西京銀行カードローンの審査申し込み方法は?即日は可能?

地方銀行カードローン

西京銀行は山口県周南市に本店を置く地方銀行です。

経営規模はそれほど大きくはありませんが、インターネット関連のサービスの導入に積極的な銀行として業界ではよく知られています。

今回は、西京銀行が提供するカードローン「チョットポケット」について詳しく調べてみました。

西京銀行カードローンチョットポケットの基本情報や審査基準、審査申込方法、さらには借り入れ方法まで一挙大公開していきます。

西京銀行カードローンチョットポケットってどんな商品なの?と気になっていた人は、ぜひ記事に目を通してください!

銀行カードローンの審査は厳しめ?審査時にチェックされるポイントを徹底解説
銀行カードローンでは、消費者金融のように即日融資にも対応して居ません。 その背景に銀行カードローンの審査基準の厳格化を行い、審査に時間がかかるようになってしまったことが原因と言えます。 それでも銀行が運営しているカードローンであ...

西京銀行カードローンチョットポケットの基本情報

はじめに、西京銀行カードローンチョットポケットの基本情報から確認していきましょう。

借入限度額 10万円~200万円(10万円単位)
金利 9.8%、14.78%
申込条件
  • 申込時年齢20歳~75歳の人
  • 本人に収入があること
借入方法 ATM
口座開設 必要
保証会社 SMBCコンシューマーファイナンス㈱

西京銀行カードローンチョットポケットの利用限度額は200万円です。

限度額200万円というとかなり少なく感じますが、日常生活の急な出費をカバーする程度なら充分な金額だといえます。

金利は9.8%と14.78%の2種類で、実際の適用金利は審査によって決定されます。

西京銀行カードローンチョットポケットの審査に申し込めるのはどんな人?

西京銀行カードローンチョットポケットの審査には、どのような人が申し込みできるのでしょうか?

年金受給者も借り入れ可能!

西京銀行カードローンチョットポケットは、パート・アルバイトはもちろん、年金受給者も申し込み可能です。

ただし、

  • 申込時年齢66歳以上の人
  • パート、アルバイト、年金受給者
  • 勤続年数が1年未満の人

は、利用限度額が100万円までに制限されます。

西京銀行の営業エリア内に居住、または勤務している人

地方銀行は地域の経済活動をサポートする役割を担っています。

そのため、取引対象を地域の企業や個人に限定しているケースが多いです。

その例にもれず、西京銀行カードローンチョットポケットも西京銀行の営業エリアである山口県全域と福岡県・広島県の一部地域に居住、勤務している人しか申し込みできません。

それ以外の地域の人は、西京銀行カードローンチョットポケットの審査への申し込みはできませんので注意してください。

西京銀行カードローンチョットポケットの審査基準

銀行カードローンの平均的な金利は14.5%程度です。

西京銀行カードローンチョットポケットの上限金利は14.78%ですから、一般的な銀行カードローンの金利よりはほんの少し高めだといえます。

また、西京銀行カードローンチョットポケットは、収入が年金のみの人でも利用できるうえに何と75歳まで審査申込が可能です。

現役世代でない高齢者に対しても積極的に融資を行っていることが分かります。

さらに、

  • 66歳以上の人
  • パート、アルバイトの人
  • 勤続年数1年未満の人

など、銀行カードローンの審査では融資対象から外されることが多い属性の人も限度額100万円まで借り入れできる可能性があります。

以上のことから、西京銀行カードローンチョットポケットの審査基準はそれほど厳しくないと考えるのが妥当でしょう。

西京銀行カードローンチョットポケットの審査に通るコツ

西京銀行カードローンチョットポケットは審査基準がそれほど厳しくはありません。

年収が低いから審査に通過できないのではないかと心配する必要はなさそうです。

そのかわり、審査に申し込みをする際にはできる限り借入希望額を低くして申し込みをしましょう。

借入希望金額を低く申請することで、返済に計画性があると判断してもらえる可能性が高まります。

また、西京銀行カードローンチョットポケットは、毎月の返済金額が最低1万円からと銀行カードローンとしては高めに設定されています。

利用残高 毎月の返済額
~50万円 1万円
50万円超~100万円 2万円
100万円超~200万円 3万円

約定返済金額が高めに設定されているカードローンの審査では、返済能力を重視します。

ただ、西京銀行カードローンチョットポケットの審査は、属性だけを重視していないことは先に解説済みです。

このような場合は、勤続年数が長い人ほど審査に通過しやすくなると覚えておきましょう。

審査落ちしたらどうすればいい?

