ヤミ金でお金を借りるのってやばい?本当にあったヤミ金の怖い話!

ヤミ金の利用を考えている女性 お金を借りる

「ヤミ金になんて関わることない」と思っている人が大半ですよね。あなたもそう思っていたはずです。

しかし、どうしてもお金が必要になり窮地に立たされると、人は冷静な判断ができなくなるものです。

そんなとき、「即日OK」「ブラックOK」の言葉に誘われて、
「一度だけなら…」と思いヤミ金に手を出してしまうなんてよく耳にする話です。

その人たちの多くはヤミ金の罠にはまり、取り返しのつかないことになっています。

しかし、いまこの記事に訪れた人はラッキーです。

この記事を読んで、ヤミ金の実態と怖さを理解すれば、ヤミ金の罠にはまることはありません。

ヤミ金ではない手段で、お金がない事態を解決する方法を一緒に見つけましょう!

プロミス
プロミス
おすすめポイント
  • 最短1時間融資も可能
  • はじめての方は30日間利息0円!
  • Web完結申込みなら郵送物なし!
実質年率
4.5%~17.8%
限度額
1~500万円
審査時間
最短30分
融資時間
最短1時間
公式サイトはこちら

ヤミ金ってそもそも何?

出資法の上限金利を超えての貸し付けや、「貸金業登録」をしないで貸金業を営むなどの違法行為を行う業者のこと。

貸金業者が貸し付けを行う際の上限金利は、年利20%と決められています。(出資法第5条2項)

貸金業を営む場合は、行政への登録が義務付けられており、無登録での営業は禁止されています。(賃金業法第3条、第11条、第47条)

法外な金利を取るだけがヤミ金だと思っていませんでしたか?しかし、それだけではないんです。

金利が低いからヤミ金だと思っていなくても、無登録で貸し付けを行っていたらヤミ金として罰せられるということです。

貸金業者の登録の有無は金融庁のホームページで確認することができます。
引用元 金融庁:登録賃金業者検索入力ページ

少しでも怪しいと感じた業者があったら、検索してみてください。

ヤミ金にも審査はあるの?

「ブラックOK」「多重責務者OK」などと謳っているヤミ金業者。

誰でも借りることができそうですが、ヤミ金にも審査はあるのでしょうか?

ヤミ金にも審査はある

しかし、正規の金融機関とは少し異なります。

通常の場合、住所、勤務先や勤務年数、借入件数などの項目が審査で問われます。

しかし、ヤミ金の場合は、身元がしっかりしていれば融資を受けれることがほとんどです。

運転免許証さえあれば借りられることが多いですが、契約の際には必ず家族の連絡先を書かせます。

ヤミ金は本人に返済能力がないと判断した場合、親や兄弟から取り立てを行うからです。

親兄弟がいるかどうかは重要なポイントということですね。

また、誰にも知られたくない、家族に迷惑をかけたくないからなんとしてでも返済しなきゃ!と思わせ、精神的に追い込む目的でもあります。

ヤミ金の審査基準

  • 現住所があるかどうか
  • 親兄弟がいるか
  • 仕事をしているか
  • 携帯電話や固定電話のような連絡先があるかどうか
  • ヤミ金の取り立てを踏み倒したことがあるか
  • 法律に詳しいかどうか

