることが出来ます。円グラフにもなるので、支出がパッと分かって便利です。

めんどくさがりな人も使いやすいので、迷ったら『らくな家計簿』がおススメ!

書き出すときは、下記の項目で記録すると良いでしょう。

  • 家賃
  • 光熱費
  • 食費
  • 交際費

他にも自分の支出に合わせて記録していきましょう!

記録すると、意外とこんなところにお金を使っていたんだ…と自分で把握できるので、これだけでも無駄な支出を抑えることが出来ます。

お金がない脱却方法②月の予算を決める

使っている支出の内訳を把握が出来たら、次にやることは、各項目の月の予算を決めることです。

最初から予算を決めているので、決まった額のなかでやりくりをしようと行動しやすくなります。

月の予算をあらかじめ決めておき、給料日にその予算を振り分けておくことで、何にいくら使ったかもわからなくなりにくいので、最初は大変かもしれませんが、おススメです。

予算を決めるポイントは細かく制約しすぎないこと

細かく予算をきめすぎてしまうと、逆にストレスになってしまいます。

これまで特に制約なしにお金を使っていた場合だと、急な制約でストレスに感じやすくなり、結果爆買いを起こしてしまいかねなくなるのです。

例えば振り分けるお金の中に「自由に使えるお金」という項目を用意し、そのお金は欲しいものや使いたいものに使えるという決まりをつくることで、適度にガス抜きが出来るので、爆買いを防ぐことが出来ます。

お金がない脱出方法③出費を抑える

月の支出額が判明した所で、次は今決まっている出費を抑える方法を探すことが大切。

特に毎月お金がない状態が続いているのであれば、現在の固定の支出を抑えなければなりません。

そこでここからは、お金がない状態から脱却するために、月の出費を抑える方法を解説していきます。

食費や交際費は意識して節約していくしかない

食費や交際費などの月の支出額が変動するものは、自分の工夫次第でいくらでも削ることが出来ます。

しかし「食費をださないために食べない」「お金がないから人と会わない」といった極端な方法は危険です。

大事なのは、使うお金を決めてその中でやりくりをすること。

食費は月2万で抑える!など最初から金額を決めて、その中でやりくりをしていきましょう。また自分のなかでルールを決めるのも効果的です。

  • 週のランチ代を決めて、その中でやりくりする
  • むやみにコンビニによらない
  • 土日は自炊する
  • 飲み会は月何回までと決める

といったように、原始的ではありますが自分でルールを作ってやりくりすることで無駄な出費を抑えることが出来ます。

筆者も、週のランチ代を決めて最初に割り振っておき、日曜日のように次の週のランチ代を財布に入れるようにしています。決まっているとやりくりもしやすい!

固定費を抑える

変動費を抑えた後は、固定費にも目を向けましょう。

毎月かかるものなので、ここをガッとおさえられたら大きいですよね。

工夫次第で大幅に抑えることが出来ます。

  • 家賃
  • 保険
  • 通信費

細かいポイントを確認していきましょう。

家賃

固定費の中で一番大きいものは、家賃じゃないでしょうか。

今の収入に対して、少しでも家賃が負担に感じるのであれば、引っ越しなども検討する必要があります。

一般的に家賃は、月収の1/3程度が理想と言われています。現在の家賃がそれよりも多かったりする場合は検討しても良いでしょう。

保険

支出を抑えるために、保険の見直しもおススメです。

保険は1回加入してしまうとそのままの人も多いと思います。ですが時期をみて見直しをすると意外と要らない保証がついていたりすることも多いです。

また条件などが変わっていると、逆に見なおした方が意外と保険料を抑えられることも多いのです。

入っていないと不安ですが、意外と馬鹿にならない出費ですので、これを機会に保険の見直しも行いましょう。

筆者は、広告を過剰に打っていない保険を重視しています。広告費がかかっていないため、内容が充実しているのに保険料を安く抑えることが出来るからです。

通信費

通信費は削ることができない必需品だとはいえ、月の負担額も大きい支出ですよね。

普通にスマホ代が月1万以上かかっている人も多いのではないでしょうか?

