プロミスの口コミ・評判から見える、ホントのところとは?

スマホをもって悩む女性 プロミス

カードローンを利用する際、ネットの広告などでは見えてこない「ホントの実態」はとても気になるものです。

そこで参考になるのが「口コミ」。

今回はプロミスを例に、実際のカードローン審査や利用のしやすさについて、本当のところはどうなのか詳しく見ていきたいと思います。

プロミス
プロミス
おすすめポイント
  • 最短1時間融資も可能
  • はじめての方は30日間利息0円!
  • Web完結申込みなら郵送物なし!
実質年率
4.5%~17.8%
限度額
1~500万円
審査時間
最短30分
融資時間
最短1時間
公式サイトはこちら

プロミスの審査に関する口コミ

まず、はじめにプロミスの審査は他のカードローンに比べて厳しいのか?実際に審査を受けた人の口コミを見ていくことにします。

プロミスの即日融資は何時まで?最短10秒で即日融資を行う方法や口コミも解説
冠婚葬祭や病気など、急にまとまったお金が必要になることが必要になったとき、金額が大きければ大きいほど親や友人には借りにくいですよね。 金の切れ目が縁の切れ目とも言いますし…周囲の人間とは金銭問題のトラブルを避けるためにも、お金の貸し借...

プロミスの実際の審査はどうなの?

年齢:40歳 性別:男性 職業:会社員 他社借入れ額:100万円
現在アコムとアイフルで各々50万円ずつ借入をしていたので、審査通過は難しいと思っていましたがなんとか30万円で可決しました。年収が450万円あるので総量規制にはかからないと思っていましたが、なんとか審査が通過できてほっとしています。これから頑張って返済していこうと思います

年齢:32歳 性別:女性 職業:職員 他社借入れ額:30万円
申し込みは公式Webから行いましたが、午前中に申し込んで昼ぐらいには自分の口座に振り込まれていました。審査の時には担当者から電話がかかってきましたし、勤務先にも在籍確認の電話があったようですが、比較的審査もスムーズに終わり担当者の対応も親切でした。

年齢:40歳 性別:女性 職業:主婦 他社借入れ額:50万円
レイクALSAに50万円の残債がある主婦です。以前はパートをしていたのでカードローンの審査に通ったのですが、今は専業主婦となってしまったのでプロミスに申し込んでも審査には通りませんでした。レイクALSAの審査通過実績があるので何とかなるのではと安易に考えたのが間違いです。少し生活費が足らない事があるので、またパート先を見つけて改めて申し込もうと思います。

プロミスの公式ホームページを見ると「新規融資率」という数字があります。

「新規融資率」とは、新たにプロミスに申し込んだ人のうち、何パーセントの人が審査通過しているかということがわかる数値です。

プロミスの新規融資率はおよそ42%から45%程度です。

つまり100人申し込めば、おおよそ半分以上の人が審査に落ちるということになります。

ただ、これら審査に落ちる人のほとんどは収入がなかったり他社借り入れを延滞していてブラックリストに載っているような人が多数を占めます。

きちんとした年収があり他社借り入れも問題なく返済しているのであれば、プロミスの審査はそれほど厳しいものではありません。

プロミスの審査は甘いor厳しい?審査に通過するポイントを徹底解説
プロミスの審査に申し込むのに際に気になるのが、審査の難易度ですよね。そもそもプロミスの審査は甘いのか?きびしいのか。 そこで今回は、大手消費者金融のプロミスの審査の難易度は甘いのか?厳しいのか? またプロミスの審査に突破するため...

プロミスで返済に困った時の口コミ

つぎに、プロミスの返済をするにあたりどうしても返済が出来なかった場合、プロミスはどのような対応をしてくるのか、この点の口コミを見ていきたいと思います。

厳しい取り立ては実際にある?

