大正銀行「大正カードローン」の審査申し込み方法は?即日は可能?

地方銀行カードローン

大正銀行「大正カードローン」は高額な借入も期待できるカードローンです。

利用する場合は、審査を通過する申込内容に整える必要があります。

また、大正銀行「大正カードローン」を利用できる条件を確認し、問題なく申し込みができるか知っておきましょう。

ここでは大正銀行「大正カードローン」について説明します。

銀行カードローンの審査基準は?審査に通過するためのコツも解説
銀行カードローンの利用を検討しようにも、審査はどのように行われるのかなど気になりますよね。 できるだけ審査落ちしてしまうことを防ぐためにも、あらかじめ銀行カードローンの審査基準を把握しておいて、対策しておきたいところです。 しか...

大正銀行「大正カードローン」の基本情報

大正銀行「大正カードローン」の基本情報は以下の通りです。

限度額  ~1000万円
金利 3.0%~14.5%
担保・保証人 不要
保証会社  SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
即日融資 不可
口座開設 必要

以上が大正銀行「大正カードローン」の基本情報です。

限度額が非常に高いカードローンですので、大きな借入にも適しています。

また、金利もあまり高くないため、低金利で借りられる可能性もあります。

ただ、口座開設を先に実施しておかないと、カードローンと契約できない点に注意してください。

大正銀行「大正カードローン」を利用する条件

大正銀行「大正カードローン」を利用するには、以下の条件を満たさなければなりません。

  • 安定した収入を確保している人
  • 年齢が20歳以上70歳未満の人
  • 保証会社の保証を受けられる人
  • 信用事故がない人
  • 大正銀行へ来店できる地域の人