通信費も、場合によってはめちゃめちゃ費用を抑えることができる項目です。

例えば、なんとなく安心だからと大手キャリアを使っている人も多いと思います。

ここの部分を、最近増えてきている格安SIMなどを活用することで、月の通信費をグッと抑えることが出来ます。

筆者は大手の方が安心…という理由で某大手キャリアを使っており、スマホ代だけで月1万もかかっていました。

最近は格安スマホの中でも人気のUQモバイルに変えました。

格安スマホだと通信速度が心配…と言われがちですが、特に不便なく使えています。

特にこれといった理由もなく大手のスマホを利用している方は、格安スマホへの乗り換えもおすすめします。

クレカを駆使してポイントを貯める

固定費を抑えられたら、その固定費から利益を生み出すことも大切です。

例えば支払いをクレジットカードで対応することで、その支払い分のポイントをゲットできるので必要経費の支払いからお得にポイントをゲットすることが出来ます。

筆者も、最近は5%還元などもあるので、少しでもお得にお買い物をする&ポイントを付けるために、支払い系はほぼクレカで行っています。

どんどんポイントがたまるので、ちょくちょくアマゾンコードに変えて、消耗品をこれで賄っています。

ある程度溜まってきたら、ポンタポイントに移行して、ホットペッパーで予約する際の美容院代に充てています!

こういったように、クレカをうまく活用し、お金がない状態を脱出することが大切です。

他にも還元率の高いクレジットカードを作る、と言ったような方法も有効的です。

脱お金がない状態!収入を増やして物理的に増やす方法

お金がないときの対処法を教える女性

出費を抑えことが出来たら、ここからは物理的に収入を増やすことも大切です。

ここからは、お金を増やす方法としていくつか対処方法を解説していきます。

  • 副業
  • 投資
  • 売却

細かいポイントを解説していきます

副業

お金がない状態から脱出するための方法でおすすめの対処法は、副業を始めることです。

最近は副業ブームの影響もあり、色々な副業が流行っていますよね。

本業に影響を及ぼすことがなく、気軽に副業できるものも多いのが魅力です。

ここからはおすすめの副業をご紹介していきます。

  • アフィリエイト収入
  • ポイントサイト
  • YouTubeで動画投稿
  • WEBライティング

細かいポイントをご紹介していきます。

①アフィリエイト収入

副業の中でも一番人気を集めているのが、アフィリエイト収入ではないでしょうか?

アフィリエイト収入とは、自分のブログやSNSなどで商品を紹介して、その商品の広告を貼ります。貼られた広告から商品が購入された場合、その報酬が支払われる仕組みになります。

買いたい!と思えるような紹介が出来れば、基本的にそのまま放置していると月に何万何十万もの収入を得ることが出来るので、人気を集めています。

本業に影響を及ぼすことも無く、休みの日などに気軽にできることから、アフィリエイトを利用して副業を行う人が増えているのです。

ムリなく利用できるので、副業の第一歩として利用するのにも適しています。

②ポイントサイト

ポイントサイトでお金を稼ぐ方法もあります。最近はポイ活なんて言葉も流行っているくらいメジャーな副業になりつつあります。

ポイントサイトとは、サイトのアンケートなどに答えるとポイントがたまり、たまったポイントを現金に交換出来たり、各カードのポイントへ移行できたりするサービスです。

アフィリエイトのようにブログを用意して自分で広告を貼ったりする必要もなく、ポイントサイト内で募集されている案件をクリアしていくことでポイントがたまるので、無理なく稼ぐことが出来ます。

しかしポイント換算がそこまで大きくないので、アフィリエイトのように一気に稼ぐようなことは難しいのが難点です。

しかしテクニックなどはいらないため、緩くコツコツと活用していけるので、スキマ時間にちょっとやる、程度にはおススメの副業と言えるでしょう。

ポイントサイトについては、下記の記事でも詳しく解説していますので、併せてご確認ください。

③YouTubeで動画投稿

おススメの副業3つ目は、YouTubeで動画投稿です。

今流行っているユーチューバーデビューですね。小学生のなりたい職業ランキングにもランクインするくらい人気と言えるでしょう。

動画を投稿することで広告収入でお金が入ってくる仕組みです。

一見華やかに見える上、簡単に収入が得られるようにも見えますが、カメラの用意・動画編集スキル、ネタを考える、自分で演出など、自分でカバーできないといけないことが多く、意外とハードルが高いものと言えます。