年齢:25歳 性別:男性 職業:団体職員 延滞日数:30日
プロミスから50万円程度借りていて、毎月の返済は1万5000円程度行っていました。元々返済がギリギリだったのでプロミスで借りては返しという感じで自転車操業をしていたのですが、ついにそれが立ち行かなくなり1ヶ月滞納をしてしまいました。返済が遅れたときはプロミスからメールが来ていたのですがお金がなかったのでしばらく放置せざるを得ませんでした。そうするとついにプロミスの担当者から携帯に電話が入って行きました。でもプロミスの担当者は非常に丁寧で「いつなら返済できますか?」という感じで親切に聞いてくださいました。なんとか親に頼み込んで返済できるようになりましたが、延滞した場合は厳しい取り立てがあると思っていたのでほっとしています。

年齢:28歳 性別:女性 職業:飲食店アルバイト 他社借入れ額:なし
先月プロミスの返済が給料日の25日だったのですが、うっかり忘れていて気づいたのが26日でした。プロミスからメールも来ていたようですがそれも気づかなかったので、慌ててプロミスに電話をしました。「次の返済日をお約束してもらえればいいですよ」ということだったので翌月の10日までには返済することを約束し、無事返済することもできました。遅延損害金とか取られましたが、あとは信用情報機関に傷がついていないかだけが心配です。

以上のとおり、プロミスで延滞した場合でも暴力的な取り立てや会社や実家に督促に来るなどということは一切ありません。

プロミスを規制する貸金業法の中には、たとえ返済が滞った人に対してでも「暴力的な取り立てをしてはいけない」という取り決めがあります。

プロミスは消費者金融の中でもNo1を争う優良企業です。

したがって、このような法律を破るような取立て行為は一切行われないようです。

3カ月以上の滞納は法的手段へ

ただ、プロミスの取り立てが優しいからといって滞納を続けて許されるか…というと、そうではありません。
数日から1ヶ月程度の滞納であればすぐに返済すれば問題ないのですが、延滞が3ヶ月以上続くとプロミスの対応も変わってきます。

年齢:48歳 性別:男性 職業:会社員(管理職) 他社借入れ額:100万円
プロミスで100万円の残債があるものです。プロミスの他にもアコムとアイフルで各々50万円ずつ限度額いっぱいまで借りており、ちょうど転職した時で給料も少なかったのでついに返済を滞らせてしまいました。最初のうちは何とか返済できるかなと思っていたんですが、プロミスの督促にも耐えながら3か月を経過してしまったところ、突然プロミスから封書が届きその後裁判所からも通知が来ました。内容を見てみるとカードは強制解約となり一括返済を要求されるものでした。もし一括返済に応じることができないなら法的手段に出るということが書かれていたと思います。家族にもカードローンの利用は内緒にしていたのですが、離婚覚悟で妻に説明しなんとか貯金から返済することができました。もうカードローンの利用はやめて堅実に生活していこうと思います。

年齢:33歳 性別:男性 職業:アルバイト 延滞日数:90日
プロミスを滞納しても担当者から怒られないので甘えてしまい、しばらく滞納期間が続きました。もちろん、その間も督促状などが届いていたのですが、無視をし続けているとついに裁判所から通知が来てしまいました。私は過去に何度か債務整理をしたことがありプロミスの滞納についてもいい加減な判断をしてしまい、返済を放置したままにしていました。すると、ある日勤務先の総務担当者から呼び出され裁判所から給与差し押さえについての連絡が来ている、ということを告げられました。やはりプロミスは最初は優しい取り立てしかしてきませんが、それでも対応しないならこのような法的手段に打って出るんだなとしみじみ実感してしまいました。これで任意整理も2回目なので債務整理できるかどうかわかりませんが、弁護士さんに相談してなんとかしてみようと思います。

先ほどお伝えした通り、プロミスは貸金業法にのっとり対応してきますのでそれほど厳しい取り立ては行われません。

しかし、それに甘えて返済を怠っていると、いきなり法的手段を講じられます。

裁判所からの通知が来るともう逃げることはできませんので、プロミスを一括返済で解決するか弁護士に頼み債務整理をするしかありません。

最悪のケースとしては、この口コミにもあるように給与差し押さえの手段を取られることにもなりかねませんので、なんとか返済はスムーズに終わらせたいものですね。

アプリローンの利便性は?

