パソコンの分割払いは審査なしで利用できるのか?

お金にまつわるコラム

そろそろパソコンの買い替え時かも…

しかしパソコンは決して安くはないですよね。

また長く使うものでもあるので、安く済ませるよりはそれなりのものを買っておきたいですよね。

だけど、パソコン一括で購入するのは難しいです。思い立ってすぐに財布を出せるような金額じゃありません。

そんな時利用できるのは、パソコンの分割払いです。

今回は、パソコンの分割払いを審査なしで利用することはできるのか?利用できなかったときの対処法は?などを解説していきます。

アコム
アコム
おすすめポイント
  • はじめての方は30日間無利息!
  • 最短30分での審査回答が可!
  • 借入が可能かスグ分かる「3秒診断」機能あり
実質年率
3.0%~18.0%
限度額
1~800万円
審査時間
最短30分
融資時間
最短即日
公式サイトはこちら

パソコンの分割払いにもいくつかある

パソコンを分割払いで購入するには、ローンをくんで毎月分割で支払っていくことになリます。

この分割払いで利用するローンには、いくつか種類があり、自分に合ったサービスを利用することが大切です。

分割払いでは、下記のような方法があります。

家電量販店のローン
メーカーのローン
銀行のフリーローン

家電量販店のローン

まずは家電量販店のローンです。

一般的にパソコンの分割払いのローンを組むとなると、購入をする店舗の窓口で利用できるこの方法を利用することが多いでしょう。

家電量販店あてに直接分割で支払っていると思われがちですが、実際には店が契約している信販会社がローンを請け負っています。

そのためそのローン会社がパソコンの購入代金を一括で立替を行い、その代金を購入者に分割で返済してもらう、という仕組みになります。

家電量販店のローンのメリット・デメリット

家電量販店のローンは、一般的にショッピングローンともいわれます。

この家電量販店のローンでは、お店で購入時に申し込むことで利用ができます。

申し込んで30分ほどで審査結果が判明するため、その日にパソコンを持ち帰れることが特徴ですね。

ほかにも、家電量販店のローンには下記のような特徴があります。

  • 金利・手数料がほかのローンよりも高め
  • 量販店によっては金利手数料が無料になることもある

このあと紹介するローンと比較をすると、若干金利が高い傾向にあります。

しかし家電量販店によっては何回か迄は金利手数料を負担してくれるケースもあるので、利用前によくチェックしておくことが良いでしょう。

メーカーのローン

家電量販店のローンのほかにも、メーカー直売でのローンもあります。

金利は家電量販店よりも低いケースがありますが、直販のため、パソコン自体は定価での販売がほとんどです。

家電量販店のほうが本体価格が値引きされているため、手数料は高くても、トータルでかかる金額はお得なことがあります。

どちらで分割払いで購入するかは、よく比較を行ってから購入を検討するのが良いでしょう。

銀行のフリーローン

ほかにも、銀行が提供するフリーローンを利用して、分割払いを行っていくこともできます。

銀行フリーローンのメリット・デメリットは?

銀行のフリーローンとは、利用用途に制限がなく、自由に使えるローンです。

購入代金分を一括で借り、その借入額を毎月分割で返済していくということになります。

銀行フリーローンのメリットは、家電量販店で利用する分割払いよりもきんりをおさえてりようができる点です。

利用する銀行によっても金利は異なりますが、ショッピングローンの金利が10%~17%程度かかるのに対し、フリーローンであればほとんどが10%以下程度で利用ができます。

しかし低金利で利用できる分、審査基準も厳しい傾向にあります。

低金利で融資を行っても、返済を滞納されてしまえば儲けをだすことができません。

そのため低金利で融資を行う代わりに、確実に遅れることなく返済ができる人物であるかを厳しくチェックするのです。

そのことから、しんさじかんも時間がかかるケースが多く、利用ができるまでに5日~10日程度かかってしまう傾向にあります。

審査に通りやすいフリーローンは?審査時に気を付けるポイントも紹介
「フリーローンの審査に落ちてしまった…。」 フリーローンの審査基準が厳しい傾向にあり、何も対策をせずに受けてしまうと、審査に落ちてしまう可能性が高いです。 フリーローンに落ちてしまったら、「審査に通りやすいフリーローンはないのか...

