おすすめカードローン会社ランキング!全国300社のカードローン会社のトップは?

カードローンコラム

カードローンは限度額内であればいつでもローンカードでお金を引き出すことができます。

いざカードローンを利用しようと思っても、実際にどのカードローン会社がいいのかがわからないですよね。

カードローン会社は全国に330社以上あると言われています。

そのため自分にあったカードローン会社を選ばないと、損をしてしまうことも。

そこで今回は、おススメのカードローン会社の上位15位を、ランキング形式でご紹介していきます。

またカードローン会社のおすすめポイントや、チェックしたいポイントなども併せて解説していきます。

この記事で分かること
  • おすすめのカードローン会社ランキング
  • カードローン会社の種類
  • おススメのカードローン会社選び方
プロミス
プロミス
おすすめポイント
  • 最短1時間融資も可能
  • はじめての方は30日間利息0円!
  • Web完結申込みなら郵送物なし!
実質年率
4.5%~17.8%
限度額
1~500万円
審査時間
最短30分
融資時間
最短1時間
公式サイトはこちら

カードローン会社おすすめランキング

さっそく、おすすめのカードローン会社ランキングをご紹介していきます。

おすすめのカードローン会社の上位15位は、下記のような結果となりました。

カードローン会社おすすめランキング

  1. プロミス
  2. アコム
  3. アイフル
  4. モビット
  5. 楽天銀行
  6. バンクイック
  7. ダイレクトワン
  8. レイクALSA
  9. みずほ銀行
  10. 三井住友カード ゴールドローン
  11. ジェイスコア
  12. 三井住友銀行カードローン
  13. オリックス銀行カードローン
  14. イオン銀行カードローン
  15. ラインポケットマネー

さっそく各カードローン会社を解説していきます。

1位:プロミス

プロミス

プロミス概要
商品名 プロミス
利用限度額 500万円まで
金利 4.5%~17.8%
担保・保証人 不要
遅延損害金 20.0%
プロミスのココがおすすめ!
  • 即日融資に対応!審査スピードも申し分なし
  • WEB完結申し込みで郵送・来店不要
  • 初回は30日間の無利息サービス
  • 公式アプリでラクラク管理
  • 大手の中では上限金利が低い

おすすめのカードローン会社、堂々の1位は大手消費者金融のプロミスです!

プロミスはカードローン会社としては消費者金融系のカードローンとなります。

即日融資にも対応しているため、今日お金が必要になってもすぐに借りことがでできるのです。

また30日間の無利息サービスも完備。

他社では契約日の翌日には無利息サービスがスタートしてしまうものの、プロミスは初回借り入れの翌日からカウントダウンがスタートします。

すぐに借りなくても無利息サービスを無駄にすることがありません。

また上限金利も大手の中では唯一18%を切っているため、お得に融資を受けられます。

どのカードローンを利用するか迷ったら、プロミスを利用しておけば間違いありません。

プロミスの審査は甘いor厳しい?審査に通過するポイントを徹底解説
消費者金融のプロミスを利用するには、審査に通過する必要があります。 ここで気になるのが、プロミスの審査は甘いのか。申し込みを行う上で、審査難易度が気になるところです。 そこで今回は、プロミスの審査は甘いのかどうかや、審査に通過す...

2位:アコム

アコム概要
商品名 アコム
利用限度額 1万円~800万円
金利 3%~18%
担保・保証人 不要
遅延損害金 20.0%
必要書類 運転免許証or顔写真付き身分証明書
アコムのココがおすすめ!
  • 初めてのカードローン利用でも安心
  • 審査は最短30分とスピーディー
  • 初回契約日翌日から30日間の無利息サービス

おすすめのカードローン会社、第2位は大手消費者金融のアコムです。

アコムは初めてのカードローン利用でも安心できる商品と言えます。

即日融資に対応・無利息サービスもあり・WEB完結申し込みOKと基本的なサービスは完備しています。

また申し込み時も複雑なものがないため、初めてのカードローン利用でも迷うことなく申し込みが出来ます。

消費者金融なんてちょっと怖い…とハードルが高くなってしまっている人にも、おススメしたいカードローン会社です。運営の系列には三菱UFJ銀行があるため、安心感も強いでしょう。

アコムの審査は甘いのか?審査基準や落とされる理由を解説!
アコムのカードローンを利用するとなると、アコムが定める審査に通過しなくてはなりません。 ここで気になるのが、アコムの審査難易度ですよね。審査は甘いのか厳しいのか。 また審査に通過するには、審査に通過するコツなどを駆使することが大...

3位:アイフル

アイフル概要
商品名 アイフル
利用限度額 1万円~800万円
金利 3.0%~18.0%
担保・保証人 不要
遅延損害金 20.0%
アイフルのココがおすすめ!
  • 即日融資にも対応
  • 初回契約日翌日から30日間の無利息サービス
  • コールセンターが充実
  • 大手の中では独立系のカードローン会社

おススメのカードローン会社、第3位は大手消費者金融のアイフルです。

商品内容は即日融資に対応していたり、初回無利息サービスがあるなど比較的ベーシックな商品内容となっています。

その中でもアイフルの特徴と言えば、コールセンターが充実していること・唯一独立系のカードローン会社であるという点です。

アイフルでは女性専用の商品や、女性スタッフのみが対応するコールセンターが充実しています。

初めての消費者金融で、利用前にちょっと相談したい…という方のために、コールセンターが充実。対応も丁寧と評判が高いです。

またアイフルはカードローン会社の中でも珍しく、独立系の会社となります。

アイフルの競合にあたる、プロミス・SMBCモビットはグループに三井住友銀行が、アコムは三菱UFJ銀行など、銀行の傘下にありますが、唯一銀行の傘下にない会社となるのです。

