スマホ決済のメリット・デメリットを徹底調査!【キャッシュレス決済】

スマホ決済

スマホ決済は、近年増加傾向にある決済方法です。

スマホを利用して、専用のアプリを出すだけで、簡単に支払いが可能となります。

キャッシュレスの決済の中でも、これから伸びてくるサービスであり、利用者も増えています。

利用する場合は、メリットとデメリットをしっかり確認しなければなりません。

ここではスマホ決済のメリットとデメリットを説明します。

アコム
アコム
おすすめポイント
  • はじめての方は30日間無利息!
  • 最短30分での審査回答が可!
  • 借入が可能かスグ分かる「3秒診断」機能あり
実質年率
3.0%~18.0%
限度額
1~800万円
審査時間
最短30分
融資時間
最短即日
公式サイトはこちら

近年スマホ決済は急増している

スマホ決済は徐々に参入する企業が増えており、似たようなサービスを提供するアプリが急増しています。

特に大手の会社の参入がかなり増えており、CM等で知名度を高めているアプリが続々と生まれています。

こうした競争が加熱しているのは、スマホ決済がまだ確立されていない状態で、どのサービスが優れているのか判断されていないからです。

つまり、いいサービスだと認められたいために、宣伝を続けている側面もあるのです。

ただ、多くのサービスが登場したことで、利用できる範囲は広がりつつあります。

現在は、様々な店で利用できるサービスとなり、決済がとても楽になりました。

しかし、デメリットが徐々に感じられるようになり、スマホ決済の改善も徐々にですが検討されるようになりました。

スマホ決済を利用する際のメリット

スマホ決済を利用する際のメリットは以下の通りです。

  • 財布を持たなくても決済できる
  • 他のユーザーに送金できる
  • ポイントの還元が受けられる
  • スマホで決済情報が管理される
  • 支払いまでの時間が短い
  • キャンペーンが定期的に開催される

以上のメリットを持っています。

財布を持たなくても決済できる点、支払いまでの時間が短い点はとても優れた要素です。

他にもポイントの還元率も高く、多くのポイントを得たいと思っている人に向いています。

ここからはスマホ決済のメリットについて詳しく説明します。

財布を持たなくても決済できる

スマホ決済を利用すると、財布を持たなくても決済できます。

普段は現金で支払いを行うため、財布を持たなければ決済できない状況となります。

しかし、スマホ決済を導入すると、財布を持っていない状態でも決済は可能です。

スマホに入っているアプリを利用するだけで、簡単に決済できる状態となるからです。

事前にスマホ決済にチャージをしておけば、財布を家に忘れた際も簡単に決済ができるでしょう。

財布を持たなくてもいいというメリットは、財布を外出先に持ち込まなくてもいいため、盗難という問題から開放される良さもあります。

他のユーザーに送金できる

スマホ決済の全てではありませんが、他のユーザーに送金できる機能が用意されています。

他のユーザーにお金を渡して、決済をしてもらうという方法もあります。

また、好きな人にスマホ決済のお金を送金すれば、プレゼント代わりとして利用できる場合もあります。

こうした送金できるというサービスは、他のキャッシュレス決済ではなかなか見られなかった項目です。

クレジットカードのように、誰にも送金できないサービスも多々あります。

しかし、スマホ決済であれば、簡単に送金できるため、ユーザー間で決済の共有が簡単にできるようになるでしょう。

また送金というサービスは、現金を渡しているわけではありません。

高額な金額も送金できるため、セキュリティ面でも安心して利用できるサービスとなります。

ポイントの還元が受けられる

スマホ決済には、ポイントの還元サービスが用意されています。

この還元を利用することで、より多くのポイントが得られるようになります。

多く利用されているポイントであるTポイント、更には楽天ポイントを還元しているスマホ決済もあります。

自分が貯めているポイントに合わせて、使いやすいスマホ決済を導入していくといいでしょう。

また、ポイントの還元率は、利用するスマホ決済によって多少変わります。

より多くのポイントを還元したいと考えているなら、まずは還元率の高いサービスを利用するといいでしょう。

還元率が高くなれば、より多くのポイントを簡単に得られるのです。

なお、現在はキャッシュレス・消費者還元事業の一環として、5%の上乗せが実施されています。

還元されるポイントはかなり多くなっているため、この機会にスマホ決済を利用すると得をします。

多くのポイントを得るためには、キャンペーンや利用する決済にも気をつけておきましょう。

各社スマホ決済の還元率を比較!今おススメのサービスは?
スマホ決済を利用すると、ポイント還元などのサービスが受けられます。 このポイント還元というのは、スマホ決済を利用してお得な状態を作れるかどうかの鍵を握ります。 ポイント還元がしっかり受けられれば、通常よりもお得な買い物ができる場...

