プロミス公式『アプリローン』の審査の流れやコツを徹底解説!

女性 お金を借りる

プロミスのアプリローンは、消費者金融での借り入れを検討している人にかなり広く知られるようになりました。

便利そうなのでぜひアプリローンを利用してみたいという人は飛躍的に増えています。

しかし、これまでのプロミスの申し込み方法や利用方法と、どのような点が異なるのかいまひとつよく分からない、という人がまだまだ多いのが現状です。

アプリローンの審査についてもっと知りたいどのようなサービスを利用できるのか教えてほしいという人に向けて、アプリローン審査の流れやアプリローン審査に通過するコツなどを徹底的に解説していきます。

アプリローンの利用を検討している人は、ぜひ参考にしてください!

プロミスの即日融資は何時まで?公式では教えてくれない融資成功のコツとは
冠婚葬祭や病気など、急にまとまったお金が必要になることが必要になったとき、金額が大きければ大きいほど親や友人には借りにくいですよね。 金の切れ目が縁の切れ目とも言いますし…周囲の人間とは金銭問題のトラブルを避けるためにも、お金の貸し借...
プロミス
プロミス
おすすめポイント
  • 最短30分融資も可能
  • はじめての方は30日間利息0円!※
  • Web完結申込みなら郵送物なし!
※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
実質年率
4.5%~17.8%
限度額
1~500万円
審査時間
最短30分
融資時間
最短30分
公式サイトはこちら
  1. プロミスのアプリローンとはどんなサービス?
    1. 申し込みから借り入れまですべてスマホだけで完結
    2. スマホアプリで利便性アップ?
    3. アプリローンはカードレス取引できる
    4. アプリローンを利用する方が即日融資を受けやすい
    5. アプリローンなら誰にも知られず借り入れ可能!
  2. プロミスアプリローンの利用条件
    1. プロミスアプリローンに対応しているスマホが必要
    2. 申込条件は通常のプロミスカードローンと同じ
  3. プロミスアプリローンの審査の流れ
    1. アプリローンの審査①アプリをインストール
    2. アプリローンの審査②アプリから申し込みフォームを送信
    3. アプリローンの審査③アプリで必要書類を提出
    4. アプリローンの審査④審査結果
    5. アプリローンの審査⑤審査結果の連絡・契約
    6. スマホATMで借り入れ
  4. アプリローンでの審査をスムーズに進めるには
    1. アプリローンの審査の流れ・内容について知っておく
    2. 借入希望額は必要最低限にしておく
      1. 貸し倒れリスクが高まると審査が慎重になる
  5. アプリローンの審査で在籍確認は行われる?
  6. プロミスアプリローンを利用する際の注意点
    1. アプリには借り入れシミュレーションがない
    2. ローンアプリからの審査申込はすべてスマホで完結する
    3. セブン銀行ATMしか利用できない
    4. ローンカードは後日発行も可能
  7. 申し込み・審査だけじゃない!プロミスアプリローンでできること
    1. 利用情報の照会
    2. お得なクーポンを利用できる
    3. 三井住友VISAプリペイドカードへのチャージが可能
  8. アプリローンの審査おわりに

プロミスのアプリローンとはどんなサービス?

アプリローンとはどのようなサービスなのでしょうか?

これまでのプロミスのサービスとはどのような点が異なるのでしょうか?

申し込みから借り入れまですべてスマホだけで完結

プロミスにはさまざまな申し込み方法があります。

  • Web申し込み
  • 自動契約機での申し込み
  • 電話での申し込み
  • 店舗窓口での申し込み
  • 郵送による申し込み

これまでは、プロミスでできるだけ早く借り入れをしたい場合には、Web申し込みがおすすめでした。

特に、申し込みから借り入れ返済まで全てWeb上で完結する「Web完結」は、口座に即時振り込みしてもらえるということで、申し込み方法として非常に人気が高かったのです。

ただ、Web完結には、融資方法が振込融資に限られるというデメリットがありました。

スマホアプリで利便性アップ?