そのため、サービスなども他社に比べて柔軟に・スピーディーに進みやすい傾向にあります。

アイフルの審査難易度は厳しいのか?審査に通過するコツを徹底解説
消費者金融のアイフルで融資を受けるには、アイフルの審査に通過する必要があります。 しかしここで気になるのが、アイフルの審査難易度ですよね。 そもそも審査難易度は甘いのか・厳しいのかなども気になりますよね。 そこで今回は、ア...

4位:SMBCモビット

SMBCモビット-300_250-20190819

SMBCモビット概要
商品名 SMBCモビット
利用限度額 1万円~800万円
金利 3.0%~18.0%
担保・保証人 不要
遅延損害金 20.0%
SMBCモビットのココがおすすめ!
  • 即日融資対応で今日借りられる
  • WEB完結申込で電話連絡をなしにできる
  • 返済時にポイント還元なども充実

おススメのカードローン会社、第4位は大手消費者金融のSMBCモビットとなりました。

SMBCモビットは大手消費者金融の中で唯一、審査時の電話連絡を無しにすることができます。

SMBCモビットでのWEB完結申し込みの条件をクリアして、審査申し込みを行うことで可能です。

カードローンの審査時には、職場への連絡が行われます。仮に自分が対応できなくても審査に通過することはできますし、同僚にもバレないように考慮して貰えますが、出来れば電話連絡は避けたいですよね。

そこで確実に電話連絡を無しにすることが出来なくすることができるSMBCモビットがおすすめです。

カードローン会社としても、SMBCコンシューマーファイナンスのため安心して利用ができますね。

SMBCモビットの審査は甘いのか?真相と審査通過率を上げるためのコツを解説
コミカルなCMでも話題のSMBCモビット。 電話連絡・郵送物が無しになるWEB完結申し込みや、返済の度にTポイントが付与されるなど、大手の中でもサービス内容が充実しています。 しかし気になるのが、SMBCモビットの審査の難易度。...

5位:楽天銀行スーパーローン

楽天銀行スーパーローン

楽天銀行スーパーローン概要
商品名 楽天銀行スーパーローン
利用限度額 ~800万円
金利 1.9%~14.5%
担保・保証人 不要
遅延損害金 20.0%
必要書類 運転免許証or顔写真付き身分証明書or保険証+住民票
楽天銀行スーパーローンのココがおすすめ!
  • 入会時に楽天ポイントプレゼントなど充実
  • 低金利での借り入れが叶う
  • 楽天ユーザーなら優遇もあり

おすすめのカードローン会社、第5位は楽天銀行が提供する楽天銀行スーパーローンです。

銀行系のカードローンではメガバンクを押さえてトップと言う結果になりました。

銀行系は低金利で利用ができる分、消費者金融に比べるとお得なサービスが充実していない傾向にあります。

しかし楽天銀行スーパーローンでは、楽天ユーザーなら嬉しいサービスが充実しているのです。

入会時のポイント還元や楽天ユーザーのランクごとに優遇措置が行われるなど、低金利でかつお得なカードローンと言えるでしょう。

ただやはり銀行カードローンのため、即日融資には対応していないため、このランクとなってしまいましたが銀行系カードローンの中では審査スピードが早い傾向にあります。

少しでもお得にカードローンを利用したい方には、楽天銀行スーパーローンがおすすめです!

楽天銀行スーパーローンの審査基準は?審査落ちの対処法や口コミも紹介!
楽天銀行スーパーローンは、入会だけで楽天ポイントが貰えたり、時期によっては金利が半額になったりと、お得なサービスが沢山あります。 ネット銀行で申し込みも全てネットで完結出来ますが、銀行系カードローンのため審査は厳しい傾向にあります。 ...

6位:三菱UFJ銀行カードローン『バンクイック』

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」

バンクイック概要
商品名 三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」
利用限度額 10万円以上~500万円以内(10万単位)
金利 1.8%~14.6%
担保・保証人 不要
遅延損害金 20.0%
必要書類 運転免許証or顔写真付き身分証明書or保険証+住民票
バンクイックのココがおすすめ!
  • 三菱UFJ銀行のため安心感が抜群
  • 大手銀行の中では審査スピードが早い傾向
  • 返済リマインド機能で滞納防止もOK

おすすめのカードローン会社ランキング、第6位は三菱UFJ銀行カードローン『バンクイック』となりました。

バンクイックは何と言ってもメガバンクの三菱UFJ銀行が提供するカードローンです。

メガバンクが提供しているため、安心感はトップクラスと言えるでしょう。

また銀行系カードローンでは、消費者金融のように即日融資に対応していないため、融資までに時間がかかる傾向にあります。

しかしバンクイックは、しっかりと審査は行いつつも比較的スピーディーに借り入れが出来ると評判が高いカードローンです。

申し込みの翌営業日には審査結果が判明したという口コミも多いのです。

銀行系で安心感も大事だけど、時間がかかるのは避けたい…という方には三菱UFJ銀行カードローン『バンクイック』がおススメです!

