美容整形のローン審査内容は?審査に落ちたときの対処法なども紹介

目的別ローン

もうちょっと目が大きかったら、鼻がもう少し高ければ…

コンプレックスから解放されるために、美容整形を考える人も少なくないです。

しかし美容整形は保険が効かない完全自由診療となります

そのため整形用のローンを組むこともできますが、審査通らなければ利用することができません

そこで今回は整形のローンの審査に落ちてしまう理由や、落ちてしまったときの対処法を解説していきます。

プロミス
プロミス
おすすめポイント
  • 最短1時間融資も可能
  • はじめての方は30日間利息0円!
  • Web完結申込みなら郵送物なし!
実質年率
4.5%~17.8%
限度額
1~500万円
審査時間
最短30分
融資時間
最短1時間
公式サイトはこちら

美容整形ローンを組む前に

ローンにもいくつか種類があります。

美容整形のローンは、目的別ローンという種類になり、CMなどで見かけるような消費者金融のカードローンとは性質が異なります。

また整形ローンと言われていますが、基本的には医療ローンを利用する形になります。

そのため、美容整形以外にもレーシックや歯のインプラントなどにも利用が出来るのです。

実際にローンを組むときは、手術を受けるクリニックと提携しているローンがあるため、そこに申し込む形になります。

医療ローンの審査は厳しいのか?利用前にチェックしておきたいポイント
急なケガで高額な医療費がかかってしまった場合、医療ローンを組むことができます。 医療ローンを利用する時は審査に通過する必要がりますが、自分は審査に通過できるのか?そもそも審査は厳しいのかなども気になりますよね。 また医療ローンは...

整形費用はどのくらいかかるの?

美容整形を行う際は、ローンを組めることが分かりました。

ここでは、美容整形にかかる費用の相場を紹介していきます。

二重まぶた・全切開法 12万~25万円(両目)
しわ・注射式 5万~10万円(1本)
にきび跡 40万円(顔全体)
脂肪吸引 30万~60万
鼻・シリコンプロテーゼ 20万~35万円
唇・ヒアルロン酸 10万円(1本)
あご・シリコンプロテーゼ 20万~ 35万円
わきが 15万円(両脇)

あくまで相場になりますので、ご自身が利用するクリニックによって金額が異なります。

ローンを組むことで無理なく整形が出来る

相場でもわかる通り、1か所の整形にだいたい20万円から50万円程度で利用ができます。

そのため、収入によっては貯金を行わなくても、貯金やボーナスなどで手術が受けられる金額と言えるでしょう。

しかし貯金しようにもなにかと急な出費があり、なかなか貯めるのも難しいですよね。

そこで美容整形ローンを組むことで、毎月返済を行っていけばよいので、貯金でやるよりも気軽に利用ができると言えます。

ローンを利用するには審査に通過する必要がある

ローンを組んで分割で支払えばいいのなら無理なく整形できる!

しかし整形ローンを利用するには、審査通過する必要があります。

整形ローン限らず、ローンを組むときは審査が行われます。審査に通過できないとローンを組むことができないため、この審査への対策を行う必要があります。

整形ローンは金利が低め

整形に利用できる医療ローンは、利用の用途が定められている「目的別ローン」という扱いになります。

そのため、フリーローンなどの利用用途が自由な商品に比べて、金利が低めに設定されていることが特徴です。

もちろんフリーローンやカードローンなどを利用して、整形手術を受けることもできますが、整形に利用することが決まっているのなら、専用のローンを利用することをおススメします。

カードローンなどは、あくまで整形用のローンに落ちてしまったときに利用しましょう。

整形用ローン(医療ローン) 5.0%~10.0%
フリーローン 6.0%~14.0%
カードローン 3.0%~18.0%

基本的にローンの金利は、そのローンの上限金利が適用される仕組みです。

そのため、低金利のローンを利用したいときは最初から上限金利が低いものを選ぶことがポイント。

美容整形ローンの審査に通過するためには?

