SMBCモビットの審査は甘いのか?真相と審査通過率を上げるためのコツを解説

SMBCモビット

コミカルなCMでも話題のSMBCモビット。

電話連絡・郵送物が無しになるWEB完結申し込みや、返済の度にTポイントが付与されるなど、大手の中でもサービス内容が充実しています。

しかし気になるのが、SMBCモビットの審査の難易度。審査は甘いのかが気になるところです。

そこで今回はSMBCモビットの審査は甘いのかについて、徹底的に調査を行ってまいりましたので、解説してまいります。

この記事で分かること

  • SMBCモビットの審査は甘いのか
  • SMBCモビットの審査基準とは
  • 審査に落ちてしまった人の特徴は
  • 審査に通過するためのコツは
  • 審査の流れは
  • 審査結果が遅い時は

目次

モビット
モビット
おすすめポイント
  • WEB完結申し込みで電話連絡がなしに!
  • さらに郵送物なしでのご利用も可能
  • さらにご利用でTポイントもたまる!
実質年率
3.0%~18.0%
限度額
1万円~800万円
審査時間
最短30分
融資時間
最短1時間
公式サイトはこちら

SMBCモビットの審査は甘いのか

SMBCモビットの審査に申し込む際に気になるのが、審査の難易度ですよね。

審査は甘いのかそれとも厳しいのか気になるところです。

正直言うと、何をもって審査が甘いのかによって、何度が異なってきます。

申し込んでも審査が行われず、誰でも審査に通過できてしまうような甘さを求めるのであれば、SMBCモビットの審査は決して甘くはありません。

どんな申し込み者でもきちんと審査が行われるため、誰でも利用できるような審査の甘さは無いと言えるでしょう。

WEB完結申し込みで審査申し込みのラクさはピカイチ

SMBCモビットの審査は決して甘くはありません。

しかしこれまで多くの消費者金融の調査を行ってきた筆者としては、審査申し込みのラクさはSMBCモビットがピカイチであると言えます。

それは、SMBCモビットのWEB完結申し込みの内容がめちゃくちゃおススメという点です。

SMBCモビットでは、WEB完結申し込みを利用してカードローンの申し込みを行うと、審査において郵送物と電話連絡を無しにすることができます。

WEB完結申し込み自体は他社のカードローンでも行われていますが、よくよく内容をチェックすると電話連絡自体は無しにできないケースが多いです。

しかしSMBCモビットでは、WEB完結申し込みの条件を満たして申し込みを行うことができれば、電話連絡も無しにすることが出来ます。

そのため、他社のカードローンと比べても、審査申し込みがラクであることが分かります。

SMBCモビットで即日融資を受ける方法!最短で借りるためのコツはこれだ
SMBCモビットは、審査時間最短30分ので大手消費尾者金融の中でも特にスピーディーに借りることができるカードローンです。 また勤務先の電話連絡もなしにできることから、誰にもバレずに内緒でお金を借りたいひとにもピッタリのカードローンです...

成約率は正直あまり充てにならない

SMBCモビットの審査で調べると、カードローンんも成約率を引き合いにして審査の甘さを比較しているケースもあります。

しかし成約率ではSMBCモビットの審査の甘さを正確には図ることができません。

理由としては下記のようなことが原因として挙げられます。

  • SMBCモビットは成約率を公表していない
  • 途中キャンセルなどは数字に含まれていない

SMBCモビットは成約率を公表していない

競合にあたるプロミスやアイフルなどは、定期的にカードローンの成約率を公開しています。

しかしSMBCモビットでは、モビット単体での成約率を公表していません。

しかし親会社にあたるSMBCコンシューマーファイナンス株式会社のSMBCモビットを含んだ無担保ローンの成約率を公表しています。

これは同じ系列のプロミスなども含まれるため、正直宛てになりません。

しかし独自の調査による口コミ・市場調査などを行っても、SMBCモビットのWEB完結申し込みの利用のしやすさはダントツで使いやすいと言えます。

審査申し込みを行うハードルも低いと言えるでしょう。

銀行系のカードローンよりは審査に通過しやすい

SMBCモビットは、誰でも審査に通過できてしまうような審査の緩さはありません。

しかしカードローンの審査難易度は、提供する機関によって若干の審査難易度に変化があります。

ここで、金融機関ごとの審査難易度をチェックしていきましょう。

審査の難易度は、難易度が高い順に並べています。

  1. 銀行系カードローン
  2. 大手消費者金融
  3. 中小消費者金融

カードローンでは、銀行系のカードローンが一番審査が厳しいとされています。

次いで大手消費者金融、中小消費者金融は一番難易度が低く、若干ではあるものの審査難易度が易しめになっています。

しかしカードローンでは金利が低いほど、審査の難易度が厳しくなる傾向にあるため、審査が甘い=おすすめとは一概に言えません。

銀行の利用が難しい人でも、SMBCモビットであれば利用できる可能性が高いとも言えます

SMBCモビットの審査でチェックされる基準は?

