レイクALSAの審査について~審査基準から審査に通るコツまで徹底解説!

レイクALSA

2018年4月より再び消費者金融として生まれ変わったレイクALSAは、再出発以降どんどん進化しています。

レイクALSAに申込みしてみたいけど、以前のレイクの審査とどんな点が変わったのかよく分からず、二の足を踏んでいる人も多いようです。

そこで、今回はレイクALSAの審査について徹底的に調査してみました。

これまでレイクALSAの申し込みを迷っていた人も、これからレイクALSAの審査について調べようと思っていた人にも、納得の内容になっているはずです!

レイクALSA
レイクALSA
おすすめポイント
  • 最短15秒で審査結果の表示が可能!
  • 申込みから借入れまでWebで最短60分融資も可能
  • 初回Web申込み限定で60日間無利息!
※「21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。
実質年率
4.5%~18.0%
限度額
1~500万円
審査時間
最短15秒
融資時間
最短60分
レイクALSAの公式サイトはこちら

レイクALSAの基本情報

【レイクALSAの基本情報】

借入限度額 1万円~500万円
金利 4.5%~18.0%
利用できる人 満20歳~70歳で安定した収入がある人
返済方式 残高スライドリボルビング方式(新規契約者は基本的にこちらを適用) 元利定額リボルビング方式
無利息期間 借入金額のうち5万円まで180日間無利息 借入金額全額30日間無利息 いずれかを選択

レイクALSAの審査の流れ

レイクALSAに申し込みをするとなると、審査がどのように進んでいくのかが気になりますよね。

ここでは、レイクALSAの申込方法ごとの審査の大まかな流れや注意点などをご紹介していきます。

パソコン・スマホ・アプリからの申し込みの場合

できるだけ時間をかけずにサクッとレイクALSAを利用したい人には、パソコン・スマホ・アプリからの申し込みがおすすめです。

パソコン・スマホ・アプリからの申込の審査の流れは、以下の通りです。

レイクALSAの申し込み手順
  1. 申し込み
  2. 審査結果の確認
  3. 契約
  4. 借入

申し込み

パソコン・スマホ・アプリからの申し込みは、24時間受け付けています。

インターネットでの申し込みは、いつでもどこからでも誰にも知られずにレイクALSAに申し込める点が魅力です。

また、スマホからレイクALSAに申し込みをするなら、アプリの利用が便利ですので、事前にレイクALSAの公式アプリインストールしておくことをおすすめします。

準備が整ったら、申し込みフォームに必要事項を入力・送信して、レイクALSAに申し込みをしましょう。
仮審査は、結果が最短15秒ほどで画面に表示されます。

審査結果の確認

レイクALSAへの申し込みが「審査結果のお知らせ時間内」なら、すぐに画面に仮審査の結果が表示されますので、確認してください。

【審査結果のお知らせ時間】

通常 8:10~9:50
第3日曜日 8:10~19:00

上記以外の時間帯に申し込みをした場合は、申し込み後に申し込み完了メールが送られてきます。

審査結果には翌営業日にメールで通知されますので、それまで待ちましょう。

本人確認書類の提出・契約

パソコン・スマホ・アプリからレイクALSAに申し込みをした場合は、下記のいずれかの契約方法を選択できます。

  • インターネット
  • 自動契約機
【インターネット契約】

仮審査に通過したら必要書類を提出しましょう。

書類はメールかアプリ、FAXで送信します。

メールで必要書類を送信する場合は、「審査状況のご確認」から「メールによるご提出」をクリックします。

また、アプリで書類を提出する場合は、トップページの「書類提出」をタップしましょう。

FAXで必要書類を送る場合は、下記あてに送信してください。

レイクALSAのFAX番号
必要書類提出のFAX番号
0120-09-40-19

インターネット契約なら、来店不要で手続きが完結します。

21:00までに契約手続きが完了すれば、当日のうちに口座入金してもらえます。

インターネット契約をすると、契約時にはカードが発行されません。

もちろん、そのままカードレス取引もできますが、希望すればカードは後日郵送してもらうことも可能です。

【自動契約機での契約】

仮審査の結果を確認したら、自動契約機へ向かいましょう。

自動契約機のタッチパネル画面の案内に従って操作をします。

レイクALSAの自動契約機の操作方法
  1. 「初めてのお申し込み・ご契約手続き」を押す
  2. 事前にレイクALSAへの申し込みが済んでいるかを尋ねる画面が出てくるので、「はい」を選択する
  3. 本人確認書類を自動契約機にセットしてスキャナーで読み取る
  4. 契約内容確認書が発行されるので内容を確認した上で署名をする
  5. 契約内容確認書を自動契約機にセットしてスキャナーで読み取る
  6. 契約内容確認書を受け取る
  7. カードが発行される

