セブン銀行カードローンは即日融資できない?早く借りるコツを解説

セブン銀行カードローン セブン銀行カードローン

セブン銀行が提供するカードローンも、最近利用しやすく人気が出てきています。

セブン銀行カードローンを利用を検討している時、即日融資ができるのか気になりますよね。

そこで今回は、セブン銀行カードローンは即日融資が可能であるか?を解説していきたい思います。

この記事で分かること

  • セブン銀行カードローンは即日融資が可能か
  • 少しでも早くかりるコツは?
  • どうしても今日借りたい人向けのおすすめ方法
プロミス
プロミス
おすすめポイント
  • 最短30分融資も可能
  • はじめての方は30日間利息0円!※
  • Web完結申込みなら郵送物なし!
※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
実質年率
4.5%~17.8%
限度額
1~500万円
審査時間
最短30分
融資時間
最短30分
公式サイトはこちら

セブン銀行カードローンとは

はてな

セブン銀行カードローンとはそもそもどんなカードローンなのでしょうか。

メリットとデメリットに分けてみてみましょう。

メリットは最大限活かしつつ、デメリットは避けていきたいですね。

セブン銀行カードローンのメリット

セブン銀行カードローンのメリットは以下の通りです。

セブン銀行カードローンのメリット
  • 限度額が低いので借りすぎることはない
  • セブン銀行ATMの利用手数料が0円
  • カードレスで借入可能
  • 最短2営業日で融資
  • 24時間いつでも借入返済可能

