プロミスの受付何時まで申し込み可能?今日借りるなら20時がまでに申込もう

プロミス

プロミスで借り入れを考えている時、受付時間が何時までなのか気になりますよね。

即日融資を成功させるには、受付時間内に申し込みを済ませておく必要があり、結構シビアです。

しかしプロミスの申し込み方法もいくつかあり、方法によって時間も異なるのでめんどくささもあります。

そこで今回はプロミスの受付時間は何時から何時までなのかを、申し込み方法別に解説していきたいと思います。

プロミス審査受付申し込みは、WEB・自動契約機ともに20時までに申し込みをスタートさせましょう!

プロミス営業時間一覧
  • WEB申込:24時間365日
  • 自動契約機:9:00~21:00 ※契約機により営業時間が異なる
  • 店頭窓口:10:00~18:00
  • お客様サービスプラザ:土日祝は休業 ※店舗により異なる
  • 電話申込:9:00~21:00
  • プロミスコール:土日祝日も営業
  • プロミスATM:7:00~24:00 ※ATMにより営業時間、休日が異なる
  • 提携コンビニATM:24時間365日
プロミス
プロミス
おすすめポイント
  • 最短30分融資も可能
  • はじめての方は30日間利息0円!※
  • Web完結申込みなら郵送物なし!
※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
実質年率
4.5%~17.8%
限度額
1~500万円
審査時間
最短30分
融資時間
最短30分
公式サイトはこちら

プロミスの受付は何時まで?

早速、プロミスの受付時間は何時から何時まででしょうか?

確認していきます。

受付種類営業時間
WEB申込24時間365日
自動契約機9:00~21:00 ※契約機により営業時間が異なる
店頭窓口10:00~18:00
お客様サービスプラザ土日祝は休業 ※店舗により異なる
電話申込9:00~21:00
プロミスコール土日祝日も営業
プロミスATM7:00~24:00 ※ATMにより営業時間、休日が異なる
提携コンビニATM24時間365日

WEBや電話でのプロミス審査受付時間は9:00~21:00まで!

申し込み方法にも若干変わってきますが、9:00~21:00がプロミスの受付時間です。

ですが基本的に、受付申し込み自体は24時間365日受け付けています。

しかし実際に借り入れまでを行うには、プロミスの審査に通る必要があります。

審査はプロミスの営業時間=受付時間内に行われるため、

というのも、受付時間自体は21:00ですが、審査は営業時間内でしか対応してもらえません。

受付時間内に審査時間もきちんと確保できて初めて借り入れを行うことが出来ます。

そのため審査にかかる時間を逆算し、受付時間中に逆算をして申し込みをしなければいけません。

即日融資を行いたいのであれば、最短審査時間を逆算して、受付終了時間の1時間前、20時までに申し込みをスタートさせておく必要があります。

プロミス申し込み受付時間

9:00~21:00

受付申し込みは終了時間の最低一時間前までにスタートさせる

早めにプロミスの申し込みをスタートさせるのは、即日融資成功への近道です。

\今すぐ申し込みはこちら!/

各申し込み方法の詳しい受付時間は何時から何時までなのか、下記にまとめました。

受付方法受付時間
プロミス店頭窓口平日10:00~18:00
自動契約機「むじんくん」9:00~21:00※契約機により営業時間が異なります。
WEB「瞬フリ」「アプリローン」9:00~21:00 ※一部22:00までもあり

自動契約機の受付時間は9:00~21:00

自動契約機の受付時間は9:00~21:00です。

こちらも同様に審査時間を考慮して21:00までには申し込みをスタートさせておく必要がありますが、自動契約機の場合は契約機ごとに終了時間が異なるので注意が必要です。

そのため、自動契約機でも20:00までには来店をして、申し込みをスタートさせておく必要があるでしょう。

自動契約機は何ができるの?

プロミスの自動契約機(無人契約機)は、来店して機械で申し込みを行うことが出来ます。

無人契約機なので、担当者がいるそ相談窓口と違って営業時間が長いことが特徴です。

土日祝日も営業しているので、土日に急にお金が必要になった時や、仕事帰りにも立ち寄って申し込みや手続きを行うことが可能なので、自動契約機を使って申し込みを行うのもおススメです!

