運転免許証なしで消費者金融を利用できる?消費者金融別に調査

消費者金融コラム

消費者金融などのカードローンでお金を借りることになった時には、本人確認書類の提出が必要となります。

基本的には運転免許証の提出が必要となりますが、免許証を持っていないときはどうしたらいいのでしょうか。

今回は、運転免許証がなしでも利用できる消費者金融について解説していきます。

この記事で分かること

  • 運転免許証なしでも消費者金融を利用できるのか
  • 本人確認書類とは
  • 消費者金融別に対応する本人確認書類
プロミス
プロミス
おすすめポイント
  • 最短1時間融資も可能
  • はじめての方は30日間利息0円!
  • Web完結申込みなら郵送物なし!
実質年率
4.5%~17.8%
限度額
1~500万円
審査時間
最短30分
融資時間
最短1時間
公式サイトはこちら

運転免許証なしでも消費者金融を利用できる

運転免許証ないし、消費者金融を利用できないのかな…?

結論から申しますと、免許証なしでも消費者金融を利用できます。

そもそも消費者金融の利用時には、なりすましでお金を借りられてしまうことを防ぐためにも、申し込み者本人であることを確認する必要があります。

本人確認書類として運転免許証の提出を求められますが、最近は免許を持っていないケースもありますよね。

そういった場合は、免許証なしでも消費者金融の利用は可能です。

本人確認書類に該当する書類が用意出来れば大丈夫

免許証なしの場合、各消費者金融が定める本人確認書類を提出すれば申し込みを行うことができます。

運転免許証を求められる理由として、公的な本人確認書類+顔写真が確認できるものとして、運転免許証が主流となっているためです。

細かいポイントは消費者金融ごとに異なりますが、パスポートやマイナンバーカードなどがあればそちらの提出で大丈夫です。

基本的には顔写真がついている公的な身分証明書の提出が必要でしょう。

保険証の場合は追加書類の提出が必要なことがほとんど

保険証を身分証明書として提出できます。

しかし消費者金融によっては、保険証の提出の場合は、2点以上の身運証明書類の提出が必要となります。

保険証と住民票と併せての提出が必要なケースもあるため、即日融資などを申し込みたいとき、夜遅いと役所がしまっているケースも多いです。

そうなると今日中に申し込みを行うと、他の書類に提出でないと間に合わない可能性があります。

その辺を考慮して申し込みを行っていきましょう。

保険証の種類によって審査の通りやすさが変わる?

保険証にもいくつか種類がありますね。

保険証によって審査の通りやすさは異なるのでしょうか?

  • 社会保険証
  • 組合保険証
  • 国民健康保険証

一般企業の会社員であれば、社会保険証を持っていると思います。

また公務員や自衛官などは共済組合が発行している組合保険証が支給されます。

自営業や個人事業主の人、またアルバイトやパートの人は自発的につくる国民健康保険証を持っているでしょう。

各保険証共に、すべて保険証として本人確認書類としての提出が可能です。

この3種類の保険証でいうと、組合保険証を持っていると、審査に通りやすい傾向にあります。

公務員や自衛官の場合、会社員に比べると給料も安定していますよね。

その場合、収入が安定しているため返済が困難になるといったことはないでしょう。

そのため、返済を滞納することなく、きちんと利用してくれる可能性が高いです。

ですが種類が違うからと特に落ち込む必要はありません。保険証をもっているのであれば、基本的にはその保険証の利用で大丈夫でしょう。

消費者金融別の本人確認書類

運転免許証なしでも消費者金融を利用することはできます。

しかし消費者金融によって、利用時の条件が若干異なります。

そこでここでは、大手消費者金融の免許証なしの場合はどのような本人確認書類が必要となるのかを解説していきます。

  • アイフル
  • アコム
  • プロミス
  • SMBCモビット
  • レイクALSA

今回ご紹介するのは、上記の大手消費者金融5社です。

アイフル

アイフルではスマホで本人確認と、銀行の口座を登録することで本人確認ができる方法があります。

スマホで本人確認書類を行う場合、運転免許証と自分の画像登録を行います。

運転免許証なしの場合、下記の書類でも本人確認が可能です。

  • 住民基本台帳カード
  • 特別永住者証明書
  • 在留カード
  • 個人番号カード(表のみ)

アイフルでは保険証のみでの本人確認ができません。

本人確認を行う場合は運転免許証や、もしくは上記のいずれかの書類を提出する必要があります。

健康保険証の場合は保険証に加えて、いくつかの本人確認書類の提出、また補完できる書類(公共料金の領収書)などを合わせて提出する必要があります。

運転免許証なしで、いくつかの本人確認書類の提出が難しい場合は、銀行口座で本人確認も可能です。

アイフル

アイフル概要
商品名 アイフル
利用限度額 1万円~800万円
金利 3.0%~18.0%
担保・保証人 不要
遅延損害金 20.0%
アイフルの即日融資は何時まで?申し込み方法別に解説
「今すぐにお金が必要」という方の心強い味方、アイフル。 大手消費者金融のアイフルは、即日融資に対応していますが、申し込み時間が制限されています。 何も知らずに申し込めば、融資が翌営業日になるなんてことも。せっかく申し込むなら、す...