ヤミ金は主に以上の項目を見て審査をしています。

いくらヤミ金でも、端から返済能力がないと分かっている人には貸し付けを行いません。なんの利益にも繋がらないですからね。

収入は関係ないですが、職に就いているかはみられているということです。

また、事前に厄介ごとを防ぐために、法律に詳しい人にも貸し付けを行っていません。

ヤミ金の体験談

◎40代 男性 体験談

私は昨年、事業に失敗し破産しました。

その後自宅へ「50万円まで即日融資可能!」などのダイレクトメールがしょっちゅう届くようになりました。

最初は無視していたのですが、生活にも厳しくなりお金を借りることにしました。

一週間後に5万円にして返すという約束で、3万円借りました。

これが地獄の始まりだったのです。

そもそも返すあてがなかったので、利息の2万円を返済するために他の業者にも手を出しました。

他の業者で借り借入額が増えたことで、より返済が間に合わなくなり、また別の業者で借り入れをして…の繰り返しでした。

気づくと、私は一ヶ月のうちに5社のヤミ金に手を出していました。

もちろん返済日がきても返済できるわけなく、毎日のように催促の電話が鳴りました。

私は怖くなり、「このままじゃ命が危険かもしれない…!」と思ったので、司法書士に相談することにしました。

借りた分のみ分割で返すように交渉してもらい、一ヶ月にごとに返済をしています。

司法書士を通したからなのか、私がしっかり返済しているからなのかわかりませんが、いまは催促の電話もなくなり安心しています。

ヤミ金に手を出したことにはもちろん後悔していますが、こんなことならもっと早く司法書士に相談しておけばよかったと思っています。

もう二度と怖い思い、苦しい思いをしたくないのでヤミ金には絶対に手を出しません。

ヤミ金の種類と手口

ヤミ金について、大まかなことは説明してきました。

では、具体的にどのようなヤミ金の種類や手口があるのでしょうか?

ヤミ金の一覧

  • 高利貸し
  • 紹介屋
  • 整理屋
  • 090金融
  • チケット金融
  • 買取屋
  • 自動車金融
  • 家具リース金融
  • 年金担保金融
  • カラ貸し
  • 押し貸し
  • 名義貸し詐欺
  • 信用屋
  • 債権買取金融
  • キャンセル料金融
  • ソフトヤミ金