三菱UFJ銀行カードローン『バンクイック』の審査は厳しい?審査に落ちてしまう原因と対策とは
三菱UFJ銀行のカードローンバンクイックは、銀行カードローンの中でも、比較的使い勝手のいいカードローンとして人気急上昇中です。 メガバンクの三菱UFJ銀行ということで安心して利用できますし、また金利も安いので利用しやすいサービスですよ...

7位:ダイレクトワン

ダイレクトワン概要
商品名 ダイレクトワン
利用限度額 1万~300万
金利 4.9%~20.0%(実質年率)
担保・保証人 不要
遅延損害金 20.0%
ダイレクトワンのココがおすすめ!
  • 審査の通りやすさはピカイチ
  • 即日融資にも対応
  • スマホ・パソコンで申し込み完結も

おススメのカードローン会社、第7位はダイレクトワンでした。

ダイレクトワンの最大の強みは、審査の通りやすさにあります。

大手よりも規模感が小さいため、審査も比較的甘めに見てくれる傾向にあります。

そのため、大手消費者金融では自動審査などで足切りにあってしまった人でも、ダイレクトワンであれば審査に通過できる可能性が高いです。

またダイレクトワンはスルガ銀行系列のカードローン会社のため、安心感も担保できています。

即日融資を受けるには店舗来店が必要なため、店舗が近くにない方は少しハードルが上がってしまいますが、確実にお金を借りたい!という人には安心して利用できるカードローン会社でしょう。

ダイレクトワンの審査は時間がかからない?口コミを参考に解説
スルガ銀行系列でありながら消費者金融として貸金業を営む「ダイレクトワン」。 一般的に消費者金融は審査が甘いとされていますが、ダイレクトワンの審査は甘いのでしょうか。 審査にかかる時間も気になるところですね。 この記事では、...

8位:レイクALSA

レイクALSA-200x200

レイクALSA概要
商品名 レイクALSA
利用限度額 1万円以上~500万円以内
金利 4.5%~18.0%
担保・保証人 不要
レイクALSAのココがおすすめ!
  • 最短60分融資も可能
  • WEB完結申し込みで来店不要
  • 初回は選べる3つの無利息サービスも充実

おすすめのカードローン会社第8位は大手消費者金融のレイクALSAでした。

レイクALSAは前身が新生銀行カードローンのレイクで、実は銀行カードローン出身の商品なのです。

大手消費者金融の中では比較的新しいサービスとなっています。

カードローン会社としての安心感も問題ありません。

レイクALSAの特徴としては、WEB完結申し込みで最短60分融資と、選べる3つの無利息サービスです。

申し込みから最短60分で融資を受けることができるため、とにかく少しでも早くお金が必要…!という方でもスピーディーに借りることができます。

またレイクALSAでは初回契約時に、3つの無利息サービスから選ぶことができます。

利用金額や契約内容によって選択肢が変わりますが、30日・60日・180日のいずれかの無利息サービスが適用されるのです。

スピーディーさとお得さを両方いいとこどりをしたい…!という方には、レイクALSAがおすすめです。

レイクALSAの審査は甘い?審査時間や通るコツを徹底解説
レイクALSAの審査申し込みをしようと思ったものの、審査は甘いか厳しいか・審査時間はどのくらいかかるのかなど、気になることは沢山あります。 またレイクALSAは貸金業法という法律の下で運営が行われているため、審査もしっかりと行われてい...

9位:みずほ銀行カードローン

みずほ銀行カードローン

みずほ銀行カードローン概要
商品名 みずほ銀行カードローン
利用限度額 1000円~800万円(専業主婦は50万円まで)
金利 2.0%~14.0%
担保・保証人 不要
遅延損害金 19.90%
みずほ銀行カードローンのココがおすすめ!
  • メガバンクのみずほ銀行が提供
  • 銀行カードローンの中では一番低金利
  • ローン利用でみずほマイレージクラブの最高ステージが適用される

おすすめのカードローン会社、第9位はみずほ銀行カードローンのです。

みずほ銀行カードローンはメガバンクの中では一番低金利で利用することが可能です。

少しでもお得にカードローンを利用したい…という方にも嬉しいサービスですよね。

またみずほ銀行カードローンを利用した場合、みずほマイレージクラブのステージが最高ステージが適用されます。

みずほマイレージクラブは銀行利用時の振り込みや時間外手数料がお得になるサービスで、ステージごとにお得になる回数が増える仕組みとなっています。カードローンを利用しているとSステージが適用となります。

時間外手数料 イーネット時間外手数料・利用手数料 みずほダイレクのみずほ銀行本支店宛振込手数料 みずほダイレクト他行宛振込手数料 キャッシュカード新規発行手数料
Bステージ 0円 月1回まで0円 0円 0円
Aステージ 0円 月2回まで0円 0円 0円
Sステージ 0円 月3回まで0円 0円 月3回まで0円 0円

出典:みずほ銀行カードローン

みずほ銀行ユーザーには嬉しいサービスですね。

みずほ銀行カードローンの審査は厳しいの?審査基準などを調査
みずほ銀行カードローンは、メガバンクのみずほ銀行が提供しているカードローンで、銀行系カードローンの中でも特に人気のカードローンです。 特に低金利で利用できる・みずほ銀行ユーザーならお得な特典があるなど、サービス内容も充実しています。 ...