そこで、スマホアプリを最大限活用してその弱点を克服したのがアプリローンなのです。

Web完結と同様、アプリローンも、

  • ローンカードなしで借り入れ可能
  • 郵送物なし
  • 即日融資に対応可能

で、申し込みから借り入れまですべてWeb上で完結します。

アプリから操作できるようになった点が新しく変化した部分なのかと思いがちですが、アプリローンはWeb完結よりもはるかに利便性が高いです。

まずは、アプリローンの利便性について解説していきましょう。

アプリローンはカードレス取引できる

アプリローンを利用すると、自分のスマホがローンカード代わりになり、コンビニATMで借入や返済ができます。

アプリローンがローンカードなしで利用できるのはWeb完結と同じですが、振込融資だけではなくコンビニATMからも借り入れができる点がWeb完結とは大きく異なります。

コンビニATMから借り入れができるということはほぼ24時間365日借入できるということですから、利便性はうんと高まったといえるでしょう。

アプリローンを利用する方が即日融資を受けやすい

Web完結で即日融資を受ける場合は、銀行口座に振込融資してもらうというのが基本です。

ただ、契約時間が夜の時間帯になってしまうと、瞬フリ(即時振り込み)に対応している銀行口座を持っていれば即日融資を受けられますが、瞬フリに対応した銀行口座を持っていなければ当日中の振込融資が間に合わないケースもよく見られました。

どうしても即日融資を希望するなら、慌てて自動契約機に走ってローンカードを発行するしか方法はありません。

  • 自動契約機が近くにない
  • 自動契約機の営業時間内にローンカードを発行できない

という状況なら、即日融資はあきらめて翌日にお金が振り込まれるのを待つしかなかったのですね。

ところが、アプリローンを利用すれば自分のスマホをローンカード代わりにできますから、コンビニATMからいつでも借り入れができます

つまり、アプリローンを利用することでより即日融資を受けやすくなったのです。

アプリローンなら誰にも知られず借り入れ可能!

アプリローンならローンカードなしで借り入れや返済も可能です。

ローンカードがないのですから、何気なく財布を開けた時にカードを誰かに見られてしまうこともありません。

それに、カードを紛失することもありません。

また、ローンカードや利用明細書などの郵送物が自宅に届かないので、カードローンの利用を家族に知られる危険もありません。

アプリローンの申し込みで利用するのは自分のスマホだけ。

スマホにロックをかけてしまえば、プロミスで借入していることは誰にも知られる心配がないのです。

プロミスアプリローンの利用条件

非常に便利なアプリローンですが、何か特別な利用条件はあるのでしょうか?

プロミスアプリローンに対応しているスマホが必要

スマホさえあれば、アプリローンで申し込みから借り入れまで簡単に手続きができると解説しましたが、もう少し詳しく説明すると、

  • アプリローンに対応可能なスマートフォンかタブレット端末
  • 連絡可能なメールアドレス

が必要です。

Android端末、またはiPhoneなら問題なく利用できますが、OSによっては利用できない場合もありますので、持っているスマホがアプリローンに対応しているかどうかをあらかじめ確認しておきましょう。

また、メールアドレスに誤りがあるとアプリローンを利用できません。

メールアドレスを登録する際はよく注意してください。

申込条件は通常のプロミスカードローンと同じ

アプリローンで借り入れをするというと、これまでのプロミスの商品とは別の新しいローン商品かと勘違いしてしまいます。

アプリローンとはカードローンの種類ではなく、プロミスカードローンを利用するための手続き方法として提供されているスマホアプリを指します。

カードローン商品の内容自体は従来のプロミスと変わりありません。
従って利用条件もプロミスと同じです。

【プロミスの利用条件】

  • 満20歳~69歳の人
  • 安定した収入のある人

もちろん主婦や学生でも、パートやアルバイトで安定した収入があればアプリローン審査への申し込みが可能です。

プロミスアプリローンの審査の流れ

アプリローン 審査-家でスマホをいじる女性

アプリローンで審査に申し込みをすれば、借り入れまでの手続きはすべてスマホだけで行えます。

必要書類をわざわざコピーする手間も、ローンカードを受け取るために自動契約機へ足を運ぶ必要もありません。

アプロリーンをぜひ利用してみたいという人に向けて、プロミスアプリローンの審査の流れについて解説していきます。

アプリローンの審査①アプリをインストール

まず最初に、アプリローンをスマホにインストールします。

iPhoneを使用している人はホーム画面の「AppStore」を、Android端末を使用している人はホーム画面の「Playストア」をタップして「プロミス」を検索してみましょう。

