専業主婦でも審査に通りやすいカードローンはあるの?

レディースキャッシング

専業主婦でも審査に通りやすいカードローンはあるのでしょうか?

カードローンを利用するには、収入が無いと利用できないため、そもそも主婦は利用対象外のような気もしますよね。

専業主婦でも利用できるカードローンは存在します。

そこで今回は「専業主婦でも通りやすいカードローンはあるのか?」を中心に、その調査結果と、専業主婦におすすめのカードローンをご紹介していきます。

審査が甘いレディースローンランキング!注意点もご紹介
キャッシング業者では、女性専用のレディースローンのサービスを提供する業者も増えてきています。 レディースローンを利用する時も、出来るだけ審査に通りやすいキャッシングを利用したいですよね。 そこで今回は審査が甘く、申し込みの難易度...
プロミス
プロミス
おすすめポイント
  • 最短1時間融資も可能
  • はじめての方は30日間利息0円!
  • Web完結申込みなら郵送物なし!
実質年率
4.5%~17.8%
限度額
1~500万円
審査時間
最短30分
融資時間
最短1時間
公式サイトはこちら

厳密には専業主婦でも通りやすいカードローンは無い

「収入の無い専業主婦でも利用できるのなら、審査に通りやすいのでは?」と思われがちですが、実際のところ、通りやすさはどうなんでしょうか。

例えば専業主婦の審査に通りやすいの定義が、誰彼構わず審査に通してくれるような「審査がゆるい、甘い」というニュアンスの場合。

そういった意味である場合、専業主婦であっても通りやすいカードローンはありません。

しかし専業主婦でも利用できるという点であれば、審査に通りやすいカードローンはあります。

そういったことを踏まえた上で、貸金サービスを運営する業者の中でも、専業主婦は全く利用できない業者、専業主婦も受け付けている業者は、下記のような区分分けになります。

専業主婦OK(条件付き)→銀行カードローン専業主婦はNG→消費者金融

このため消費者金融は利用できませんが、一部銀行カードローンでは専業主婦でも通りやすいカードローンがあります。

審査自体は厳しくとも、きちんと受ければ通りやすいカードローンはあるので、ここからは専業主婦でも通りやすいカードローンをご紹介いたします。

専業主婦でも審査に通りやすいカードローンは?

専業主婦でも通りやすいカードローンを利用するにあたり、いくら審査に通りやすいからと言って、旦那様にバレずに利用できるカードローンを利用したいですよね。

ここでは旦那に連絡が行かない方法で利用できる専業主婦でも通りやすいカードローンをご紹介いたします。

  • イオン銀行カードローン
  • セブン銀行カードローン

この2社について、下記にて詳しくポイントを解説していきます。

イオン銀行カードローン

口コミ-イオン銀行カードローン

イオン銀行カードローン概要
商品名 イオン銀行カードローン
利用限度額 1000円~800万円(専業主婦は50万円まで)
金利 3.8%~13.8%
担保・保証人 不要
遅延損害金 年14.5%

専業主婦が通りやすいカードローンの中で一番のオススメは、イオングループが運営するイオン銀行カードローンです。

専業主婦からの申し込みも受け付けており50万円まで利用できます。

またイオン銀行カードローンは、イオン銀行口座を保有していれば在籍確認を無しにすることができます。

イオン銀行カードローンについては下記の記事も併せてチェック!

セブン銀行カードローン

セブン銀行カードローン

セブン銀行カードローン概要
商品名 セブン銀行カードローン
利用限度額 10万・30万・50万
金利 15%
担保・保証人 不要
遅延損害金 不要

セブン銀行カードローンも、専業主婦が通りやすいカードローンの一つです。

またイオン銀行同様に、銀行口座を保有していることで在籍確認を省略することも可能です。

それだけでなく、書類の提出も不要なので、煩わしい手続きが無いのもおすすめのポイント!

