消費者金融のセントラルの審査基準は?口コミなども紹介

セントラル 中小消費者金融

セントラルは、中小の消費者金融でも大きな借入が可能となっています。

借入額を増やしたいと思っているなら、セントラルを利用するといいでしょう。

ただ、セントラルを利用する時は、申込方法や注意点をしっかり理解してから実施しましょう。

ここではセントラルについて説明します。

プロミス
プロミス
おすすめポイント
  • 最短30分融資も可能
  • はじめての方は30日間利息0円!※
  • Web完結申込みなら郵送物なし!
※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
実質年率
4.5%~17.8%
限度額
1~500万円
審査時間
最短30分
融資時間
最短30分
公式サイトはこちら

セントラルの基本情報

セントラルの基本情報は以下の通りです。

限度額 1万円~300万円
金利 4.8%~18.0%
担保・保証人不要
契約期間3~4年(借入額によって変化)
即日融資可能
申込方法ネット・電話・郵送・来店・コンビニ
返済方法残高スライドリボルビング方式

以上の基本情報でサービスを提供しています。

借りられる金額はかなり多くなっており、中小の消費者金融でも大きな借入が期待できます。

金利もあまり高い会社ではないため、低金利を狙える可能性も十分にあるでしょう。

一方で、契約年数がやや短い傾向にあります。

セントラルは、借入額によって3年、または4年の契約期間が決められます。

この契約期間内に返済が完了しなければ、最後の返済で残りの金額を全て返さなければなりません。

かなり大きな負担となる場合があるため、契約期間には気をつけたほうがいいでしょう。

セントラルは即日融資ができるのか?