10位:三井住友カード ゴールドローン

三井住友カードゴールドローン概要
商品名 三井住友カードゴールドローン
利用限度額 50万円~700万円
金利
  • カードレスタイプ:3.5%~14.4%
  • カード発行タイプ:3.5%~15.0%
担保・保証人 不要
遅延損害金 20.0%
融資まで最短 最短3営業日
三井住友カード ゴールドローンのココがおすすめ!
  • カードレスタイプだと金利がお得になる
  • 利用期間が長いほど金利がお得に

おすすめのカードローン会社、第10位は三井住友カードの『三井住友カードゴールドローン』という結果になりました。

信販系のカードローン会社では、一番オススメのカードローンです。

三井住友カードゴールドローンのおすすめポイントは、金利がお得になるサービスが充実している点です。

カードレスタイプを選ぶだけで0.6%もお得になるだけでなく、利用年数が長くなるにつれて適用金利が下がります。

増額時に金利が下がる商品はありますが、利用しているだけで金利が下がるのは三井住友カードゴールドローンだけです。

また運営会社もクレジットカードで人気の三井住友カードのため、安心感も抜群です。

利用状況もスマホアプリか簡単にチェックできるため、管理も楽にできます。

長期的に利用を考えているかたにはおすすめしたい商品です。

三井住友カードゴールドローンの特徴・審査を徹底解説!お得に契約するコツ
三井住友カードが提供する『三井住友カードゴールドローン』は、圧倒的な低金利で利用できるカードローンです。 信販系のカードローンでありながら、銀行カードローン並みの低金利で融資を受けることができます。 また三井住友カードゴールドロ...

11位:ジェイスコア

jscore(ジェイスコア)概要
商品名 ジェイスコア
利用限度額 10万円~1000万円
金利 0.8%~12.0%
担保・保証人 不要
遅延損害金 12.0%
必要書類 運転免許証or顔写真付き身分証明書or保険証+住民票
ジェイスコアのココがおすすめ!
  • AIが審査を行う新世代のサービス
  • 消費者金融ながら上限金利が驚異の12%
  • みずほ銀行とソフトバンクの共同出資による運営

おすすめのカードローン会社、第11位は消費者金融のジェイスコアとなりました。

ジェイスコアはカードローン会社としてはちょっと変わった商品内容となっています。

通常の消費者金融では審査担当者によって行われますが、ジェイスコアではAIスコア方式を取り入れており、質問に答えてその結果をスコア化を行い、審査結果が判明する仕組みとなっています。

質問内容は借り入れに必要なものから、申し込み者の生活・考え方に関する質問などが用意されています。

そのため、他社では審査落ちとなってしまったかたでもジェイスコアであれば審査に通過する可能性があります。

またAIによる審査を取り入れてことにより人件費の削減に成功していることから、消費者金融とは思えないほどの低金利で融資を受けることができます。

大手消費者金融が18%であるのに対し、ジェイスコアは12.0%と低金利で利用できてしまうのです。

また運営もみずほ銀行とソフトバンクによる共同出資となっているため、安心感も問題ないです。

質問に答えるのは苦ではない・少しでもお得に借りたいというかたは、ジェイスコアがおススメでしょう。

J.Score(ジェイスコア)の審査時間はどのくらい?審査基準などもご紹介
ジェイスコアは、消費者金融の中でも比較的新しい消費者金融です。 ジェイスコアの審査では、AIが審査を行いスコアリング化を行う『AIスコア方式』を活用しています。 申し込み者の個人情報・収入情報に加えて、様々な質問に答えていき、そ...

12位:三井住友銀行カードローン

三井住友銀行カードローン

三井住友銀行カードローン概要
商品名 三井住友銀行カードローン
利用限度額 10万円以上~800万円以内
金利 4.0%~14.5%
担保・保証人 不要
遅延損害金 20.0%
必要書類 運転免許証or顔写真付き身分証明書or保険証+住民票
三井住友銀行カードローンのココがおすすめ!
  • メガバンクの三井住友銀行が提供
  • 毎月の返済額は2000円からOK

おすすめのカードローン会社、第12位は三井住友銀行カードローンとなりました。

三井住友銀行カードローンは、何と言ってもメガバンクの三井住友銀行が提供していることが最大の特徴でしょう。

安心感もトップクラスのカードローン会社です。

また三井住友銀行カードローンでは、毎月の最低返済額が2000円からと無理なく返済を進めていくことが可能です。

無理なく自分のペースで返済を進めていきたい!という方には、おススメしたいカードローン会社です。

三井住友銀行カードローンで即日融資は出来ない?最短で融資を受けるには?
三井住友銀行カードローンで即日融資は出来ない?最短で融資を受けるには? 「どうしても今日中にお金を借りたい!だけど、サラ金はなんだか抵抗がある…」 そんな方にオススメなのは銀行カードローン。低金利で、かつメガバンクであり安心感は...