セブンイレブンで完了するので、

セブン銀行カードローンの審査の流れとは?審査に通るためのポイントを紹介!
セブン銀行が運営する「セブン銀行カードローン」は、全国のセブンイレブンで利用することができるとても便利なカードローンです。 そんな便利なカードローンなら、ぜひ利用してみたいものですよね。 カードローンを利用するにあたり、「審査」...

専業主婦がお金を借りる方法は?

そもそも専業主婦がお金を借りる場合、そのまま申し込みを行っても審査に落とされてしまうことがあります。

専業主婦が申し込み時に利用できる制度を解説していきますので、下記の方法でも申し込みを行ってみて下さい。

配偶者貸付制度を利用して借りる

カードローンを利用する場合は、安定した収入がないと利用ができません。

基本的に本人の収入が無ければ、上記でご紹介した一部の銀行カードローンのみです。

その場合は、配偶者貸付制度を利用してカードローンを利用することが出来ます。

前述でご紹介したイオン銀行やセブン銀行カードローンは、この配偶者貸付制度を利用しています。

基本的には、専業主婦が配偶者貸付を利用してカードローンを利用する場合、配偶者貸付制度で提出した旦那様の本人確認が行われたり、勤務先へ在籍確認が行われてしまいます。

イオン銀行やセブン銀行では、旦那様への電話確認が行われず、申し込みをした本人のみが利用できるのは、通常に比べて限度額が低かったりと貸付に制限がかかっているためです。

基本的には、旦那様への連絡は免れない・バレずに利用するには大分制限がかかるということを念頭に置く必要があるでしょう。

パートタイムなどで収入があれば消費者金融も可能

専業主婦でも、アルバイトやパートタイムで働いている場合、配偶者貸付制度を利用せずとも本人の情報で申し込みを行うことが可能です。

旦那様にバレずに利用するための選択肢も広がります。

自分に収入があれば、アコムやプロミスなどのサービス体制が整っている大手消費者金融や、メガバンクなどの銀行カードローンに通りやすくなります。

大手消費者金融であれば、初回利用に限り無利息サービスなども利用できるため、よりお得にカードローンを利用できるようになるのです。

専業主婦でもカードローンに通りやすくするコツ・注意点は?

「専業主婦でも通りやすいカードローンを利用すれば、余裕でしょ」

などと高を括っていると、いくら通りやすいカードローンとはいえ審査落ちしてしまいかねません。

ここからは、専業主婦でも通りやすいカードローンの利用を確実にするためにも、コツや注意点を解説します。

  • 在籍確認の電話の有無を確認しておく
  • 旦那の信用情報にキズが無いか?
  • 申し込み利用限度額を50万円にする
  • すでに借り入れ件数がいくつかあるか?

一つずつ確認をしていきましょう。

在籍確認の電話があるか

カードローンを利用する審査時には、勤務先への在籍確認の電話の有無を確認しておきましょう。

在籍確認にきちんと対応できない場合、それで審査落ちしてしまいかねません。

また専業主婦で、配偶者貸付制度を利用しての利用すると、旦那様の勤務先に電話がかかってしまうことがあります。

旦那様にカードローンの利用がバレたくないのであれば、なおさら在籍確認の有無はチェックしておきましょう。

セブン銀行・イオン銀行はともに、各銀行口座を保有していると在籍確認が免除されます。

大手消費者金融であれば、SMBCモビットではWEB完結申し込みの利用で在籍確認を免除にできたり、プロミスでは書類での提出で代替してもらえたりするので、利用するカードローンを確認しておきましょう。

申し込み利用限度額を50万円で

専業主婦の場合、申し込み利用限度額は50万円であることが多いです。

50万円以上の借入の場合、配偶者貸付制度を利用の上で旦那様の在籍確認が必須になるケースが多いです。

大手消費者金融でも自分の収入証明書の提出が必要になったりと、色々と煩わしい手続きが増えます。

50万円ともなると大分高額の融資になりますので、自分一人で完結した利用は難しいと考えましょう。

旦那の信用情報にキズが無いか

配偶者貸付制度を利用する場合、旦那様がブラックリスト入りなどをしていると、審査に通ることは難しいでしょう。

配偶者貸付制度とは、要は旦那様の属性(収入状況などのこと)でカードローンの審査を進めるので、そもそも旦那様の属性があまりよろしくなかったりすると、審査落ちしてしまいます。

