ライフカードは即日受け取りができない!最短でゲットするためには

おすすめクレジットカード

何かと急にクレジットカードが必要になることもありますよね。

ライフカードは即日発行に対応しているのかも気になりますよね。

しかしライフカードは、いずれも即日発行に対応していないため、今日中にカードを受け取ることができません。

ここで今回は、なぜライフカードを最短で受け取るためのコツを始め、今日クレジットカードが必要になった時の対処法などを解説していきます。

アコムACマスターカード
アコムACマスター
おすすめポイント
  • 最短即日発行で今日カードが手に入る!
  • 審査に不安があっても作りやすい
  • 年会費は無料
年会費
永年無料
国際ブランド
Mastercard
発行スピード
最短即日
還元率
0.25%
公式サイトはこちら

ライフカード 即日は発行ができない

ライフカードは即日発行ができません。仮カードなどもありませんが、発行には最短でどのくらいかかるのでしょうか。

ライフカードは公式が発表している方法では、WEB完結申し込みで最短で3営業日ほどかかります。

受け取り方法も郵送のみのため、今日中にクレジットカードが必要な場合が即日発行に対応している商品を選ぶ必要があるでしょう。

今日中にカードが必要であれば即日発行のクレジットカード

ライフカードは即日発行に対応していないため、今日クレジットカードが必要な場合には適していない商品です。

どうしても今日中にクレジットカードが必要な場合は、下記の即日発行に対応しているクレジットカードがおススメです。

今日ゲットできるクレジットカード
  • ACマスターカード
  • エポスカード

ACマスターカード

ACマスターカード

年会費なし
国際ブランドMastercard
申込資格満20歳以上で安定した収入のある人
手数料ショッピング:10.0%~14.6%
キャッシング:3.0%~18.0%
利用限度額ショッピング:最大300万円
ショッピング+キャッシング:最大800万円
還元率0.25%
家族カード・ETCカードなし
各種保険なし

アコムが提供しているACマスターカードは、即日発行が可能なクレジットカードです。

全国900店舗以上あるアコムの自動契約機にてカード受け取りができるため、契約機が近くにあれば今日中にクレジットカード受け取りが叶います。

ACマスターカードは消費者金融のアコムが運営しているため、他のクレジットカードとは少し事情が違います。審査基準が甘い傾向にあるため、審査に不安な人でも通過しやすいです。

とにかく今日中にカードが欲しい・だけど審査の甘いカードがいい…!というかたは、ACマスターカードがおススメです。

ACマスターカードの審査は甘いのか?口コミをもとに真相を徹底解説
ACマスターカードは、即日発行に対応しているクレジットカードです。 クレジットカードの中でも審査に不安があっても利用しやすいと人気のカードですが、実は大手消費者金融のアコムが提供している商品なのです。 アコムが提供しているクレジ...

エポスカード

年会費なし
国際ブランドVISA
申込資格高校生を除く18歳以上の方
(18歳以上の未成年は親権者同意が必要)
手数料キャッシング:18.0%
利用限度額キャッシング:最大99万円
還元率0.5%
家族カード・ETCカードあり
各種保険海外旅行損害保険など

エポスカードも即日発行に対応しているクレジットカードです。

エポスカードはカード受け取りに対応しているマルイ店舗に足を運ぶことで、今日中にカードを受け取ることができます。

またエポスカード自体もサービスが豊富な点がポイント。マルイのセール期間での優待の他にも

全国の飲食店などでの優待サービスも充実しています。

今日中にカードは欲しいけど、お得に利用できるカードがいいという方にはぴったりのクレジットカードです。

即日発行ができるクレジットカード3選!今日中にゲットするコツとは
何と今日中にクレジットカードをゲットしたい… 今日中にゲットできるクレジットカードはどこ 何かと急にクレジットカードが必要になることもありますよね。 最近は即日発行に対応するクレジットカードも増...

ライフカードを最短で受け取るためには

即日発行は難しいのは分かったけど、少しでも早くライフカードを受け取りたい!