レイクALSAの自動契約機には専用電話が備え付けられています。

契約手続きや自動契約機の操作など、分からないことがあれば専用電話でオペレーターに質問しながら手続きを進めましょう。

レイクALSAの自動契約機の利用方法を徹底解説!
レイクALSAの自動契約機は、他の大手消費者金融と比べて営業時間が長く、誰にも使いやすいと評判です。 そんなレイクALSAの自動契約機にはさまざまな利用方法があります。 今回は、レイクALSAの自動契約機の使い方や自動契約機を使った...

借入

契約手続きが済んだら、さっそくレイクALSAでお金を借りてみましょう。

初めてレイクALSAに申し込みをした場合は、21:00(日曜日は18:00)までに契約手続きが完了すればその日のうちに借り入れ可能です。

【インターネット契約をした場合】

レイクALSAをインターネット契約した場合は、以下の方法で借入できます。

インターネット契約をした場合の借り入れ方法
  • 自分名義の銀行口座への振込入金(会員ページ・フリーコール)
  • 新生銀行レイクATM
  • スマホATM

振込入金の依頼は、会員ページ、フリーコールから手続き可能です。

また、新生銀行レイクATMは、ローンカードなしでもレイクALSAの借り入れができるので、覚えておくとよいでしょう。

スマホにレイクALSAの公式アプリをインストールしておけば、セブン銀行スマホATMも利用できますよ。

【自動契約機で契約をした場合】

自動契約機に併設されている新生銀行レイクATMで借り入れするのが最も早いです。

もちろん、その他の提携ATMからの借り入れも可能です。

自動契約機からの申し込みの場合

自動契約機なら、申し込みからカード発行まで最短30分で完了します。

自動契約機での申し込みは、下記のようなメリットがあります。

自動契約機のメリット
  • パソコンやスマホと比べて操作が簡単
  • 場所を移動しなくてもよい
  • 分からないことがあればオペレーターに相談できる

自動契約機からの申し込みの流れは以下の通りです。

レイクALSAの自動契約機からの申し込み方法
  1. 申し込み
  2. 本人確認書類の提出
  3. 審査結果の確認
  4. 契約
  5. カードの受け取り
  6. 借入

申し込み

レイクALSAを自動契約機から申し込む場合には、営業時間に注意しましょう。

【申込受付時間】

平日・土曜日 8:00~24:00
日曜日・祝日 8:00~22:00
第3日曜日 8:00~19:00
  1. タッチパネルの「初めてのお申し込みご契約手続き」を押す
  2. 事前に申し込み手続きが済んでいるか尋ねられるので「いいえ」を選択して必要項目を入力していく

タッチパネルの案内に従えば、申し込み手続きは問題なく進められるでしょう。

本人確認書類の提出・審査結果の確認

  1. 本人確認書類を自動契約機にセットしてスキャナーで読み取る
  2. 画面に審査結果が表示されるので確認する

必要書類はスキャナーで読み込めばそのまま送信されます。

アップロードする手間も不要で非常に簡単です。

契約・カードの受け取り

  1. 契約内容確認書が発行されるので内容を確認した上で署名する
  2. 契約内容確認書を自動契約機にセットしてスキャナーで読み取る
  3. 契約内容確認書を受け取り「確認」ボタンを押す
  4. カードが発行される