セントラルは即日融資に対応している会社です。

即日融資ができる理由は、審査を早く終えられる方法を持っているためです。

審査の方法は、大手の消費者金融が持っている手法と似たものを採用しています。

そのため、審査の時間を大幅に短縮できる傾向があり、短時間で結果を告げられるのです。

短時間で審査が終われば、その後の契約に関連する内容もすぐに終えられる可能性があります。

短時間で契約し、融資を受けたいと思っているなら、セントラルを選ぶといいでしょう。

セントラルで即日融資を受ける方法

セントラルで即日融資を受けるには、14時までに申し込みを完了させなければなりません。

14時以降に申し込みを実施した場合、その時点で即日融資のチャンスはありません。

申込みの時間には十分気をつけておきましょう。

また、審査を通過しなければ、即日融資には繋げられません。

短時間で審査を終えられるセントラルですが、申込内容の不備等は対応できません。

何らかの問題があれば、利用者側が対応しなければ審査を続けられないのです。

その結果、審査を終えられず、即日融資を受けられない場合もあります。

確実に即日融資を受けるためにも、審査を通過できる状況をしっかり作り上げておきましょう。

また、契約を即日で完了させる方法を取らなければなりません。

即日で契約できない方法を取ってしまった場合、即日融資はできません。

具体的には、以下の方法を取ってしまうと即日融資は受けられません。

  • カードを後日送付する方法
  • 契約書類を郵送によって送付する場合

以上の方法では、即日融資が受けられなくなってしまいます。

確実に即日融資を受けたいと思っているなら、ネットで契約する方法を取ったほうがいいでしょう。

セントラルの申込方法

セントラルの申込方法ですが、他の消費者金融よりもかなり多くなっています。

実際に採用されている方法は以下の通りです。

  • ネット
  • 電話
  • 来店
  • コンビニ
  • 郵送

以上の方法に対応しています。

変わっているところでは、コンビニに対応しているという部分があります。

コンビニでも申込みを完了させられるのはかなり大きなポイントと言えるでしょう。

ここからは、来店やコンビニ、郵送で契約する場合の申込方法について説明します。

来店で申し込む方法

セントラルでは、来店による申し込みが可能です。

来店する場合は、セントラルの店舗を確認しなければなりません。

セントラルの店舗は、東京を中心とした首都圏に置かれている他、四国に多くの店舗が置かれています。

四国で生活している人には、セントラルの店舗は見つけやすいかもしれません。

店舗に来店すると、自動契約機が置かれています。

この契約機を通じて契約する方法をセントラルは採用しています。

大手の消費者金融と同じように、自動契約機を活用した契約ができるのはいいところでしょう。

後は自動契約機の指示に従いつつ、必要な情報を入力すれば申込みは完了します。

その場で審査から契約までが全て完了するため、簡単にお金を借りられるでしょう。

コンビニで申し込む方法

コンビニで申し込む方法では、マルチコピー機を活用します。

この方法ですが、事前に連絡をしなければなりません。

専用のダイヤルに連絡を入れ、コンビニで申し込みますと告げてください。

次に、コンビニのマルチコピー機を使い、申込書類をプリントアウトします。

プリントされた用紙に必要事項を記載し、次にFAX機能を利用して送付します。

FAX機能はマルチコピー機で活用できますので、指定された番号を入れて書類を送付してください。

この書類がセントラルに届けば申込みが完了します。

他の方法よりもやや面倒に感じる点があるので、他に使える方法があればそちらを使ったほうがいいかもしれません。

また、マルチコピー機の手数料は自己負担となります。

郵送による申込方法

郵送を利用して申し込む場合、まず専用ダイヤルに連絡を入れます。

ここで、必要な書類を送付して貰う方法を取ります。

必要な書類が送られた後、自分で記載して返送する方法で申し込みます。

この方法は、電話をしなければ書類を送付してもらえない点、すぐに申し込みが完了しない点など、他の方法に比べて時間がかかります。

より早く申し込みを完了させたいと考えているなら、郵送を利用しないほうがいいでしょう。

セントラルの審査基準

セントラルの審査基準ですが、大手の消費者金融よりも審査基準は甘くなっています。

その理由ですが、以下のポイントがあります。

  • 大手の消費者金融よりも金利が高い
  • 利息を多く請求するため、支払えないリスクを回避している
  • 大手の消費者金融で落とされた人を狙っている会社でもある

以上のポイントにより、セントラルの審査基準はやや甘くなっています。

大手の消費者金融と比べると、金利面では少しだけ高い数字を採用しています。

あまり変わらない数字ではありますが、金利を引き上げることで利息を増やし、返済されないときのリスクを回避できているのです。

また、多くの利息を請求することで、収入をあまり持っていない人でも問題なく利用させられるかん今日が整備されています。

他にも、大手の消費者金融を利用できない人の受け皿として使える会社として経営しています。

セントラルの方針として、大手の消費者金融を使えず、どうやってお金を借りればいいのかわからない人にサービスを使ってもらいたいと考えています。

その結果、大手の消費者金融では通用しない人の審査を担当するケースが多くなり、少しだけ条件を甘くして貸せるようにしています。

このような状況をしっかり作り上げているために、セントラルは大手の消費者金融と比べて審査が甘いのです。

条件さえしっかりと整えられれば、審査を通過できる可能性は高くなります。

ただ、審査を通過できるかどうかは収入等がかなり重要になります。

しっかりと条件を整え、審査を通過できる状況を作りましょう。

セントラルの審査で気をつけるポイント

セントラルの審査で気をつける要素は以下の通りです。

  • 安定した収入が必要
  • 他社借入は正しく申告する
  • 多重申込は避ける
  • 来店の際は場所を確認する
  • 急ぎの場合は振込キャッシングを依頼する
  • 信用情報が悪いと審査を通過できない
  • キャッシングカードが届くまで基本的には借りられない
  • 介屋に注意