アコム

アコムでは、WEB申し込みを行う場合、本人確認書類を2種類提出する必要があります。

  • 運転免許証
  • 保険証
  • パスポート
  • マイナンバーカード

いずれかの2点が必要となります。

しかし、下記の要件のいずれかを満たすと、本人確認書類は1点のみですみます。

  • 申し込み完了画面で「カードなし」を選択
  • 住民票か公共料金の領収書も追加で提出が必要
  • 来店してカードを受け取り

特にカードはいらないかな…公共料金の領収書は提出できるな…という場合はこの申し込み方法を利用しましょう。

アコム

アコム概要
商品名 アコム
利用限度額 1万円~800万円
金利 3%~18%
担保・保証人 不要
遅延損害金 20.0%
必要書類 運転免許証or顔写真付き身分証明書
アコムで即日融資は20時がタイムリミット?確実に成功させる5つのコツとは
大手消費者金融のアコムは、即日融資に対応しています。 しかし即日融資には、対応している時間の成約があります。対応時間内に申し込みを行わないと、融資は次の日になることも。 また申し込み方法によって即日融資のタイムリミットが異なりま...

プロミス

プロミスは、消費者金融の中でも本人確認書類の提出が比較的に融通が利く消費者金融と言えるでしょう。

プロミスの場合は、下記のいずれかの書類の提出が必要です。

「パスポート」または「健康保険証」+「1点(例:住民票)」をご用意ください。

外国籍の方は、「在留カード」または「特別永住者証明書」をあわせてご用意ください。
「健康保険証」と「+1点(例:住民票)」が必要となるのは、ご来店によるご契約手続きの場合です。
住民票がお手元にない場合、「健康保険証」+「公共料金の領収書」などでも審査は可能です。

引用:プロミス

このため免許証なしでも利用が可能です。

免許証が無い場合は、パスポートもしくは健康保険証と住民票の2点の提出を行いましょう。

ですが住民票が無い場合でも

プロミス

プロミス

プロミス概要
商品名 プロミス
利用限度額 500万円まで
金利 4.5%~17.8%
担保・保証人 不要
遅延損害金 20.0%
プロミスの即日融資は何時まで?公式では教えてくれない融資成功のコツとは
冠婚葬祭や病気など、急にまとまったお金が必要になることが必要になったとき、金額が大きければ大きいほど親や友人には借りにくいですよね。 金の切れ目が縁の切れ目とも言いますし…周囲の人間とは金銭問題のトラブルを避けるためにも、お金の貸し借...

SMBCモビット

SMBCモビットの本人確認書類には、下記のいずれかの本人確認書類の提出が必要です。

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート

SMBCモビットでは、健康保険証やパスポートでも利用が可能です。

しかし情報が不十分であったりすると、本人確認書類を2点以上提出を求められることがあります。

その場合は対応する必要があるでしょう。

またSMBCモビットでは、来店不要・電話連絡なしで利用できるWEB完結申し込みがあります。

これには運転免許証・保険証・指定の銀行口座の提出が必要となりますが、電話連絡がなしになる消費者金融はこのSMBCモビットのWEB完結申し込みだけです。

全ての要件を満たすことができるのであれば、この利用法を活用すると良いでしょう。

SMBCモビット

SMBCモビット-300_250-20190819

SMBCモビット概要
商品名 SMBCモビット
利用限度額 1万円~800万円
金利 3.0%~18.0%
担保・保証人 不要
遅延損害金 20.0%
SMBCモビットで即日融資を受ける方法!最短で借りるためのコツはこれだ
SMBCモビットは、審査時間最短30分ので大手消費尾者金融の中でも特にスピーディーに借りることができるカードローンです。 また勤務先の電話連絡もなしにできることから、誰にもバレずに内緒でお金を借りたいひとにもピッタリのカードローンです...

レイクALSA

レイクALSAの場合は、本人確認書類としていずれかの提出が必要となります。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 健康保険証

消費者金融の中では融通が利きやすい消費者金融と言えます。

レイクALSA

レイクALSA

レイクALSA概要
商品名 レイクALSA
利用限度額 1万円以上~500万円以内
金利 4.5%~18.0%
担保・保証人 不要
レイクALSAの最短の即日融資可能時間は?公式では教えてくれない成功のコツとは
レイクALSAは最短即日融資に対応しています。 しかし絶対今日中にレイクALSAでお金を借りたいのであれば、受付時間や最短即日融資を受けるためのコツを駆使することが大切です。 注意点に気を付けないと、すぐに申し込んでも最短即日融...