借入

自動契約機に併設されている新生銀行レイクATMでそのまますぐ借入できます。

もちろん、その他の提携ATMからの借り入れも可能です。

レイクALSAは提携ATMの利用手数料が全て無料です。

消費者金融の場合、コンビニATMを利用すると所定の手数料がかかるのが一般的ですから、これは非常に助かりますよね。

電話での申し込みの場合

電話での申し込みは24時間受付です。

細かい入力は苦手だという人や、不明点や疑問点があるのでオペレーターに相談しながら申し込みしたいという人には、電話での申し込みをおすすめします。

電話申し込みの流れは、以下の通りです。

レイクALSAの電話での申し込み方法
  1. コールセンターに電話をする
  2. 審査結果の確認
  3. 契約
  4. 借入

コールセンターに電話をする

電話による申し込みは、オペレーター対応で進めていきます。

コールセンターの自動音声につながったら、「1」の初めてのお申し込みを押してください。

オペレーターにつながったら、住所や勤務先など必要項目についての質問に答えていきます。

レイクALSAの電話申し込みは24時間受付ですが、審査結果は回答できる時間が限られていますので注意してください。

【審査結果お知らせ時間】

通常 9:00~21:00
第3日曜日 9:00~19:00

審査結果の確認

審査結果は、審査結果お知らせ時間内ならその場で伝えられます。

ただし、審査状況によっては再度かけ直しになる場合もありますが、その場合はオペレーターの個人名で電話連絡が入ります。

審査結果お知らせ時間外に申し込みをした場合は、審査結果はメールで通知されます。

契約

電話でレイクALSAに申し込みをした場合は、下記のいずれかの契約方法を選択できます。

  • インターネット
  • 自動契約機

具体的な契約の仕方は、パソコン・スマホから申込みした場合と同様です。

借入

こちらも同様です。

インターネット契約をした場合は

指定金融機関口座への入金や新生銀行レイクATMで借入できますし、自動契約機でカード発行をした場合は各提携ATMなどからの借入が可能です。

レイクALSAの申込に必要な書類

レイクALSAに申し込みをするには、どのような書類を準備しておけばよいでしょうか?

本人確認書類

レイクALSAへの申込では、運転免許証を提出します。

運転免許証を持っていない場合は、以下からいずれか1点提出してください。

通常 9:00~21:00
第3日曜日 9:00~19:00

また、下記の場合は、現住所が記載されている以下のいずれかの書類も提出してください

  • 本人確認書類の記載の住所と現住所が異なる場合
  • 自動契約機での本人確認書類提出に健康保険証を利用する場合
  • 公共料金の領収書(都市ガス・電気・水道・固定電話・NHK)
  • 住民票の写し
  • 印鑑登録証明書

収入証明書

  • レイクALSAでの希望限度額が50万円を超える場合
  • レイクALSAの希望限度額と他社の借入増額の合計が100万円を超える場合

上記に該当する場合には、下記の収入証明書も提出します。

収入証明書に該当するもの
  • 源泉徴収書
  • 住民税決定通知書・納税通知書
  • 確定申告書
  • 所得証明書・課税証明書
  • 給与明細書(直近2ヶ月分)

レイクALSAの審査基準は厳しい?それとも甘い?

レイクALSAの審査に申し込むとなると、気になるのはその審査基準です。

審査基準が厳しいのか甘いのか、果たして自分はレイクALSAの審査に通過できるのか悩んでしまいますよね。

一つお伝えしておきたいのは、審査の甘いカードローンなどというものはないということです。

少々厳しいかもしれませんが、どの消費者金融も自社の審査基準に従って厳格に審査を行っています。

そして、その基準に満たなければ決して審査に通過できません。

あと少しで審査基準に到達するから、まあ審査に通過させてもいいかな…とはならないのですね。

もちろん、レイクALSAの審査だって同じです。

レイクALSAの審査基準を満たしていなければ、レイクALSAの審査に通過することはないでしょう。

審査に通過しやすいのはこんな人!