以上のポイントに気をつけてください。

特にセントラル限定で注意しなければならないポイントがいくつかあります。

セントラルだけが実施している方法について、十分理解してから審査を受けましょう。

ここからはセントラルで気をつけるべきポイントを説明します。

安定した収入が必要

セントラルを利用するには、安定した収入が必要です。

安定した収入をしっかり得られていない場合は、審査に落とされてしまいます。

この安定した収入というのは、大きな収入を示しているのではありません。

毎月の収入がしっかり得られていないと、お金を借りられないのです。

セントラルで借りたい場合は、毎月の収入をしっかり確保し、安定して返済できる能力を示さなければなりません。

この情報をしっかり示せない場合は、審査に落とされる可能性がかなり高いと判断してください。

また、セントラルの中には、大きな借入が実施できる場合もあります。

しかし、大きな借入の場合、より大きな収入を安定して得なければなりません。

安定して収入を得られているような状況ではないと判断されれば、大きな借入はほぼできないのです。

まずは自分が得られている収入を把握し、どれくらいまでなら借りられるのかしっかり判断しましょう。

他社借入は正しく申告する

他社借入については、セントラルが調べれば簡単にわかります。

ただ、セントラルに調べてもらうのではなく、自主申告でしっかりと情報を伝えてください。

正しい情報を伝えられなかった場合、他社借入を隠したと判断されてしまい、審査に落とされます。

他社借入は、返済能力を確認するために重要なポイントです。

この情報をしっかりと確認できなかった時点で、ほぼ審査に落とされてしまうのです。

正しい情報を伝えて、信頼される人だと判断されるようにしましょう。

また、他社借入があまりにも多すぎる場合、審査を通過できません。

年収の3分の1以上に到達している人は、審査を通過できないため注意が必要です。

この場合は、現在借りているお金を返済して、債務額を減らすようにしましょう。

多重申込は避ける

他の会社とセントラルへ一緒に申し込まないようにしましょう。

他の会社と一緒に申し込んでいると、多重債務を作り出すと判断されてしまい、審査に落とされてしまうのです。

以前から多重申込については、かなり厳しい判定を受けるようになっており、どれだけいい条件でも審査に落とされます。

信用を失う可能性もかなり高くなっていますので、多重申込は絶対にしないでください。

1度でも多重申込に関連する行為を取ると、セントラルの信用がなくなってしまい、今後の審査にも大きく影響してしまいます。

審査を確実に通過したいと思っているなら、多重申込にならないように調整してから審査を受けましょう。

来店の際は場所を確認する

セントラルは来店による申し込みと審査が可能です。

しかし、日本全国に置かれているわけではないため、場所によっては利用できない場合があります。

店舗が置かれているのは関東と四国、岡山県だけです。

他の地域では店舗が存在しないため、来店による申込みや契約はできなくなっています。

来店する際は、どの地域に店舗が置かれているのかしっかりと確認し、確実に来店できるようにしましょう。

また、来店する際は営業時間にも気をつけてください。

場所によっては営業時間が変わっており、本来の営業時間で利用できない場合があります。

営業時間についてもしっかり確認を取り、確実に来店できるようにしましょう。

なお、大半の店舗は自動契約機による契約となりますので、担当者と相談しながら契約できる店舗は限られている点に気をつけましょう。

急ぎの場合は振込キャッシングを依頼する

即日融資を希望している場合は、カードの送付よりも前に振込キャッシングを利用してください。

振込で借りない限り、カードを送付してから借りる方法を取られてしまいます。

急いでいる際は、申し込みの段階ですぐに振り込んでほしいと告げておきましょう。

これで即日融資が確実に受けられます。

一方で、振込キャッシングを利用しないと連絡した場合は、カードが送付されるまで融資は受けられません。

つまり、即日融資は自動契約機を通じて実施しなければ利用できないのです。

また、カードを郵送で送付されてしまった場合は、既にカードを作成したため自動契約機で受け取れなくなります。

この場合は即日融資が受けられないので気をつけておきましょう。

信用情報が悪いと審査を通過できない

信用情報が悪いと、その時点で審査に落とされてしまいます。

信用情報は、審査で非常に重要なポイントが記載されているものです。

中には、過去の借入情報で悪いものがいくつか残されている人もいるでしょう。

この悪い情報が1つでも残されていると、信用が足りないと判断されて審査に落とされてしまうのです。

審査を通過したいと思っているなら、信用情報をしっかり改善させなければなりません。

信用情報を改善させる方法は、時間を置くというものです。

信用情報が消えるまで待ち、消えたことが確認されてから申し込むようにします。

個人でも信用情報については確認できるため、これまでの情報をしっかり整理した上で申し込むといいでしょう。

なお、債務整理や借金の延滞を繰り返している人は、審査を通過できない可能性が極めて高くなっており、利用するのは困難となるでしょう。

キャッシングカードが届くまで基本的には借りられない

カードローン 返済できない-×を持つ男性

先程も少し説明しましたが、キャッシングカードが届くまでは基本的に融資ができません。

カードを受け取る前に融資を受ける場合は、振込キャッシングを依頼しなければなりません。

この依頼を出していない人は、キャッシング用のカードが届くまで融資を受けられません。

カードが届くまでには日数がかかります。

すぐに受け取れるものと判断しないように心がけましょう。

また、キャッシングカードを受け取ったとしても、利用できる場所は限られています。

セントラルはセブン銀行ATM以外で対応している場所がありません。

セブンイレブンなどで使えるのはいいことですが、一方で使えない場所が多く存在する傾向もあります。

利用できる場所をしっかり把握した上で、セントラルのカードを利用してください。

紹介屋に注意

セントラルは、紹介屋によって借りないかと持ちかけられる場合があります。