しかし自分で考えた動画で収入を得ることが出来るのは魅力的なので、副業として始める方も多いのです。

④WEBライティング

副業最後はWEBライティングです。

WEBメディアなどで記事を書いて、報酬として収入を得ることが出来ます。

特に難しいスキルも無く、順序立てて文章を書くことが出来れば誰でも簡単に始めることが出来ます。

もちろん自分でアフィリエイトをやっていたり、ブログを運営しているなどの経験があれば重宝されるので、その分報酬も上がっていくこともあります。

仕事の探し方は、クラウドソーシングサービスを利用して案件を探し、自分に合った案件で記事を書いて納品する、といったように、お休みの日にできる副業なので、本業にも影響を及ぼしません。

投資

お金がない状態を脱出する方法の一つに、投資もおススメです。

株やFXなど、最近は投資も流行っていますよね。投資と言うと株などが思いつくとおもいますが、一口に投資と言っても様々な方法があります。

  • FX
  • 投資信託
  • 仮想通貨

株を購入して利益を見計らって設けたり、FXでは通貨の値動きを見計らって売り買いをするなど、少し難しいようにも感じますが、それだけで食べていけるくらいに動かすようになることも。

まずは副業の範囲内で初めてみるのもおススメです。

売却

家にあるものを売ってお金にしてしまいましょう。

使わないものをいつまでも置いていても宝の持ち腐れです。

売るかどうかを見極めたうえで、少しでも高い値段で売りましょう。

まとめてお店に持っていって売るのではなく、メルカリなどで売るのがオススメ。

高い値段をつけすぎると売れないため、他の出品者をみながら価格設定しましょう。

欲しがる人がいるアイテムであれば、思わぬ値段で売れることも。

お金になるまで時間がかかるため、急ぎの方は他の方法も取りながら並行して進めると良いでしょう。

お金がない緊急時!お金を借りる

お金がないとき、お金を捻出する方法・お金を増やす方法を解説してまいりました。

しかい増やすのも捻出するのも、日々の生活でコツコツとおこなっていくもの。お金がない緊急時にはあまり適しません。

もし緊急でお金がなくて困っている場合、即日融資に対応しているカードローンを利用することがおススメです。

しかし消費者金融は利息が高そうであったり、使いづらそうなイメージがありますよね。

ここからは、お金がない緊急時にも利用がしやすく、かつ即日融資に対応している消費者金融をご紹介していきます。

  • プロミス
  • SMBCモビット
  • アイフル
  • バンクイック
  • イオン銀行カードローン

お金がないときおススメ①プロミス

イオン銀行カードローン 増額-プロミス

プロミス概要
商品名プロミス
利用限度額500万円まで
金利4.5%~17.8%
担保・保証人不要
遅延損害金20.0%

プロミスは、お金がない緊急時にも即お金を借りることが出来る、おススメの消費者金融です。

  • 初回30日間は無利息で利用が可能
  • WEB完結申し込みが可能で来店する必要が無い
  • 一度申し込むと次回は10秒で振り込んでくれる
  • アプリローンでカンタンに手続きが出来る

消費者金融は利息が高そう…と敬遠されがちですが、初めての利用であれば、30日間無利息で利用が可能なのです。

そのため借入を利用してから30日以内に完済すると利息がかかからず、返済額は借入額の元金だけで済むので、お得に融資を利用出来ます。

またプロミスはWEB完結申し込みが可能です。

「店舗に来店しているところを誰かに見られてしまったら…」「郵送物を家族に見られたらバレちゃう…」といった心配が無く、内緒で借り入れがができるのも魅力的です。

迷ったらプロミスの利用がおススメです。

お金がないときおススメ②SMBCモビット

SMBCモビット-300_250-20190819

SMBCモビット概要
商品名SMBCモビット
利用限度額1万円~800万円
金利3.0%~18.0%
担保・保証人不要
遅延損害金20.0%

SMBCモビットも、即日融資に対応している消費者金融です。

モビットのおすすめポイントは、電話連絡を無しにできることです。

カードローンの審査では、職場にかかってくる在籍確認の電話が必須とされています。基本的に免除にするといったことは出来ず、対応できなければ審査に落ちてしまい利用が出来なくなってしまいます。

