スルガ銀行カードローンの増額審査に通るには?ポイントを徹底解説!

カードローン 返済額 減らす-カードローンの返済額の減らし方について考える女性 スルガ銀行カードローン

スルガ銀行カードローンは、利用者が希望すれば契約時に設定された限度額を増額できます。

ただし、そのためには増額審査を受けなければなりません。

増額審査は契約時の審査よりも通過しにくいといいますが、ポイントをしっかり押さえさえすれば、審査通過の可能性はうんとアップするはずです。

スルガ銀行カードローンで増額を希望する人に知ってほしい、増額審査のポイントを徹底解説していきます!

プロミス
プロミス
おすすめポイント
  • 最短1時間融資も可能
  • はじめての方は30日間利息0円!
  • Web完結申込みなら郵送物なし!
実質年率
4.5%~17.8%
限度額
1~500万円
審査時間
最短30分
融資時間
最短1時間
公式サイトはこちら

スルガ銀行カードローンの限度額を増額したい!それにはまず審査

スルガ銀行のカードローンを利用しているけれども、色々お金が必要でもう少し借りたい…。

そのような場合には利用限度額をアップしてもらうことも可能です。

しかし、希望しさえすれば誰でもスルガ銀行カードローンの限度額を増額してもらえるわけではありません。

スルガ銀行カードローンの限度額を増額するには、増額審査を受ける必要があります。

限度額の増額を希望しているのなら、まずは増額審査に申し込みをしてみましょう。

スルガ銀行カードローンの増額審査の流れについて

スルガ銀行カードローンの増額審査は、契約時の審査と比べて特に違いなどあるのでしょうか?

スルガ銀行カードローン増額審査の申し込み方法

スルガ銀行カードローンの増額審査会の申込み方法は、2通りあります。

  • インターネットで会員ページから申し込み
  • 電話での申し込み

インターネットから増額審査に申し込みをする場合は、会員サイトにログインしてそこから手続きします。

インターネットからの申し込みはいつでも自分の好きな時間に申し込みできるのが大きなメリットです。

もちろん、アプリからも会員サイトにアクセス可能ですので、スマホさえ持っていればどこにいても増額審査に申し込みできて大変手軽です。

電話での申し込みの受付時間は、平日の9:00~17:00と、会員サイトからの申し込みと比べると時間的な制限はありますが、増額審査について分からないことなどがあれば、色々質問しながら申し込みできるというメリットがあります。

インターネットでの申し込み 24時間365日
電話での申し込み 平日9:00~17:00
土日祝日は休み

スルガ銀行カードローン増額審査の申し込みの流れ

スルガ銀行カードローンの増額審査の流れは以下の通りです。

  1. 会員サイトか電話で増額審査に申し込みをする
  2. 申込内容の確認が行われる
  3. 増額審査が開始される
  4. 審査結果の連絡

銀行カードローン業界は、

  • 過剰融資の問題を各方面から指摘され2017年から自主規制を導入している
  • 2018年からは警察のデータベースに紹介をするため即日審査ができなくなった

などにより、以前よりも審査に時間をかけるようになっています。

これは、増額審査であっても同じです。

こうした事情があるので、スルガ銀行カードローンの増額審査も即日で完了することはありません。

早くても数日はかかるものと考えておきましょう。

また、場合によっては収入証明書の提出を求められる場合もあります。

できるだけ増額審査がスムーズに進められるよう、念のために準備しておくことをおすすめします。

増額審査に申し込む前にここをチェック!