運転免許証なしならプロミスかレイクALSAが使い勝手がいい

プロミスかレイクALSAが良いでしょう。

来店の有無によって必要な本人確認書類が異なることが多い

上記で紹介している本人確認書類はWEB完結申し込みでの提出が多いです。

中には来店しての申し込みの場合は若干条件が異なるケースがあるため、利用前に消費者金融のサイトをチェックしていきましょう。

アップロード時は不鮮明にならないように注意する

WEB申し込みの場合、本人確認書類の提出はWEBでのアップロードで申し込むことが多いです。

この際に画像が不鮮明になったりすると、きちんとかくにんできなかったとして、再提出になってしまうこともあります。

そうなってしまうと時間がかかってしまいます。

WEBアップロードでの申し込み時には、下記の注意ポイントに気を付けながら申し込みを行いましょう。

  • データが不鮮明にならない
  • 画像内にきちんと書類が収まっている
  • 暗すぎない、反射していない

本人確認書類の住所と現住所が異なる場合は追加書類の提出も…

本人確認書類の住所と現住所が異なった場合、追加で書類を提出する必要があります。

引っ越したばかりで住所変えていなかった…という場合は、本人確認書類と一緒に、現住所が記載してある公共料金の領収書を提出しましょう。

場合によっては収入証明書類の追加提出が必要

消費者金融の利用時は、基本的に本人確認書類の提出だけで済みます。

しかし下記のような時には、追加で収入証明書類の提出を求められることも。

提出を求められた場合、収入証明書類の提出が出来ないと審査に通過できない可能性が高いため注意が必要です。

ここでは追加で収入証明書類の追加提出を求められる状況を紹介していきます。

  • 借入金額が50万円以上の時
  • 申し込み時に情報に不備があった場合

借入金額が50万円以上の時

基本的に借入金額が50万円以下であれば、本人確認書類の1点のみで済みます。

しかし、1回の借入金額が50万円以上の場合は、本人確認書類の提出に併せて収入証明書類の提出意が必要となります。

その場合、免許証なしで複数の本人確認書類の提出が必要位であると審査時に用意が必要な書類が多くなります。

1点でも用意ができずにいると、審査申し込みを行うことができません。

そういうことにならないように、靴もい書類の用意を行うことが難し場合は、借入金額が50万円にならないように申し込むことがおすすめです。

収入証明書については、下記の記事でも合わせて紹介しています。

収入証明書とは?一番簡単に用意できる書類はこれだ
カードローンの申し込み時には、条件によっては収入証明書類の提出を求められることもあります。 収入証明書って何?!毎月もらう給料明細でいいの?!源泉徴収票ってどれのことだ そんな方のために今回は、収入証...

申し込み時に情報に不備があった場合

借入金額が50万円以下でも、申し込み時に不備があったりすると、追加で収入証明書類の提出を求められることがあります。

そのため、書類の準備が難しい…という時は、申し込み時に追加書類の提出を求められないように対策を行うことが大切です。

免許証なしで、かつ収入証明書類の提出を回避するためのポイントを紹介します。

  • 借入希望額は最低限にする
  • 申し込み時の情報入力ミスを起こさないようにする

借入希望額が高額であると、その分の審査も慎重になります。

そのため何か気になるポイントが発覚した時点で、追加書類の提出が必要となります。

できるだけ書類を少なくするためには、とにかく審査をスムーズに進めさせるために、慎重に申し込みを行っていきましょう。

収入証明書不要なカードローンで確実に借り入れをするコツ
カードローンを利用したいけど、給与明細とか収入証明書類を探し出すのが面倒すぎる… 収入証明書不要なカードローンとかないかな… 収入証明書の用意って結構めんどくさいですよね。源泉徴収票をなくしてしま...

消費者金融は免許なしでも利用可能

今回は消費者金融を利用する際は、免許なしでもお金を借りることができるのかについて紹介してまいりました。

消費者金融を利用する時は、免許なしでも保管の本人確認書類を用意出来れば、免許なしでもお金を借りることは可能です。

しかしパスポートのような公的な身分証明書で、かつ顔写真がついているものを用意する必要があります。

また消費者金融によって運転免許証以外で対応できる本人確認書類は少しずつ異なります。

審査申し込み前に、利用する消費者金融の対応する本人確認書類をチェックしておきましょう。

その他にも、申し込み時に不備があると、追加で収入証明書類の提出を求められることがあります。

そうなってしまうと、提出書類が増える上に、用意ができないと審査に通過できなくなってしまいます。

そうなってしまうとめんどくさいので、追加で求められないように対策を行いながら申し込みを行いましょう。

この記事がお役に立てていることを願います。

404 NOT FOUND | マネースタジオ