レイクALSAの審査基準は公開されていませんが、審査に通過した人のデータからレイクALSAの審査の傾向をある程度示すことは可能です。

レイクALSAの審査に通過しやすいのはどんな人か見ていきましょう。

これまでに返済遅れをしたことがない

これまで返済遅れをしたことがない人は、レイクALSAの審査にも通過しやすいです。

申込者の信用情報を照会した時に返済遅れの記録が全くなければ、「約束を守って必ず返済をする人」だと認められやすいのは当然でしょう。

返済遅れがないというのは、審査通過の重要なポイントだといえます。

他社から借り入れをしていない

他社からの借り入れがないということは、お金を貸してもレイクALSAの返済に集中できるということですから、返済能力があると判断してもらいやすいです。

また、消費者金融の場合は総量規制によって借入金額が制限されます。

万一、すでに他社からの借入がある人に対してうっかり総量規制の制限を超える融資をしてしまったら、罰せられるのは業者側ですから、他社から借り入れがある人に対する融資にはどうしても慎重にならざるを得ないのですね。

希望限度額が小さい

年収に対して借入希望額をできるだけ小さく設定しておけば、それだけレイクALSAの審査に通過しやすくなります。

  • 収入に対してどのくらいの借入額を設定するのが適切かよく理解している人
  • 計画的にお金を借りられる人
    と判断してもらえるからです。

上記に従って、レイクALSAに申し込みをするときは、希望限度額は本当に必要な金額だけにとどめておくことをおすすめします。

要注意!審査に通過できない人の特徴とは?

逆に、レイクALSAで審査落ちしてしまうのはどのような人でしょうか?

過去に延滞や債務整理など金融事故を起こしている

過去に長期延滞や債務整理などをした人は、レイクALSAの審査にはまず通過できないでしょう。

レイクALSAの審査に通らない金融事故の一例
  • 過去5年以内に、他のカードローンやクレジットカードで61日以上の長期延滞をした
  • 過去5年以内にクレジットカードを強制解約された
  • 5年~10年以内に債務整理を行った

こうした金融事故を起こしていると、その情報がまだ信用情報に登録されているかもしれません。

しかし、信用情報に事故情報が登録されている期間中は、どのローン審査にもまず通過できません。

信用情報機関への照会で、申込者が過去に金融事故を起こしたことを金融機関が把握すれば、当然、金融機関は申込者のことを「返済ルールを守れなかった人」と判断するからです。

過去に金融事故を起こしたことがある場合は、信用情報から事故情報が削除されるまで各種ローンへの申し込みは見合わせるほうがよいでしょう。

他社借入が多い

前章でも触れましたが、他社借入が多いとレイクALSAの審査には通過しにくくなります。

もう一度その理由について考えてみましょう。

他社からの借入金額が多い

レイクALSAは貸金業法を根拠法としています。

貸金業法には総量規制があり、借りられる金額は年収の3分の1までに制限されているんですね。

総量規制を超える金額を融資してしまうと、融資をした側、つまりレイクALSAに大きなペナルティが課せられてしまいます。

そうしたことにならないよう、他社からの借り入れが多い申込者に対しては、どの業者も総量規制に抵触しないように融資を控える傾向にあるのです。

また、借入金額が多いということは、レイクALSAに対する返済余力が小さいことを意味します。

レイクALSAの返済だけに集中してもらえないわけですから、その分貸し倒れリスクが高くなると判断されてしまうのですね。

他社からの借入件数が多い

他社借入件数が多い場合も、レイクALSAの審査には通過しにくくなります。

他社借入件数が多いと必然的に借入金額が多くなるということもありますが、他社借入件数が多いと他社の増額審査に通過できなかった、あるいは増額提案をしてもらえなかった「信用のない人」なのだと判断されてしまうのですね。

通常、返済遅れをすることなく一定期間取引実績を積めば、消費者金融の方から増額の提案をするケースが多いです。

ところが、増額審査を受けずにレイクALSAの審査に申し込みをしているのですから、何らか増額審査に通過できない理由があるのでは…と思われても仕方がないでしょう。

また、何社からも借り入れをしていると、非常にお金に困っていると思われてしまいます。

当然、そのような人にお金を貸すのはリスクが高いと判断されますので、やはり審査には通過しにくいです。

安定した収入がない

レイクALSAで借り入れをしたら、その後一定の期間は返済を続けていかなければなりません。

安定した収入がないと、返済し続けていくことが難しいのではないかと判断されますから、当然審査には通過しにくくなります。

どんな職業なら「安定」しているといえるの?

