アイフルの即日振込は何時まで対応しているかを調査

アイフル

「今すぐにお金が必要」という方の心強い味方、アイフル。

アイフルは即日振込に対応していますが、申し込み時間が制限されています。

何も知らずに申し込めば、振込が翌営業日になるなんてことも。せっかく申し込むなら、すぐに振り込んでもらいたいですよね。

今回は、アイフルの即日振込は何時まで対応しているのかをご紹介します。

アイフル
アイフル
おすすめポイント
  • 事前に融資可否が分かる「1秒診断」あり
  • 借入総額100万円以下は原則収入証明書不要!
  • 原則来店不要&郵送物なし!
実質年率
3.0%~18.0%
限度額
1~800万円
審査時間
最短30分
融資時間
即日
アイフルの審査へ申込み

アイフルの即日振込は申し込み方法によって対応時間が異なる

アイフルの申し込み方法は、店頭窓口、インターネット、自動契約機、電話の4つに分類されます。申し込み方法によって即日振込に対応している時間が異なります。

店頭窓口で申し込む場合

店頭窓口の場合は、17時までに申し込みが開始できるように店舗へ向かいましょう。

店頭窓口の営業時間は一部を除いて18時までです。

審査は最短で30分は要するため、17時までに申し込みを開始できるようしておくと安心です。

審査・手続き終了後、指定した銀行口座に即日振込されます。

インターネット・電話で申し込む場合

インターネットや電話で申し込む場合、即日振込は14時までに申し込みを完了させる必要があります

「なぜインターネット申し込みは24時間受け付けているのに、14時までに申し込みしなければならないの?」という疑問を抱く方もいるかと思います。

その理由は、銀行が15時までしか営業していないためです。即日振込は最終的に銀行口座に振り込まれますよね。そのため、申し込み可能時間が早めに設定されているのです。

自動契約機で申し込む場合

自動契約機で申し込みを行う場合、各店舗営業終了時間の1時間前には申し込みを開始できるようにしましょう

自動契約機(てまいらず)は審査によって異なります。長ければ22時まで営業していますが、早ければ20時には営業終了します。まずはお近くの自動契約機を探してみましょう。

アイフルの即日振込が人気の理由

さて、ここからはアイフルがなぜ人気なのかについてお話しします。

アイフルは即日振込に対応している以外にもメリットがあります。他社にはないサービスもあるので、一つずつ確認してみましょう。

初めての方なら30日間の無利息サービスが利用できる!

アイフルは初回の利用に限り、30日間の無利息サービスが受けられるという特徴があります。

無利息サービスとは一定期間利息ゼロで借り入れできるサービスです。レンタル料金のかからないTSUTAYAのようなものですね。

ちなみにアイフルは、初回の契約日から30日間無利息サービスを利用することができます。

借り入れしてもしていなくても無利息期間は始めってしまうので、契約が完了したらできるだけ早めに借り入れることをおすすめします。

自動契約機でもオペレーターの説明が受けられる

自動契約機というと、「自力で手続きを進めなければならない…!」このようなイメージを持っている方が多いと思います。

しかし、アイフルの自動契約機は電話でオペレーターと会話しながら申し込み・手続きを進めることができます

複雑な手続きが嫌という方も、アイフルなら問題ありません。

土日祝日も即日融資可能

アイフルは自動契約機「てまいらず」を利用して、土日祝日も即日融資を受けることができます

即日振込は銀行の営業日の関係で平日の14時までのみの対応ですが、自動契約機で申し込めば即日カード発行が可能です。カード発行後併設されたATMかコンビニ、提携金融機関のATMも利用できます。

Webからの申し込みで即日振込が可能!!

今日中にお金が必要になった…!でも店舗に出向く時間もないし…

なんて時はアイフルに頼りましょう。

アイフルなら自分の口座に即日振込で融資を受けることができます。

アイフルから即日振込でお金を借りたい場合には“web”から借り入れを申し込むことが可能です。

しかしここで注意しておきたいのが14時までに申し込み→審査→手続き完了までを終わらせておく必要です。

14時までに終わらせておかなければならない理由は?

