お金がなくてもおしゃれに見られるための4つの方法

お金の悩み

「お金がないけどおしゃれがしたい…。」

お金が無くてもおしゃれがしたいという悩みは、高校生や大学生によくある悩みです。

お金が無かったとしても、おしゃれを諦めてしまう必要はありません。

おしゃれをし続けたいのであれば、服の選び方やお金の使い方をしっかりと考える必要があります。

今回の記事では、お金が無くてもおしゃれをする方法について解説します。

金欠で悩んでいる方も、この記事を読めばおしゃれになる方法を知ることができるので、是非参考にしてください。

プロミス
プロミス
おすすめポイント
  • 最短1時間融資も可能
  • はじめての方は30日間利息0円!
  • Web完結申込みなら郵送物なし!
実質年率
4.5%~17.8%
限度額
1~500万円
審査時間
最短30分
融資時間
最短1時間
公式サイトはこちら

おしゃれにお金がかかる理由とは?

そもそも、おしゃれをするのにお金がかかってしまう理由を知っておきましょう。

おしゃれというのは、人の感覚なのでゴールありません。

そのため、おしゃれになろうと考えれば考えるほどかかる費用が大きくなってしまうのです。

具体的には以下の3つの要素が、おしゃれにお金をかけすぎてしまう理由です。

  • 自分のこだわりが強すぎる
  • 服だけでなくアクセサリーまで手を出してしまう
  • ブランド品でそろえてしまう

これらに当てはまっている方は、おしゃれにお金がかかってしまうので注意が必要です。

一つずつ解説します。

自分のこだわりが強すぎる

おしゃれというのは、どこか一箇所ができていれば良いわけではないです。

これを理解している方と、どこか一箇所におしゃれポイントを作ると、全身におしゃれポイントを作りたいと考えます。

このように、おしゃれに対するこだわりを持っていると、費用がどんどん大きくなってしまうのです。

服だけでなくアクセサリーまで手を出してしまう

好きな服をそろえられたら、靴やアクセサリーに手を出してしまうことになります。

このように、一つでもおしゃれなものを購入してしまうと、それに合わせて欲しい物が出てきてしまいますよね。

こうなるとお金がかかりすぎてしまいます。

また、一度自分の服装に満足したとしても、一年後に同じファッションが通用するとは限りません。

1年前のファッションはおしゃれではなくなっているかもしれないので、また一からおしゃれなファッションをしなければいけなくなります。

常におしゃれを意識しているとお金がかかりすぎてしまうということがわかりますね。

ブランド品でそろえてしまう

【ハイブランド=おしゃれ】といった考え方をしていると、お金が足りなくなってしまいます。

シャツをユニクロで購入すれば2000円で済むのに、ハイブランドのシャツを購入すると、20000円という値段がつくこともあります。

これを全身でしてしまうと、アルバイトだけでは賄うことができません。

【ハイブランド品=おしゃれ】という考えは捨てて、安いシャツでおしゃれを極めることも考えてみましょう。

お金が無くてもおしゃれをする方法

ここからは、お金が無くてもおしゃれをする方法について解説します。

お金が無くてもおしゃれをする方法は以下の4点です。

  • おしゃれの要素について知る
  • ファストファッションで全身そろえる
  • おしゃれに必要なアイテムをそろえる
  • 1つだけおしゃれポイントを作る

ではこれら1つずつ解説します。

おしゃれの要素について知る

そもそも、おしゃれとはどういうことなのか、知る必要があります。

一般的におしゃれと言われている要素は以下の4ポイントです。

  • コーディネートは3色までを意識
  • アイロンをかけて清潔感を維持
  • 髪にこだわる
  • アクセサリーはたくさんつければ良いわけではない

これらを意識することでお金をかけずにおしゃれをすることができます。

もう少し詳しく解説しますね。

コーディネートは3色までを意識

コーディネートでは、全身の色を3色までにするとおしゃれに見られます。

ただ、【赤・青・黄色】のように派手な色を3種類使っていては、おしゃれな印象を与えることはできません。

では、どのような色を使えばおしゃれに見られるのかというと、【モノトーン色+1色】です。

例えば、【黒+白+ベージュ】や【黒+白+赤】ですね。