最近は相談すれば書類での在籍確認に切り替えてもらえるところも多いのですが、相当な理由がない限り難しいのも事実です。

ですがSMBCモビットでは、WEB完結申し込みを利用することで、特に何も特別な連絡を入れずにデフォルトで電話連絡が無しになっています。

お金がないときおススメ③アイフル

お金を借りる アプリ-アイフル

アイフル概要
商品名アイフル
利用限度額1万円~800万円
金利3.0%~18.0%
担保・保証人不要
遅延損害金20.0%

アイフルも、即日融資が可能な消費者金融です。

他の消費者金融と違い申し込み方法もシンプルで、初めて消費者金融を利用する人にもおすすめの消費者金融です。

  • 初回利用時は30日間無利息サービスの利用が可能
  • 大手で唯一レディース向けの商品がある
  • 女性専用コールセンターがおススメ

アイフルでも初回利用時に限り、30日間の無利息サービスを利用することが出来ます。

またレディース向けの専用商品があることや、女性専用のコールセンターが充実しているなど、キャッシングを利用したい女性向けのサービスが充実いるのもポイントが高いです。

少し時間がかかってでも安心さを重視したい

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」

バンクイック概要
商品名三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」
利用限度額10万円以上~500万円以内(10万単位)
金利1.8%~14.6%
担保・保証人不要
遅延損害金20.0%
必要書類運転免許証、健康保険証、パスポートなど ※50万円超は収入証明書が必要

銀行カードローンは即日融資を行っていないため、消費者金融に比べると融資までに時間がかかってしまいます。

しかし三菱UFJ銀行カードローン『バンクイック』は銀行カードローンの中でも融資までの時間が早いので、お急ぎの方でも利用しやすいカードローンです。

また銀行カードローンは金利が低いことも魅力。バンクイックの金利も1.8%~14.6%と消費者金融に比べてもぐっと低いのが分かります。

そのため、ちょっと急いでいるけど、消費者金融の利用はハードルが高い…という方や、少しでも金利をお得に借りたい方には、三菱UFJ銀行カードローン『バンクイック』の利用がおススメです。

主婦の場合はイオン銀行がおススメ

イオン銀行カードローン 増額-イオン銀行カードローンBIG

イオン銀行カードローン概要
商品名イオン銀行カードローン
利用限度額1000円~800万円(専業主婦は50万円まで)
金利3.8%~13.8%
担保・保証人不要
遅延損害金年14.5%