パソコンの分割払いを審査なしでは無理!

各分割払いでも判明した通り、分割払いを利用してパソコンを購入するには、審査に通過しなくてはいけません、

そのため、審査なしで分割払いを利用することは難しいでしょう。

分割払い提供するローン会社は、利用者の手数料や金利を徴収することで、収益を得ています。

そのためサービスを提供しても返済が遅れてしまったり、ましてやそのまま踏み倒されてしまっては利益どころか損害を被ってしまいます。

らないためにも、きちんと返済が行われるかをチェックしないといけないため、審査なしで融資を行うことができないのです。

また貸金業法という法律においても、ローンの提供時にはきちんと審査を行わなけばならないという決まりがあります。

正式なローンを利用するには審査なしで利用することはできないため、審査の対策をしておく必要があります。

分割払いの審査難易度で決めるのも一つの手

費用を抑えるのであれば、銀行のフリーローンがおすすめです。

しかしフリーローンであると、審査基準が厳しい傾向にある上、融資までに時間がかかりやすいです。

利用のしやすさを優先するのであれば、購入店で利用ができるショッピングローンの方が、審査時間も早いためおすすめです。

パソコンの分割払いの審査に落ちてしまった!

もうすっかり分割払いで購入するつもりだったのに、パソコンの分割払いの審査に落ち置てしまった。

そんな方には、審査に落ちてしまう共通の原因があります。

審査に落ちてしまう原因を確認していきましょう。

  • 返済の能力が足りなかった
  • 信用情報に問題があった
  • 申し込み時に虚偽の申告があった

返済の能力が足りなかった

パソコンの分割払いの審査において返済能力が足りないと判断されると、審査に落ちてしまう原因になります。

ローンの審査において、一番重視されるポイントは申し込み者の返済能力です。

返済能力とは、分割払いに対する返済能力です。

返済能力が確認できないと、ローン提供後に「この申し込み者に融資を行ったところで、きちんと返済が行われない」と判断されてしまい、審査に落ちてしまうことを指します。

それでは、返済能力とはどういったポイントで判断されていくのでしょうか。

それは下記の2点をもとにチェックが行われます。

  • 安定した収入が無い
  • 現在利用しているローンが多すぎる

上記のポイントを元に行われます。

安定した収入とは、毎月一定の収入がある状態のことを指します。

アルバイトやパートでも審査に通過することは可能ですが、毎月の分割払いの金額に対して少なすぎたりすると安定した収入が無いとされてしまいます。

他にも勤続年数が少なすぎたりすると、すぐに辞めてしまうリスクやなどもあり、何年かで正社員としての収入がある人に比べてしまうと、安定性が欠けてしまうことも。

また現在他のキャッシングやローンを活用している場合も注意です。

安定した収入があっても、他の返済が立て込んでいたりすると、パソコンの分割払いまで回ってこないのではないか?と懸念されてしまいます。

確実に分割払いを利用したいのであれば、まずはローンの件数を減らしたり、少しでも返済を済ませておくことが大切です。

信用情報に問題があった

パソコンの分割払いのようなローンの審査では、信用情報を元に審査を進めます。

信用情報とは、これまでのローンの申し込みや利用状況を記録しているものです。

またこれまでの利用の中で返済延滞などを起こしていると、この信用情報に記録がついてしまいます。

信用情報をチェックした時にこのような記録が付いていると、審査に通過することはできません。

申し込み時に虚偽の申告があった

申し込み時に虚偽の申告が発覚すると、審査に落ちてしまう原因になります。

審査に通りたいからと、年収を盛って申告したりすることは避けましょう。

パソコンの分割払いの審査に落ちてしまったときの対処法は?

パソコンの分割払いの審査に落ちてしまった!

急に在宅勤務の命令が出たから、何が何でもパソコンを用意しなければいけない…!

