おまとめローンでキャッシングの負担を軽減

おまとめローン

カードローンの借入先が複数になってしまっている人も少なくないはず。
1社2社ならまだしも、4社か5社のカードローンでキャッシングを行っていたとしたら、それらで借り入れたお金を返済するのは大変です。
なぜならそれぞれ違う設定が組まれており、それぞれの設定金利で利息が決定し、それぞれの返済方式で月々の返済額が決定され、それぞれ異なる返済方法で借り入れたお金と利息を支払うことになるのです。
その苦労と金利をひとまとめにすることができるのがおまとめローンです。
おまとめローンで借り入れたお金で複数のキャッシング会社からの借り入れを一社にまとめてしまいましょう。


プロミス
プロミス
おすすめポイント
  • 最短1時間融資も可能
  • はじめての方は30日間利息0円!
  • Web完結申込みなら郵送物なし!
実質年率
4.5%~17.8%
限度額
1~500万円
審査時間
最短30分
融資時間
最短1時間
公式サイトはこちら

消費者金融のおまとめローン

消費者金融やその他キャッシングを消費者金融のおまとめローンでまとめることが可能です。
消費者金融からの借り入れには通常借入額に制限がかかる総量規制の対象ですが、借入の返済を目的にキャッシングするおまとめローンでの借り入れには総量規制がかからないのです。
消費者金融はカードローンと別におまとめ専用のローン商品を揃えている業者も珍しくありません。

プロミス「おまとめローン」

金利 限度額 繰り上げ返済 返済方式
4.5~17.8% 500万円 元利定額返済方式

プロミスのおまとめローンから、複数の貸金業者からのキャッシングをひとまとめにするための借り入れを行うことができます。
実質年率は4.5~17.8%で500万円までの限度額設定が可能。そして繰り上げ返済にも対応してくれるので、返済完結の未来にさらに近づくことができます。
そして注目したいのが返済方式。プロミスのおまとめローンが設定する元利定額返済方式で定められた返済額は、返済が進めば進むほど支払う利息の金額が減るので、月々の負担が小さいのが特徴の返済方式です。

アイフル「おまとめローン」

金利 限度額 繰り上げ返済 返済方式
3.0%~17.5% 800万円 元利定額返済方式

アイフルを過去に利用したことがある方に向けたキャッシングサービスで、インターネットから申し込むことができるおまとめローンです。
追加の借り入れは不可能なので、一度ここからお金を借り入れたのならあとは返済までまっしぐらに進んでください。
繰り上げ返済にも対応しており、ATMから追加返済やお金をすべて返済する一括返済にも対応しているのがアイフルのおまとめローンです。
アイフルからの借り入れ経験があるならぜひここでローンの一本化を検討してください。


銀行カードローンで一本化

銀行カードローンは総量規制の対象外で、かつ借り入れ目的が自由であることを利用して銀行からの借り入れでローンの一本化を狙うことができます。
または銀行の中にはカードローンと別におまとめ専用のローンを用意している銀行もあるので、そのローンを利用してローンの一本化を狙うのもおすすめです。

東京スター銀行「スターワン・バンクローン」

金利 限度額 繰り上げ返済 返済方式
5.8~14.8% 30~1,000万円 元金同額返済方式

東京スター銀行のスターワン・バンクローンは銀行が提供しているおまとめローン専用のキャッシングサービスです。
金利が低く限度額も高いですが、申し込み条件に注意が必要で、年収200万円以下の方やパート・アルバイトの方は申し込むことができません。
そして実際にお金を借り入れるまでに2週間ほど時間がかかってしまうことにも注意が必要です。


おまとめローンの審査はカードローンより厳しい

借り入れるお金の額が多くなってしまうことなどにより、おまとめローンの審査は通常のローンよりも審査基準が少し厳しくなってしまいます。
ここで重視されるのはやはりどれくらい多くの業者からお金を借りているのか。
そして何より、過去のキャッシングで返済遅延や債務整理の記録が残ってないかということです。
そしてカードローンと同じく消費者金融のおまとめローンのほうが銀行のおまとめローンのよりも審査基準は優しいです。
おまとめローンで借り入れる前の審査についてもしっかりと考えておくべきです。