以上の条件を満たせなかった場合、大正銀行「大正カードローン」は利用できません。

すべての条件を満たせるか、しっかりと確認しておきましょう。

ここからは大正銀行「大正カードローン」の利用条件について説明します。

安定した収入を確保している人

大正銀行「大正カードローン」は、安定した収入が得られていない場合、審査に落とされてしまいます。

審査を通過したいと考えている人は、安定した収入を毎月得られるように努力しておきましょう。

収入が不足している状態より、収入が不定期で返済に影響が出ると判断されるほうが、審査に落とされやすくなります。

毎月の収入をしっかりと得られるように整え、返済能力を示しておきましょう。

また、限度額に合わせて、しっかりと安定した収入を確保するように心がけてください。

年齢が20歳以上70歳未満の人

年齢が20歳以上、70歳未満でなければ、大正銀行「大正カードローン」は利用できません。

年齢が利用可能な範囲に入っているか、念のため確認しておきましょう。

なお、限度額によっては、65歳以下の年齢でなければ利用できません。

高い限度額を狙う場合は、より年齢確認をしっかりと実施しておきましょう。

保証会社の保証を受けられる人

SMBCコンシューマーファイナンスが行う審査を受け、保証されなければカードローンは利用できません。

SMBCコンシューマーファイナンスは、プロミスのことです。

プロミスは消費者金融ですので、審査基準が甘いように感じる人もいるでしょう。

しかし、プロミスが審査をしていると言っても、カードローンの審査は厳格になっており、甘い審査は実施されていません。

審査が甘いという認識は持たないようにして、大正銀行「大正カードローン」に必要な条件を整えておきましょう。

信用事故がない人

信用情報に問題がある人は、審査に落とされてしまいます。

過去に信用事故を起こしており、返済に多大な影響を及ぼしていると判断されている人は、審査に落とされてしまうのです。

過去の借入で問題を起こしていると判断される場合は、大正銀行「大正カードローン」へ申し込まないほうがいいでしょう。

また、重要な信用事故ではない場合も、審査に落とされる可能性があります。

信用事故に該当する問題が確認される場合は、念のため審査前に対策をしておきましょう。

大正銀行へ来店できる地域の人

大正銀行「大正カードローン」は、利用できるエリアが限定されています。

利用できるエリアは以下の通りです。

  • 大阪府
  • 京都府
  • 兵庫県

以上の2府1県のみ対応しています。

記載されていないエリアでは、大正銀行「大正カードローン」は利用できません。

仮に申し込んだとしても、利用できるエリアにいないと判断され、申込内容の審査を実施することなく審査に落とされます。

自分が利用できるエリアなのか、しっかりと確認してから申し込みましょう。

大正銀行「大正カードローン」は即日融資ができるのか

大正銀行「大正カードローン」は、即日融資が受けられません。

すぐに審査を完了させる方法がないため、即日で借りられる状況を作れないのです。

どうしても即日融資を希望する場合は、別の会社を検討したほうがいいでしょう。

また、即日融資を希望し、電話連絡で催促する方法も避けましょう。

大正銀行「大正カードローン」で融資を受けるまでの時間は?

大正銀行「大正カードローン」で融資を受けるまでには、最短でも3営業日程度の時間が必要です。

契約内容によっては、1週間以上必要な場合もあります。

特に大正銀行の口座を持っていない人は、口座開設からスタートするため、多くの時間が必要となってしまいます。

短時間で契約できるよう、申込内容や必要な口座の準備を整えておきましょう。

大正銀行「大正カードローン」の審査基準は?

大正銀行「大正カードローン」の審査基準ですが、限度額が高く、厳しい傾向にあります。

限度額の高いカードローンは、収入をしっかり確保していない限り、利用できません。

また、金利も低いため、審査で本当に問題がないのか、しっかりと確認されています。

様々な情報を確認している以上、審査基準はかなり厳しいものと判断したほうがいいでしょう。

どうしても審査を通過するのであれば、審査を通過しやすくするコツを覚えておくと安心です。

大正銀行「大正カードローン」の審査を通過するコツ

大正銀行「大正カードローン」の審査を通過したいのであれば、以下のポイントを押さえましょう。

  • 収入を増やす
  • 希望限度額を下げる
  • 他社借入を作らない
  • 信用事故を作らない
  • 必要書類を準備する
  • 利用できる地域を確認する