高利貸し

ヤミ金の基本と言っても過言ではない、高利貸し。

高利貸しに厳密な定義はありません。

正規の金融機関でも個人の価値基準によって金利が高いと判断されてしまえば、高利貸しとなってしまいます。

その中でも、非合法な利息で貸し付けを行っているのがヤミ金の高利貸しです。

非合法の利息とは、最初に説明した通り年利20%以上のことを指します。

紹介屋

申し込み者から手数料を取り、融資が受けられる会社を紹介する違法な業者。

別会社を紹介すること自体は違法ではないですが、賃金業者を紹介するには登録が必要です。

また、手数料として希望融資額の3~5割の金額を要求しますが、実際には紹介しないのが紹介屋の手口。

高額な手数料だけ受け取り、その後は音信不通になってしまいます。

整理屋

弁護士などが行う債務整理のように、返済の手伝いをするように装い、手数料や業者への返済金という名目で金銭を騙し取る業者。

なかには、代わりに過払い金を回収すると言って、本当に過払い金を回収するとそのまま持ち逃げしていく業者もあります。

090金融

携帯電話と業者名だけを示し、正体を明かさないまま営業する違法業者のこと。

固定電話と事務所を持たずに、携帯電話だけのやり取りで貸し付けを行います。

ほとんどの会社が090で始まる携帯電話番号が連絡先であるため、090金融と呼ばれるようになりました。

電柱などに貼ってある「即日OK」「ブラックOK」と書いてある広告の多くは、この090金融。

チケット金融

高速道路や新幹線のチケットを代金後払いで販売し、指定した金券ショップにチケットを持ち込ませ現金化させる業者。

業者は、換金何日後かにチケット代金を返済させ、現金化した受取金額とチケット代金との差額で利益を得ます。

普通にお金を貸さずに回りくどいことをするのは、警察に検挙されないためのヤミ金側の対策。

指定された金券ショップもヤミ金業者のグルなので、一見するとヤミ金だとわかりにくい。

しかし、換金した現金とチケット代金の差額には法外な利息が設定されているため、ヤミ金業者だということがわかります。

買取屋

クレジットカードのショッピング枠で正規商品を購入させ、それを現金で買い取ると言い相手に現金を融資する違法業者。

その手口から、別名「クレジットカード現金化」とも呼ばれています。

自動車金融

自動車を担保に融資を行う金融のこと。

リースなど賃金以外の取引を装い、「リース代」や「保管料」などといった名目で金銭を請求されます。

しかしその金額の実質は、利息を含めた貸付金の返済。

自動車金融の特徴は、違法な金利だけでなく、返済が滞るとただちに車を転売し利益を得る点にあります。

融資額以上の価値がある自動車を担保にしておくことで多額の利益を得るようにしている

家具リース金融

担保を家具に変えた家具リース金融もあります。

家にある家具を売却し融資を得て、その後売却した家具はリース契約としてそのまま使い続けるといったものです。

年金担保金融

年金を担保にして貸し付けを行うヤミ金業者のこと。

年金手帳や年金を受け取っている口座の通帳、キャッシュカード、銀行印などを業者が預かり担保にし、現金を融資します。

この手口の悪質な点は、借金を返済し終えても担保で預けた年金手帳などを返さない場合があるというところです。

年金を担保にするという行為は、国が公的に行っているもの以外はすべて違法です。

また、年金担保金融といわれていますがターゲットにされているのは年金受給者だけではありません。

生活保護で融資しますと謳う業者もいるので注意してください。

カラ貸し

相手が融資の申し込みをしていないにも関わらず、返済の請求や取り立てを行う手口のこと。

架空請求業者に近い存在であると言えます。

カラ貸し業者は、まず以前の借り入れ履歴を別業者から購入します。

多重責務者は借りたり返したりの繰り返しで、自分の借り入れの記憶は曖昧になっているものです。

ましてや月日が経ってしまうと、余計わからなくなるもの。

カラ貸しは、そこを狙います。

「以前の残金をさっさと返済しろよ!!!」と恐喝まがいの取り立てがカラ貸しの特徴です。

追い込まれてお金を払ったり、「支払いを半分にする」といわれ払ってしまったりする人がいます。

押し貸し

ヤミ金業者から無理やりお金を振り込まれ、利息を請求される手口。

押し貸しにあってしまうパターン

  • ヤミ金に申し込んだが、怖くなり途中でキャンセルするも無理やり振り込まれる
  • 完済したにも関わらず、無理やり振り込まれる
  • 以前利用していたヤミ金のグループ業者から無理やり振り込まれる