ここまではSMBCモビットの審査は甘いのかどうかについて言及しました。

正直なところ、審査が甘いかどうかは、申し込み者が審査のどの部分を重視するかによって異なるため、一概に言えないということが分かります。

そこで、まずは申し込み前に審査が甘いか(自分にとってハードルが低いと感じるのか)をチェックするために、審査のSMBCモビットの審査基準をチェックしていきましょう。

SMBCモビット審査基準でチェックされるポイントに共通されることは、申し込み者に返済を行う能力があるのかです。

そのポイントを踏まえて、審査基準について解説していきます。

  • 申し込み資格を満たしているか
  • 申し込み者の個人情報は正しい情報か
  • 返済のための収入源は確保されているか
  • 申し込み者の属性は
  • 信用情報に問題は無いか
  • 在籍確認を行うことができるか

申し込み資格を満たしているか

まずは、SMBCモビットが定める申し込み資格を満たしているかも重要なポイントです。

SMBCモビットでは、申し込み資格として下記の項目が定められています。

  • 20才~69才
  • 安定した定期収入がある人
  • アルバイト・派遣社員・パート・自営業でも申し込み可能

年齢が20才~69才以外の人の場合、申し込みを行っても利用が出来ません。

また全く申し込みが出来ないわけではありませんが、上限下限に近い年齢の人であっても、審査に通りにくいことがあります。

例えば20才付近の場合、多くの人は正社員ではなく学生のアルバイトなどの可能性が高く、返済のための収入が安定していないケースが多いです。

また69才付近の場合は、すでに定年退職をおこなっていたり、退職が近いケースも多いため、懸念材料となってしまうこともあります。

しかし年齢上限が引っかかっていなければ、申し込みを行うことは可能のため、そこまで躍起にならなくても大丈夫です。

申し込み者の個人情報は正しい情報か

SMBCモビットでは、申し込み者の個人情報も厳しくチェックがされます。

審査では申し込み資格を満たしているかどうかも重要ですが、それと同じくらい申し込み者の信用力も厳しくチェックされます。

信用力が無いと、融資を行ってもきちんと返済されない可能性が生じます。SMBCモビットとしても返済がされないリスクが高くなってしまうのです。

具体的には、申し込み時に申告された情報と、書類や信用情報などに相違が無いかをチェックされます。

返済のための収入源は確保されているか

申し込み資格にもある通り、申し込み者に収入源が確保されているかも重要な審査基準です。

SMBCモビットでは、申し込み者自身に安定した収入が確保されていることが確認できないと、審査に通過することができません。

また融資額の決定は、申し込み者の年収額から決まります。

SMBCモビットでは総量規制が適用されるため、年収の3分の1までとなるのです。

そのため自分自身の年収がない人はそもそも審査申し込みをおこなうことすらできないのです。

しかし、収入さえあれば審査申し込み自体は行うことは可能です。正社員では無くても、派遣社員やアルバイトでの収入でも、申し込みは可能なため、諦める必要はありません。

申し込み者の属性は

申し込み者の属性もチェックされます。

属性とは、申し込み者の個人に関わる情報のことを指します。

キャッシングに申し込みを行う際は自身に収入があれば、審査に申し込みを行うことは可能ですが、それ以外に申し込み者の属性も付随してチェックが行われます。

それでは、SMBCモビットの審査に落ちてしまう属性にはどのようなものがあるのでしょうか。

  • 雇用形態が正社員ではない(派遣社員やアルバイトなど)
  • 給与が歩合制
  • 自営業・個人事業主
  • 勤続年数が1年未満
  • 年収が極端に低い
  • 申し込み時に満20歳以上65歳未満の上限に近い年齢
  • 学生
  • 専業主婦・主夫

上記に当てはまってしまうと必ず審査に落ちてしまうという訳ではないですが、いくつかの項目が複数当てはまっている状態であると、よりリスクが高まってしまい審査に落ちやすくなると言えます。

事前に解消できる項目は解消を行ってから申し込みを行い、出来るだけ審査に通過する確率を上げましょう。

信用情報に問題は無いか

申し込み者の信用情報も、SMBCモビットの審査時にチェックが行われます。

信用情報とはキャッシングの利用履歴が記録されているのものです。ほかにも下記のような項目をチェックが出来ます。

  • 本人の個人情報
  • キャッシング等の契約・借入・返済状況
  • 債務整理の有無

また過去にキャッシングを利用しているの中で債務整理などに至った場合も、信用情報に記録が行われます。

消費者金融の審査で必ずチェックされる信用情報の項目
消費者金融カードローンの審査で避けてはとおれないもの…、それは「信用情報機関の調査」です。 カードローンを提供している消費者金融は貸金業法の規制を受けますが、貸金業法では「審査時には必ず返済能力を調査すること」を義務付けています。 ...

在籍確認を行うことができるか

SMBCモビットでは、審査の最終段階で勤務先への在籍確認が行われます。

申し込み時に申告された勤務先へ本当に勤めているかの確認を行うために行われます。

基本的には書類や信用情報などのすべてのチェックに問題が無いとされた最後に行われることがほとんどのため、いわば審査の最終チェックの位置づけとも言えます。

そのため在籍確認に対してきちんと対応ができないと、審査に通過することができないでしょう。

しかしいくら審査に必要とはいえ、勤務先に消費者金融から連絡が入ることは避けたいですよね。

SMBCモビットの場合、勤務先への電話連絡時には審査担当者の個人名で電話をかけるようにしています。

そのため在籍確認の電話でSMBCモビットの利用がバレてしまわないように最大限の配慮がなされています。審査に通過するためにも安心してしっかりと対応を行いましょう。

しかしそれでも電話連絡は避けたい・日中は外回りをしていることが多いから、なかなか社内で電話に対応できない…という人には、条件を満たしていれば電話連絡を無しにする申し込み方法も利用できます。

SMBCモビットは在籍確認必須?在籍確認の電話なしで借りる方法は?
SMBCモビットでお金を借りたい! でも、消費者金融の審査って勤務先に電話がかかってくるみたい…。 そうなんです。SMBCモビットをはじめとする消費者金融の審査では、勤務先への電話連絡による在籍確認が行われます。 しかし、...