プロミスの自動契約機を使っての申し込み方法は下記の記事も併せチェック!

プロミス店頭窓口の受付時間は10:00~18:00

プロミスの店頭窓口の申し込み受付時間は10:00~18:00です。

こちらも審査時間などを考慮すると、受付時間の一時間前まで、すなわち17時までには来店を行い受付を済ませることが大切です。

相談しながら申し込みたいなら相談窓口へ

「プロミスを利用したいけど。WEBや電話はちょっと抵抗がある…」

そんな人はプロミスの相談窓口から申込をしましょう。

プロミスは原則24時間いつでも振込対応!

WEBやアプリローンを介して申し込みを行う場合、振込キャッシングを利用なら原則24時間いつでも振込対応をして貰えます。

対応時間対象銀行
24時間対応※原則三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、りそな銀行、ゆうちょ銀行、セブン銀行、ジャパンネット銀行、イオン銀行、楽天銀行、東京スター銀行、横浜銀行、スルガ銀行 他
24時間未対応オリックス銀行、じぶん銀行、住信SBIネット銀行 他

上記の表通り、メガバンクなどは24時間対応を始めたので、プロミスの審査受付時間内に手続きが完了すれば、24時間振込に対応してもらえます。

以前はプロミスからの借入を、銀行口座への即日振込で希望する場合、平日の14:00までに申し込みを完了させておく必要がありました。

というのも、銀行の営業時間が15:00までのため、即日で利用の場合はその日の営業時間内に審査も終わらせておく必要があったのです。

そのため一部のネット銀行などは、14時までに審査を終わらせておかないと即日融資が出来ない可能性があります。

20時までに間に合わなかった時は?!

プロミスの即日融資を受けようとして、もし20時までに受付が間に合わなかった場合。

レイクALSAなら、20:50までであれば、まだ即日で融資を受けられる可能性があります。

レイクALSAの審査受付時間は 8時10分〜21時50分と、プロミスよりも審査受付時間が50分も長いです。

融資までも最短60分で可能なので、逆算すると20:50まで融資が可能になります。

「プロミスの受付に間に合わなかった…」という方は、まだあきらめずにレイクALSAの利用も検討しましょう。

他の消費者金融の受付時間は何時から何時?

プロミス以外の大手消費者金融の受付時間は何時から何時まででしょうか?

ここからはプロミスと大手消費者金融のアイフル、アコム、SMBCモビット、レイクALSAの各申し込み受付時間をご紹介いたします。

審査受付時間自動契約機店頭窓口電話
プロミス9:00~21:009:00~21:0010:00~18:009:00~21:00
アイフル9:00~21:008:00~22:0010:00~18:00(平日のみ)9:00~21:00
アコム9:00~21:00(土日も対応)8:00~22:0009:30~18:00(平日のみ)9:00~18:00 (平日のみ)
SMBCモビット9:00~21:00(土日も対応)9:00~21:00※(三井住友銀行ローン契約機)9:00~21:00(土日も対応)
レイクALSA8時10分〜21時50分8:00~22:0024時間

※営業時間は店舗により異なります。

各社大きな差はありません。

審査受付時間だけ、レイクALSAが開始と終わりが他社に比べて幅広いことが分かります。

それ以外は大きく差はありませんので、サービスや提携ATMなどで選ぶのも良いと思います。

プロミスで即日融資を受けるには?

プロミス受付時間内に申し込みを済ませれば審査に通過できる!というわけではありません。

即日でプロミスで融資を受けるには、いくつか注意ポイントをクリアしなければなりません。

ここからは受付時間の他にも、プロミス即日融資を受ける際の注意事項をさらっと解説いたします。

プロミスの即日融資の最短受付方法は?