美容整形のローンは、誰でも通るわけではありません。

ローン会社が定める申し込み資格や審査基準に満たしていないと、審査に落ちてしまいます。

ここでは一般的な整形ローンの審査基準を元に、審査に落ちてしまうよくある理由を解説していきます。

整形ローンに申し込む前にチェックをしておきましょう。

  • 20歳以上であるか
  • 安定した収入があるか
  • 信用情報にキズが無いか
  • 他のローンなどを利用していないか

上記の条件を満たしていないと、整形のローンを組もうとしても審査落ちとなってしまいます。

年齢は20歳以上であるか

整形ローンに関わらず、ローンを組むときは年齢制限があります。

基本的にローンは20歳以上で無いと申し込みを行うことができません。

18歳未満の場合、自分の名義では申し込みが出来ないため、両親名義で申し込みを行って貰う必要があります。

また20歳未満の場合は、自分名義で申し込みが可能ですが、両親のどちらかに保証人になって貰わないと申し込み資格に満たせません。

年齢が引っかかる人は、成人を迎えるまで待つか、両親に協力をして貰う必要があります。

安定した収入があるか

整形ローンの審査で最も重視されるポイントが、安定した収入があるかです。

審査では、融資行った後にきちんと返済するための収入があるかをチェックされます。

この収入が安定していないと判断されると、融資を行ってきちんと返済が行われない可能性があるため、審査に通ることができません。

安定した収入の定義は、毎月の収入額が一定であること・雇用形態が正社員など安定した状態であることなどを相対的にチェックされます。

そのため、正社員で毎月固定の給与所得があれば、基本的には審査に通過することができるでしょう。

アルバイトやパートでも利用できる?

アルバイトやパートでも美容整形のローンを組むことができるのでしょうか?

基本的には安定性が認められば問題ありません。

しかし正社員で固定給の人に比べると、安定性にかけてしまうので、注意が必要です。

週ごとにシフトが違うから、毎月も給料もバラバラというような人は審査に通過するのは難しいでしょう。

信用情報にキズが無いか

信用情報にキズがあると、整形ローンの審査に通過することは難しいです。

信用情報とは、これまでのローンの申し込み・利用履歴などが記録されているものです。

申し込み者に融資を行っても問題が無いかをチェックするために、信用情報に照会を行って審査を行います。

もし過去に他のローンを利用していた中で、トラブルなどを起こしていると信用情報にキズがついてしまっています。

そうなると審査時に「この申し込み者は過去にトラブルを起こしているから、また同じようなトラブルを起こすかもしれない」と懸念されてしまいます。

結果、整形ローンの審査に通過できなくなってしまうのです。

信用情報のキスはローン以外でもつく

信用情報の記録は、ローン以外でもつきます。

例えば下記のようなものでも、信用情報のキズとなってしまうのです。

  • スマホの分割費用の滞納
  • 家賃支払いの滞納
  • クレジットカードの請求滞納

一見、ローンと関連が無いようにも感じますが、上記のような滞納を長期にわたって改善がされていなかったりすると、信用情報のキズとなってしまいます。

収入も問題ないし、今までローンを利用したことが無いのに審査に落ちた!というケースでよくあるのがスマホや携帯電話の料金滞納による傷です。

これらは、その状況が改善されてから5年間は信用情報から消えません。

そのため、整形ローンを申し込もうとしても審査に通らなくなってしまうため注意が必要です。

信用情報は自分でも確認することができます。

整形ローンの審査に申し込みを行う前に確認をしましょう。

信用情報の開示だと、手数料を取られていしまうため、問い合わせを行い、聞くようにしましょう。

消費者金融の審査で必ずチェックされる信用情報の項目
消費者金融カードローンの審査で避けてはとおれないもの…、それは「信用情報機関の調査」です。 カードローンを提供している消費者金融は貸金業法の規制を受けますが、貸金業法では「審査時には必ず返済能力を調査すること」を義務付けています。 ...

他のローンなどを利用していないか

整形ローンの申し込み時に、他のローンを利用していると、審査に落ちてしまうことがあります。

ローンの審査担当者は、複数のローンを利用している人(多重債務者)を嫌う傾向にあります。

審査時には貸し倒れを防ぐため、確実に返済が行われるかを重視します。

そのため他社でもローンを利用していると、そちらの返済もあるのに、新たにローンを組んでしまって滞納されないかと懸念されてしまいます。

確実に整形ローンの審査通過したいのであれば、借入件数を減らしておく必要があります。

整形ローンの審査は厳しい傾向にある…

上記の審査に落ちてしまう理由でもわかる通り、整形用のローンの審査は厳しい傾向にあります。

きちんと返済ができるというkとおが証明できないと審査に通過できません。

それでも整形したい…ローン審査に落ちてしまったときの対処法は?