スルガ銀行カードローンの限度額が足りないので増額審査を受けたい!という気持ちは理解できますが、その前に増額審査に通過できる可能性があるかどうか自己チェックしてみることをおすすめします。

これまでの利用状況に問題はないか

スルガ銀行カードローンを長年利用していたとしても、たびたび返済に遅れているような状態では増額審査には通過できないでしょう。

返済日をうっかり忘れていて1日~2日の遅延をしたことがあるという程度ならそれほど影響はないと思われますが、延滞を何度も繰り返しているようでは増額審査には通過できません。

増額審査に通過するための条件としては、まずは何よりもスルガ銀行カードローンの利用状況に問題がないことが重要です。

これまでの利用歴を振り返ってみて、返済でトラブルを起こしたことがないか確認してみてください。

充分な利用実績があるか

次に、スルガ銀行カードローンと契約してからある程度の期間が経過しているかチェックしてみましょう。

スルガ銀行カードローンの契約をしてからそれほど時間も経過していないのに増額審査に申し込んだりすれば、返済に対して計画性がないと思われてしまいます。

といっても、スルガ銀行カードローンを契約してから、ただ時間が経過していればそれでいいというわけではありません。

ある程度の時間をかけて、利用実績を積み上げることが重要です。

スルガ銀行に、「この人ならもっと限度額を増やしても大丈夫」と判断してもらうにはある程度の時間をかけて利用実績を作ることが不可欠なのです。

ですから、もしスルガ銀行カードローンの契約をしてからまだ1年を経過していないのであれば、もう少し実績を積んでから増額審査に申し込むことをおすすめします。

他社で返済トラブルを起こしていないか

スルガ銀行カードローンの増額審査に通過するには、スルガ銀行カードローンだけではなく、他社でも期日に遅れずきちんと返済できていることが非常に重要です。

スルガ銀行カードローンの返済は1度も滞ったことがないから大丈夫だろうと思っていても、他社で延滞などを起こしていれば増額審査には通過できません。

増額審査で最も重視されるのは「信用」です。

スルガ銀行カードローンの返済でトラブルを起こしたことがなくても、他社で返済トラブルを起こしていれば、せっかくスルガ銀行で積み上げてきた信用も失ってしまうでしょう。

契約時より収入アップしていれば増額のチャンス!

もし、スルガ銀行カードローン契約時よりも収入が増えていれば、増額審査に申し込みをするチャンスです。

契約時と比べて収入が増えていれば返済能力が高まったと判断してもらえる可能性があるからです。

「信用」「返済能力のアップ」、この2つがスルガ銀行カードローンの審査では非常に重視されるものと考えておいてください。

スルガ銀行カードローンの増額審査に通過するコツとは?

増額審査に申し込む前の自己チェックをしてみてどうだったでしょうか?

特に問題がなさそうであれば、次はスルガ銀行カードローンの増額審査に通過するコツを覚えておきましょう。

増額希望額はできるだけ低くする

スルガ銀行カードローンの増額審査に申し込みをする際には、増額の希望額をできるだけ低くしておくことをおすすめします。

せっかく増額審査を受けるのですから、できるだけ大きな金額で希望を出したいと思うのは自然なことです。

ですが、いきなり大きな増額を希望するとスルガ銀行の担当者に、収入に対する適切な借入金額を理解できていない人、無理のない返済計画を立てられない人だと判断されてしまう恐れがあります。