西京銀行カードローンチョットポケットの審査基準はそれほど厳しくありません。

もし審査落ちしてしまった場合は、自分の信用情報に問題がないか確認してみましょう。

500円~1,000円程度の手数料が必要ですが、信用情報機関に開示請求すれば簡単に自分の信用情報を確認できます。

金融事故や他社借入に問題がないのなら、西京銀行カードローンチョットポケットの審査基準に達していなかったのだということなのでしょう。

銀行カードローンに特にこだわっていないのなら、大手消費者金融の審査に申し込みをしてみてはどうでしょうか?

大手消費者金融は、

  • 即日融資にも対応している
  • 無利息サービスがある
  • WEB完結できる
  • 専用ATMの他、コンビニATMからも借り入れ可能

など、銀行カードローンと比べて非常に利便性が高いですから、選択肢の一つとして検討する価値は充分あります。

西京銀行カードローンチョットポケットの申し込み方法

西京銀行カードローンチョットポケットの仮申し込みの方法には、下記の2種類があります。

  • インターネット
  • 店頭窓口

インターネット

インターネット申し込みなら、24時間365日いつでも都合のいいときにどこからでも西京銀行カードローンチョットポケットの審査に申し込みできます。

  1. 西京銀行カードローンチョットポケットの公式ページ「仮審査お申込み」をクリックし、必要事項を入力して仮申込をする
  2. 仮審査の際に本人確認書類の提出を求められることがある
    必要書類はFAXで提出します。
    インターネットでは送信できませんので気をつけましょう。
  3. 審査結果は電話にて回答がある
    1週間以上連絡が取れないと、再申し込みが必要になってしまいますので注意が必要です。
    西京銀行カードローンチョットポケットの審査申込をした後しばらくは、知らない番号からの着信にも充分気をつけていてください。
  4. 仮審査に通過したら、正式申込の手続きを行う
    本人確認書類、届出印など必要書類を持って西京銀行の支店窓口に来店します。
  5. 契約手続き完了後10日ほどでローンカードが自宅に郵送されれば借入可能