限度額が低いので借りすぎることはない

セブン銀行カードローンでは、最大でも100万円までしか借りられません。

他の大手消費者金融と比べれば、限度額は低めであるといえます。

しかし借りすぎる心配がないというメリットでもあるのです。

いつでも借りられてしまうからこそ、ついつい借りすぎてしまう…。

借金が増えて困るのは自分自身です。

セブン銀行カードローンであれば、自分に甘い方でも安心ですよ。

セブン銀行ATMの利用手数料が0円

借り入れや返済を何度も繰り返すカードローンにおいて、利用手数料は大きな問題です。

塵も積もれば山となる、何回も手数料を支払っていればそれなりの負担になってしまうもの。

セブン銀行カードローンであれば、セブン銀行ATMの利用手数料が無料です。

コンビニのATMを気軽に利用できるのは、嬉しいポイントですね。

カードレスで借入可能

公式アプリであるMyセブン銀行を使えば、キャッシュカードを使わずに借入や返済が行えます。

キャッシュカードが届くのを待つ必要はないため、急いでいる方にもオススメ。

使い方も簡単ですから、初めての借入でも安心です。

セブン銀行ATMに行き、アプリを操作して借り入れや返済を行いましょう。

最短2営業日で融資

セブン銀行カードローンでは、最短2営業日での融資が可能です。

口座の開設は必須ですから、申し込む前にまずは口座を開設しましょう。

運転免許証を持っていれば、スマホのアプリから即時開設が可能です。

早めに申し込むようにしましょう。

24時間いつでも借入返済可能

全国のセブンイレブンで好きなときに借り入れや返済が行えます。

急な出費があっても安心です。

ダイレクトバンキングのサービスもありますから、家にいながらセブン銀行の口座に入金してもらうことも可能。

セブン銀行カードローンは使いやすいカードローンなのです。

セブン銀行カードローンのデメリット

続いてセブン銀行カードローンのデメリットを見ていきましょう。

デメリットは以下の通りです。

セブン銀行カードローンのデメリット
  • 大口融資には不向き
  • 提携ATMが少ない
  • 口座開設必須
  • 即日融資不可

大口融資には不向き

限度額は100万円ですから、当然それ以上借りたい方にはオススメできません。

とはいえ、借入希望金額を高くすると審査には通りづらくなります。

必要以上にお金を借りてもいいことはありませんから、最低限の金額を希望してください。

100万円以上借りたい方も、本当にそれだけ借りる必要があるのか一度立ち止まって考えてみましょう。

提携ATMが少ない

セブン銀行カードローンの大きなデメリットとして、提携ATMが少ないことが挙げられます。

ファミリーマートやローソンのATMで借り入れや返済はできません。

あくまでもセブン銀行のカードローンですから、セブンイレブンのATMしか使えないのです。

街中にセブン銀行は多いかもしれませんが、いつでもすぐそばにあるとは限りません。

いざという時にセブンイレブンが近くになければ、ダイレクトバンキングを活用するようにしましょう。

口座開設必須

セブン銀行カードローンは口座開設が必須です。

すでに口座は他の銀行であるから開設したくない、そんな方には不向きといえるでしょう。

カードローンの中には口座開設が不要なサービスもあります。

セブン銀行の口座が必要かどうか、一度考えてみて下さいね。

即日融資不可

セブン銀行カードローンで即日融資することはできません。

最短でも2日はかかってしまいますから、急いでいる方にはオススメできないのです。

たとえセブン銀行の口座をすでに持っていたとしても、即日融資はできません

審査に1日はかかってしまいますから、それを踏まえて申し込むようにしてくださいね。

セブン銀行カードローンは即日融資が出来ない

女性,悩む

結論から申し上げますと、セブン銀行カードローンは即日融資が出来ません。

銀行カードローンは依然は即日で借りることも可能でしたが、問題が立て込み、2018年より即日融資の自主規制を行うようになりました。

それではセブン銀行カードローンは、申し込みからどれくらいで融資を受けられるのでしょうか?

セブン銀行カードローンは最短でも2~3営業日かかる

セブン銀行カードローンは、申し込みをしてから借り入れまでは2~3営業日かかるとのこと。

セブン銀行の営業日は、平日のみです。

火曜日に申し込みを行えば、最短で木曜日となります。金曜日に申し込みをすれば、休業日の土日を挟むので、融資まで約1週間かかることもあります。

「セブン銀行カードローンで即日融資を利用したい!」と希望しても、即日融資はできないので注意が必要です。

セブン銀行カードローンで少しでも早く借りるコツは?

女性,指示棒

セブン銀行カードローンでは、即日融資は出来ず、最短でも2~3営業日はかかることが分かりました。

また確実に最短営業日で融資を利用する場合、審査をスムーズに進めるコツを駆使することも大切です。

そこでここからは、セブン銀行カードローンで確実に最短で融資を受けるためのコツを解説していきます。

セブン銀行カードローンで最短で融資を受けるためのコツは?

  • セブン銀行の口座を持っていること
  • ダイレクトバンクで手続きを行う
  • ATMか振込融資で借り入れる

上記のコツを詳しく解説していきます。

セブン銀行の口座を持っていること

セブン銀行カードローンで最短で融資までもちこむためには、セブン銀行口座を持っていることがポイントになります。

口座を持っていないと、口座開設を行ってからカードローンの審査フローが始まるので、口座を持っている場合に比べて時間がかかってしまいます。

セブン銀行カードローンの審査が2~3営業日に対し、セブン銀行口座開設は1週間程度かかってしまいます。

口座開設とカードローン審査の両方で半月ほどかかってしまう計算になります。

その点を考慮すると口座を持っていない時点で、セブン銀行カードローンでの即日融資は難しいと考えましょう。

ダイレクトバンクで手続きを行う

セブン銀行カードローンの審査に通過したら、セブン銀行カードローンのダイレクトバンクで手続きを行いましょう。

細かいミスをなくす

上記の他にも、最短で融資までこぎつけるためのコツは沢山あります。

例えば、申し込み時の情報入力はミスが無いようにすることも大切なポイントです.

申告された情報が本当の情報と相違があると、確認作業に時間がかかってしまいます。

入力ミスで時間がかかってしまうのは勿体ないので、申し込み時の入力は慎重に行いましょう。

また虚偽申告も同様に辞めましょう。少しくらい情報を盛ってもバレないだろ、とおもっても、信用情報など照会の段階で確実にバレます。

そもそも銀行カードローンは即日融資が出来ない

即日融資できない理由

セブン銀行カードローンが即日融資に対応していないのは、セブン銀行独自の理由ではありません。

銀行カードローンはメガバンク、地銀、ネットのどの銀行カードローンでも即日融資には対応していないのです。

以前は銀行でも即日融資に対応していましたが、なぜ現在では即日に対応が出来なくなったのでしょうか?