旦那様がカードローンなどを利用すると、その利用履歴が保管されます。

利用時に返済遅延などを起こすと、信用情報に記録が残ってしまい、いわゆる「ブラックリスト入り」「信用情報にキズが付く」といった状態になります。

カードローンの審査時には、信用情報から照会して審査を行うため

そのため、旦那様の信用情報の状態も審査に通りやすいか否かの重要なポイントとなるのです。

申し込みブラックも該当する

申し込みブラック状態も、カードローンの審査時に大きく影響します。

申し込みブラックとは、同時期にいくつかのカードローンを並行して申し込みをすることを指します。

申し込み状況も信用情報に記録されるので、カードローンの審査時に複数の申し込み状況が確認されると「この人はいくつも申し込みを行わないといけないほど困っているのに、返していく当てがあるのだろうか」と判断されてしまい、審査落ちしかねません。

このことを申し込みブラックと言います。

一度他のカードローンの審査に落ちてしまった場合、暫く日数を置いてから他のカードローンの審査に申し込む必要があります。

また同様に、カードローンも数を打てばあたる方式ではなく、一つの申し込みを確実に審査に通るように対策を練ることを重視する必要があります。

申し込みブラックでも融資可能?ブラック原因や対処法も紹介
キャッシングに申し込んだのに何も審査を受けないまま審査落ちの連絡が入る場合もあります。審査をしているとは思えないような時間で審査落ちの連絡を受ける場合、ブラック状態に陥っているケースがあります。ブラックは返済していないなどの状況で起こりやす

すでに借り入れ件数がいくつかある

今回申し込みを行う前に、すでに現段階で他のカードローンなどを利用していると、「多重債務者」としてみられ、審査時に敬遠されてしまいます。

複数借りないといけないほどなんて、きちんと返していけるのかと判断されてしまうのですね。

これは配偶者貸付制度でも同じことで、旦那様が知らない間にカードローンを利用していて引っかかってしまった!なんとこともよくある話です。

特に覚えがなければ問題はありませんが、現時点で他のカードローンの利用をしている、以前利用していたカードローンの解約手続きを行っていない場合は、新たに申し込みを行う前に、下記の手順を取りましょう。

  • 使っていないカードローンの解約をする
  • 少しでも件数を減らしておく(返済をしておく)
借入件数が多いけど即日融資が可能なキャッシングは?
借入件数がいくつかあっても、お金が足りなくなることはありますよね。 しかし追加で借入を利用しようにも、借入件数が多い利用者は、多重債務者とされて審査も敬遠されてしまいます。 今日借りたくても、即日融資が難しい可能性が十分にありま...