または、パソコンのプロミスの公式ページからQRコードを読み取ってインストールしてもOKです。

アプリローンの審査②アプリから申し込みフォームを送信

アプリの申し込みフォームに申し込み事項を入力して送信します。

この時、手元に免許証や名刺を用意しておいてスマホのカメラで撮影すると、

  • 氏名
  • 生年月日
  • 住所

などの個人情報が申し込みフォームに自動入力されます。

アプリローンの申し込みでは、非常に多くの情報をフォーム入力しなければなりません。

カメラで撮影して入力項目を少しでも省略できるのは大変助かりますよね。

運転免許証は必要書類の提出時にも必要ですから、初めから手元に置いておくと便利です。

アプリローンの審査③アプリで必要書類を提出

申し込みフォームを送信したら、必要書類を提出しましょう。

本人確認書類は申込者全員が提出しなければなりません。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 健康保険証+住民票など
  • アプリローンでの借入希望額が50万円を超える
  • アプリローンでの借入希望額と他社借り入れの合計が100万円を超える

このような場合は、本人確認書類の他に収入証明書も提出する必要があります。

収入証明書の提出が必要なら、以下のうちからいずれか1点提出してください。

  • 源泉徴収票
  • 確定申告書
  • 税額通知書
  • 課税証明書
  • 給与明細書(直近2ヶ月分+1年分の賞与明細書)