13位:LINEポケットマネー

ラインポケットマネー

ラインポケットマネー概要
商品名 ラインポケットマネー
利用限度額 5万円~100万円(1円単位)
金利 年3.0%~18.0%
担保・保証人 不要
遅延損害金 20.0%
LINEポケットマネーのココがおすすめ!
  • LINEでお金を借りることができる
  • 借入金額は1円単位で可能
  • LINEで管理ができるのでラクラク

おすすめのカードローン会社、第13位はトークアプリのLINEが提供するLINEポケットマネーです。

LINEポケットマネーは、LINEが提供するローンサービスで、アプリのLINEから申し込みや借り入れが出来てしまう商品です。

借りた金額はLINEペイに入金され、LINEペイから現金化することも可能です。

またLINEペイは1円単位で借入を利用できるため、今月ちょっと厳しいんだよな…という時でも必要な金額だけ借り入れを利用できてしまうのです。

審査もジェイスコアと同様にスコア式で進められていきます。LINEの『LINEscore』で質問に答えていき、その内容により限度額が決まるという仕組みです。

またカードローン会社には分類されますが、実際の利用ではLINEで全て行われるため、カード発行はありません。

LINEで全てが完了できる上に、使い勝手も良いことから気軽に少額融資を受けたい!という方にはおすすめのカードローンです。

LINEポケットマネーの審査申し込み方法は?審査に通過するコツを解説!
トークアプリでおなじみのラインからついに、お金を借りることができる「ラインポケットマネー」が始まりました。 ラインでお金を借りることができるので、わざわざ消費者金融に駆け込む必要がないのもうれしいポイントです。 またラインポケッ...

14位:イオン銀行カードローン

イオン銀行カードローン

イオン銀行カードローン概要
商品名 イオン銀行カードローン
利用限度額 1000円~800万円(専業主婦は50万円まで)
金利 3.8%~13.8%
担保・保証人 不要
遅延損害金 年14.5%
イオン銀行カードローンのココがおすすめ!
  • 専業主婦でも利用可能
  • 毎月の返済額は1000円から
  • WEB完結申し込みも充実
  • 口座開設が不要

おすすめのカードローン会社、14位はイオン銀行が提供するイオン銀行カードローンです。

イオン銀行カードローンの最大の特徴は、専業主婦でも申し込みが可能なことです。

何かとお金の管理が必要な主婦でも、安心して利用ができます。

またWEB完結申し込みに対応・返済額は最低1000円から可能・口座開設不要と、申し込みのハードルがとても低いのも魅力です。

運営もイオン銀行が行っているため、安心感も申し分ないでしょう。

イオン銀行カードローンの審査は厳しいのか?審査に通るコツを解説
イオン銀行カードローンの利用時に気になるのが、審査は厳しいのかどうかというところですよね。 カードローンを利用するには、審査に突破しなければなりません。 しかし、審査に突破するにはきちんと対策を行っていないと、思わぬポイントで審...

15位:オリックス銀行カードローン

オリックス銀行カードローン概要
商品名 オリックス銀行カードローン
利用限度額 最高800万円(10万円単位)
金利 1.7%~17.8%
担保・保証人 不要
遅延損害金 お借入残高に対し借入利率+2.1%(年率)
必要書類 運転免許証、健康保険証、パスポート、個人番号カード(表面のみ) 等
オリックス銀行カードローンのココがおすすめ!
  • WEB完結申し込みが可能
  • 口座開設が不要
  • 提携ATM手数料が無料

おすすめカードローン会社、15位はオリックス銀行が提供するオリックス銀行カードローンでした。

オリックス銀行も、WEB完結申し込みに対応、申し込み時に口座開設が要らず、利用のハードルが低りカードローン会社と言えます。

また提携ATMの利用手数料も無料のため、お得に利用ができるでしょう。

オリックス銀行カードローンの審査は厳しいのか?審査に落ちたときの対処法などをご紹介!
オリックス銀行カードローンは、ネットからの申し込みも可能であり、かつ銀行カードローンのため、消費者金融などに比べると低金利で利用しやすそうですよね。 しかし一般的には銀行カードローンの審査は厳正に行われており、利用するハードルが高いと...

カードローンとは?

そもそもカードローンがなんなのか、イマイチ分からない…

カードローンとは、簡単にいうと契約した上限金額までであれば、カードを使って自由にお金を借りることができるサービスです。

例えばプロミスで限度額5万円という審査結果になった場合、5万円以内であれば好きなタイミングで、ローンカードを使ってお金を引き出すことができるのです。

最近はカードローンの”カードレス”が主流

また最近は、WEB完結申し込みやカードレスで利用できるカードローンが増えてきています。

カード発行を行う場合、自宅にローンカードを発送が必要になります。郵送が難しい場合は自動契約機などに足を運ばなくてはいけず、手間がかかってしまうといったデメリットがあります。

そこでカードレスの場合、公式アプリなどから指定の口座に振り込みや、スマホATMといったQRコードを使ってコンビニATMなどから引き出すことができるのです。

最近はカードローンも、ほぼカードレスでの利用が主流となってきています。

知ってて当然!カードローンとキャッシングの違いを徹底解説!
カードローンもキャッシングもお金を借りるサービスだということはみなさん知っていると思います。 しかし、具体的にどこが違うのかはわからない人が多いはずです。 また、「ローン」という言葉のイメージから、カードローンを怖いと感じていま...

カードローンの気になる疑問

ここではカードローンの利用時に気になる疑問についてよくある疑問を解説していきます。

  • 借入できる金額はどのように決まる?
  • カードローンの金利はどうやって決まるのか

借入できる金額はどのように決まる?

カードローンは決められた金額内であればいつでもお金を引き出すことができる商品です。

この限度額は審査によって金額が決定しますが、どのように金額が決まるのでしょうか?