一度に大きな増額を希望するのではなく、10万円単位で少しずつ限度額を増やしながら利用実績を積み上げていくというのが、賢い信用の築き方だといえるでしょう。

他社借り入れを減らしておく

スルガ銀行カードローンの契約時と比べて、他社借り入れを増やさないようにしておくことも増額審査では重要です。

他社借り入れがある人は、増額審査の申し込みまでに減らしておくべきですし、できれば他社借り入れは完済しておきたいです。

他社借り入れを減らすことは、返済能力のアップにもつながります。

他社との取引は減らして、スルガ銀行カードローンの取引を重視したいことをしっかりアピールしていきましょう。

スルガ銀行カードローンを増額するメリット・デメリット

スルガ銀行カードローン増額-メリットとデメリット

スルガ銀行カードローンを増額するなら、そのメリットやデメリットについてもしっかり知っておきたいです。

まずは、スルガ銀行カードローンを増額するメリットから見ていきましょう。

金利が低くなる可能性がある

一般的には、カードローンの借入限度額が大きくなるほど、適用金利は低くなります。

ですから、スルガ銀行カードローンの増額審査に通過して借入限度額が増額された時には、金利が近くなる可能性もあります。

ただ、借入限度額が増えたからといって必ず金利が下がるわけではありませんのでその点はよく理解しておいてください。

増額によって借入限度額が大きくなれば金利が下がる可能性は確かにありますが、金利を下げたいからといって無理に増額審査に申し込むのはあまりいい方法とはいえません。

順調に利用実績を積み上げて信用を築いて限度額を増額できれば、自然にその結果として金利の引き下げもついてくるでしょう。

無理に金利を下げようとするのではなく、着実に信用を積み重ねていくことが大切です。

借り入れの管理が楽

今の限度額ではお金が足りないのでもう少し借りたいと考えた場合、

  • スルガ銀行カードローンの増額審査に申し込む
  • 他のカードローン審査に申し込む

の2つの方法があります。

ただ、スルガ銀行カードローンの増額審査に通過する方が、他のカードローン審査に通過するより難易度は高いです。

しかし、他社で新しく借り入れするよりも、スルガ銀行カードローンで増額する方が借り入れの管理がはるかに楽なのですね。

カードローンによって返済日は異なりますので、他のカードローンで借り入れすれば返済日は月に2回に増えてしまいます。

そうなれば、うっかり返済日を忘れてしまうリスクも高まるでしょう。

もし、しっかり借り入れを管理できずに返済トラブルを起こしてしまったら、これまで築き上げてきた信用にもキズがついてしまいます。

スルガ銀行カードローンを増額すれば、そのようなリスクを抱えることはありません。

次に、スルガ銀行カードローン増額のデメリットについて考えてみましょう。

増額審査には時間がかかることもある

お金が足りないから増額審査を受けるのですから、審査はできるだけ早くしてもらいたいですよね。

ただ、これまでよりもスルガ銀行カードローンで借りられる金額の枠を大きくするわけですから、貸す側としてはリスクが高まります。

当然、最初の入会審査の時よりもさらに慎重に行われますので、思った以上に時間がかかるケースがあるのはしかたがありません。

どうしても急ぎで借りられる金額を増やしたいという場合は、スルガ銀行カードローンの増額審査を受けるより、即日融資にも対応している消費者金融で借り入れをする方がいいでしょう。

審査の結果次第では限度額の減額・利用停止も…

スルガ銀行カードローンの増額審査は、希望しさえすれば誰でも通過できるわけではありません。

先にも説明しているように、増額審査は入会時の審査よりも厳しいですし、スルガ銀行カードローンの増額審査も、もちろんその例にもれません。

もし、契約時と比べて返済能力や信用が低下していると判断されれば、増額審査に通過できないだけではなく、限度額を下げられたり利用停止になってしまったりすることもあります。

スルガ銀行カードローンの増額審査を受けるにはしっかり審査のポイントを押さえておくべきだというのは、これまでの限度額が下げられたり利用停止になったりしないためでもあるのです。

他社審査に通過しにくくなる可能性がある

スルガ銀行カードローンの増額審査に通過して借入限度額を増額すると、他社の審査に通過しにくくなる可能性があります。

これまでよりも借りられる金額が増えることによって、他社から見て「返済能力が低い」状態になるからです。

もし、どうしても他社から借り入れがしたいのなら、スルガ銀行カードローンで増額をせずに、他社への申し込みを優先させましょう。

おわりに

スルガ銀行カードローンの増額を考えているのなら、普段からスルガ銀行から信頼してもらえるように気をつけて利用したいです。

ただ返済に遅れないだけではなく、定期的に借入をし、他社からの借り入れを減らすなどして、地道に信用を積み上げていきましょう。

ぜひ、スルガ銀行に「この人にならもっと借りてもらいたい」と思ってもらえる利用者を目指してください。

スルガ銀行カードローンの審査は甘い?審査基準や審査に通るための方法を解説
静岡県沼津市に本拠地を置くスルガ銀行。 2018年一部業務停止命令がくだされるなど、一時経営危機に陥っていましたが最近では徐々にその力を取り戻しています。 こちらの記事では、そんなスルガ銀行のカードローン審査について解説! ...