アプリローンのトップ画面に「書類送付」ボタンがありますのでタップしてください。

起動したカメラで必要書類を撮影したら、そのまま送信しましょう。

フォトフォルダから画像データをピックアップする手間も不要で、撮影後はそのまま送信できるので非常に楽です。

アプリローンの審査④審査結果

申し込みの受付が完了すると、最短30分程度で審査結果が出ます。

アプリローンでは審査申込自体は24時間受け付けていますが、審査回答時間は9:00~21:00までです。

早朝や深夜に申し込みをした場合は、審査結果が出るのは翌営業日以降になりますので注意してください。

アプリローンの審査⑤審査結果の連絡・契約

審査結果は、申し込みの際に申請した

  • 電話番号
  • メールアドレス

のいずれかに通知が入ります。

無事審査に通過したら、契約手続きを済ませてください。

もちろん契約手続きもアプリから行えます。

スマホATMで借り入れ

アプリローンのWeb完結で申し込みをした場合は、ローンカードが発行されません。

借り入れは以下のいずれかの方法で行います。

  • アプリから振込融資で銀行口座に入金してもらう
  • セブン銀行のスマホATMで現金を引き出す

振込融資はこれまでのWeb完結でも取り扱いがありましたが、もう一方のスマホATMこそが、アプリローン最大の目玉だといっても過言ではないでしょう。

スマホATMを利用すれば、セブン銀行ATMで原則24時間365日借り入れ・返済が可能です。

アプリローンがあれば、プロミスの即時振り込みに対応している銀行口座を持っていなくても時間を気にせず取引できるのが大きなメリットです。

アプリローンでの審査をスムーズに進めるには

アプリローンには、申込者が審査や借り入れでできるだけ手間がからないための工夫が多く凝らされています。

お金を借りたいと思う人が、簡単な手続きだけで借り入れできるようなしくみづくりをしてくれているのですから、アプリローンを利用して審査をスムーズに進めましょう。

ここでは、アプリローンでの審査をスムーズに進めるためのポイントについて解説していきます。

アプリローンの審査の流れ・内容について知っておく

できるだけスムーズにアプリローンの審査を進めるためには、やはり審査の流れや内容についてある程度理解しておくことが重要でしょう。

何の予備知識もないままアプリローンの審査に申し込みしてしまうと、手続きで不明点が出てくるたびにいちいち手間取ってしまう恐れがあります。

せっかくアプリローンを利用したのにスムーズに即日融資を受けられるどころか、最悪の場合審査落ちしてしまうことにもなりかねません。

アプリローンでの審査をスムーズに進めたいなら、

  • 必要書類はどのようなものを準備しておけばいいか
  • 当日中に審査してもらうには何時ごろまでに申し込みをすべきか

など、最低限の情報を仕入れたうえで申し込みをしましょう。

借入希望額は必要最低限にしておく

スムーズにアプリローンの審査を進めたいのなら、借入希望額はできるだけ低く申請しておきましょう。

せっかく借り入れをするのですからできるだけ金額を多めに申請しておいた方が便利な気がしますが、なぜ借入希望額を低く申請する方がいいのでしょうか?

貸し倒れリスクが高まると審査が慎重になる

それは、借入希望額が大きくなるほどプロミスにとって貸し倒れリスクが高まるからです。

数十万円、100万円融資するとなれば、利用者が返済できなくなる可能性も高まりますし、万一利用者が返済不能に陥ってしまえばプロミスが被る損失も大きくなります。

ですから、借入希望額が収入に対して適正かどうかを時間をかけて調査する必要が出てくるのです。

しかし、数万円融資する程度なら、利用者が返済できなくなってしまう可能性は低いでしょうし、万一利用者が返済不能に陥ったとしてもプロミスが被る被害もごくわずかで済みます。

審査が慎重に行われればどうしても時間もかかります。

借入希望額が50万円を超えると、提出された収入証明書の確認にも時間を要します。

審査をスムーズに進めたいのなら借入希望額は必要最低限にとどめておくのがポイントです。

プロミスの審査は甘いor厳しい?審査に通過するポイントを徹底解説
消費者金融のプロミスを利用するには、審査に通過する必要があります。 ここで気になるのが、プロミスの審査は甘いのか。申し込みを行う上で、審査難易度が気になるところです。 そこで今回は、プロミスの審査は甘いのかどうかや、審査に通過す...

アプリローンの審査で在籍確認は行われる?

アプリローンを利用すれば、スマホだけですべての手続きが済むイメージがあります。

公式ページには確かに、
「アプリで新規お申し込みからお借り入れまで完結」
とありますが、それは申込者の手続きについてです。

在籍確認など審査内容は通常のプロミスと同じなので、在籍確認は必ず行われます

どうしても電話による在籍確認は困るのなら、アプリローンで審査申し込みをして受付完了メールを受け取ったタイミングで、プロミスコールに連絡してみましょう。

プロミスアプリローンを利用する際の注意点

アプリローン 審査-スマホの警告サイン

非常に便利なアプリローンですが、利用する際には気をつけておきたい点もあります。

アプリには借り入れシミュレーションがない

多くのカードローン会社では、公式サイトに「借り入れシミュレーション」を設けています。

もちろん、プロミスでも公式サイトのトップページに「お借入シミュレーション」が設けられていて、簡易式ではありますが、事前に融資可能かどうかを簡単に診断してもらえるので大変重宝します。

ところが、アプリローンにはこの「お借入シミュレーション」がありません。

はじめてプロミスの審査に申し込む人はぜひ診断を受けておくことをおすすめしますが、そのためには公式サイトであらかじめ診断を受けておかなければなりません。

ローンアプリからの審査申込はすべてスマホで完結する

  • 入力している時間がない
  • 入力するのは面倒だ
  • 電話で相談したいことがある

など、どうしても聞きたいことがある人は人は、公式サイトでお借入シミュレーションを受けて申し込みしてください。

セブン銀行ATMしか利用できない

アプリローンで審査申込をすれば、スマホATMを利用してコンビニで24時間365日借り入れや返済ができます。

ただし、スマホATMを利用できるのはセブン銀行のみです。

従って、生活圏内にセブン銀行がない場合は、アプリローンで審査申込をしてもスマホATMを利用する機会は少ないと思われます。

ただ、旅行や出張などで出かけた時にはきっとスマホATMが大活躍するでしょうし、アプリローンにはスマホATM以外のメリットも多くありますので、ぜひ活用してください。