プロミスにはCMでも有名な「アプリローン」というサービスがあります。

アプリローンは、カードを持たなくてもアプリ一つで申し込みからキャッシングまでできる、という優れものですが、アプリローンの使い勝手についても口コミがたくさん寄せられています。

カードレスで利用できるメリット

年齢:30歳 性別:女性 職業:看護師 他社利用件数:アコムから借り換え
以前にアコムを利用していたのですが、プロミスにアプリローンがあるということを知ったのでアコムからプロミスに借り換えました、まず申し込みについてですが、アプリをダウンロードした後で必要事項を入力し、免許証などもスマホで撮影して送信するだけなので、パソコンに不慣れの私でも簡単に操作することができました。またそのままスマホをセブンイレブンに持ち込んでATMで操作することでキャッシングもスムーズにできています。最初はアプリの操作やATMの操作に迷ってしまうのではと不安でしたが、すごく簡単でスムーズに借り入れできるので助かっています。

年齢:44歳 性別:男性 職業:会社員 他社利用件数:なし
プロミスのアプリローンのメリットは何と言ってもカードを持たなくてもいいことです。プロミスの利用はもちろん奥さんには秘密にしています。そのためプロミスのカードを財布に入れていると見られる可能性があるので、カードレスでキャッシングから返済までできるプロミスのカードローンは手放せません。最初はカードがないから不便かなと思っていたんですが、急ぎのキャッシングの場合はコンビニに行くか振込キャッシングをアプリから依頼することもできますので、今ではほとんどカードの必要性は感じていません。

カードローンを利用する場合、一般的にはキャッシング用のローン専用カードが発行されるのが普通です。

しかし、プロミスのアプリローンを利用すれば近くのセブンイレブンで24時間借入や返済が行なえます。

急にお金が必要になったときや返済日ギリギリで返済を忘れていたという時には、すぐにコンビニに駆け込めばいいのでとても便利です。

プロミスの限度額と金利に関する口コミ

プロミスの最大最高限度額は500万円、そして金利は上限金利で17.8%です。

では、実際のところ初回借り入れの場合はどれぐらいの限度額が設定されるのでしょうか?その点も見ていきましょう。

実際に設定される限度額と金利

年齢:39歳 性別:男性 年収:300万円 他社利用額:50万円
現在年収が300万円でアコムに50万円の借り入れがあるので、総量規制のことを考えるとあと50万円は借りれるのかな?と思いながらプロミスに申し込みました。しかしプロミスに申し込んで最初に限度額が提示されたのは「たった10万円」でした。300万円の1/3ですから100万円までは大丈夫と思っていた自分が浅はかでした。総量規制ギリギリまでは融資されないということなんですね。

年齢:36歳 性別:女性 年収:200万円 他社利用額:なし
普段パートで週4日だけ働いている主婦です。年収ベースで行けば200万円はあるので何とか50万円通してほしいということでプロミスに申し込みましたが、可決されたのは30万円でした。ただプロミスの担当者に聞くと、年収がある程度増えて他社借り入れも増えずにきちんと返済していけば、徐々に限度額は上がっていくということでした。現在プロミスを利用し始めて3年になりますが年収も300万円まで上がり、現在利用限度額は70万円迄増額してもらっています。ただ金利は上限金利の17.8%のままなので、もう少し頑張って100万円以上の限度額をゲットし金利を15%まで下げてもらおうと思っています。

たしかにプロミスの最高限度額は500万円ですが、一般的には初回限度額で設定されるのは年収の10%から15%と言われています。

例えば年収が300万円の人なら30万円、500万円の人なら50万円ということになります。

ただ、これも他社借り入れが全くない状態の人の例ですので、口コミにもある通り年収が少なく他社借り入れを重ねている場合は、限度額は低く設定されます。

利用実績を積み重ね、増額をしてもらうことができたら、限度額が増えるにしたがって金利はどんどん下がる仕組みになっています。

プロミスの電話対応に関する評判

では、プロミスを申し込む際や利用中に問い合わせをした場合などの「プロミスの対応レベル」についてはどうなのでしょうか?