WEB完結申し込みなら健康保険証を用意できるか

SMBCモビットの場合、大手消費者金融のなかで唯一、電話連絡を無しにすることができるサービスがあります。

WEB完結申し込みを利用すると、規定の申し込み条件をクリアしていれば電話連絡なし・郵送物なしでキャッシングを利用することができます。

申し込みに必要な条件は下記の通りです。

SMBCモビットのWEB完結申し込みの利用条件

  • 該当する銀行口座を保有しているか(三井住友銀行・三菱UFJ銀行・みずほ銀行・ゆうちょ銀行)
  • 健康保険証(全国保険協会発行の保険証(社会保険証)、もしくは組合保険証)
  • 本人確認書類(運転免許証orパスポート)
  • 収入証明書類(源泉徴収票・税額通知書・所得証明書・直近2か月の給与明細書など)

上記の項目を満たしていれば、WEB完結申し込みからSMBCモビットを利用することが可能です。

WEB完結申し込み方法は、下記の記事でも詳しく解説しているため、併せてチェックしてみて下さい。

SMBCモビットで即日融資を受ける方法!最短で借りるためのコツはこれだ
SMBCモビットは、審査時間最短30分ので大手消費尾者金融の中でも特にスピーディーに借りることができるカードローンです。 また勤務先の電話連絡もなしにできることから、誰にもバレずに内緒でお金を借りたいひとにもピッタリのカードローンです...

SMBCモビットの審査落ちとなってしまう人の特徴とは?

SMBCモビットの審査基準がわかったところで、審査に通過するためには審査に落ちてしまう人の特徴を把握し、対策を行うことが大切です。

そこでここでは、SMBCモビットの審査通過率を少しでも上げる為に、審査落ちとなってしまいやすい特徴をチェックしていきましょう。

審査に落ちてしまう原因は、共通して同じような原因の傾向が見れます。

  • 安定した収入が無かった
  • 信用情報にキズがついている
  • 過去に債務整理を行ったことがある
  • 申し込みブラックになってしまっている
  • すでに総量規制を超えている
  • 借入件数が多すぎる
  • 実際の情報と書類に相違があった
  • 在籍確認が取れなかった

各原因をもう少し分かりやすく解説していきます。

安定した収入が無かった

申し込み者に安定した収入が無いと、SMBCモビットの審査に落ちてしまう原因となります。

融資を行うには、その融資額を返済するための収入源が必要ですよね。

無職で自身に収入が無い人に融資をおこなったところで、返済する当てもない人に融資を行うことになります。

結果、返済が出来なくなってしまい、借金を踏み倒されてしまうリスクが生じてしまうためです。

そのため自分自身に安定した収入が無い場合は、SMBCモビットの審査に落ちてしまう原因になってしまいます。

少し前まではアルバイトをしていましたが、移転となったタイミングで退職。仕事探し中に申し込みましたがダメでした。

この方の場合、完全に無職となってしまうため『申し込み者自身に収入がない』と判断され、審査に落ちてしまったものと考えられます。

パートですが年収100万あるので30万くらいはいけるかな?と思ったのですが、結局可決されたのは10万円でした。総量規制分は絶対借りられるわけではなさそう。

この女性も言及している通り、総量規制はあくまでも上限であり、必ず借りられる額ではありません。

年収から上限は定められているものの、その他の信用力などが低いとされると融資額はどんどん少なくなっていきます。

信用情報にキズがついている

信用情報にキズがついている場合もSMBCモビットの審査に落ちてしまう原因となります。

信用情報とは、これまでのキャッシングやクレジットカードの利用履歴がまとめられているものです。

仮にカードローンやクレジットカードの利用の中で、長期にわたり返済を滞納をしてしまった場合、その情報が信用情報上に記録が残ります。

  • 債務整理
  • 特定調停
  • 任意整理
  • 個人再生
  • 自己破産
  • 強制解約
  • 代位弁済

一度信用情報にそのようなキズがついてしまうと、その状態が改善されてから5年間は新規のカードの利用やキャッシングに申し込みを行っても、審査に通過することができなくなってしまいます。

スペック的には問題ないと思うのですが、何故か落ちました。調べて後から知ったんですが、学生時代にクレジットカードの使い過ぎが原因で支払い滞納が続いてしまい、強制解約になってしまったことがありました。信用情報にはクレカの情報も記録されるとのことなので、そこが引っかかったかも。

信用情報に記録されるのはカードローンのようなローン商品だけではありません。クレジットカードでも申し込みや利用履歴などが信用情報上に記録が残るようになっています。

債務整理や自己破産を行えばもちろん信用情報上に記録が残りますが、意外と見落としがちなのがクレジットカード類のトラブルです。

過去のトラブルが影響していないか不安な場合は、自分の信用情報を照会することができます。

手数料が発生してしまいますが、闇雲に申し込みよりは確実に次の手を打つことができるため、気になる場合は利用してみましょう。

消費者金融の審査で必ずチェックされる信用情報の項目
消費者金融カードローンの審査で避けてはとおれないもの…、それは「信用情報機関の調査」です。 カードローンを提供している消費者金融は貸金業法の規制を受けますが、貸金業法では「審査時には必ず返済能力を調査すること」を義務付けています。 ...