それは、下記のいくつかの問題が原因と言われています

  • 銀行カードローンによる過剰な融資が問題に
  • メガバンクが反社会的勢力への融資が発覚する

これらの問題から、銀行カードローンでは、審査のステップに警視庁へのデータベースへの照合を追加しました。

この照合作業は即日では行えない為、物理的に即日融資が出来なくなたっとも言われています。

それに加え、メガバンクでは足並みをそろえて、即日融資など、過剰な融資を即陣するような表記は自粛する流れになったのです。

そのため、銀行カードローンでは即日融資の利用が出来なくなったのです。

急いでいるなら消費者金融がおススメ

「今日セブン銀行カードローンで借りようと思ってたのに、即日融資が出来ないなんて…!」

今日中にお金を借りたい予定の方は、大手消費者金融の利用がおススメです。

銀行カードローンでは即日融資ができませんが、消費者金融は即日融資のサービスを提供しているところがほとんどです。

ここでは、セブン銀行カードローンで即日融資を考えていた方にもおすすめの、即日融資が可能な消費者金融をご紹介します。

急いでいるなら大手消費者金融のプロミスがおススメ!

プロミス

プロミス概要
商品名プロミス
利用限度額500万円まで
金利4.5%~17.8%
担保・保証人不要
遅延損害金20.0%

大手消費者金融のプロミスは、即日融資が可能なおススメのカードローンです。

  • 初回の利用では30日間金利がかからない「無利息サービス」が利用できる
  • 公式のアプリから申し込み可能
  • 振込依頼から10秒で融資が受けられる
  • 女性専用コールセンタ―も充実している

プロミスのおすすめポイントだけでもこんなにあります!

なんといっても一番のおすすめは、初回のみ無利息サービスが適用されれること。

銀行カードローンは低金利で利用できるのに対し、消費者金融は金利が高い傾向にあります。

そのため最初から銀行カードローンの利用を検討されてる方も多いでしょう。

ですが、プロミスなら初回30日間は無利息で利用が可能です。

30日以内に返済を完了すれば、返済額は利息がかからず、融資額だけでOKです。

長期的な借り入れではない方は、特にプロミスの利用がおススメであると言えます。

プロミスの即日融資は何時まで?公式では教えてくれない融資成功のコツとは
冠婚葬祭や病気など、急にまとまったお金が必要になることが必要になったとき、金額が大きければ大きいほど親や友人には借りにくいですよね。 金の切れ目が縁の切れ目とも言いますし…周囲の人間とは金銭問題のトラブルを避けるためにも、お金の貸し借...

セブン銀行カードローン概要

セブン銀行カードローン

セブン銀行カードローン概要
商品名セブン銀行カードローン
利用限度額10万・30万・50万
金利15%
担保・保証人不要
遅延損害金不要

セブン銀行カードローンで最短融資を目指そう!

今回はセブン銀行カードローンは即日融資が可能であるかについてご紹介したしました。

  • セブン銀行カードローンは即日融資が出来ない
  • 申し込みをしてから融資まで最短でも2~3営業日かかる
  • セブン銀行口座を持っていないと、半月程度かかる
  • そもそも銀行カードローンは即日融資が出来ない
  • 今日中に借りたいのであれば、プロミスがおススメ

セブン銀行カードローンでは、即日融資が出来ませんが、最短でも2~3営業日で融資が可能です。

また、最短で受けるためのコツを駆使して、確実に最短で融資を受けられるようにしましょう!

セブン銀行カードローンの審査に落ちてしまう原因とは?審査基準やコツを解説
セブン銀行カードローンは、銀行系のカードローンの中でも特に審査時間が短く、利用しやすいことで人気の商品です。 専業主婦や学生でも利用ができることも、魅力の一つ。 セブン銀行カードローンを利用するには審査に通過する必要があります。...