以上の部分をしっかり確認し、問題がないと判断しておきましょう。

1つでも問題があると、審査に落とされる可能性があるため、注意して対応してください。

ここからは大正銀行「大正カードローン」の審査を通過するコツを説明します。

収入を増やす

大正銀行「大正カードローン」は、高い限度額が設定されるカードローンです。

この限度額に合わせて、しっかりと収入を増やすように心がけてください。

収入が足りないと判断されれば、審査に落とされる可能性が高くなります。

少しでも安定した収入を確保し、確実に審査を通過できる状態にもっていきましょう。

希望限度額を下げる

希望している限度額を下げて、より審査を通過しやすい状況を作ります。

希望している限度額が高ければ高いほど、審査の難易度が高くなってしまいます。

また、多くの収入が必要となるため、審査を通過できないという問題が起こりやすくなります。

収入を増やせない場合は、希望している限度額を下げて、確実に審査を通過できる状態にしましょう。

他社借入を作らない

他社借入を作ってしまうと、審査に落とされやすくなります。

確実に審査を通過するためには、他社借入は絶対に作らないようにしましょう。

また、他社借入が残っている場合は、確実に返済して借入がない状態を作ってください。

他社借入が残っているだけでも、審査に大きな影響が及ぶため注意してください。

信用事故を作らない

信用事故を作ってしまうと、審査に落とされてしまいます。

現時点で信用事故が存在しないか、念のため確認しておきましょう。

また、信用事故を作らないように、他のカードローンなどは利用しないように心がけてください。

余計な事故を作ってしまうと、それだけで審査に落とされる可能性が高くなってしまいます。

必要書類を準備する

必要な書類を準備し、すぐに提出するようにしましょう。

書類の提出が遅れてしまうと、大正銀行「大正カードローン」の借入までに時間がかかってしまいます。

また、書類がないと判断されれば、審査に落とされる確率が急激に高まってしまいます。

必要な書類をしっかりと用意し、確実に提出しておきましょう。

利用できる地域を確認する

大正銀行「大正カードローン」は、利用できる地域が限定されています。

利用できない地域に住んでいないか、もう1度確認してください。

問題なく申込ができるようであれば、そのまま手続きを進めましょう。

大正銀行「大正カードローン」の申込方法

大正銀行「大正カードローン」の申込方法は以下の通りです。

  • WEB
  • 電話
  • FAX

以上の方法に対応しています。

カードローンの中には、WEB限定とされているものもありますが、大正銀行「大正カードローン」は複数の方法に対応しています。

自分が使いやすい方法を選んで申し込むといいでしょう。

申込後は仮審査を経て、来店契約へ進みます。

来店しなければ契約できないため、事前に来店する時間を確保しておきましょう。

なお、口座を持っていない場合は、契約時に口座開設が必要となります。

この場合は、口座開設の手続きを経て、カードローンの発行へ進みますので、時間がかかってしまいます。

また、書類の提出は来店時に行う方法ですので、審査のタイミングでは提出しなくても大丈夫です。

大正銀行「大正カードローン」の借入方法

大正銀行「大正カードローン」の借入は、ATMを利用します。

対応しているATMは以下の通りです。

  • 大正銀行ATM
  • ゆうちょ銀行ATM
  • 提携金融機関ATM

以上のATMに対応しています。

借りられる先は多くなっていますので、自分が使いやすい場所を選んで借りましょう。

ただ、コンビニATMに対応していないため、利用できる範囲が狭いカードローンとなっています。

対応している場所をしっかりと確認し、借入手続きを実施してください。

大正銀行「大正カードローン」の返済方法

大正銀行「大正カードローン」は、口座引き落としで返済します。

返済日は毎月10日で、この日までに口座内に必要なお金を入れなければなりません。

口座にお金が入っていない場合や、返済額に満たない場合は、返済できなくなるため注意しておきましょう。

また、ATMによる任意返済も可能です。

任意での返済を希望する場合は、ATMから返済しましょう。

大正銀行「大正カードローン」の審査に落とされたときの対処法

大正銀行「大正カードローン」に落とされた場合は、以下の方法を検討してください。

  • より審査の甘いカードローンを狙う
  • 消費者金融へ申し込む
  • 半年以上の期間を設けて申込内容を改善させる

以上の方法を使えば、借りられる可能性があります。

無理をしないで借入先を決めるように心がけましょう。

ここからは大正銀行「大正カードローン」の審査に落とされた際の対処法を説明します。

より審査の甘いカードローンを狙う

大正銀行「大正カードローン」よりも審査の甘いカードローンを狙います。

カードローンの中には、金利が高く設定されるものも多数あります。

大正銀行「大正カードローン」よりも金利が高く、借入限度額もあまり多くない商品を選べば、審査を通過できる場合があります。

消費者金融へ申し込む

より金利の高い消費者金融を狙う方法があります。

消費者金融は、借りやすさの代わりに金利が高く、返済額が多くなってしまいます。

返済額が増えてしまう問題こそありますが、借入がしやすいというメリットがあるため、利用しやすいでしょう。

どうしても審査を通過できない時は、消費者金融を検討してください。

半年以上の期間を設けて申込内容を改善させる

半年以上の期間を経て、属性の改善と他社借入、信用情報などを改善させます。

審査に必要な項目を改善しておくだけで、審査を通過しやすくなります。

半年以内にもう1度申込を実施すると、審査に落とされやすくなるため、注意が必要です。

大正銀行「大正カードローン」は高額な借入も可能なカードローン

大正銀行「大正カードローン」は、最大で1,000万円という高額な借入が期待できる商品です。

ただ、限度額が高くなればなるほど、審査基準はかなり厳しくなっていきます。

審査を確実に通過したいと考えているなら、まずは必要な条件を整えておきましょう。

また、収入の安定性に加えて、他社借入や信用情報など、返済できないと思われない情報を作らないように心がけてください。

あらゆる情報を整えて、確実に審査を通過できるようにしましょう。

銀行カードローンの審査は甘いの?審査に通りやすくするには
銀行カードローンを利用するには、審査に通過する必要があります。必ず審査に通過するためにも、審査が甘い銀行カードローンを利用したいですよね 審査が甘いにも、人によって定義が異なると思います。 審査が甘い銀行カードローンを探す人には...