プロミスで即日融資を受けたい人のために、最短で受付方法を解説します。

  1. WEBorアプリから申し込み
  2. 本人確認書類のデータをアップロード
  3. プロミスコールに電話をかける
  4. 振込キャッシングorスマホATMを利用して借り入れ

ここからは即日融資受付を成功させるコツを解説します。

プロミス申し込み受付を成功させるコツ

受付時間をクリアしていればよいのではなく、少なくともプロミスの審査基準を満たしているのかを確認や、在籍確認が取れるのかを確認しておく必要があります。

例えば、プロミスは土日も申し込み受付を行っていますが、審査の際は申告した勤務先への電話での在籍確認が必須となります。

そのため土日が休みの企業であると、必然的に在籍確認を行うことが出来ません。

しかしプロミスではそういった事態に備えて、在籍確認を電話以外の方法で行ってくれることがあります。

在籍確認が取れない場合はWEB申し込み後に、下記のプロミス問い合わせ受付ダイヤルに、在籍確認が取れない旨を伝え、代替案を仰いでください。

プロミスコール

電話番号:0120-24-0365

プロミスの審査結果が遅い原因は?

プロミスは申し込んですぐに審査結果が出るわけではありません。

場合によっては、思っているよりも審査結果が遅いこともあります。

なぜ審査結果が遅いのか、理由は4つです。

プロミスの審査結果が遅い原因
  1. 信用情報に問題がある
  2. 申し込みが混んでいる
  3. 土日に申し込んだ
  4. 書類不備がある

①信用情報に問題がある

申し込んだ人のステータスが問題なければ、審査はスムーズに通れます。

しかし信用情報に問題があれば、審査はそれだけ時間がかかることに。

プロミスは返済できる人にお金を貸したいですから、不安な要素があれば貸すのに慎重になるのです。

審査に時間がかかっているのは、それだけ念入りに審査をしているからかもしれません。

②申し込みが混んでいる

申し込みが混雑していれば、審査結果が出るのにも時間がかかってしまいます。

混雑していない空いている時間を狙いたいところですが、いつ混雑していないかはわかりません。

早め早めに申し込むことをオススメします。

③土日に申し込んだ

土日は比較的混雑しやすいタイミングです。

お金を土日に使う人は多く、急な出費が発生しやすいのが土日だといえます。

利用者が多く成れば、それだけ審査にも時間がかかります。

平日のうちに申し込んでおきたいですね。

④書類不備がある

審査に通るには、本人確認書類や収入証明書類などが必要です。

特に本人確認書類は必須であり、そこに不備があれば審査には通らなくなります。

提出した情報と、プロミスが信用情報機関で照会した情報に差異があれば、なぜ情報が違うのかプロミスは突き止めなければなりません。

申込んでいる人が嘘をついている可能性もあるからです。

間違った書類を出せば、大きなタイムロスとなってしまいます。

審査が遅いな…と感じたときにするべきこと

プロミスの審査が遅いときの対処法をご紹介します。

少しでも「審査が遅いな…」と感じたらすぐに行動に移しましょう。

1秒でも早く借りるために、出来ることはするべきです。

電話で問い合わせる

直接電話でプロミスに問い合わせてみましょう。

急いでほしいことを伝えれば、対応してもらえる可能性があります。

もちろん絶対に早くなるとは限りませんが、問い合わせることで審査に落ちるわけではありませんから遠慮なく電話しましょう。

他の消費者金融を頼る

プロミスにこだわっていないのであれば、他の消費者金融を頼るのも1つの手です。

プロミス以外にも審査の早い消費者金融はたくさんあります。

待てない方は他の消費者金融に申し込みましょう。

多重申し込みに注意

一度に複数の消費者金融に申し込みすぎないようにしてください。

あまりにも同時に申し込んでしまうと、「こんなに沢山のところからお金を借りようとするなんて相当困っているに違いない」と消費者金融は慎重になります。

結果、審査に時間がかかるどころか審査に落ちてしまうことも。

審査に通る可能性を少しでも上げたいのであれば、申し込みは1つに絞っておくべきです。

「プロミスの受付は何時から?」総評

今回はプロミスの受付は何時から何時なのかを各受付方法ごとにご紹介いたしました。

  • プロミス受付時間はは9:00~21:00
  • 遅くとも20:00までには申し込みをスタートさせる
  • プロミスの審査基準や在籍確認などを対策を練っておく
  • プロミス以外の大手消費者金融の受付時間比較

等が分かりました。

プロミスの受付時間内に申し込みを行うことは勿論ですが、審査基準や在籍確認などの対策をしっかり行い、プロミスの審査がスムーズに進むように工夫をしておくことも大切です。

これを読んだあなたのお役に立てていることを願います。

\今すぐ申し込みはこちら!/