消費者金融は総量規制の対象

限度額は、申し込み者の総量規制によって決まります。

総量規制とは、貸金業法と言う法律の中の一つで申し込み者の年収の3分の1までしか貸し付けを行ってはならないという決まりです。

つまり年収が300万円の場合、限度額は最大でも100万円となるという仕組みになります。

しかしここで注意したいのが、総量規制はあくまでMAXの金額であり、必ずしもこの上限での金額で審査通過できるとは限らないということです。

カードローンの審査は審査項目を相対的にスコア化を行い、審査が進められていきます。その中で「このくらいの金額であれば、滞納することなく返済がされるだろう」という判断で金額が決まる仕組みとなっているのです。

そのため少しでも高額で融資を受けたいのであれば、審査がスムーズに進むように対策を行って申し込みを行う必要があります。

消費者金融・サラ金の審査のポイントは?審査に通る人と落ちる人の違いはこれだ!
サラ金を利用するには、まずサラ金の審査に通過しなければなりません。 しかし、初めてサラ金を利用してみようと考えている人だと、審査の際にどのような点に気をつければよいかなど、分からないこともいろいろあるでしょう。 今回は、サラ金の...
銀行カードローンは総量規制対象外

一方で、銀行カードローンは総量規制の対象外となります。

銀行カードローンは銀行法と言う法律のもとで運営が行われ、消費者金融は金融庁による管轄で運営が行われています。そのため、すこし事情が異なります。

銀行カードローンでは高額での融資を前提としているため、借りたい金額が大きい場合は銀行カードローンを利用がおススメです。

消費者金融の上限金利は高め?金利の歴史や金利の対策も紹介
消費者金融でお金を借りた場合、一緒に利息を支払わなければなりません。 利息は金利によって発生する手数料のようなもので、毎月の返済時に一緒に支払います。 利息を抑えたいと考えているなら、金利を少しでも小さくしなければなりません。 ...

カードローンの金利はどうやって決まるのか

カードローンの商品内容を見ると、金利が3%~18%って書いてあるけど、金利ってどうやって決まるのかな?

カードローンの金利は、借入金額によって決まります。

上限金額ごとに金利が定められており、契約時の限度額によって適用される金利が決定されるという仕組みです。

また金利の適用方法も、消費者金融と銀行カードローンによって若干の違いがあります。

消費者金融カードローン
  • 初回申し込み時は基本的に上限金利が適用
  • 増額申請などを行うと金利が下がることがある
銀行カードローン 上限金額によって適用される金利が決まる

このため、消費者金融ではほとんどが上限金利での適用となり、銀行カードローンでは借入金額によって異なります。

消費者金融系のカードローンを利用する時は、初めから上限金利が低い商品を選ぶことが大切でしょう。

また銀行系カードローンの適用金利について、楽天銀行スーパーローンの適用ルールを参考にチェックしてみましょう。

ご利用限度額 お借入利率
800万円 1.9%~4.5%
600万円以上800万未満 3.0%~7.8%
500万円以上600万未満 4.5%~7.8%
350万円以上500万円未満 4.9%~8.9%
300万円以上350万円未満 4.9%~12.5%
200万円以上300万円未満 6.9%~14.5%
100万円以上200万円未満 9.6%~14.5%
100万円未満 14.50%

引用:楽天銀行スーパーローン-商品概要

上記のように、金額ごとに金利が定められています。

基本的にどの銀行カードローンでも100万円以下は上限での金利が適用されることが多いです。

消費者金融の金利の仕組みを徹底解説!金利を下げる方法も紹介
消費者金融は金利を商品概要欄に記載しています。 また、ホームページなどで大々的に数字を掲載しており、重要な項目として紹介しているのです。 この金利によって生まれる利息を支払わないと、消費者金融の返済が終わりません。 金利と...

カードローン会社の種類

ここまではおすすめのカードローン会社やカードローンの仕組みなどについて解説してまいりました。

カードローンには、消費者金融が提供しているものと銀行が提供しているものがあるということが分かりました。

しかしカードローンを提供している会社は、さらに細かく種類が分けられています。

カードローンの運営規模などによって商品の特徴なども異なってくるのです。

さらに自分に合ったカードローンを見つけるためにも、ここではカードローン会社の種類について解説します。

まず、カードローン会社は大きく分けると3つの会社に分かれます。

  • 消費者金融
  • 銀行カードローン
  • 信販系カードローン

消費者金融系カードローン

消費者金融系のカードローン会社は、大手消費者金融と中小消費者金融の2つのタイプに分けられます。

特徴 主なカードローン会社
大手消費者金融 即日融資・無利息サービス・最近では公式アプリなどが充実している。断定的な定義は無いが、テレビCMなども大々的に打ち出しているところが多い。
  • プロミス
  • アコム
  • アイフル
  • SMBCモビット
  • レイクALSA
中小消費者金融 街金とも呼ばれ、地域に密着した金融機関。大手に比べて審査に通過しやすい特徴があるが、無利息サービスなどはあまり充実していないところが多い
  • ダイレクトワン
  • キャッシングのフタバ
おすすめの消費者金融はどこ?厳選8社を徹底解説
消費者金融って大手やら中小やら色々ありすぎて、実際にどの消費者金融がおすすめなのかわからないですよね。 そこで今回はこれから消費者金融を利用する方にオススメの業者をご紹介します! また消費者金融を選ぶ際の注意点も、併せて解説して...