美容整形ローンの審査に落ちてしまった…。

それでも整形を諦められない…。

そんな時は、利用用途に制限がないフリーローンやカードローンのりようがおススメです。

整形に利用できる医療ローンは、整形以外の利用用途では認められません。そのため審査時にも利用用途を厳しくチェックが入ります。

その分低金利で利用が出来るため、返済時の利息もそこまで高額にならないのが利点です。

一方フリーローンやカードローンは、整形ローンのように利用の目的が制限されないため、審査基準が甘い傾向にあります。

もし整形ローンの審査に落ちてしまっても整形が諦められないときは、フリーローンやカードローンの利用もオススメです。

ここからは各ローンのおススメの金融機関をご紹介していきます。

利用用途が自由なフリーローンを利用する

利用用途が自由なローンの代表はフリーローンです。

利用の制限がない為、整形の費用でも借り入れが可能です。

また整形ローンと同じように必要が金額を一括で借り入れができるため、借りすぎてしまう心配がありません。

審査に通りやすいフリーローンは?審査時に気を付けるポイントも紹介
フリーローンの審査基準が厳しい傾向にあり、対策をしないで審査を受けると落とされる可能性が高くなってしまいます。 審査に落とされたくない人は、フリーローンの審査対策をしっかり行ってください。 ただ、審査基準の厳しいフリーローンを利...

三井住友銀行フリーローン無担保型

借入額 10万円~500万円
金利 6.0%~14.0%(固定金利)
契約期間 1年~10年
金利の引き下げ 店頭・ネット
申込方法 ネット
担保・保証人 不要

フリーローンでおススメなのが、三井住友銀行が提供するフリーローンです。

メガバンクの三井住友銀行が提供するため、安心ですよね。

また三井住友のフリーローンは、他のフリーローンに比べて審査がそこまで厳しく無い傾向にあります。

消費者金融のカードローンを利用

審査の通りやすさや融資までのスピードを重視するのであれば、大手消費者金融のカードローンがおススメです。

カードローンはフリーローンと違い、限度額内であればローンカードを使って何度でも借り入れが可能です。

カードローンとフリーローンの違いとは?

そのため、整形が終わった後でも生活費が足りないときに少し借りる、なんて使い方もできます。

※利用時には利息がかかります。借り入れの際は計画的に利用を行いましょう。

消費者金融の申し込み手順は

もすいこみの手順はなんでしょう。

おススメの消費者金融のカードローンを紹介していきます。

  • プロミス
  • アイフル
  • アコム
  • レイクALSA
即日借入ランキング!今日借りられるカードローンを徹底的に調査【2020年ver】
お金が必要になり、借入先を探していても、結局どこの借入先がいいのか分かり辛いですよね・・・ そこで今回は、筆者自身も利用経験アリ、また多くの口コミや体験談などを元に、借入ランキングを作りました! ランキングを作るにあたり、利用者...

プロミス

プロミス

プロミス概要
商品名 プロミス
利用限度額 500万円まで
金利 4.5%~17.8%
担保・保証人 不要
遅延損害金 20.0%
  • 初回利用は30日の無利息を利用可能
  • WEB完結申し込みでスマホで全て完了
  • アプリローンでは会員優待サービスも充実

大手消費者金融の中でも特にプロミスの利用がおススメです。

プロミスではWEB完結申し込みを利用することで、申し込みから借り入れまでスマホで完結できます。

店舗に来店する必要が無いのが嬉しいですね。

また初回は30日間の無利息サービスを利用できます。30日間は利息が発生しないため、フリーローンよりも利息を抑えて利用が出来るのです。

他にもプロミスの公式アプリ『アプリローン』でも申し込みが可能。さらに会員限定の優待サービスでは各種クーポンなどを利用できるため、借り入れを利用しながらお得なサービスも使えるのです。

プロミスの即日融資は何時まで?最短10秒で即日融資を行う方法や口コミも解説
冠婚葬祭や病気など、急にまとまったお金が必要になることが必要になったとき、金額が大きければ大きいほど親や友人には借りにくいですよね。 金の切れ目が縁の切れ目とも言いますし…周囲の人間とは金銭問題のトラブルを避けるためにも、お金の貸し借...