過去に債務整理を行ったことがある

過去に債務整理を行う場合も要注意です。

債務整理を行った場合も、信用情報内にその記録が残ります。

任意整理や個人再生は5年間・自己破産は10年間残り続けます。

その間に新規のカードローン申し込みを行っても、審査に通過することはできません。

任意整理アリ。時効でいけるかと思いましたが、審査に通過はできませんでした。

債務整理行った場合は、大手消費者金融の審査に通過することはできません。

信用情報から記録が消えるのを待つか、債務整理があっても利用できる審査の甘めなサラ金を利用するなどの対策を取ることがおススメです。

申し込みブラックになってしまっている

申し込みブラックの状態になってしまっている場合も、SMBCモビットの審査に落ちてしまう原因になりやすいです。

キャッシングでは、信用情報上に利用の記録が残るようになっていますが、申し込みを行った記録も残るようになっています。

それは仮に同じタイミングでキャッシングの申し込みが行われた場合、1つずつでは総量規制に問題が無かったとしても、2社とも審査に通過してしまったときに総量規制を超えてしまうといった問題が生じてしまうことがあります。

そのため、各消費者金融も総量規制を超えて融資を行ってしまった場合、融資を行った消費者金融側が貸金業法違反として、ペナルティを受ける対象となってしまいます。

そのことから、複数の業者に申し込んだことが発覚した時点で、審査に落ちるようになっています。この状態を申し込むブラックと呼びます。

申し込みブラックに陥ってしまった場合、半年間はブラック状態が続いてしまうため、新規の申し込みを行ってもまったく審査に進めなくなってしまうため、注意が必要です。

とにかく急いでいて、アコム・モビット・プロミスの3社に一気に申しこみました。審査に通ったどれかに申し込めばいいかなと思ったので、とりあえず一気に。途中の電話連絡などは問題なく進んでいたのですが、在籍確認などもきちんと対応をおこなったのに、なぜか全部の審査に落ちてしまいました。どうやら一気に申し込むとブラック状態になってしまうらしく、その後半年間は全く審査に通過することができませんでした。

とにかくどこでもいいから審査の通ったところに申し込む、といったように当てずっぽうで複数の金融機関に申し込みを行った場合、全ての審査に落ちてしまいます。

そういったことにならないように、カードローンの申し込みは1社ずつ行い、次の金融機関に申し込みを行う場合は現段階で申し込みを行っている業者の審査結果が判明してからにしましょう。

申し込みブラックでも融資可能?ブラック原因や対処法も紹介
キャッシングに申し込んだのに何も審査を受けないまま審査落ちの連絡が入る場合もあります。 審査をしているとは思えないような時間で審査落ちの連絡を受ける場合、ブラック状態に陥っているケースがあります。 ブラックは返済していないなどの...

すでに総量規制を超えている

すでに総量規制を超えている場合も、SMBCモビットの審査に落ちてしまう原因の一つにあります。

総量規制とは、申し込み者の演習の3分の1までしか融資を行ってはいけないという決まりです。

総量規制を超えての借り入れを行ってしまうと、返済が難しくなってしまい、滞納してしまうリスクが高まってしまいます。

金融庁としては、自己破産者を増やしてしまわないためにも借入金額を特に厳しく取り締まる必要があるのです。

SMBCモビットのようなカードローンにおいても総量規制を超えての融資を行ってはいけないという決まりがあります。

その決まりを超えて融資を行ってしまった場合、きちんと貸金業法に則って審査を行わなかったカードローン側がペナルティを受けることになってしまうのです。

そのため、申し込み者の利用状況を把握するために信用情報をチェックを行い、借入金額が総量規制に触れていないかを厳しくチェックを行っています。

申し込み時には借入金額は総量規制内に収まるようにしましょう。

また他社での借り入れがある場合は、他社分も合わせて3分の1以内に収める必要があります。

貸し付け時に適用される総量規制とは?例外となる事例も紹介
貸金業界では総量規制という言葉があります。 総量規制はキャッシングを利用する際に適用されるもので、貸しすぎを防ぐために使われています。 総量規制は適用される場合と適用されない場合があります。 適用されない場合はもちろんのこ...