このように使う色を限定することで簡単におしゃれに見られるようになるので、是非試してみてください。

アイロンをかけて清潔感を維持

服にアイロンをかけることによって、清潔感を上げることができます。

服がしわしわになっていると、それだけでおしゃれに見えなくなってしまうこともあるので、まずは清潔感を保つことを意識しましょう。

髪にこだわる

おしゃれを意識する上で、服と同じ以上に大事なのが髪の毛です。

服をたくさん買う余裕はなくても、月に一回程度の美容院には行ける方も多いと思います。

髪の毛だけでもしっかりしていると、それだけでおしゃれに見えるポイントが増えます。

髪の毛がしっかりとしていれば、シンプルなコーディネートでもおしゃれに見られるので、服よりも髪の毛のケアに力を入れたほうがいいでしょう。

アクセサリーはたくさんつければ良いわけではない

アクセサリーをつければおしゃれに見えるということは間違いないですが、つけすぎてしまうと逆におしゃれに見えなくなってしまいます。

指輪やネックレス、ピアスやブレスレットなど、様々なアクセサリーがありますが、全てをつけてしまうと、おしゃれではなくなってしまう可能性があります。

アクセサリーは、1箇所、2カ所程度にして適度につけるようにしましょう。

ファストファッションで全身そろえる

お金をかけずに服をそろえる方法としては、ファストファッションブランドを利用しておしゃれをすることです。

ファストファッションとは、時代のトレンドを取り入れつつも安価で服を売っているファッションブランドのことを指しています。

聞き馴染みのある『ファストフード』になぞらえてつけられています。

有名なファストファッションは以下の通りです。

  • ZARA
  • H&M
  • しまむら
  • GU
  • UNIQULO
  • GAP
  • FOREVER21

よく知っている名前も多いかと思いますが、まずはこれらのショップで購入を考えてみると良いでしょう。

お金が無くてもおしゃれをしたいという方が最初に考えるべき選択肢ですね。

おしゃれに必要なアイテムをそろえる

おしゃれになりたいのであれば、トレンドを知ることが一番大事です。

おしゃれのトレンドを知ることができれば、おしゃれに必要なものも一緒に知ることができます。

その上で、おしゃれに必要なものだけをそろえれば、全身おしゃれをするよりもお金をかけずに済みますよね。

おしゃれになりたいのであれば、トレンドのリサーチも欠かさずに行いましょう。

1つだけおしゃれポイントを作る

実は、おしゃれというのは、全身で主張することだけではないのです。

一箇所だけ自分のおしゃれポイントを作り、他の箇所は安い服を着ることで、おしゃれポイントを目出させることができます。

全身でおしゃれをしたいという方にとっては、約に立たない内容かもしれませんが、一箇所だけおしゃれポイントを作ることで、余計におしゃれに見られるということもあります。

ぜひ一度試してみてください。

お金がなくてもおしゃれアイテムが欲しい!手に入れるためには?

お金がないままでは、自分の思ったとおりのおしゃれアイテムをそろえることが難しいという方もたくさんいますよね。

ただ、おしゃれをするために収入を増やすことができれば、話が変わってきます。

ここでは、品質の高いおしゃれアイテムを手に入れるためにおすすめの方法について解説します。

アルバイトをしてお金を稼ぐ

最初に考えるべきこととしては、アルバイトをしてお金を稼ぐということです。

ただ、おしゃれをしたいと考えている方は、アルバイトを既にしていることが多いので、参考にならない可能性がありますよね。

それでは意味がないので、比較的にお金を稼ぎやすいアルバイトを紹介します。

  • リゾート地でバイト
  • 引っ越しバイト
  • 深夜のバイト
  • 単発バイト
  • 塾講師

これらのアルバイトは、普通にアルバイトをするよりも稼げる額が増えるので、どれもやったことがないという方はぜひやってみてください。

クラウドソーシングでお金を稼ぐ

2つ目におすすめの方法としては、クラウドソーシングでお金を稼ぐということです。

クラウドソーシングとは、ネット上で企業が募集している仕事を請け負うことができるサービスです。

有名なクラウドソーシングサイトと言えば、以下の2社でしょう。

  • ランサーズ
  • クラウドワークス

一度は聞いたことがある名前ではないでしょうか?