アイフル

アイフル概要
商品名 アイフル
利用限度額 1万円~800万円
金利 3.0%~18.0%
担保・保証人 不要
遅延損害金 20.0%
  • 来店不要で利用可能
  • 初回利用時は30日間の無利息サービスが利用できる
  • 女性専用のコールセンターで相談できる

アイフルのおすすめポイントは、女性専用のコールセンターが充実している点です。

カードローンを利用したいけど、利用前に相談したい…男性スタッフはちょっと怖い…という場合でも、女性専用コールセンターを活用すれば、女子スタッフに相談に乗って貰えます。

他にも初回は30日間の無利息サービスも充実しているのも嬉しいポイントです。

アイフルの即日融資は何時まで?申し込み方法別に解説
「今すぐにお金が必要」という方の心強い味方、アイフル。 大手消費者金融のアイフルは、即日融資に対応していますが、申し込み時間が制限されています。 何も知らずに申し込めば、融資が翌営業日になるなんてことも。せっかく申し込むなら、す...

アコム

アコム概要
商品名 アコム
利用限度額 1万円~800万円
金利 3%~18%
担保・保証人 不要
遅延損害金 20.0%
必要書類 運転免許証or顔写真付き身分証明書
  • 初めてのカードローンでも安心して利用ができる
  • 初回は30日間の無利息サービスを利用可能

アコムは、ベーシックな商品内容のため、初めてカードローンを利用する人でも安心して利用できることがポイントです。

また他社と同様に無利息サービスもついているため、利息も抑えながら借り入れが出来ます。

アコムで即日融資は21時がタイムリミット?確実に成功させる5つのコツとは
大手消費者金融のアコムは、即日融資に対応しています。 しかし即日融資には、対応している時間の成約があります。対応時間内に申し込みを行わないと、融資は次の日になることも。 また申し込み方法によって即日融資のタイムリミットが異なりま...

レイクALSA

レイクALSA

レイクALSA概要
商品名 レイクALSA
利用限度額 1万円以上~500万円以内
金利 4.5%~18.0%
担保・保証人 不要
  • 業界最長の選べ無利息サービスが充実
  • 融資まで最短60分

レイクALSAの最大のポイントは、無利息サービスが選べること!

他社では無利息サービスを実施していても30日程程度のところがほとんどです。

しかしレイクALSAは、条件によって3つの無利息サービスから選ぶことができます。(利用条件によって選択できる種類が異なります)

借り方によっては、業界最大の180日間の無利息サービスを利用出来ることもあります。長期スパンで借り入れを行い整形に臨むことができるのも安心ポイントですね。

レイクALSAの即日融資可能時間は?
レイクALSAは即日融資に対応しています。 誰でも絶対即日融資が可能というわけではありません。 即日融資を行うには、即日融資の実施時間内に申込む必要がありますし、利用条件をクリアしている必要があります。 今回は、レイクAL...

美容整形ローンの審査は厳しい!

今回は美容整形の手術を行う際に利用できる、整形ローンの審査についてご紹介しました。

美容整形って、結構流行っている割にまだまだネガティブなイメージが強いです。

でももし、整形をすることでコンプレックスが解消されたり、気持ちが前向きになるのであれば、ぜんぜん安いと思うのです。個人的な主観になってしまいますが。

もちろん体にメスをいれる施術なので、肉体的にきついこともあると思いますが。

もし整形をすることに悩んでいるのであれば、ローンを組んで経済的に無理なく挑戦できるんだよ、そういう選択肢もあるんだよ、ということが伝われば何よりです。

最後までお読みいただきありがとうございます。

また整形と同様の悩みで、歯の矯正やインプラントに利用できるローンもあります。

気になる方は、併せてチェックしてみてください。

デンタルローンの審査は厳しいの?各ローンを徹底比較
歯の矯正やホワイトニングをしたいな~と思っても、なかなか気軽に手を出せるイメージがありませんよね。 最近は就活前に備えて歯のケアを始めたり、エチケットのひとつとしても重視されています。 ですが、歯の矯正となると費用が高額になりが...