ソフト闇金とは?即日融資可能なの?

ソフト闇金-悩んでいる女性 お金を借りる

闇金というのはお金を借りる際に怖い存在であり、絶対に利用してはいけません。

一番の理由は取り立てが厳しく、犯罪と思われてもおかしくないような方法を取り続けるからです。

そんな闇金ですが、最近では別の手法で取り立てを実施する場合があります。

脅迫行為などをせず、落ち着いた感じで取り立てを続ける闇金が存在するのです。

こうした方法でお金を貸すのがソフト闇金と呼ばれるものですが、一体どのような存在なのでしょうか。

ここではソフト闇金について説明します。

プロミス
プロミス
おすすめポイント
  • 最短1時間融資も可能
  • はじめての方は30日間利息0円!
  • Web完結申込みなら郵送物なし!
実質年率
4.5%~17.8%
限度額
1~500万円
審査時間
最短30分
融資時間
最短1時間
公式サイトはこちら

ソフト闇金は無許可で営業する貸金サービス

ソフト闇金は一般的な闇金と同じように、貸金業者として登録しないままお金を貸すサービスです。

貸金業者ではないため、基本的に金利の設定は会社側が自由に設定しています。

そのため闇金同様にかなり高い金利でお金を借りる可能性が高く、返済できないケースも発生します。

一方で許可を取っていないため、借りた金額に返済義務はありません。

基本的にソフト闇金で借りた場合は、返済しないで逃げ続ける方法もあります。

ただ、あまりいい方法ではないため、そもそもソフト闇金を利用しない方がいいでしょう。

基本的なサービスは闇金と同じですが、少しだけ闇金と違って柔軟性を持たせている会社でもあります。

ソフト闇金が闇金と異なる点

ソフト闇金と闇金で異なるポイントは以下の通りです。

  • 厳しい取り立てをあまりしない
  • 柔軟な対応を取る
  • 親身になって相談に応じる

以上のポイントが異なります。

闇金と違い、高圧的な対応を取らないのがソフト闇金だと考えてください。

ここからは一般的な闇金と異なるポイントについて説明します。

厳しい取り立てをあまりしない

闇金は厳しい取り立てを実施することで有名で、基本的に借りたら終わりと言われるくらい取り立ては厳しいものとなります。

しかしソフト闇金の場合、厳しい取り立てはあまりせず、電話による連絡を定期的に実施する程度となります。

闇金と違い、借りたとしてもあまり高圧的な対応を取らないものと考えてください。

また、自宅まで押しかけて返済するような方針は取りません。

闇金は自宅まで来て返済するように求める傾向があるものの、ソフト闇金は自宅には来ない傾向があります。

つまり返済しなかった場合は電話連絡による対応しかほぼ取られないため、一般的な闇金よりは取り立ての問題が起こりづらいのです。

ただ、返済を延々としてこないなどの場合、電話連絡による対応が厳しくなり、どんどん電話がかかってくる回数は増えていきます。

突然対応が変わる場合もあるのがソフト闇金の方針だと考えていいでしょう。

柔軟な対応を取る

返済できないなどの連絡を先に入れると、返済を少しだけ待ってくれる傾向がソフト闇金にはあります。

一般的な闇金は返済できないと連絡しても相手にしてもらえず、返済するように求められてしまいます。

しかしソフト闇金の場合、多少であれば返済日が遅延したとしても柔軟に対応し、少しだけ返済日が延長されます。

つまり普通の闇金に比べると返済が遅れても安心できる傾向があります。

しかし、待ってくれる期間はそこまで長くありません。

返済を放置しているとどんどん対応が悪くなってしまい、最終的には一般的な闇金と同様の対応に変わってしまう場合もあります。

親身になって相談に応じる

借りる際に親身になって相談に応じる傾向があります

一般的な闇金はお金を貸すという部分にだけ力を入れているため、借りる人の状況などは基本的に考えていません。

しかしソフト闇金の場合、どのような問題で借りることとなったのか、更には返済などについての質問についても丁寧に回答します。

一見すると普通の消費者金融などの対応と同じように感じられるため、闇金だとわからない場合があります。

逆に言えば信用させてから高金利で貸し出そうとするのがソフト闇金の手口だと考えていいでしょう。

どのような場合でも闇金じゃないかと思った時点で利用しない方が無難なのです。

ソフト闇金は返済されないと色々手法で取り立てに入る

ソフト闇金-紙幣を持つ人達のシルエット

ソフト闇金と普通の闇金で異なるのが、返済されない時の対応が複雑なところです。

ソフト闇金の中には別の会社で借りるように要請される場合があります。

同じ系列にある別の闇金でお金を借りて、現在借りているお金を返済させようとする場合があります。

この場合は別の闇金で借りて、より多くの利息を追加して返済するように求めてきます。

一見すると1つの会社の返済が終わるためいいように思われますが、法外な利息が借入に追加されてしまい、本来の返済よりも多くの額を払うこととなります。

従って別の会社で借りて返済するような方針は全くいいものではないと考えておきましょう。

また、返済できない場合は数分ごとに電話連絡を入れる場合もあります。