スマホで決済情報が管理される

スマホ決済は、利用した決済の情報がしっかり残されています。

決済の情報がわからなくなり、何に利用したのかわからない状況から開放されるのです。

また、決済の情報が簡単に確認できるようなら、利用している状況などを確認し、今後の決済に活かせるようになります。

使いすぎの状態も簡単に確認できますし、残高が減っている情報も簡単に理解できるため、すぐにチャージなどの対処もできるでしょう。

決済情報もアプリで一括管理できるのは、利用時の不安を解決しやすいメリットを持っています。

クレジットカードと違い、確認するサービスが分割されていない問題もないため、すぐに確認できるのもいいところでしょう。

支払いまでの時間が短い

スマホ決済を導入する最大のメリットは、支払いまでの時間が短い点にあります。

スマホ決済を利用する場合は、アプリを起動して支払画面を表示させるだけです。

現金の計算もしなくていいため、簡単に決済が終わります。

後は指定されたコードを読み取るだけで、決済はすぐに終わってしまうのです。

決済までの時間を短縮できるという部分は、支払いに時間がかかるのを避けたい人には向いているでしょう。

特に簡単な買い物をする際、小銭を出すのが面倒に感じられているなら、スマホ決済に切り替えるといいでしょう。

簡単に決済が終わるだけでなく、支払いまでの時間が大幅に短縮されるため、店を出るまでにかかる時間も相当短縮できます。

待たされる心配もないため、すぐに店から出たい時も安心です。

ちなみに、決済の手間が短縮されるため、店側にとってもメリットがあります。

導入している店舗が多くなっているのは、小銭の計算等を楽にするためでもあります。

キャンペーンが定期的に開催される

スマホ決済は、キャンペーンが多く開催されています。

キャンペーンによって、得られるポイントが増加する場合もあれば、キャッシュバックを受けられる場合もあります。

また、抽選ではあるものの、利用している人に豪華な商品が得られるサービスもあります。

どのようなキャンペーンが開催されているか、しっかりと確認しておくといいでしょう。

キャンペーンによっては、条件がかなり厳しくなっており、誰でも利用できるサービスではないケースもあります。

こうした厳しいキャンペーンの場合は、強豪相手が少ないため、当選しやすいメリットがあります。

積極的にキャンペーンを確認し、応募できるものは積極的に狙うといいでしょう。

なお、エントリーが必要な場合もありますので、事前のエントリーについては常に確認するように心がけてください。

スマホ決済を利用する際のデメリット

QRコード決済初心者

スマホ決済のメリットは多くなっていますが、近年はデメリットも徐々に見えるようになりました。

スマホ決済のデメリットは以下の通りです。

  • 利用できない店舗が存在する
  • チャージしないと使えない
  • 通信環境が悪いと使えない場合も
  • セキュリティ面にまだ不安が残る
  • 割り勘に対応しない決済も
  • アプリが急増しわかりづらくなっている