最も審査に有利なのは、毎月ほぼ決まった金額の「給料」をもらえる仕事についている人です。

正社員はもちろん、アルバイトやパートも毎月給料をもらいますから、この範囲に入ります。

ただし、短期のアルバイトや日払いのアルバイトなどでは、毎月ほぼ決まった金額を給料として受け取れる保証がありませんので、安定した収入があると判断されにくいです。

一般的に、自営業者や個人事業主は収入に波があると思われていますが、確定申告書などの収入証明書類で安定した収入があると証明できればそれほど問題はありません。

安定した収入があるとみなされない職業は…

給料のうち、歩合の占める割合が多い仕事、例えばタクシーの運転手や保険の外交員などは、収入が安定していないと判断されることが多いです。

また、人気が収入に影響する水商売や芸能関係の仕事に就いている人も、安定した収入があるとは判断されにくいです。

なお、レイクALSAは消費者金融ですので、収入のない人は利用できません。

レイクALSAに申し込みが出来ない職業
  • 専業主婦
  • 年金受給者(ほかに安定した収入がない場合)
  • 無職

上記に当てはまる人は残念ですが、審査に申し込みできませんので注意してください。

意外な盲点?レイクALSAの審査申し込み時にはこんなことにも注意を!

返済遅れをしたこともないし、他社からの借り入れもない。

それなのに、なぜかレイクALSAの審査に通過できなかった…。

審査落ちの原因は何だったんだろう…。

レイクALSAの審査に通過できなかったのは、実はこんな意外なことが原因かもしれませんよ!

申込フォームの入力ミスに注意

レイクALSAをはじめとする消費者金融の審査で最も重視されるのは、「信用」です。

  • 信用情報にネガティブな情報が登録されている
  • 虚偽の申告内容で申し込みをした

上記のような、「無担保でお金を貸せるほど信頼できる人ではない」と判断されてしまったら審査には通過できません。

ですから、申込フォームの入力ミスには特に注意を払いましょう。

本当にただの間違えて入力してしまったのだとしても、それが間違いなのか故意なのかはレイクALSAの担当者には分かりませんし、レイクALSAの立場に立ってみれば、事実でないことが記載されていることに変わりはないのです。

申込フォームを送信してしまったあとではうっかりミスであったことを証明することは非常に困難です。

申し込みの際には、くれぐれも誤った情報を入力しないように、また、入力した後はシッカリ確認するよう注意してください。

完済した他社カードローンは解約しておく

レイクALSAの審査に申し込みをするなら、少しでも他社借入を減らしておいた方がいいだろうから、他社借入を完済しておいたという人をたまに見かけます。

これは、とても素晴らしい心構えです。

しかし、完済した他社カードローンはきちんと解約しましたか?