他社の即日振込の場合でも同様なパターンが多いですが、アイフルで即日振込を受ける場合には14時までに手続きを完了させておく必要があります。

なぜ14時かというと銀行からの振込を受けれる時間が15時までだからという単純な理由です。

恐らく申し込みの手続きを終了してから、振込までの猶予をアイフル側が1時間程設けているために14時以降の申し込みに関しては翌日以降の振込となってしまうのです。

アイフルでは実際に〇時までなら即日振込可能!

なんていう記載がないですが、“14時10分までの手続きであれば振込の確認をする”という記載があるので、やはり14時までに全て終わらせておくほうがベターでしょう。

アイフルの審査は最短で30分!

即日振込を受けたいがために14時までに手続きを終わらせるとして、実際に審査の時間がどれくらい見ておいたほうがいいのかを知りたいところですよね。

アイフルでは最短で30分で審査可能!と堂々と謳っています。

最短で30分ということなので、実質1時間~2時間くらいは余裕を見ておいたほうが無難です。

申請が多く混雑している時などには審査が30分で終了することはまずないでしょうし、長く時間がかかってしまう可能性もありますので、自分は審査が簡単に通るだろうし確実に借りれると確信していても、それなりの時間の余裕は持っていたほうが良いですね。

【審査が通るかどうかを確認できる1秒診断】

アイフルの公式サイトでは1秒で審査が通るかどうかを確認してくれる「1秒診断」なるものがあります。
「職業形態」「年収」「借入状況」「年齢」の4項目を記入するだけで融資が可能かを事前にチェックできます。

ちなみに回答は以下の3パターンです。

アイフルの回答パターン
  1. ご融資可能と思われますので本審査へとお進みください
  2. 判断できかねますので本審査にて調査いたします
  3. 申し訳ありませんがお借り入れができません

3以外であれば即日振込でも融資を受けることができる可能性があります。

1だった場合には恐らく融資は可能なのでそのまま申し込みに進みましょう!

2の場合には審査の結果によっては受けることができない可能性もありますので審査待ちという形になってしまいます。

【審査を急いでいる場合の裏技があります!】

アイフルで即日振込の融資を受けたいけど、先ほどの1秒診断で2が出てしまったり、14時まで結構ギリギリだから急いで審査をしてほしい!って人には裏ワザを紹介します。

webで申し込み申請が完了した後に、アイフルのフリーダイヤルに即電話してください。

電話をすることによって優先的に審査を開始してくれますので、アイフル側が可能な限りで早めの審査回答を連絡してくれます。

どうしても審査を早く済ませちゃいたい人にはこの方法をオススメします。

アイフルのスピーディーな融資でよりよいキャッシングライフを!

アイフルは即日振込可能なキャッシング業者です。確実に即日振込を行うためには、申し込み時間に注意しましょう

また、申し込みには書類の提出が欠かせません。

収入証明書類に関しては、「借り入れ金額が最高50万円以上の場合」または「他社借り入れ含め今回の借り入れ金額が100万円以上の場合」です。

用意する書類に関しては次の表をご参照ください。

本人確認書類 運転免許証、パスポート、公的証明書、住民基本台帳カード、特別永住者証明書、在籍カード
収入証明書類 源泉徴収票、住民税決定通知書、確定申告書、所得証明書、給与明細書

申し込み時間と必要書類を確認すれば、後は怖いものはありません!アイフルの即日振込で有意義なキャッシングライフを送りましょう。

まとめるとアイフルでは、平日の14時までのキャッシングの申込、審査、手続きを完了することができれば即日振込で融資を受けることが可能です。

店舗に行く時間が無く、振込で借り入れをしたい人などは早めに手続きをしてしまうことをオススメします。

またアイフルを利用する利点としては全国的に借り入れと返済ができるATMが多いということですね。セブン銀行も提携していますのでお近くのセブン-イレブンで返済をしていくことができます。

審査も簡単、スピーディーですので急遽お金が必要になってしまった際にはアイフルを利用してみてはいかがでしょうか?