以上のデメリットが存在します。

デメリットについても十分に理解し、スマホ決済を導入するといいでしょう。

ここからはスマホ決済のデメリットについて説明します。

利用できない店舗が存在する

スマホ決済の導入は加速していますが、まだ利用できない店舗が存在します。

大手のチェーン店は、積極的に導入したため、現時点で利用できるスマホ決済が存在します。

しかし、個人営業の店舗などは、まだスマホ決済が利用できない状況が続いています。

利用したいと考えている店舗も、必要な機器の導入に時間がかかっており、まだスマホ決済が使えない状態となっています。

店でスマホ決済が利用できるかどうかは、キャッシュレス決済に関連する情報を店舗で確認するしかありません。

利用できないと判断された店舗では、現金による支払いを検討してください。

なお、大手のチェーン店でも、独自の電子マネーを採用している影響で、スマホ決済ができない場合もあります。

チャージしないと使えない

スマホ決済の弱点は、チャージしないと使えないサービスが多い点です。

スマホ決済を利用するには、事前に他のサービスを利用してチャージし、使える状態にしなければなりません。

このチャージという作業が面倒であり、クレジットカードをそのまま利用したほうが楽だと判断する人が多くなっています。

チャージのためにはクレジットカードや銀行口座からの送金が必要であり、場合によっては相当な時間がかかってしまいます。

すぐにチャージできないのであれば、スマホ決済を導入するメリットはあまりないと言えるでしょう。

なお、チャージしなくても利用できるスマホ決済も存在します。

その場合は、クレジットカードの登録、もしくは銀行口座の登録をしなければ利用できません。

どちらにしても、登録の手間がかかってしまうため、余計な手間がかかってしまうのです。

この点には注意したほうがいいでしょう。

通信環境が悪いと使えない場合も

スマホ決済の大半は、通信回線を利用して情報を送信し、最終的に決済を完了させています。

しかし、スマホ決済を利用したい状況で、通信状況が悪くなってしまうと、スマホ決済が使えなくなってしまいます。

通信環境の悪い場所で利用しようと考えても、スマホ決済が正常に作動しないため、決済できない場合があります。

特に地下で営業している店舗は、電波が正常に入らないなどの問題があり、稀に通信状況が悪くなってしまいます。

また、何らかのトラブルが起きており、スマホの通信ができなくなっている場合もあります。

こうした状況に置かれている場合は、スマホ決済ができないものと判断してください。

通信環境に左右されてしまうのは、スマホ決済のデメリットと言えるでしょう。

セキュリティ面にまだ不安が残る

スマホ決済の導入は加速していますが、まだセキュリティ面には不安があります。

本当に安心して利用できるアプリなのか、情報を送信しても悪用されないのか、安心できる情報が得られないアプリもあります。

大手が提供しているスマホ決済は、既に安全性が確保されており、トラブルなどの問題は起こりません。

しかし、小規模な会社が提供しているスマホ決済では、情報流出の問題が発生したり、勝手に残高が減っているなどのトラブルもあります。

こうしたトラブルが起こらないように、安心して利用できるスマホ決済を探さなければなりません。

不安に感じるようであれば、最大手のスマホ決済を使うようにしましょう。

割り勘に対応しない決済も

スマホ決済のメリットは、割り勘にも対応している点にあります。

しかし、スマホ決済の中には、割り勘に対応していないサービスがあります。

この場合は、支払う人にチャージした金額を送金する、もしくは現金による割り勘を検討しなければなりません。

割り勘ができるという部分を強く押しているスマホ決済もありますが、できないサービスを使ってしまうと、強みを全く得られない状態となります。

どのスマホ決済を使ったほうがいいのか、事前にしっかりと確認するようにしましょう。

アプリが急増しわかりづらくなっている

スマホ決済は導入が加速しているのですが、同じようなアプリが大量に登場したことで、どのアプリがいいのかわかりづらくなっています。

アプリによっていいところ、悪いところが存在するため、まずはどのアプリがいいのか慎重に判断してください。

また、対応している店舗が多いかどうかも重要です。

アプリの中には、スマホ決済に対応している店舗が少なく、ほとんど利用できない場合もあります。

なるべく導入されている店舗が多いところを選び、決済できない問題を解決してください。

これからもアプリは急増する可能性が高く、小さい会社も次々と専用のサービスを提供していく状況となります。

よくわからないアプリを利用するくらいなら、使いやすいアプリを利用するように心がけるといいでしょう。

スマホ決済は使っていくべき?使わないべき?

様々なメリットとデメリットを持っているスマホ決済ですが、できる限り利用したほうがいいでしょう。

その理由は、決済が楽になるという要素が強いためです。

スマホの画面を出すだけで、簡単に決済ができるメリットはかなり大きいと言えます。

他のサービスに比べると、店側の負担も軽減され、簡単に決済に応じられる良さがあります。

また、ポイント還元率の高さにより、通常の買い物に比べると得をしているような印象を受けやすいでしょう。

ポイントによる還元を受けたいと思っているなら、基本的にスマホ決済を導入したほうがいいでしょう。

ただ、スマホ決済のセキュリティは、本当に安心できるのか不安なものも多数あります。

セキュリティ面に不安を感じているなら、本当に優れたスマホ決済が出るまで、我慢を続けるという方法もあります。

スマホ決済は今後も増える傾向あり!会社の情報をチェック

スマホ決済は今後も増加傾向が続き、新しいサービスが誕生するのは間違いありません。

また、新しいサービスと一緒に、海外で利用されているスマホ決済も日本に上陸し、利用されるようになるでしょう。

現時点では中国系のサービスが日本にも登場しており、中国からの観光客が簡単に決済できる状況が生まれています。

こうした状況が他のサービスでも導入され、世界の国で使われている決済サービスが日本にやってくるのは間違いありません。

知らないサービスについては、先に調べるなどの対応を取るようにしてください。

知らないまま利用しないように、まずはサービスの情報だけでも理解するといいでしょう。

最終的には、信頼性の高いスマホ決済を導入して、不安なく支払える状況を作ったほうが安心です。

新しいサービスを利用する場合は、信頼性がある程度出てからでも遅くはありません。

スマホ決済はデメリットもある!理解して利用しよう

スマホ決済はメリットも豊富ですが、デメリットもあります。

デメリットの部分を解消できるほどのメリットが得られるよう、スマホ決済を利用していきましょう。

また、スマホ決済は今後もさらにサービスが増える可能性が高く、次々と目にすることとなるでしょう。

こうした新しいサービスを使うべきかどうか、慎重に判断してください。

いいスマホ決済を導入できれば、決済の手間などが大きく解消され、快適に買い物ができるようになるでしょう。

スマホ決済のおすすめは?サービスごとにポイントを解説
キャッシュレスの時代となった現代には、多くのスマホ決済サービスが存在します。 しかし、スマホ決済サービスが急激に増えた結果、どのサービスを利用すればいいのかわかりづらくなりました。 特に還元率やサービスを利用できる範囲など、知っ...