せっかく他社カードローンを完済したなら、この際解約してしまいましょう。

レイクALSAの審査では、他社借入件数も重視されます。

一般的には、契約があっても現在借り入れていなければ、借入金額や借り入れ件数にはカウントされないともいわれます。

しかし、レイクALSAの審査に確実に通過したいのなら、完済して利用する予定のない他社カードローンは解約してしまった方がいいです。

カードローン業界では、完済した後きちんと解約できていれば、そのこと自体が評価の対象になると覚えておくとよいでしょう。

レイクALSAの審査回答時間と審査にかかる時間

「レイクALSAで即日融資を受けるには、何時までに審査に申込みすればいい?」

「レイクALSAの審査時間ってどれくらいかかる?」

審査への申し込みでは、「時間」は結構重要なポイントです。

そこで、レイクALSAの審査回答時間や審査所用時間などについて調べてみました。

レイクALSAの審査回答時間は長い

レイクALSAは、他の大手消費者金融と比べると遅い時間まで審査回答時間を設けているのが特徴的です。

申込み方法によって多少異なりますが、カード発行手続きを22:00までに終えるという前提で時間が組まれているようです。

【パソコン・スマホ・アプリからの申込の場合】

通常 8:10~21:50
第3日曜日 8:10~19:00

【自動契約機での申し込みの場合】

平日・土曜日 8:00~24:00
日曜日・祝日 8:00~22:00
第3日曜日 8:00~19:00

自動契約機は、平日・土曜日は24:00まで営業していますが、初めてレイクALSAの契約をする利用者への当日融資は22:00までとなっていますので注意してください

【電話による申し込みの場合】

通常 9:00~21:00
第3日曜日 9:00~19:00

レイクALSAの審査時間は平均1時間程度

レイクALSAで即日融資を受けたいと考えているなら、上の審査回答時間から逆算して審査に申し込む時間を考慮しなければなりません。

レイクALSAは最短30分程度で審査結果が出ますが、審査の込み具合や申込者の状況によってはもう少し時間がかかることもあります。

アンケートを取ってみたところ、レイクALSAに申し込みをしてから契約するまでにかかった時間の平均は1時間程度でした。

ただ、審査の途中ではどのようなアクシデントが起こるか分かりません。

  • 思った以上に審査が混雑していた
  • 書類に誤りがあり、確認に時間がかかった

などで時間がかかるかもしれないと想定しておく方がいいでしょう。

特に、即日融資を希望するなら、時間的に余裕を持ってできるだけ早い時間に申し込みを済ませておくことをおすすめします。

審査結果がこない…!原因は何?

時間に余裕を持ってレイクALSAに申し込みしたはずなのに、いつまで待っても審査結果が表示されない、あるいは審査結果の連絡がこない、ということがあります。

いつまでたっても審査結果がこない場合の原因としては、何が考えられるでしょうか?

ギリギリの時間に申し込みをした

審査時間に間に合うつもりでレイクALSAに申し込みをした場合でも、曜日や時間帯によっては審査が集中していることがあります。

どうしても即日融資を受けたいという場合は午前中に申し込みを済ませとよいでしょう。

特に第3日曜日は審査回答時間が19:00までと、普段より短くなっていますので注意が必要です。

在籍確認が取れない

書類審査自体は順調に進んでいても、在籍確認が取れなければ審査はそこでストップしてしまいますので、気をつけてください。

例えば、今ならまだレイクALSAに申し込みをしても審査に間に合うかもと思っていても、会社の営業時間を過ぎていて誰も電話に出られなければ在籍確認は取れません。

また、土日にレイクALSAに申し込みをする場合も注意が必要です。

会社が休業日で在籍確認が取れなければ審査は週明けまで持ち越されてしまいます。

即日融資を希望するなら確実に在籍確認が取れる曜日・時間帯に申し込みをするようにしましょう。

申込み内容に誤りがある

申込内容に誤りがあると情報の照会に時間がかかるため、審査時間が長引いてしまうことがあります。

申込内容の誤りは、場合によっては審査落ちしてしまうこともありますので、充分な注意が必要です。

インターネット申し込みをする場合には、「入力内容の確認」がありますので、しっかり見直しをしてから送信しましょう。

審査に通過するか微妙なラインにいる

審査に通過できるか微妙な場合には審査が慎重に行われますので、どうしても時間がかかってしまいます。

取引状況が良好ならあとから増額もできますから、初めてレイクALSAの審査に申し込む場合は、審査に通過しやすくなるよう、借入希望額をできるだけ小さくしておくなどの工夫をしておくとよいでしょう。

レイクALSAは審査状況を自分で確認できる

審査の結果をただひたすら待つのは結構ツライものです。

ところが、レイクALSAなら審査結果を自分で確認できるんですね。

公式ページの「審査状況のご確認」をクリックし、下記を入力すれば、審査がどの段階にあるかチェックできます。

「審査状況のご確認」時に入力する項目
  • 名前
  • 生年月日
  • 自宅または携帯の電話番号

申込者のジリジリする気持ちをよく理解した、かゆい所に手が届くサービスです。
ぜひ、利用してみてください。

おわりに

いかがでしたか?

レイクALSAの審査について、理解は深まったでしょうか?

この記事の内容をしっかり理解できれば、きっとレイクALSAの審査にも通過できるはずです。

くれぐれも申込内容に誤りがないよう充分注意して、レイクALSAに申し込みをしてください。

レイクALSAの即日融資可能時間は?
レイクALSAは即日融資に対応しています。 誰でも絶対即日融資が可能というわけではありません。 即日融資を行うには、即日融資の実施時間内に申込む必要がありますし、利用条件をクリアしている必要があります。 今回は、レイクAL...