店頭窓口

インターネットによる仮申し込みを行わず、西京銀行の店頭窓口に直接来店して西京銀行カードローンチョットポケットの審査に申し込むこともできます。

店頭窓口なら、担当者に相談しながら西京銀行カードローンチョットポケットの審査申込手続きを進められるので、非常に心強いです。

自宅近くに支店がある人におすすめの申込方法だといえます。

西京銀行カードローンチョットポケット審査申込の問い合わせは電話でも受付

西京銀行カードローンチョットポケットの公式ページはかなりシンプルなので、商品の内容や申込方法の詳細について分からないことが出てくることもあるでしょう。

そのような時のために、西京銀行ではローン専用ダイヤルを設けています。

【問い合わせ受付時間】

  • 平日9:00~17:00
  • 土・日・祝日・銀行休業日は除く

西京銀行カードローンチョットポケットの審査申込について不明点や疑問点がある場合は、ローン専用ダイヤルに問い合わせしてください。

ただし、受付時間は平日の昼間の時間帯だけに限定されているので注意が必要です。

西京銀行カードローンチョットポケット申込時の必要書類

西京銀行カードローンチョットポケットの審査申込時には、以下の書類を用意しておきましょう。

本人確認書類 顔写真付きのもの

  • 運転免許証
  • パスポートなど
収入証明書 限度額60万円以上の場合のみ必要

  • 源泉徴収票
  • 確定申告書など
資金使途確認書類 保証会社が必要と判断したときのみ 請求書等
銀行届出印

西京銀行カードローンチョットポケットの借り入れ方法

西京銀行カードローンチョットポケットの借り入れ方法について解説していきます。

ATMでの借り入れ

西京銀行カードローンチョットポケットは手数料無料で利用できるATMが多いので、借り入れをする際にどのATMを利用すべきか迷うことは少ないでしょう。

西京銀行ATM

平日 8:45~18:00:無料、それ以外の時間帯:110円
土日祝日 全日110円

利用可能時間:平日8:00~21:00、土日祝日:9:00~19:00

ゆうちょ銀行ATM

平日 8:45~18:00:110円、それ以外の時間帯:220円
土日祝日 全日220円

利用可能時間:平日8:00~21:00、土日祝日:9:00~17:00

イオン銀行ATM

平日 8:45~18:00:無料、それ以外の時間帯:110円
土日祝日 全日110円

利用可能時間:8:00~21:00

セブン銀行ATM

平日 8:45~18:00:無料 8:00~8:45、18:00~21:00:110円0:00~8:00、21:00~24:00:220円
土日祝日 8:00~21:00:110円、それ以外の時間帯:220円

利用可能時間:0:00~24:00
※第1日曜日23:50~翌月曜日5:00、第3日曜日23:50~翌月曜日7:00は利用不可

ローソン銀行ATM、イーネットATM

平日 8:45~18:00:無料 8:00~8:45、18:00~21:00:110円0:00~8:00、21:00~24:00:220円
土日祝日 9:00~19:00:110円、それ以外の時間帯:220円

利用可能時間:0:00~24:00
※第1日曜日23:50~翌月曜日5:00、第3日曜日23:50~翌月曜日7:00は利用不可

ATM利用手数料がお得になるサービスを活用する

西京銀行との取引に応じて利用できる優遇サービス「さいきょうファンサービス」を活用すれば、さらに便利に提携ATMを利用できます。

「さいきょうファンサービス」では、以下の取引が一つでもあれば西京銀行ATMと提携ATMの時間外手数料「無料」で利用できます。

  • 給与振込
  • 年金受取
  • 住宅ローン
  • インターネットバンキング
  • 定期預金100万円以上
  • カードローン

なんと、西京銀行カードローンチョットポケットを利用していれば、ATM時間外手数料が無料になるのです!

「さいきょうファンサービス」の優遇対象となるATMは以下の通りです。

  • 西京銀行ATM
  • イオン銀行ATM
  • コンビニATM(セブン銀行ATM・ローソン銀行ATM・イーネットATM)

ゆうちょ銀行ATMなどは優遇対象には含まれていませんが、これだけのATMの時間外手数料が無料になれば、もう手数料のことを気にする必要はなくなるでしょう。

「さいきょうファンサービス」は申込不要で受けられるので、気づかず過ごしてしまう心配もありません。

西京銀行カードローンチョットポケットは即日融資に対応している?

西京銀行カードローンチョットポケットは即日融資には対応していません。

以前は、即日融資に対応している銀行カードローンもありましたが、2018年からは審査の手続きに関するルールが変更されたため、すべての銀行カードローンが即日融資を停止しています。

西京銀行カードローンチョットポケットは正式申込の際に来店が必要ですし、ローンカードが郵送で送付されるため、申し込みから借り入れまで2週間から3週間程度かかります。

融資を急いでいる、できれば即日融資を受けたいという人は、即日融資に対応している大手消費者金融の審査に申し込みをする方がいいでしょう。

おわりに

西京銀行カードローンチョットポケットは、審査基準も比較的緩やかで幅広い属性の人が利用しやすいカードローンだといえます。

手数料無料で利用できるATMも豊富なので、どのATMを利用すべきか迷うこともないでしょう。

借り入れまでに多少時間がかかっても、審査が緩やかで便利な銀行カードローンを利用したいという人は審査申込を検討してみてはいかがでしょうか?

銀行カードローンの審査は甘いの?審査に通りやすくするには
銀行カードローンを利用するには、審査に通過する必要があります。必ず審査に通過するためにも、審査が甘い銀行カードローンを利用したいですよね 審査が甘いにも、人によって定義が異なると思います。 審査が甘い銀行カードローンを探す人には...