申し込み時の情報に相違がある

WEBなどから申し込みを行う場合、入力ミスなどから実際の情報と相違が出来て会いまった場合、こちらも審査に落ちてしまう可能性があります。

専業主婦からの申し込みともなると、本人の収入が無い為、より他の情報を厳しくチェックする傾向があります。

その為、申告された情報と、信用情報などから照合した情報に相違があった場合、「故意的にミスをした」と判断され、審査に落ちてしまいかねません。

カードローンの審査担当者からすれば、目の前の情報がすべてであり、それが故意であるか否かはわからないのです。

WEBフォームなどから申し込みを行う場合は、入力ミスが無いように、より慎重に行うようにしましょう。

専業主婦でも通りやすい?!お金を借りる方法

イオンもセブンもだめだった…そんな専業主婦の方たちのために、専業主婦でも通りやすいお金を作る方法をご紹介いたします。

  • 質屋にいれてお金を作る
  • クレカの現金化
  • 副業→副業収入があればカードローンの審査も取りやすい!
  • 公的な補助金などを利用する

各ポイントを詳しく解説していきます。

質屋にいれてお金を作る

自分の持っているブランド品などを質屋に入れてお金にする方法が、審査に通りやすい以前に審査が無いので、物さえあれば気軽に利用出来る方法です。

質に入れたいブランドの時計や鞄、骨董品などを査定してもらい、換金してもらいます。

そのまま売りさばいてしまってもいいですが、そのブランド品を担保にして、お金を借りる方法もあります。

最低額の8割のお金を受け取り、返済できるようになった査定額と利息を支払って、担保に出していたブランド品を取り戻す流れになります。

下記の記事では、質屋に入れる以外にも3万円稼ぐ方法をご紹介しています。

副業で毎月3万稼ぐ方法19選!最新トレンドのものまで紹介
「毎月の給料がもう少し多ければ…」という悩みを持ったことがある人は多いはずではないでしょうか。 ほんの1万円でも、多くもらえればかなり楽になりますよね。 毎月の給与が3万円増えれば、少し贅沢をすることもできるでしょう。 そ...

クレカの現金化

クレジットカードを持っている場合、クレカのキャッシング枠を利用してお金を借りる方法があります。

クレカの限度額には普段のお買い物に使うショッピング枠と、お金を借りるのに使えるキャッシング枠があります。

この限度額の中からキャッシング枠を利用して、お金を借りることが出来るのです。

クレカのキャッシング枠でお金を借りる際も、利息は付きます。

ですが、すでにキャッシング枠が付いているものであれば審査を受ける必要もありません。

新たに専業主婦用のカードローンを申し込まなくて良いので、すぐ利用が出来て便利ですね。

ショッピング枠の現金化はNG

クレカのキャッシング枠での現金化では無く、ショッピング枠での現金化を行ってしまうと、クレジットカードの利用規約違反になってしまうので、絶対にやめましょう。

ショッピング枠の現金化とは、クレジットカード払いで図書カードやアマゾンギフト券など購入し、そのギフト券を転売することにより、現金を手にすることです。

一見何も悪くないように見えますが、規約違反になり、クレカの契約を解除されしまう可能性があります。

そもそもギフト券などの購入時は、まだクレカの支払いを行っていないため、所有権はクレジットカード会社にあります。

他人の所有物を勝手に転売することにもなりますので、そこでも規約違反に引っかかってしまうのです。

クレカでお金を借りる時は、きちんと正規の「キャッシング枠」を使って、お金を借りるようにしましょう。

副業を始める

副業を始めてしまうのも手です。

副業ブームもあり、家で作業ができる主婦の需要が高まってきています。

副業での収入があれば、カードローンなどの申し込みも自分の収入として認めてもらえるので、これをきっかけに副業をスタートさせるのも良いですね。

具体的には、下記のような副業があります。

  • ライター
  • 動画編集
  • ポイントサイトでポイント稼ぎ
  • 治験

他にも副業におすすめの仕事は、下記の記事でも解説しています!

公的な補助金などを利用する

ケースによっては、公的な補助金などを利用するのもおすすめです。

病気や失業などでお金がない場合は、国が提供する公的な補助金を利用することもおススメです。

専業主婦カードローン通りやすいまとめ

今回は、専業主婦でも通りやすいカードローンのついて解説してまいりました。

改めて振り返ってみましょう。

  • 専業主婦でも審査に通りやすいカードローンはある
  • 通りやすい=甘いわけでは無い
  • おすすめはイオン銀行とセブン銀行のカードローン
  • 収入が無い場合は旦那の情報で申し込みをする
  • パートタイムでの収入があれば、申し込みの幅が広がる
  • 専業主婦で利用する場合はいくつか注意事項を確認しよう
  • カードローンの審査に通らない場合は他の方法でお金を確保しよう

専業主婦が通りやすいカードローンを利用するなら、セブン銀行カードローンとイオン銀行カードローンの二択がおススメです。

配偶者貸付制度を利用しますが、それぞれの銀行口座を保有していれば、在籍確認などの電話を省略することが出来るので、安心して利用が可能です。

お読みいただきありがとうございました。