借入件数が多すぎる

借入件数が多すぎるとと、審査に落ちてしまう原因になります。

基本的に借入件数は3件までであれば総量規制を超えていなければ問題ありませんが、4件以上になってしまうと、新規の借り入れの審査には通過できなくなってしまいます。

借入件数が多すぎる場合は、少しでも返済を進めて件数・総額を減らしておくことや、プチおまとめを行い、債務状況を整理することが大切です。

申し込み前に10秒審査を行ったのですが、そこで利用不可となってしまいました。

すでにメインバンクで1件と、アイフル、アコムで利用しているのですが、借入件数が4件を超えると自動的に審査に通過できなくなってしまうみたいでした。

実際の情報と書類に相違があった

申告をした情報と実際の情報に相違があると、SMBCモビットの審査に落ちてしまいます。

SMBCモビットの審査では安定した収入なども大切ですが、何より申し込み者の信用力を重視します。

信用力が無いと「この申し込み者に融資を行っても、きちんと返済されないのではないか」と懸念されてしまい、カードローン側としてもリスクが高すぎてしまうためです。

カードローンもボランティアで行っているわけでは無いため、わざわざリスクの高い利用者に融資を行うことはしないでしょう。

またわざわざ信用情報や書類などをチェックすればわかることを申告させていることも「正確な情報をしっかりと申告するか」という信用力を図っている部分もあります。

審査に通過したいのであれば、無駄な抵抗はせずに、事実だけを申告するようにしましょう。

身分証を運転免許証で提出をしたのですが、引っ越しをしてから住所変更をしていなかった関係で、複数の書類を提出しなくてはなりませんでした。

審査落ちとなる前に連絡が来たのでそのまま対応できましたが、免許だけではだめだと結構時間がかかってしまいます。

在籍確認が取れなかった

SMBCモビットでは、WEB完結申し込み以外での審査申し込みを行った場合、審査の最終段階で勤務先への在籍確認が行われます。

この在籍確認は、審査の最終テストのようなもののため、ここをクリアできないと、SMBCモビットの審査に通過することはできません。

職場に電話がかかってくるのが怖いから、適当にかわそう…なんてことを行ってしまうと、審査落ちの原因になりかねてしまうことも。

在籍確認はSMBCモビットからの電話とはわからないように配慮してもらえるので、変にかわそうとせずにしっかりと対応を行いましょう。

在籍確認がなんなのか分からず、なにも考えていませんでした。まさか会社に電話が来るとは思わず、何故か会社に個人名で電話がかかってきて、対応した同僚が不審に思い、自分に電話が来ませんでした。

自分の携帯にかかってきた電話で初めて在籍確認の意味を知ったのですが、何も知らないと急にかかってきた不審な電話とおもってするーしちゃいそう・・・

SMBCモビットは在籍確認必須?在籍確認の電話なしで借りる方法は?
SMBCモビットでお金を借りたい! でも、消費者金融の審査って勤務先に電話がかかってくるみたい…。 そうなんです。SMBCモビットをはじめとする消費者金融の審査では、勤務先への電話連絡による在籍確認が行われます。 しかし、...

SMBCモビットの審査に通過するためのコツとは

ここまでは、SMBCモビットの審査に落ちてしまう人の特徴をご紹介してまいりました。

審査に落ちてしまう原因を把握しながら、しっかりと対策を行うことが大切です。

上記を踏まえて、SMBCモビットの審査に通過するためのコツをまとめたので、審査申し込み前にしっかりと対策をしておきましょう。

  • 提出書類をきちんと用意しておく
  • 申し込み時に虚偽の申告をしない
  • 借入金額は総量規制以内にとどめる
  • 他のローンやクレジットカードの利用状況を整理する

提出書類をきちんと用意しておく

SMBCモビットの審査申し込み時には、提出書類はしっかりと用意しておきましょう。

書類が提出できない場合は、審査に通過することができません。

基本的には身分証の提出を求められます。

また借入額が50万円をこえる場合などは、別途で収入証明書類が必要となります。他にも、WEB完結申し込みを利用する場合も収入証明書類などが必要となることもあります。

提出を求められた書類が提出できない場合は、基本的に審査に通過することができません。

特にWEB完結申し込みの場合、電話で確認できない情報を書類で補っている形のため、書類が提出で着ないとなると情報照合ができないため、審査を行うための情報源が少なくなってしまいます。

提出が必要な書類はしっかりと用意をしておき、提出漏れがないように気を付けましょう。

申し込み時に虚偽の申告をしない

申し込み時に、実際の情報とは異なる情報を申告することは絶対にやめましょう。

SMBCモビットに限らず、キャッシングの審査では、申し込み者の信用力が重要な項目となってきます。

そのため審査を進めていく中で、申告された情報と異なる情報が申告されていることが発覚した場合、「この利用者は融資を行った後も、何かと誤魔化すのではないか」と懸念が生じてしまいます。