ただ、本来セントラルという会社は、紹介屋との契約はしていません。

また、紹介屋に情報を通知して、利用者を増やすという取り組みも実施していません。

つまり、情報を勝手に提供している紹介屋は、悪質な会社や個人の可能性があります。

非常に怪しいところがありますので、絶対に利用しないでください。

また、紹介屋というのは、利用すると余計なお金を取られるなどの問題も起こりやすくなります。

トラブルの原因となる場合も多いため、利用しないほうが安心できるでしょう。

なお、セントラルは紹介屋だけではなく、他にもマルチ商法とも関係を絶っています。

マルチ商法でセントラルが取り上げられているのは、まずあり得ないことです。

セントラルの情報が出てきた時は、この商法は怪しいと判断し、利用しないでください。

セントラルの必要書類

セントラルでは、以下の書類が必要となります。

  • 本人確認書類(顔写真入りが必要)
  • 収入証明書

以上の書類を提出しなければなりません。

書類を提出しなかった場合、本人や収入の確認が取れないため、審査に落とされてしまいます。

審査を通過したいと考えているなら、書類は事前に準備しておきましょう。

ここからはセントラルの必要書類について説明します。

本人確認書類

本人確認書類は、個人情報を確認するために必要な書類です。

この証明書と申込内容が正しいものか確認した後、融資をするか決めています。

情報が間違っている場合は、審査を通過させるわけには行かないため、本人確認などの連絡を取るようにしています。

また、書類の内容と申込内容の間違いが多すぎる場合は、信用できる内容ではないと判断されて審査に落とされてしまいます。

審査を通過したいと思っているなら、書類と申込内容はしっかり合致させるようにしましょう。

また、変更されている情報については、事前に連絡して確認時に問題が起こらないようにしましょう。

なお、名義貸しによる申し込みは認められません。

本人確認書類などで、名義貸しだと判断される申込みについては、その時点で審査に落とされるので注意しておきましょう。

顔写真の入っている書類を持っていない場合の対処法

本人確認書類では、顔写真の入っている書類が求められます。

つまり、運転免許証やパスポートが必要であり、それ以外の書類では審査を通過できない可能性が高くなります。

しかし、顔写真の入っている書類を持っていない場合、すぐに書類を準備できない場合があります。

そこで、セントラルでは他の方法で本人確認書類として認める場合があります。

その方法というのは、2つの書類を提出することで、信頼性を高めるという方法です。

これにより、本当の情報だとしっかり確認してから、審査を通過させる方法が取れます。

なお、セントラルが認めている書類としては以下の通りです。

  • 納税証明書
  • 住民票
  • 公共料金領収書

以上の書類が該当します。

それ以外の書類を提出した場合、信用できないと判断されてしまい、審査落ちの可能性が高くなります。

確実に審査を通過するためにも、必要な書類を確認してから準備してください。

収入証明書

収入証明書は、一定の限度額を狙う場合に必要となる書類です。

基本的に、消費者金融では50万円以下の限度額に設定する場合、収入の確認が必要ありません。

つまり、50万円以下の限度額を狙う場合は、基本的に収入証明書は準備しなくてもいいのです。

しかし、50万年を超えるような限度額を狙う場合は、収入証明書が絶対に必要です。

提出しなかった場合は、収入の証明ができないため、審査に落とされてしまいます。

また、提出できない場合は、限度額の引き下げなどを検討されてしまい、50万円以下の限度額で審査を通過する場合もあります。

絶対に高い限度額を狙うのであれば、収入証明書を準備しておきましょう。

なお、収入証明書としては、源泉徴収票や確定申告書、給与明細の2ヶ月分などが該当します。

この中から1つを準備して、提出できるようにしましょう。

セントラルの口コミ

ここからはセントラルの口コミをいくつか紹介します。

セントラルは素早く利用できる会社だと思います

セントラルの審査は非常に早く、すぐに借りられる傾向がありますね。

簡単に審査も通過できますし、借りる方法もカードを使うので、大手の消費者金融と同じ感じです。

大手の消費者金融で審査を通過できない人でも、この会社なら問題なく利用できると思います。

セントラルは申込方法が豊富でいいですね

セントラルの申込方法はとても多く、自分が使いやすい方法で利用できたのはいいと思います。

自分は郵送による申し込みを実施しましたが、対応も非常に早くて助かりました。

電話連絡の対応も非常にいいと感じられる部分があったので、初めての方でも不安に感じる点は無いと思います。

自動契約機が使いづらいと感じた

来店で契約しようと思いましたが、自動契約機が大手の消費者金融と比較しても使いづらいように感じています。

面倒に感じる部分が多かったので、結局自動契約機の中でネット申し込みをすることとなりました。

面倒に感じる部分を改善してくれればいいのにと感じます。

セントラルは高額借入ができる会社!申込方法を慎重に選ぼう

セントラルは、高額借入が期待できる会社の1つです。

中小の消費者金融でも、300万円まで借りられるという利便性は、非常にいいところがあるでしょう。

しかし、審査基準がそれによって少し厳しくなってしまうため、審査を通過する場合はしっかり対策を立てましょう。

また、申込方法によっては、即日融資が受けられなくなってしまいます。

即日融資を希望している人は、すぐに借りられる申込方法を利用してください。

【即日融資OK】キャッシング審査の甘い商品はこれ!闇金以外の金融の選び方も解説
「急にお金が必要になった…!」 そんな時に利用したいのが消費者金融の即日融資です。 しかしアコムやプロミスなどの大手消費者金融を利用するには審査に通過しなければなりません。 大手の審査に通過できる自信が無い…そんな方は即日...
【即日融資OK】キャッシング審査の甘い商品はこれ!闇金以外の金融の選び方も解説
「急にお金が必要になった…!」そんな時に利用したいのが消費者金融の即日融資です。しかしアコムやプロミスなどの大手消費者金融を利用するには審査に通過しなければなりません。大手の審査に通過できる自信が無い…そんな方は即日融資に対応していて、審査