専業主婦の場合、自分に収入が無いと消費者金融や銀行カードローンの利用をすることが出来ません。

しかしイオン銀行カードローンは、専業主婦でも利用することが可能です。急遽お金がなくて困っている主婦の方は、イオン銀行カードローンの利用を是非検討して下さい。

学生は学生ローンもおススメ

学生の場合、学生ローンの利用もオススメです。

学生ローンは、学生が利用することを前提としてサービスを行っているので、学生にとっても利用しやすいサービスと言えます。

利用方法によっては消費者金融の方がお得に利用出来ることがあるので、よく検討してから申し込みましょう。

クレジットカードで支払いを先送りにするのも1つの手

出費に財布が耐え切れない場合は、クレジットカードで支払いをすべて賄うのも1つの手です。

クレジットカードの支払いはその場ではなく、翌月に精算されます。

つまりお金がなかったとしても、翌月時に支払えば問題はないのです。

実際にクレジットカードを利用してから、お金が引き落とされるまでの間にお金を用意しましょう。

もちろんその場しのぎのやり方ではあります。

クレジットカード頼りになってしまえば、自転車操業のように翌月の支払いに追われることとなってしまうため注意してくださいね。

公的機関の支援も要チェック

公的機関による支援もチェックしておきましょう。

条件次第ではありますが、国に助けてもらえる可能性があります。

時間はかかりますが、サポートを受けられればメリットは大きいです。

緊急小口資金

その名の通り、緊急時に少額の資金を融資してもらえます。

現在はコロナに関連した制度となっており、コロナが原因で生計の維持が困難な方が対象です。

貸付上限額は20万円、2年以内に返済する必要があります。

無利子かつ保証人不要ですから、利用できるのであればぜひとも活用しましょう。

コロナによる失業であれば、総合支援基金に申請してくださいね。

求職者支援制度

職業訓練・給付金を受けられる支援制度です。

ハローワークの求人紹介だけでなく、就職に向けた訓練が受けられます。

基礎コースと実践コースが用意されており、自分のスキルに応じて選べます。

また給付金は月10万円+交通費ですから、就職までのつなぎとして活用しましょう。

対象者は失業手当がない方です。

諦めずに国の支援制度を利用できないか調べてみてくださいね。

主婦や無職の方がお金を借りる方法

お金がないからカードローンを使いたいけれど、条件を満たしていないから申し込みすらできない…。

主婦や無職の方の場合、そういった状況に陥ってしまいがちです。

ここでは主婦や無職の方でもお金を借りる方法をご紹介します。

銀行カードローン

配偶者に収入がある専業主婦の方であれば、銀行カードローンを利用できる可能性があります。

即日融資には対応していませんが、低い金利と安心感が魅力の銀行カードローン。

なぜ専業主婦の方でも利用できるのかというと、適用される法律が消費者金融とは違うからです。

消費者金融は貸金業法、銀行は銀行法が適用されます。

銀行カードローンに申し込む前には、念のため利用できるか条件をチェックしておいてくださいね。

クレジットカードのキャッシング枠

キャッシング枠があるクレジットカードを利用しているなら、すぐに借り入れられます。

キャッシング機能をこれから追加する場合は、配偶者の同意書が必要です。

クレジットカードにも審査はありますから、これから作成する場合は無収入だと厳しいのが現実。

すでに持っている方向けの対処法ですね。

質屋

質屋では、物品を担保にお金を借りられます。

申込者に対しては審査が行われませんから、収入がなくてもお金を借りられる可能性があります。

注意点としては、金利が高い点と返済できない場合は担保としたものは返ってこなくなってしまうこと。

特に金利は消費者金融のカードローンよりもかなり高いですから、短期での利用をオススメします。

内定者向けローン

内定先が決まっている学生におすすめなのが、内定者向けローンです。

条件は限定されていますが、対象者であれば低金利で利用できるためメリットは大きいといえます。

ネットから申し込めますし、ローンによっては初任給が支給されるまで最長6ヶ月は利息の返済のみでOKとしているところもあります。

学生生活最後に卒業旅行に行きたいけれどお金がない…、などといった時に頼りになるローンですね。

生命保険の契約者貸付制度

生命保険に加入しているのであれば、契約者貸付制度を利用できるかもしれません。

解約返戻金を担保にすることで、保険会社からお金を借りられます。

利用できるのは契約者のみである点、返済しないと保険が失効するかもしれない点に注意しましょう。

金利は2~6%程度、借りられる金額は解約返戻金の70~80%が一般的です。

お金がないときにしてはいけないNG行動集

お金がないときに限って、人は間違った方向に走ってしまうことがあります。

これ以上悪くなることはないと思っていても、さらなるピンチに陥ってしまうかもしれません。

負のスパイラルに飲み込まれないよう、お金がないときにとってはいけないNG行動を確認しておきましょう。

  • 闇金からお金を借りる
  • ギャンブルに走る
  • 借金を借金で返済

NG行動①闇金からお金を借りる

誰でも借りられる、審査なしなどといった甘い言葉で誘惑してくる業者からお金を借りてはいけません。