そんな時に、パソコンの分割払いやローン以外の方法で購入できる対処法を紹介していきます。

  • クレカの分割払い
  • カードローンを活用

クレカの分割払い

もしもクレジットカードを持っている場合は、クレカの分割払いを利用しましょう。

クレカの分割払いであれば、審査なしでパソコンを分割払いで購入が可能です。

基本的にクレジットカードの分割払いに対応しているお店であれば、クレカでの分割払いの利用が可能です。

クレジットカードの分割払いを利用するメリット

クレカの分割払いメリットは、なんといっても新規で審査に申し込まなくて良い点でしょう。

もともとキャッシング枠がついていれば、審査なしでそのままATMからおろして利用することができます。

クレジットカードの分割払いを利用するデメリット

クレカの分割払いでは、利用に手数料や金利がかかることがあります。

購入代金に加えて発生するため、トータルでの支払金額が膨れ上がるデメリットがあります。

それを踏まえたうえで、急を要しているのでどうしても購入をそしたい!というときにはおすすめといえます。

クレカの分割払いの利用時にチェックしておきたいポイント

クレカの分割払い時には、いくつかチェックをしておきたいポイントがあります。

  • 割賦枠はどのくらいか
  • 金利手数料はいくらかかるか

クレカの分割払いの場合、利用時には手数料かかります。

パソコンの家電量販店で利用するローンよりも手数料が高額のため、本当にこの支払方法で購入しないといけないほどなのか、よく検討しましょう。

また割賦枠とは、利用できる金額の上限を指します。

利用したい金額がカード上限を超えてしまっていると利用できないため、あらかじめ確認しておく必要があります。

場合によってはカードローン

パソコンの分割払いのショッピングローンや、銀行のフリーローンの審査に落ちてしまった場合、消費者金融のカードローンも一つの手です。

ショッピングローンも審査に落ちてしまったし、クレカも持っていない…という人でも、消費者金融のカードローンであれば利用できる可能性があります。

消費者金融のカードローンは、フリーローンやショッピングローンに比べて審査がゆるい傾向にあります。

利用の目的も決まっていないため、使い道も自由に決めることができます。そのためパソコンの分割払いにも利用が可能です。

カードローンのメリット・デメリット

消費者金融のカードローンを利用するメリット
  • 即日融資も可能!早いと1時間でお金が手に入る
  • フリーローンに比べると審査が通りやすい
  • アプリなどで管理もできてラク

大手消費者金融のカードローンの場合、即日融資に対応しています。

そのため、かりに店頭でショッピングローンの審査に落ちてしまっても、すぐにその場でスマホから申し込みが可能です。

スムーズに審査が進めば、申込から1時間程度でお金が手に入るので、急ぎの購入も間に合います。

またフリーローンに比べて審査の基準も若干ゆるいため、比較的利用しやすい方法といえるでしょう。

消費者金融のカードローンを利用するデメリット
  • ショッピングローンに比べると金利が高い
  • 何回も借りられるので借りすぎてしまう

カードローンの利用のデメリットは、ショッピングローンやフリーローンにくらべると金利が高めに設定されています。

審査基準を緩くしている代わりに、仮に貸し倒れが発生しても普段の利息でいくらかは回収できるようになっているためです。

もちろん全く返済能力がない人はカードローンの審査に通過も難しいですが、金利が高い分、通りやすいのは事実です。

カードローンとショッピングローンは審査基準が異なる

なぜショッピングローンの審査に落ちてしまっているのに、カードローンの審査に通ることができるの?

これは、ショッピングローンやフリーローン、カードローンはそれぞれ審査基準が異なります。

そのため、ショッピングローンの審査基準に満たなかっただけで、カードローンであればりようできる、というケースも多いのです。

パソコン分割払いの審査なしはできない

今回は、パソコンの分割払いは、審査なしで利用できるのかについて解説しました。

店頭で利用できるショッピングローンも、銀行のフリーローンなども、すべて利用には審査に通過する必要があります。

そのため審査なしで分割払いを利用するには、すでに普段から利用しているクレカの分割払いしか方法はありません。

しかしこの場合は手数料などもかかりやすいため、よく検討しての利用をお勧めします。

ショッピングローンの審査落ちの原因と一括以外でなんとか購入する方法
もう何も使っているし、そろそろ買い替え時かな…。 新しくでた家電が良すぎる!ほしい! なんてとき、すぐに手を出すのが難しいこともありますよね。 特に家電なんかはなかなか一括で買うのも難しいですよね。 かといって生活必...