そのためには、最短でライフカードを受け取るポイントを押さえることが大切。

そこでここでは、最短でライフカードをゲットするためのコツを解説していきます。

ライフカードを最短でゲットするコツ
  • オンラインでお支払口座を設定で申し込む
  • 昼の12時までに申し込みを完了する
  • キャッシング枠は0円に
  • 申し込み時の情報入力は慎重に
  • 電話連絡にも対応する

オンラインでお支払口座を設定で申し込む

ライフカードでは、3つの申し込み方法があります。

最短3日でカードを手にすることができるのは、『オンラインでお支払口座を設定』する方法です。

こちら以外は郵送で書類を返送しないといけないため、カード受け取りまでに1週間~3週間ほどかかってしまいます。

オンラインでお支払口座の対象の口座を持っていれば、この方法で最短3営業日でカード受け取りができるため、こちらの申し込み方法を利用しましょう。

昼の12時までに申し込みを完了する

ライフカードでは、昼の12時以降の申し込みは翌営業日以降の扱いとなってしまいます。

そのため、翌営業日から最短3営業日計算となってしまうため、カード受け取りまでに時間がかかってしまいます。

少しでも早くライフカードを受け取りたい場合は、気づいた時点で申し込みを行い、昼の12時までには申し込みを完了しましょう。

キャッシング枠は0円に

ライフカードをできるだけ最短でゲットをしたいのであれば、キャッシング枠を0円にして申し込みを行いましょう。

キャッシング枠はクレジットカードで現金を借りるためのものですが、クレジットカードに付帯する場合、カード審査の他にキャッシングの審査も行われます。

そのため2つの審査を行わなくてはならなくなり、審査に時間がかかってしまいがちです。

確実にライフカードを最短で受け取りたいのであれば、キャッシング枠は0円にして申し込むようにしましょう。

どうしてもキャッシング枠を付けたい場合は、金額もできるだけ低めにすることがポイントです。

申し込み時の情報入力は慎重に

申し込み情報の入力時は慎重に進めていきましょう。

個人情報などの入力に誤りがあると、審査時にチェックに時間がかかってしまいやすいです。

また場合によっては、虚偽の申告をしたとして、クレジットカードの審査に落ちてしまうことも。

そうなってしまうと時間がかかってしまった上に、結局審査に通過することができなかった…なんてことになりかねません。

確実に審査をスムーズに進めるためにも、申し込み情報の入力時には慎重にチェックを行いましょう。

電話連絡にも対応する

ライフカードは、場合によっては本人確認や在籍確認などの連絡が入ることがあります。

電話がかかった来た場合、きちんと対応できないと、審査に通過することも出来ません。

電話がかかってきた場合は、しっかりと対応を行いましょう。

ライフカードの申込みの流れもチェックしておこう

ライフカードを最短で受け取るには、最短で受けとるコツを使うことも大切です。

またよりスムーズに審査を進めていくためには、申し込みからカード受け取りの流れを把握しておき、次の流れにすぐ対応できるようにしておくことが大切です。

そこでここでは、ライフカードの申し込みの流れを解説していきます。

ライフカードを最短で受け取るためには、オンライン申し込みを利用します

  1. オンライン上で情報入力
  2. 審査結果のメール受信
  3. オンライン上で支払い口座の設定
  4. 簡易書留または本人限定郵便にてカード発送
  5. WEBから会員サービスにログイン

上記の流れで申し込むことで、最短3日でライフカードを受け取ることができます。

ライフカードの発行に時間がかかってしまう原因

ライフカードを最短で受け取るためには、スムーズに進めていくためのコツを使うことももちろん大切です。

またその上で、なぜ時間がかかってしまうのかを把握し、頭に入れておくことも大切です。

ここではライフカードの発行に時間がかかってしまいやすい理由を解説していきます。

発行に時間がかかってしまいやすい原因
  • 営業時間外に申し込みをした
  • 過去にクレカやローンを滞納したことがある
  • 申し込み時に入力ミスがある

各理由を解説していきます。

営業時間外に申し込みをした

ライフカードは、土日祝日は営業時間外となってしまいます。

そのため営業時間外に申し込みを行った場合、審査は翌営業日からスタートするため、受け取りまでに時間がかかってしまいやすくなるのです。

 