他社カードローンのほうが評判が悪いケースも

年齢:39歳 性別:女性 職業:大手通信系職員 他社利用額:なし
プロミスに申し込んだ際、会社に在籍確認をしてほしくない、ということでコールセンターにお願いしました。対応してくれたのは女性でしたが、とても親身になって話を聞いてくれて、結果的には源泉徴収票と健康保険証を提出することで在籍確認を済ませてもらいました。うちの会社は社員の居場所を個人名からかかってきた電話には明らかにしないルールになっているため、在籍確認がスムーズに終わらないと思い相談しました。プロミスは大手なので柔軟に対応してくれない?と思っていましたが状況をきちんと説明すると、親切に相談に乗ってくれたのでとてもありがたかったです。

年齢:41歳 性別:男性 職業:会社員 他社利用額:なし
昔にアイフルを利用していたことがありましたが、正直滞納した時の対応はアイフルよりもプロミスの方が断然よかったと思います。確かに法律で禁止されているので、アイフルの時も暴力的な言葉は発せられませんでしたが、それでも高圧的かそうじゃないかと言うとプロミスの担当者の方がとても優しく親切でした。返済していなかった自分が悪いのですが、やはりこういうところでも会社の教育体制が出るんだなぁと思いました。

以上の口コミの他にも、プロミスには女性専用のコールセンターがありますので、カードローンの利用が初めての女性でも不安なく利用することができます。

プロミスのコールセンターはとてもレベルが高く、非常に柔軟かつ親切に対応してくれます。

分からないことがあれば、是非遠慮せずにコールセンターに相談してみることをお勧めします。

返済方法に関する口コミ

カードローンには口座振替やATMでの返済、またインターネットでの振り込みやネットバンキング返済などの方法があります。

プロミスで返済する場合、どの返済方法がおすすめなのか?この点についても口コミを見て行きましょう。

ネットの操作が得意ならインターネット返済がオススメ

年齢:30歳 性別:男性 職業:公務員 他社利用額:なし
以前はカードでATMから返済していたのですが、返済するだけでもいちいち手数料がかかるので、今はインターネット返済を利用しています。プロミスの公式サイトから銀行サイトにアクセスし返済を行うのですが、多少パスワードなどを入力する手間はあるものの手数料もかかりませんし、瞬時に返済できるのでとても便利です。

なお、プロミスはコンビニなどの提携ATMから返済すると手数料はかかりますが、三井住友銀行かプロミスの自社ATMから返済すると手数料は一切掛かりません。

また、上記の口コミにあるとおりインターネットの操作に慣れている人なら、わざわざATMに行かなくてもインターネットバンキングや振込などで返済をすることができるのでとても便利です。

振込返済は手数料無料のネット銀行を使うべし

年齢:37歳 性別:男性 職業:会社員 他社利用額:50万円
元々カードレス契約でカードは持っていないので、返済はネット銀行から振り込んでいます。使っているネット銀行は、利用すれば利用するほど振込手数料の無料回数が増えるなどの特典があるので、今は楽天銀行と住信SBIネット銀行を使って、手数料無料でプロミスに返済しています。ネットバンキングからのインターネット返済も行えるのですが、他の振込と同時に行うことができるので忘れることもなく手数料もかからずとても便利です。

年齢:29歳 性別:女性 職業:パート 他社利用額:なし
いつも楽天銀行から振込でプロミスの返済をしています。楽天銀行は毎月30件以上の取引をすると最高ランクのスーパーVIPというステージに上がり、振込は3回まで無料になります。楽天銀行では宝くじを販売していて100円のくじを30回買うだけでも30件以上の取引とみなしてくれるので、楽しみながら宝くじを買い、無料の振込回数をゲットしてそれをプロミスに使っています。

プロミスカードローンの口コミから見えてくること

最後はカードローンを利用するなら「そもそも銀行なのか?それとも消費者金融なのか?」また「消費者金融で利用するとしたらどこがおすすめなのか?」という点についてもプロミスの口コミから見ていきます。

カードローンは銀行?それとも消費者金融?