SMBCモビットとしても融資へのリスクが高まってしまうため、結果的に審査に通過できなくなってしまいます。

ちょっとでも年収は高めに申しこんだ方がいいのでは…と悩むこともあるかもしれませんが、確実に審査に通過するためにも虚偽の申告はしないようにしましょう。

借入金額は総量規制以内にとどめる

借入希望額は、自分の総量規制内に収めましょう。

最終的な限度額は審査通過後に判明するため、中には希望額よりも少ない限度額になるケースもあります。

しかし明らかに総量規制よりも高額で申し込みを行った場合、高額での融資となるため審査担当者も審査通過に慎重になります。

そのため、借り入れ希望額が少額であるときでは問題視されなかった項目で引っかかってしまう…なんてことになりかねないのです。

また借入金額が少なければ少ないほど、審査に通過しやすいのも事実。

確実にSMBCモビットの審査に通過したいのであれば、申し込み時の借入希望額は少なめに申告するようにしましょう。

他のローンやクレジットカードの利用状況を整理する

SMBCモビットの審査申し込みの際に、すでに他社のカードローンの利用がある場合、少しでも整理を行ってから申し込みを行うようにしましょう。

カードローンの申し込み時には、利用者の属性や収入状況だけでなく、ローンの利用状況なども厳しくチェックが入ります。

審査に落ちる理由にもあった通り、他社借入件数が多すぎるのも、SMBCモビットの審査に落ちてしまう要因になりかねないのです。

借入件数が4件以上ある場合はまずは借入件数を減らすところから、借入件数が3件以下であっても、できるだけ既存の借金を少しでも減らすようにしましょう。

ローンの利用状況が少なければ少ないほど希望が通りやすくなります。

クレジットカードの契約状況も注意が必要

またカードローンだけに関わらず、クレジットカードの利用状況も影響を及ぼします。

クレジットカードのキャッシング枠が有効になっている場合は、その限度額分がすでに借入枠とされてしまうためです。

SMBCモビットの審査通過率を上げたい場合は、クレジットカードのキャッシング枠を廃止を申し出る・使っていないクレジットカードは解約する、などを行うことも、審査通過率を上げる上で大切なポイントとなります。

SMBCモビットの審査の流れとは

ここまでは、SMBCモビットの審査に落ちてしまう原因や、審査の通過するためのコツを解説してまいりました。

いよいよここからは、実際にSMBCモビットの審査に申し込むために申し込みから借り入れまでの審査の流れをご紹介してまいります。

  1. 申し込み方法から『カード申し込み』or『WEB完結申し込み』のいずれかを選択
  2. 審査申し込みフォームに必要情報を入力※5分程度で完了
  3. 入力後『10秒簡易審査』の結果がわかる
  4. 本審査に必要な情報を追加で入力
  5. SMBCモビット公式のスマホアプリより提出書類をアップロードする
  6. 本審査の実施
  7. 審査の最終段階で勤務先へ在籍確認 ※WEB完結を選択した場合は電話連絡は行われない
  8. 本審査の結果 ※メールor公式サイトの審査照会ページより確認
  9. 契約手続き
  10. 指定の銀行口座へ振込orモビットカードで借入

上記の流れでSMBCモビットの審査が行われていきます。

SMBCモビットへログインする方法は?ログインできない場合の対処法も
SMBCモビットはマイページにより様々な手続きが可能となっています。 マイページで手続きをすると、様々な機能によってSMBCモビットを使いやすくなります。 マイページを使うためにはページにログインしなければなりません。 ロ...

カード申し込みとWEB完結申し込みの違い

SMBCモビットでは、申し込み時にカード申し込みかWEB完結申し込みかを選ぶことができます。

両者にはどのような特徴があるのでしょうか。

カード発行 借入方法 電話連絡の有無
カード申し込み 提携ATMからモビットカードを使って引き出し 審査の最終段階で電話あり
WEB完結申し込み × パソコン・スマホ・アプリから指定口座に振り込み 銀行口座などの条件を満たしていれば電話連絡・郵送物が無しになる

一言で言ってしまうと、勤務先への電話連絡が電話連絡の有無と、カードを発行有無の違いです。

WEB完結申し込みの場合、SMBCモビットの申し込みや利用も全てスマホやパソコンなどのWEB上で完結が出来ます。

そのためカードを発行もありませんし、電話連絡や郵送物が送られてくることも無いのです。その分、申し込み者の信用力を書類提出で担保して審査を進めていきます。

基本的にはこのWEB完結申し込みがおススメです。申し込みから手続きまで全てスマホで完結する上に、電話連絡を無しにできる点が大きいでしょう。

SMBCモビットのアプリで何ができるの?使いこなせばかなり便利
SMBCモビットはアプリを提供しています。 アプリではSMBCモビットのマイページで利用できる機能がほぼ全て利用できるほか、審査に必要な書類を送付できる機能も準備されています。 アプリを使いこなせば、SMBCモビットをさらに利用...
誰にもバレずにSMBCモビットのカードの受け取りたい!どんな方法がある?
SMBCモビットを利用したいけど、問題は誰にもバレることなくモビットカードを受け取れるかです。 誰にも内緒で申し込むことはできても、カードの受け取りはやっぱりちょっと心配…そんな人に向けて、誰にもバレずにモビットカードの受け取りをする...

SMBCモビットの審査時間はどのくらいかかる?

SMBCモビットの審査時間はどのくらいかかる?

SMBCモビットの審査結果が来ない…考えれるケースとは?