受け取り日数一例
  • 水曜日の午前中に申し込み→最短で金曜日に受け取り
  • 金曜の午後に申し込み→月曜の午前扱いとなるため、最短で水曜日

上記のように、申し込みのタイミングでは最短での受け取りが難しくなってしまいかねません。

確実にライフカードを最短で受け取るには、ライフカードの申し込みのタイミングにも気を付けるようにしましょう。

また土日のタイミングでクレジットカードが必要になったのであれば、即日発行に対応しているカードを利用するのも一つの手です、

過去にクレカやローンを滞納したことがある

ライフカードの申し込み前に、過去にクレジットカードやカードローンなどで支払い滞納などを起こしたことがある場合、ライフカードの審査に通らない可能性があります。

クレジットカードの審査では、申し込み者がきちんと支払いを進めていけるかをチェックするために、個人信用機関に問い合わせを行います。

信用機関ではこれまでのクレジットカード・ローンなどの利用履歴が記録されており、過去に問題を起こしたことがある場合はコチラに記録が残ります。

信用情報に記録がついてしまっていると、いわゆるブラック状態になってしまっているため、ライフカードの審査に通過することはできません。

またよくあるのがスマホの本体分割払いの滞納です。

分割払いもいわゆるローンに該当するため、毎月の利用料も請求を滞納してしまった際に分割払いにが滞納になってしまい、ブラック状態になってしまうのです。

一度ブラックになってしまうと、その状態が改善されてから5年間は新規の審査に通過することはできないため、注意をしましょう。

消費者金融の審査で必ずチェックされる信用情報の項目
消費者金融カードローンの審査で避けてはとおれないもの…、それは「信用情報機関の調査」です。 カードローンを提供している消費者金融は貸金業法の規制を受けますが、貸金業法では「審査時には必ず返済能力を調査すること」を義務付けています。 ...

申し込み時に入力ミスがある

申し込み時に情報入力ミスが生じると、審査担当者のチェックに時間がかかってしまいます。

場合によっては審査が翌営業日に持ち越されてしまい、カード受け取りまでにさらに時間を要してしまうことも。

確実に最短でカード受け取りを利用したいときこそ、申し込み情報の入力は慎重に進めていきましょう。

ライフカードは即日発行ができない

今回緒はライフカードは即日発行が可能であるかについて解説を行ってまいりました。

ライフカードは即日発行に対応しておらず、最短でも3営業日(土日祝日は休)ほどかかります。

そのため、どうしても今日中にクレジットカードをゲットしたい方にはあまりおすすめできません。

ライフカードを最短3営業日でゲットを行うには、WEBから申し込み、オンラインで口座登録を行う必要があります。

他にもいくつかポイントを押さえながら申し込みを行い、確実に審査に通過できるようにしていきましょう。

ライフカード概要

ライフカード概要
年会費無料
国際ブランドVISA
Mastercard
JCB
申込資格18歳以上の方
(※高校生を除く)
キャッシングの金利18.0%
利用限度額最高100万円
還元率0.50%~1.50%
家族カード・ETCカードあり
各種保険カード会員保障制度
スーパーホワイトだとクレジットカードが作れない?原因や対処法を解説
『スーパーホワイト』という言葉を聞いたことがあるでしょうか。 クレジットカードを利用したことがない人を指すのですが、審査が通りづらいという特徴があります。 ここでは、どうして『スーパーホワイト』だと審査が通らずクレジットカードが...
途上与信って何?クリアできないとクレジットカードを解約されてしまう!
クレジットカードの利用時には、審査に通る必要があります。 無事に審査に通過できたとしても、利用中になにか問題がないか?という確認を『途上与信』と呼びます。 いわば利用途中での「中間審査」、カード会社による利用状況のモニタリングと...
審査に通りやすいクレジットカードランキング!通過率を上げるコツとは
クレジットカード作る際に、出来れば審査に通りやすいクレジットカードを利用したいですよね。 しかし、審査に通りやすい・審査が甘いクレジットカードは断定できません 比較的に審査に通りやすいクレジットカードや、審査が甘いクレジットカー...