年齢:40歳 性別:男性 職業:自営業 他社利用額:50万円
審査の通りやすさという意味で言えば断然銀行よりも消費者金融だと思います。また銀行は即日融資をしてくれませんが、プロミスは申し込んだその日に融資が可能なので、急ぎで利用する場合は断然プロミスだと思います。

年齢:40歳 性別:男性 職業:会社員 他社利用額:なし
家族に内緒でカードローンを利用したいのでプロミスを選びました。銀行カードローンでもWeb申し込みをしてくれるところがほとんどですが、絶対に自宅に郵送物が届くのでそれだけが悩みのタネでした。プロミスも自宅郵送でカードを送ってもらうこともできるのですが、自動契約機での受け取りを選択し明細もWeb確認にしておくと、自宅には一切郵便物が届きません。私は銀行カードローンより断然消費者金融カードローンを選びます。

消費者金融で利用すべきローン会社はどこ?

年齢:33歳 性別:女性 職業:飲食業 他社利用額:30万円
これまでプロミスやアコム、レイクALSAそして過去にはノーローンなども利用していました。特にノーローンを利用していた時は突然限度額が減らされたりしてびっくりすることもありましたし、土日にコールセンターが休みだったりするので、とても不便だったのを覚えています。プロミスはアプリでキャッシングや返済も出来ますし、上限金利も消費者金融の中では最も低いので利便性と返済のしやすさという意味で言えばダントツだと思います。

年齢:44歳 性別:男性 職業:会社員 他社利用額:100万円
アコムとプロミスを比較すると、「いくらまで借りれるか?」という意味で言えばアコムの方に軍配が上がります。アコムは最高800万円、プロミスは500万円なので年収が高い人はアコムの方が限度額を大きく設定できると思います。ただ私の周りでも消費者金融を利用している人は何人かいますが、最高限度額まで設定された人は見たことがありません。

大手消費者金融や中小の消費者金融など、一般の利用者が使えるカードローンはたくさんあります。

また、銀行カードローンも含めるとカードローンの数は選びきれないほどたくさんあります。

しかし、プロミスのカードローンは利用者にとってはかゆいところに手が届くサービスをたくさん提供してくれています。

上記の口コミにもある通り、家族にバレない仕組みを提供してくれていたり、スムーズに借り入れや返済ができるアプリローンも提供してくれています。

また、大手消費者金融のほとんどは無利息サービスを提供していますが、プロミスの無利息サービスは他社とは仕組みが異なっています。

ほとんどの無利息サービスは初回契約後から無利息期間がスタートしますが、プロミスの場合は初回借り入れから無利息期間がスタートしますので無利息期間の適用漏れがありません。

したがって、慌ててカードローン契約後に借り入れをしないといけない…ということも避けることができますので、その点でもおすすめのカードローンと言えます。

そもそも口コミは信用できる?

カードローンの口コミは、ヤフーの知恵袋やTwitterそしてさまざまなサイトから見ることができます。

そもそも口コミは信用できるのか?という意見も聞こえてきますが、ヤフーの知恵袋などは利用者の意見がそのまま掲載されているため、同じような書き込みがあるのであればほぼ信用しても良いでしょう。

ただTwitterの書き込みについては広告に偏った口コミがされているケースもありますので、いくつかの口コミを見ながら実際のところはどうなのか見極めていくしかないのかもしれません。

プロミスの口コミ評判、まとめ

今回の口コミではプロミスの良い点ばかりがピックアップされていますが、中にはプロミスに対しての批判的な口コミも存在します。

しかし、そのような口コミを見ているとプロミスに原因があるのではなく、利用者側に原因があるケースがほとんどです。

プロミスの申し込みや対応方法については、今回の口コミでも見て取れる通りとても便利でかつ親切です。

いくつかあるカードローンでどのカードローンにしようか迷っているなら、一度試しにプロミスを利用してみるのもありかもしれませんね。