SMBCモビットの審査に申し込んだのに、一向に審査結果の連絡が来ない…。

審査時間が最短30分と公表しているSMBCモビットですが、半日を過ぎても連絡が来なかった場合、何らかの要因が考えられます。

SMBCモビットの審査結果の連絡が来ないときのチェックポイントを解説します。

  • SMBCモビットへの審査申し込みが混みあっている
  • メールが迷惑メールフォルダに振り分けられてしまっている
  • 申し込み時の電話番号にミスがあった

各ポイントについてもう少し詳しく解説していきます。

SMBCモビットへの審査申し込みが混みあっている

SMBCモビットから審査結果の連絡が遅れている場合、一番考えられる原因が審査申し込みが混みあっていることです。

基本的には申し込み者の情報に上位が無ければ、審査最短時間の30分~2時間程度で連絡が来ることが多いです。

しかしそれ以上かかってしまっている場合、繁忙期などでSMBCモビットへの申し込みが混みあってしまっている可能性が高いです。

ポイントとしては、下記の時期は込み合う可能性が高いです。

  • 夕方~夜間
  • 3月・4月・12月

日中は夕方~夜間は即日融資の対象時間などの関係から、何とか今日中に借り入れを間に合わせたいということから申し込みが立て続くことが多いです。そのため、申し込みが混みあい、審査時間も通常よりもかかってしまいがちであると言えます。

具体的には年度の変わり目の3月・4月、年末の12月などはなにかとお金が必要になる人が多く、利用者も増加の傾向にあります。

もしも急いでいる場合は、出来るだけ早めに申し込みをスタートさせ、込み合う時間をさけて申し込みを行うことをおススメします。

メールが迷惑メールフォルダに振り分けられてしまっている

審査申し込みをしてずいぶん時間がたっているのに、一向にメール連絡が来ない…審査に落ちてしまったの?

このように、審査結果の連絡が来ない…なんてこともありますよね。

SMBCモビットの場合、審査に通過の可否を問わず必ず連絡が来るようになっています。

そのためいずれも何かしらの連絡が来ないということは、審査結果に関するメールがうまく届いていない可能性が高いです。

  • メールアドレスに間違いがあった
  • 迷惑メールフォルダに振り分けられてしまった

審査結果のメールが届かないのには、具体的に上記のような要因が考えられます。

申告されたメールアドレスに間違いが生じると、メール連絡を送っても送信できませんでしたと言う表示になってしまうため、審査結果が通知されないという事態になってしましまいます。

この場合、メールが送れないとわかった時点で電話連絡などを行って貰える可能性が高いため、そこまで心配をする必要はありません。

しかし迷惑メールフォルダに振り分けられてしまった場合、モビット側には迷惑メールに振り分けられたか否かを判断することができません。

そのため日頃から自分でもフォルダをチェックする癖が無いと、見落としてしまう可能性があるのです。

特にSMBCモビットのように金融機関からのメールは、迷惑メールに振り分けられてしまいやすい傾向にあります。

審査結果の連絡が遅れてしまっているが、電話連絡も来ない…という人は、迷惑メールフォルダに振り分けられていないかのチェックも行いましょう。

申し込み時の電話番号にミスがあった

メールアドレスも不備があった・電話番号にもミスが生じてしまっていた場合、モビット側も申し込み者と連絡を取る手段がありません。

そのため、審査結果の通知を受け取ることができないのです。

まったく音沙汰がない場合は、マイページから確認や、モビットに直接問い合わせを行いましょう。

SMBCモビットコールセンター
0120-03-5000

SMBCモビットの審査申し込みをした人の口コミとは

ここまではSMBCモビットの実際の審査の流れなどを解説してまいりました。

しかし実際に利用した人の口コミなども気になるところですよね。

そこでここでは、SMBCモビットにて実際に審査申し込みを行った人の口コミを解説してまいります。

電話連絡を無しにできるのがデカい。他のサラ金だとWEB完結申し込みって書いてあっても電話だけはあるとか普通にあるので。正直全てネットで済む時代なので、利用する時に気になるところなんて会社に連絡が入るかどうかだと思う。郵送物も無いのがデフォルトになってきているし。

そこを考えるとモビット一強だとおもう。ただ無利息サービス系が全くないのが唯一欠点かも。他のところみたいに1カ月とは言わなくっても、数日程度の無利息サービスがついたらSMBCモビット以外を利用するメリットがなくなる。

あとは審査結果の連絡が早かった、審査連絡最短30分って謳っているけど、ほんとにそれくらいで連絡来た印象。込み具合とかでも変わるのかもしれないけど。

まあ多少のお得を取るか、徹底的に電話を避けるかだね。

(東京都・30代・男性・10万)

飲み会が立て続いた時期があって、どうしても生活費が足りなくて借りました。

単純にSMBCって名前に入っているだけで決めたけど…。もちろんプロミスやアコムだって系列には銀行が入っているのは分かるけど、名前にそれがわかるようになっているモビットの方が安心感が強いのでそうしました。

審査時間も早くて満足。2時間後には借りれた。

(東京都・20代・男性・3万)

ちょっと入用があって利用しました。

一回会社に他の人の在籍確認があった時にごたごたがあったのを思い出して、どうしても電話がかかるのが気が引けて…。

モビットなら電話連絡をなしにできるとのことだったので、利用しました。

特に不便なく利用できたと思います。

ただ申し込み時にちょっとでも不備が生じると電話連絡が入ってしまうという口コミをみたので、漏れが内容に慎重にやった方がいいかもですね。

(神奈川県・20代・女性・1万)

10秒で簡易的な審査がわかるというのをみて、モビットに申し込みました。

ただ10秒簡易審査ではないWEB完結申し込みの方が良さそうだったので、そちらから申し込みをしました。

指定の銀行の口座と、身分証に保険証に…と、用意するものがちょっとおおいので、口座持っていない人はカード受け取りになるし、保険証が無い会社勤めの人は利用できないのがネックかも。