いわゆる闇金であり、一度借りたが最後法外な利息でお金をむしり取ってきます。

借りた金額よりも多額の借金を背負いかねませんから、絶対に闇金とは関わらないようにしましょう。

お金を借りる場合は、正規の業者を頼ってください。

NG行動②ギャンブルに走る

賭け事でお金を増やそうとしてはいけません。

あくまでギャンブルは娯楽であり、お金を増やすための手段ではないのです。

田亜土金を浪費してしまうだけの結果になりかねませんから、他の手段を考えましょう。

ギャンブルは、お金に余裕がある時にやってくださいね。

NG行動③借金を借金で返済

借金の返済ができないからといって、他の金融会社からお金を借りることは絶対にやめましょう。

なんの解決にもなっていないばかりか、その場しのぎですらありません。

ただただ自分の首を絞める結果となってしまいます。

お金を借りることへの抵抗を忘れず、すぐに借りるような癖をつけないよう注意しましょう。

お金がない人の特徴

お金がない人には共通する特徴があります。

自分が当てはまっていると感じたら、どんどん改善していきましょう。

お金が無くなることには理由があるのです。

自制できない

コンビニでついお菓子を買う、欲しい新商品が発売されたから買うなど、自分の欲をコントロールできない人はお金がありません。

無駄な出費が多いからこそ、どんどんお金が減ってしまうわけですね。

自制できないからこそ、お金がない状況に陥ってもなかなかそこから抜け出すこともできません。

いかに自分をコントロールできるかで、負のスパイラルから抜け出せるかどうかが決まります。

現実を直視しない

現実逃避が多いのも、お金がない人の特徴の1つです。

解決すべき問題をほったらかしにすることで、より状況は悪化しお金が無くなる原因となってしまいます。

またお金がないのにも関わらず、それを無視した行動をしてしまうのもよくありません。

しっかりと現実を直視し、自分がすべきことは何なのかをハッキリさせる必要があるのです。

計画性がない

計画性がないからこそ、お金がたまらずなくなってしまいます。

貯金しようにも計画通りにいかない、思ってもいなかった出費がかさんでしまうなどしてお金がない状況に陥るのです。

ライフプランをしっかり立て、お金の使いどころを見極めましょう。

貯金もしっかりと目標を立てて、自分がどうすれば達成できるかを考えてみてください。

家計簿をつけていない

お金がない人は、お金の流れを把握していません。

管理できていないからこそ、収入に対する出費の量が多くなりお金がなくなるのです。

きちんと家計簿をつけて、状況を把握しましょう。

家計簿をつけるだけで満足せず、振り返って改善していくことが重要です。

ストレス解消にお金が必要

ストレス解消のためにお金を使ってしまうのも、お金がない人の特徴といえます。

ストレスを何とかするためだからしょうがない、と出費に目をつむってしまうのです。

もちろんお金を使わずにストレスをため込んでしまうのはよくありません。

しかしできるだけお金を使わずにストレス解消ができないか、一度じっくり考えてみるべきでしょう。

お金がないときの相談先

お金がないときに、1人で悩み続けることはとてもつらく大変なことです。

無理せず周りに頼ってみましょう。

知人には頼りづらいなら、公的機関に相談してみてください。

社会福祉協議会

地域ごとに存在する社会福祉協議会は、人々が安心して生活できることを目的とした団体です。

金銭的支援やアドバイスなど、親身になって相談に乗ってくれます。

どうすればいいかわからなくなった時は、第3者の冷静な意見を聞いてみましょう。

市役所に行けば、社会福祉協議会について教えてもらえますよ。

法テラス

法テラスは、法的トラブルを解決するための案内所です。

離婚や相続だけでなく、借金問題にも対応してもらえます。

自分ではもうどうしようもなくなった借金にどう対処すればいいのか、的確なアドバイスをもらえるでしょう。

債務整理に関する費用を一時的ではありますが、建て替えてくれるケースもあります。

ハローワーク

仕事がなくて困っているなら、ハローワークに行きましょう。

世の中にはさまざまな求人媒体が存在していますが、ハローワークは直接人と人とのやり取りができます。

研修や面接練習などもすれば、就職に1歩1歩近づいていけるでしょう。

特にやりたいことがない方でも、まずは足を運んでみることが重要です。

お金がないまとめ

今回は、お金がない状態を抜け出すための解決方法をご紹介いたしました。

  • どうしてお金がないのかを把握する必要がある
  • 把握したら月の予算を決め、無駄な支出を抑える
  • 固定費などの支出を抑える
  • 無駄な支出を抑えたらお金を増やす方へ行く
  • 急な出費にはカードローンなどを利用する

お金がない状態を改善するには、何に使ってしまっているのか、そもそも必要なお金と収入が釣り合っているのかをきちんと把握した上で、捻出したり増やしたりを行う必要があります。

先に増やす方に目が行く人も多いですが、自分の支出を把握していないと、お金を増やすのも増やしても増やしても増えないということにもなりかねます。

そうならないためにも、まずは自分の現状をよく理解しましょう。

またお金がないことに緊急性が生じる場合は、消費者金融の即日融資などを利用することもおススメです。