更には自宅に返済するように求める書類などを送付する場合もあります。

自宅まで行って取り立てるという方法は採用しない傾向があるものの、厳しい取り立てや借り換えなどで無理矢理返済させる方法は採用しています。

問題となる行為を利用しないように、しっかりと闇金を回避するように心がけましょう。

ソフト闇金を利用しないためのポイント

ソフト闇金は基本的に闇金で、法外な金利で貸し出す傾向があります。

中には10日間で1割の利子が発生するようなトイチと呼ばれる金利で貸しているソフト闇金もあります。

このような闇金を利用ないためには、とにかく闇金を見抜くためのポイント押さえたほうがいいでしょう。

ここからはソフト闇金を利用しないためのポイントを紹介します。

ブラックOKなどの本来なら記載してはいけない記述が存在する

消費者金融はブラックOKや審査が甘いなどの記述をしてはいけません

明らかに審査が甘いような記述をした場合、金融庁から指摘されて罰則を受けます。

しかしソフト闇金の場合はブラックOKなどの記述が存在します

本来なら借りられないような人にお金を貸したいと考えているため、審査に落とされて困っている人が借りられるような記述があります。

このような記述がある場合は、明らかに闇金だと考えて利用しないでください。

金利が記載されていない

ソフト闇金は実際に利用している人にだけ本当の金利を示す傾向があります。

つまり消費者金融のように金利を提示しているわけではありません。

金利がわからない時点でとても怪しい会社だと考えていいでしょう。

本当に貸金業登録のある会社は、しっかりと金利を示しています。

金利に関連する情報が何もない会社はソフト闇金の可能性が高いと考えてください。

会社に関連する情報が何も記載されていない

インターネット上でも活動しているソフト闇金業者もあります。

しかしネット上に全く会社に関連する情報が記載されておらず、どのような会社なのかわからなくなっています。

また、住所等を記載しているものの、実際の住所ではない場合もあります。

もし住所等が記載されている場合は、ネット上で調べれば簡単に住所の嘘は見抜けます。

明らかに怪しい住所等が記載されている場合、もしくは会社の情報がわからない場合はソフト闇金の可能性を疑ったほうがいいでしょう。

携帯電話の番号が記載されている

連絡先が携帯電話の番号なのは闇金特有の方法です。

本来貸金業として登録している会社は、固定電話の回線を持っています。

しかし、闇金は固定電話を持っていないケースが多く、携帯電話の番号を連絡先として掲載しています。

ソフト闇金も同様に携帯電話の番号を記載しています。

携帯電話の番号を掲載している貸金業者はまずないものと考えると同時に、ソフト闇金ではないかと疑って調べるように心がけましょう。

間違っても提示されている番号に連絡はしないように気を付けてください。

ソフト闇金を利用するくらいなら消費者金融を使って即日融資を

ソフト闇金もすぐに借りられる会社ですが、法外な金利と最終的に取り立てが厳しくなる場合もあります。

こうした問題を回避するためには、やはりソフト闇金を利用せずに別の業者からお金を借りるように心がけるのです。

特に利用したいのは消費者金融です。

消費者金融は審査が甘くなっており、多少収入面で厳しいと感じている人も審査を通過できる場合があります。

また、即日融資に対応している会社が多くなっており、すぐに借りられる可能性が高くなっています。

どうしてもすぐに借りたいと考えているなら、消費者金融による借入を考えてください。

間違ってもソフト闇金のように怪しい会社を利用するのは避けましょう。

中小の消費者金融であれば多少厳しい状態でも借りられる場合あり

中小の消費者金融も丁寧に審査を実施していますが、ブラック状態などの判断を緩くしているため、多少厳しい状態でも借りられる場合があります。

また、中小の消費者金融はお金を貸したいと考える傾向が強く、現時点で返済できると判断できるならお金を貸している場合があります。

他社借入などがあまりにも多すぎる場合は審査に落とされますが、単純にブラックなどの理由で借りられない場合は中小の消費者金融を狙えばチャンスがあります。

もし大手の消費者金融が駄目なら中小の消費者金融を利用してみましょう。

もちろん中小の消費者金融も金融庁に許可された会社が運営しています。

ソフト闇金と違い安心して借りられるので問題は起こらないのです。

ソフト闇金は絶対に利用してはダメ!まずは他の会社で借りよう

ソフト闇金は近年多くなってきた闇金の方針で、厳しい取り立てを避けて柔軟な対応を取るようにしています。

そしてとにかく優しいという部分を見せて、少しでも不安を取り除いて貸し出そうとしています。

しかし、提示されている金利は基本的に法外な数字で、返済までの期限も明らかに短いなど、闇金と似たような特徴が多数存在します。

こうした問題となるソフト闇金を利用しないように、しっかりと情報を検索しておくといいでしょう。

また、中小の消費者金融の方が安心して借りられるほか、審査も甘い傾向にあります。

ソフト闇金を利用するくらいなら、小さい消費者金融に相談するなどの対応も考えましょう。