ただわざわざコンビニにいってデータアップロードして…とかもなく、スマホから全部完了したので、仕事の合間にできるの良い。結果がわかるのも早かった。

(東京都・30代・女性・1万)

知人の結婚式がタイミング的に重なってしまい、同じ仲間内だったのでドレスを着まわすことができず…。

レンタルとかで済ませても、美容院代にお祝いにあれこれかかってしまい、カードの支払いが間に合わないなんてことになってしまいました。

ボーナス前だったので。ただリボ払いに切り替えると絶対分からなくなるし、それなら短期間の間だけ借金して、一旦カードの支払いをやって、ボーナス入ったらすぐに返済するのがいいと思い、モビットにしました。

結果的には良かったです。アプリから状況をチェックできますし、なにより会社に電話が来るのが億劫だったので。

消費者金融ってわからなくても、なんとなく想像つくじゃないですか。賃貸とかの保証会社ってそういう電話って明言してくれるから余計に。

だから最初から電話が無いタイプで助かりました。精神的な負担が無いものが一番良心的です。

(東京都・20代・女性・10万)

なんとなく一番CMで見かける気がするので、モビットにしました。

電話連絡がないスマホ完結?のやつにすると、ちょっと申し込みの時の作業が多くなるが、口コミにもある通り電話が無いのが一番いい。てんぱってしまうことも多いので。

ただひとつ何点を言えば、他の消費者金融では30日間の無利息サービスがあるのですが、モビットだ唯一そういうサービスが無いことですかね。

消費者金融なんてそんな長期間借りないからこそ、そういうサービスがある方が利用するハードルが下がるのではと思います。まあそういうところを電話なしが補っているのでしょうね。

(未回答・20代・男性・5万)

特に普通の業者だと思う。審査時間も半日くらい。目を引くサービスも特にないし、Tポイントがつくのもそこまで還元率がいいわけでもないし。ホント可もなく不可もなく。

電話連絡がないのは良いですが、メガバンクは妻も一緒に管理しているので使うことができず、自分のはネット銀行系しかなかったので、利用条件を満たすことができませんでした・・。せっかくWEB完結を謳うのならネット銀行系も対応してほしかった…。まあ電話連絡も配慮してくれたので良かったですけど

(埼玉・30代・男性・3万)

口コミでは、審査結果がわかるのが早いといった口コミが多いことが分かりました。

また多くの人が口コミ内で『電話連絡なし』の上げていることが分かります。

やはり大手消費者金融の中でも唯一、電話連絡がない点は、SMBCモビットの強みと言えるでしょう。

またデメリットには無利息サービスが実施されていない点も口コミで触れる方が多い傾向にありました。

大手の中では唯一電話連絡を無しにできる一方で、アコムやプロミスのような「初回に限り30日間の無利息サービス」といったサービスがないのが引っかかるかたも多いようです。

電話連絡がきてもいいから、少しの間だけでも金利をお得にしたい人はプロミスなどを利用するのも良いです。

しかし電話連絡を無しにしたいのであれば、モビットを利用することをおススメします。

SMBCモビットの概要

SMBCモビット-300_250-20190819

SMBCモビット概要
商品名 SMBCモビット
利用限度額 1万円~800万円
金利 3.0%~18.0%
担保・保証人 不要
遅延損害金 20.0%
SMBCモビットの新CM女優は誰?
SMBCモビットのCMというと、竹中直人さんと女優の方の映画のワンシーンような演出で話題を呼んでいますよね。 2019年7月から公開しているSMBCモビットの新CMでは、新たなCM女優さんの起用がされました。 「新しいCMの女優...

SMBCモビットの審査まとめ

今回は、大手消費者金融のSMBCモビットの審査についてご紹介してまいりました。

改めて今回の記事の内容を振り返っていきましょう。

  • SMBCモビットの審査の甘さは人による
  • 審査申し込みのラクさは大手のなかでもピカイチ
  • 成約率では審査の甘さを図ることはできない
  • 審査基準を満たしているかをチェックして通過のコツを駆使することが大切

などがわかりました。

SMBCモビットの審査に通過率を上げるコツは、以下の通りです。

  • 提出書類をきちんと用意しておく
  • 申し込み時に虚偽の申告をしない
  • 借入金額は総量規制以内にとどめる
  • 他のローンやクレジットカードの利用状況を整理する

これらを駆使して、審査突破を目指しましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。

即日借入ランキング!今日借りられるカードローンを徹底的に調査【2020年ver】
お金が必要になり、借入先を探していても、結局どこの借入先がいいのか分かり辛いですよね・・・ そこで今回は、筆者自身も利用経験アリ、また多くの口コミや体験談などを元に、借入ランキングを作りました! ランキングを作るにあたり、利用者...
審査のゆるいカードローンはどこ?審査に通りやすくするコツも解説
カードローンの審査に申し込んだはいいものの、審査のゆるいカードローンを探している人も多いと思います。 しかし、審査のゆるいカードローンなんてあるのでしょうか? 今回は審査のゆるいカードローンがあるのか、またカードローンの審査に通...