銀行系カードローン

銀行系カードローンも、メガバンクなどの大手銀行カードローン、ネット銀行が提供しているカードローン、地方銀行が提供しているカードローンなど、いくつかに分けられます。

大手銀行やネット銀行には、商品サービスが少しずつ違いがあったりなどはありますが、そこまで大きな違いはないと言えます。

主な商品は下記の通りです。

大手銀行カードローン
  • 三菱UFJ銀行カードローン
  • みずほ銀行カードローン
  • 三井住友銀行カードローン
ネット銀行カードローン
  • 楽天銀行スーパーローン
  • イオン銀行カードローン
  • オリックス銀行カードローン
地方銀行カードローン
  • 横浜銀行カードローン
  • 静岡銀行カードローン
  • 千葉銀行カードローン

信販系・信用金庫系カードローン

信販系カードローン
  • 三井住友カード ゴールドローン
  • オリコ CREST
  • 三菱UFJニコス ローンカード
信用金庫系カードローン 各都道府県の信用金庫が提供するカードローン

カードローン会社のおすすめの選び方

ここまではおすすめのカードローン会社をランキング形式でご紹介してまいりました。

ランキングでおススメしているカードローン会社の上位を利用するのも良いですが、より納得して利用するカードローン会社を選びたい人のために、カードローン会社のおすすめの選び方を解説してまいります。

  • 正規の業者であるか
  • 即日融資に対応しているか
  • 低金利で借りられるか
  • 希望金額を借りられるか
  • 審査に通りやすいか
  • WEBで申し込みが完結するか
  • 無利息サービスが充実しているか
  • 返済方法が楽であるか

さっそく各ポイントについて解説していきます。

正規のカードローン会社であるかをチェックする

消費者金融のカードローンを利用する場合、正規のカードローン会社であるかをチェックすることも大切です。

銀行系カードローンの場合、銀行名で提供がされているため、判断に困らないですが、消費者金融の場合はどこのポイントで判断を行えばいいのかわからないですよね。

正規の業者であるかをチェックするためには、下記の二つの方法があります。

  • 貸金業登録番号を確認
  • 金融庁の『貸金業者情報検索ページ』に登録されているか確認

貸金業を運営するには、金融庁から貸金業登録番号が交付されないと、運営ができない仕組みとなっています。

貸金業登録番号は各業者のサイトで公表されていますが、中には適当な番号を記載して、あたかも正規の業者のように取り繕う悪質な業者もいます。

そこで登録番号を元に、金融庁の貸金業者情報検索ページで検索をすることがおすすめです。

正規の貸金業であればデータベースに登録がされているため、安心して利用することができます。

聞いたことが無い業者の場合は、まずはデータベースでチェックをしてみましょう。

即日融資に対応しているか

すぐにお金を借りたい場合、即日融資に対応しているかもチェックしておきましょう。

例えば今日中にお金を借りたいのに、銀行系カードローンに申し込みをしても借りることはできません。

銀行カードローンでは即日融資に対応していないため、どんなに早いカードローンでも最短で翌営業日以降となってしまいます。

即日融資を利用したい場合は大手消費者金融の即日融資を利用するようにしましょう。

即日融資OKの審査甘いキャッシングは?闇金以外の中小消費者金融を利用しよう
「急にお金が必要になった…!」 そんな時に利用したいのが消費者金融の即日融資です。 しかしアコムやプロミスなどの大手消費者金融を利用するには審査に通過しなければなりません。 大手の審査に通過できる自信が無い…そんな方は即日...

低金利で借りられるか

カードローンの利息は日ごとに発生します。

そのためお得にカードローンを利用するには、少しでも上限金利が低く提供されている商品を選ぶようにしましょう。

しかし金利の低さは相対して審査基準が厳しくなります。

金利 審査基準
銀行カードローン 2.0%~14%程度と低金利の傾向 厳しい
消費者金融 3%~18%と高利の傾向 普通

カードローン会社として、低金利で融資を行うと収益が少なくなってしまいます。

その上、仮に返済を滞納・踏み倒しをされてしまうと、収益だけでなく債務も回収できなくなってしまうリスクがあるのです。

そのため確実に完済が行われる人物であるかをチェックした上で、審査が行われるのです。

一方で高利である場合、普段の返済から多めに利息を回収しているため、多少の滞納があってもダメージが少ないようになっています。

そのことから、金利と審査は深い関係にあります。

低金利で借りたいけど、審査に通過できるか不安…という人は、消費者金融の中でも金利が低い商品を利用するようにするなど、工夫をしながら商品を選んでいくと良いでしょう。

希望金額を借りられるか

借りた金額が借りられるかも、チェックしておく必要があります。

仮に借入希望金額が自分の年収の3分の1以上である場合、消費者金融では総量規制の対象となるため、それ以上の借入金額ができません。

その場合、高額での融資を利用できる銀行カードローンから利用するカードローンを選ぶことも大切です。

審査に通りやすいか

絶対にお金が必要だから、絶対に審査に通過したい

大手や銀行だと、審査に通過できるか不安…

審査に通過しやすいかも、カードローンを選ぶうえでも大切なポイントです。

そのため確実に審査に通過したいのであれば、審査に通りやすい商品を利用することも大切です。

審査の通りやすさだけを重視するのであれば、中小消費者金融の利用がおすすめです。大手銀行に比べて柔軟に審査を行ってもらえるため、審査に通過しやすい傾向にあります。

しかし特に心配する必要が無い場合は、まずは大手消費者金融を利用がおすすめです。

中小消費者金融は審査に通過しやすい反面、サービス内容があまり充実していない傾向にあります。

そのためまずは大手消費者金融を利用して、それでも審査に通過できなかった場合は中小を検討していきましょう。

審査のゆるいカードローンはどこ?審査に通りやすくするコツも解説
カードローンの審査に申し込んだはいいものの、審査のゆるいカードローンを探している人も多いと思います。 しかし、審査のゆるいカードローンなんてあるのでしょうか? 今回は審査のゆるいカードローンがあるのか、またカードローンの審査に通...