クラウドソーシングには様々な案件があり、

  • ホームページ作成
  • アプリ開発
  • ロゴ作成
  • ライティング
  • 動画編集

このような案件がたくさんあります。

これらの案件によっては、1件で10万円を超えていることもあるので、スキルがあるという方は、おしゃれアイテムを買う費用を一気に貯めてしまうのも一つの手段ですね。

お金を借りる

「アルバイトをこれ以上増やせない…。」
「すぐにおしゃれをしたい」

このように考える方もいるでしょう。

そんなときには、家族が友人からお金を借りることや金融機関からお金を借りること考えましょう。

金融機関からお金を借りる=ローンを組むことだと思っている方もいるかと思いますが、服を買うための費用を融資してもらうことも可能です。

学生であれば、学生ローンを利用することができるので、どうしてもおしゃれをしたいと考えている方は、利用してみましょう。

カレッヂ学生ローン

金利 15.0%〜17.0%
借入可能額 1千円〜50万円
分割期間 5年以内(1~60回まで)
学生ローンのカレッヂ(カレッジ)の審査基準を徹底解説!親バレはしない?
学生ローンのカレッヂは高田馬場に店舗があり、創業40年以上もある老舗の金融機関です。 学生がお金を借りるにあたって便利な学生ローンですが、その中でも老舗で有名なカレッヂを利用するかどうか迷っている人もいるかと思います。 今回の記...

マルイ学生ローン

金利 15.0%〜17.0%
借入可能額 1万円〜50万円
分割期間 5年以内(1~60回まで)
学生ローンのマルイの審査基準を徹底解説!親バレはしない?
学生ローンのマルイは審査が早く、即日融資に対応しやすい学生ローンです。 学生が今すぐまとまったお金が必要なのですぐに融資をしてもらいたいと考えたときに利用できるのは学生ローンになります。 今回の記事では学生ローンのマルイについて...

学協学生ローン

金利 17.52%
借入可能額 1万円〜40万円
分割期間 5年以内(1~60回まで)

キャンパス学生ローン

金利 14.4%〜16.8%
借入可能額 最高50万円
分割期間 5年以内(1~60回まで)

消費者金融を利用すれば即日融資も可能

ここまで学生ローンを紹介してきましたが、即日融資をしてもらえる銀行は少ないです。

どうしても即日金融をしてもらいたいと思っている方は、消費者金融を利用することで即日融資をしてもらうことが可能です。

おすすめの消費者金融はアイフルとプロミスなので、一つずつ紹介しますね。

アイフルの即日金融

アイフルは、土日祝日にも対応している点でおすすめです。

インターネットから申し込むこともできるので、急にお金が必要になったときでも利用できるのがありがたいですね。

アイフルの即日融資は何時まで?申し込み方法別に解説
「今すぐにお金が必要」という方の心強い味方、アイフル。 大手消費者金融のアイフルは、即日融資に対応していますが、申し込み時間が制限されています。 何も知らずに申し込めば、融資が翌営業日になるなんてことも。せっかく申し込むなら、す...
プロミスの即日金融

プロミスは、融資を申し込んでから振り込まれるまでの時間がとても早い点がおすすめです。

申し込んでから最短10秒で振り込まれるサービスもあるので、今すぐにお金がほしいというときに利用することをおすすめします。

また、アイフルと同様にインターネットから簡単に申し込むことができるので、急にお金が必要になった方は利用してみましょう。

プロミスの即日融資は何時まで?最短10秒で即日融資を行う方法や口コミも解説
冠婚葬祭や病気など、急にまとまったお金が必要になることが必要になったとき、金額が大きければ大きいほど親や友人には借りにくいですよね。 金の切れ目が縁の切れ目とも言いますし…周囲の人間とは金銭問題のトラブルを避けるためにも、お金の貸し借...

まとめ

お金が無くてもおしゃれをする方法について理解していただけたでしょうか?

まずは、清潔感を保つ努力をして、それでもおしゃれに満足ができないようであれば、お金を貯めておしゃれをするようにしましょう。

今すぐにおしゃれをしたいと考えている方は、学生ローンや消費者金融でお金を用意するというのも一つの手段です。

自分に合っている方法を見つけられたら幸いです。

学生がお金を借りる方法一覧!各方法のメリットデメリットやリスクなどを徹底解説
学生でも、なにかとお金が必要になることもありますよね。 給料日までまだ時間があるけど、前借もできないし…というときにちょっと借りられたら助かるケースもあります。 今回は、学生がお金を借りる方法にはどのような方法があるのか?を紹介...