ローンカードは後日発行も可能

スマホATMは確かに便利ですが、

  • 利用時には必ず手数料がかかる
  • どのコンビニATMでも利用できるわけではない
  • ローンカードと比べてATM操作に手間がかかる

などのデメリットもあります。

もし、アプリローンを利用しているうちに、やっぱりローンカードがあった方が便利だと感じたら、後から無料で発行してもらうことも可能です。

その場合は自動契約機で手続きするか郵送してもらいましょう。

申し込み・審査だけじゃない!プロミスアプリローンでできること

アプリローンは、申し込みから借り入れまですべてアプリで完結できる点ばかりが注目されがちですが、それ以外にもさまざまなサービスを利用できるんですよ。

アプリローンでできることをご紹介します。

利用情報の照会

アプリローンにログインすれば、

  • 借入残高
  • 返済額
  • 返済日
  • 利息
  • 過去の取引履歴
  • プロミスポイント

など、各種照会が可能です。

それ以外にも、インターネット返済や口座振替の登録などの手続きまで行えます。
まさに、スマホ1台あれば取引で困るようなことは何もありませんね。

お得なクーポンを利用できる

アプリローンがあれば、アプリ限定のスマホ画面を見せるだけでお得な割引を受けられる「アプリdeクーポン」をはじめとした会員向けの優待サービスを利用できます。

アプリローンのクーポンと聞くと、クーポンの画面上に「プロミス」の文字が入っているのでは…と考えてしまいますが、そのようなことはありませんので安心して利用してください。

大手消費者金融でこうしたクーポンによる割引サービスを導入しているのはプロミスだけです。

せっかくのサービスですから大いに活用しましょう。

ただし、これらのクーポンはプロミスでの借入残高がないと利用できませんので注意が必要です。

三井住友VISAプリペイドカードへのチャージが可能

プロミスはSMBCグループの一員のため、三井住友銀行とは深い関係にあります。

そのため、アプリローンから三井住友VISAプリペイドカードへのチャージが24時間いつでも手軽にできます。

また、アプリからでも簡単に残高をチェックできますから、普段から三井住友VISAプリペイドカードを利用している人には非常に便利でしょう。

三井住友VISAプリペイドカードは、クレジットカードと同じように世界中のVISA加盟店で利用できます。

チャージした残高の範囲内で利用するので、使い過ぎる心配がありません。

クレジットカードを利用したいけれど使いすぎが心配という人は、アプリローンの利用をきっかけに三井住友VISAプリペイドカードも使い始めてみてはいかがでしょうか?

プロミスを初めて利用する人は、希望すれば最大2,000円分のチャージがプレゼントされますよ。

アプリローンの審査おわりに

プロミスで審査を受けるには、アプリローンからが定番になりつつあります。

アプリでの審査申込は手軽で便利ですし、周囲にカードローン利用を知られる心配もまずありません。

ですが、どんなに手軽に内緒で利用できても、アプリローンが借金であることを忘れないでください。

アプリローンで借り入れをする場合は、返済計画をしっかり立てたうえで必要な金額だけを借りるようにしましょう。

便利なサービスだからこそ、上手に活用したいものですね。

プロミスのアプリローンに危険性はない?口コミや評判は?
スマホにインストールしたアプリ一つだけで、申し込みから借り入れ返済までの手続きをいつでも好きな時に済ますことができると大好評なのが、プロミスのアプリローンです。 「プロミスを利用するならアプリローンから」 といわれるほど認知度は高ま...
【即日融資OK】キャッシング審査の甘い商品はこれ!闇金以外の金融の選び方も解説
「急にお金が必要になった…!」 そんな時に利用したいのが消費者金融の即日融資です。 しかしアコムやプロミスなどの大手消費者金融を利用するには審査に通過しなければなりません。 大手の審査に通過できる自信が無い…そんな方は即日...
審査のゆるいカードローンはどこ?審査に通りやすくするコツも解説
カードローンの審査に申し込んだはいいものの、審査のゆるいカードローンを探している人も多いと思います。 しかし、審査のゆるいカードローンなんてあるのでしょうか? 今回は審査のゆるいカードローンがあるのか、またカードローンの審査に通...