WEBで申し込みが完結するか

申し込みがWEB完結するかどうかも、チェックしておきたいポイントです。

最近は消費者金融・銀行カードローンに限らず、WEBで申し込みが完結するケースが多いですが、中には即日融資を利用するには来店が必要なケースもあります。

WB完結申し込みが出来ると、郵送物や来店不要でカードローンに申し込みができるため、めんどくさいフローをカットして利用することができます。

基本的に今回おすすめした大手消費者金融は全てWEB完結申し込みに対応をしていますが、銀行系カードローンや中小消費者金融では来店が必要なこともあるため、申し込み前にチェックをしておきましょう。

無利息サービスが充実しているか

無利息サービスが充実しているかも、利用前にチェックしておきたいポイントです。

初回無利息サービスがあるかないかで、トータルで支払う金額が変わってくることもあります。少しでもお得に利用したい場合は、無利息サービスの有無もチェックしましょう。

基本的に、無利息サービスは消費者金融の特有のサービスであるため、銀行系カードローンでは行われていないケースが多いです。

また無利息サービスもよくよくチェックすると、適用条件が少しずつ異なることがあるため、利用前によくチェックしておきましょう。

ここで大手消費者金融の無利息サービスを比較していきましょう。

消費者金融名 適用期間 適用開始日 適用回数 利用時の条件
アイフル 30日間 契約日の翌日 初回利用時のみ
アコム 30日間 契約日の翌日 初回利用時のみ
プロミス 30日間 借入日の翌日 初回利用時のみ 同時にメアド登録、Web明細申し込み
レイクALSA 30日間or60日間or180日間 契約日の翌日 初回利用時のみ 限度額や利息適用額が異なる

アイフル・アコム・レイクALSAでは契約日の翌日から無利息サービスが適用されてしまうのに対し、プロミスは初回借り入れ日の翌日からスタートする仕組みとなっています。

細かい所ではありますが、チェックしておかないとせっかくの無利息サービスがあまり意味がない…!なんてことになってしまうため、利用の条件によって選択をしてきましょう。

返済方法が楽であるか

カードローン会社選ぶ時に、返済方法が楽であるかもチェックをしておきたいポイントです。

返済方法は基本的に振り込みや口座引き落としなど、返済方法を選択できる商品が多いですが、中には口座引き落としのみや、指定の銀行口座に振り込みを行わないといけないなどの制約があることも。

忘れっぽくて、毎月振込は忘れそうで怖い…

口座引き落としだと口座入金を忘れてしまうリスクがあるから、毎月振込がいい…

申し込み時はサービスの充実度などで決めてしまいがちですが、借りた後のこともしっかりと考えて返済方法が自由に選べるかどうかもチェックしておきましょう。

カードローン会社は選び方が重要

おすすめカードローン会社のランキングをご紹介してまいりました。

おすすめカードローン会社ランキング

  1. プロミス
  2. アコム
  3. アイフル
  4. モビット
  5. 楽天銀行
  6. バンクイック
  7. ダイレクトワン
  8. レイクALSA
  9. みずほ銀行
  10. 三井住友カード ゴールドローン
  11. ジェイスコア
  12. 三井住友銀行カードローン
  13. オリックス銀行カードローン
  14. イオン銀行カードローン
  15. ラインポケットマネー

大手消費者金融のプロミスがおすすめカードローン会社ランキングの1位という結果になりました。

サービスの充実度などを考慮しても、プロミスは総合的におすすめしたいカードローン会社と言えるでしょう。

しかしたしかにプロミスもおススメですが、自分がカードローンの利用時に重視たいポイントに特化しているカードローン会社を選ぶことも大切です。

あなたのカードローン選びにお役に立てていることを願います。

カードローンは審査なしで作れるの?確実に審査通過するためのコツとは
今すぐお金を借りたいから、審査に時間を使いたくない。 審査なしで利用できるカードローンってないのかな? カードローンの利用には、ローン会社が行う審査に通過する必要があります。 しかしネットを...
消費者金融の最新比較ランキング!【2020年度版】
消費者金融を探すときにどこの商品がいいのか・お得に利用できる商品はどれなのかなど、気になるポイントは沢山ありますよね。 そこで今回は、消費者金融を探しているあなたのために、消費者金融を選ぶポイントで抑えておきたいポイントごとに比較を行...
即日融資ランキング!今日借入できるカードローンを徹底的に調査【2020年最新ver】
お金が必要になり、借入先を探していても、結局どこの借入先がいいのか分かり辛いですよね・・・ そこで今回は、筆者自身も利用経験アリ、また多くの口コミや体験談などを元に、借入ランキングを作りました! ランキングを作るにあたり、利用者...