法律上、押し貸しにあったお金は返済する必要はありませんが、ヤミ金との交渉を穏便に済ませるためにも使わずにとっておくべきです。

名義貸し詐欺

自分が貸した名義で、別の人がローンなどを契約すること。

悪質な業者は、ローンを契約しお金を借りるだけ借り返済はしません。

しかし名義は自分になっているので、返済だけは迫られてしまいます。

名義貸しは詐欺罪が適用されます。

しかし、詐欺罪の対象は名義貸しを依頼した人物でなく、名義を貸した人になります。

騙されていたとしても、詐欺罪で罰せられてしまう可能性もあるので注意しましょう。

信用屋

融資を受けたい人に対し、「いまの信用情報では融資はできないので、信用をつける必要がある」などと言い、信用料として指定口座に少額を振り込ませる業者のこと。

「入金確認後、貸し付けを行う」などと説明しますが、入金を確認したらそのまま音信不通になり、お金を騙し取るのが手口です。

債権買取金融

以前に借り入れしていた賃金業者の債権を買い取った、もしくは譲渡されたなどと言い返済を求めるヤミ金業者。

カラ貸しの一種で、基本的な手口も同じです。

異なる点は、あらかじめターゲットを絞り、借り入れ状況などを細かく調べるという点。

自分の情報が事細かく調べられているので、信用してしまいがちです。

キャンセル料金融

一度申し込みをした後で、その申し込みをキャンセルした場合にキャンセル料を請求する手口。

電話を切っても、通話履歴をたどり何度も催促の電話がかかってくることも少なくありません。

業者によっては、「ヤミ金を利用していることを周りの人にバラす」などと脅迫してくることもあります。

請求されるキャンセル料は1万円~数万円が相場なので払えない額でもなく、面倒くさいので払ってしまおうと考える人も少なくありません。

しかしそれが一番危険です。

ヤミ金業者に「脅せば金を払ってくれる」とカモ認定されてしまうからです。

ソフトヤミ金

通常のヤミ金業者と同じような手口で違法行為を行っていますが、ヤミ金のような脅迫に近い取り立てはなく、利用者に優しく接するのが特徴。

ヤミ金のターゲットになりやすい人

  • 多重責務者
  • 自己破産者
  • 中小零細事業者
  • ブラックリスト入りの人
  • 生活保護・年金受給者
  • ギャンブラー
  • 主婦

ヤミ金でお金を借りてはいけない理由

  • 金利が年利20%以上
  • ブラックリスト入りの人をターゲットにしている
  • 契約方法と取り立てが悪質
  • 完済しても営業電話が鳴りやまない

金利が年利20%以上

最初から言っている通り、年利20%以上はヤミ金の基本です。

トイチトゴなんて聞いたことありませんか?

10日で1割10日で5割なんてヤミ金業界では普通のことです。

ブラックリスト入りの人をターゲットにしている

ヤミ金業者は、ブラックリスト入りの人に貸し付けを行っています。

返済能力以上の金額になるよう、金利などを設定しています。

返済できなくなったら、融資枠を増やしたり、別業者から借入させたりと借金は増えるばかりになってしまいます。

契約方法と取り立てが悪質

ヤミ金業者は、理不尽なことしかしてきません。

契約の際には白紙委任状にサインをさせられ、あたかもヤミ金業者の条件に同意したかのような書類を捏造されてしまいます。

取り立てもとても悪質で、ひっきりなしに自宅に押し掛けてきたり、勤務先に電話してきたりなどとことん嫌がらせをしてきます。

完済しても営業電話が止まない

ヤミ金業者は、完済しているにも関わらず、懲りずに営業電話をかけてきます。

「もっと条件をよくするから融資を受けないか。」など言葉巧みに誘ってきます。

一度断ったとしても、ヤミ金業者は裏でつながっているので、次は別業者から電話がかかってきて、絶えることはありません。

ヤミ金を借りる前にいったん考えて!

ヤミ金に申し込もうとしているとき、冷静ではないと思います。

ですが、一度深呼吸して気持ちを落ち着かせてください!窮地に立たされているときこそ、正常な判断が必要です。

このままヤミ金に申し込んだらどうなるのか、あなただけでなく家族にはどのような危険が及ぶのか、そこまで一度考えてみてください。

中小消費者金融に申し込んでみよう

どんなことがあっても、正規業者からお金を借りるようにしましょう。

銀行カードローンや大手消費者金融は無理でも、中小消費者金融なら融資を受けられる場合があります。

あなたがどのような状況でヤミ金に手を出そうとしているかはわかりませんが、中小消費者金融は大手よりも審査が甘いです。

信用情報に傷がついていても現在の収入が安定していればOK!他社での借入があってもOK!など、審査に融通が利きます。

大手では審査落ちしてしまう条件でも、中小だと審査に通過する可能性があります。

おすすめの中小消費者金融:キャッシングのフタバ

キャッシングのフタバ

実質年率 14.959%~17.950%
借入限度額 10万円~50万円
  • ネット申込で最短即日融資可能
  • 他社借入件数は3件までならOK
  • 初回30日間無利息キャンペーン実施中
  • 派遣やアルバイトでも借入可能

数ある中小消費者金融の中でも、柔軟な対応をしてくれると評判の高い業者です。

中小といっても正規の業者であるため、ブラックリストに載るような金融事故を起こしてしまった過去がある人の審査通過は難しいかもしれません。

しかし、無職無収入でない限り、融資をしてくれるので、収入の低いパートやアルバイトの人でも申し込みやすいキャッシングです。

ヤミ金に申し込んでしまったら

  • 弁護士や司法書士に相談する
  • 家族や身近な人に相談する
  • 渡してしまった個人情報は変更する

ヤミ金問題が解決すれば忘れがちになってしまいますが、渡してしまった個人情報を変更することはとても重要です。

あなたの個人情報がどこまで漏洩しているかはわからないからです!

ヤミ金業者は裏ですべて繋がっていると言われています。

ひとつの業者に教えてしまった個人情報は、他のヤミ金業者の手にも渡っていると考えたほうが良いでしょう。

いつどこで悪用されるかわかりませんので、メールアドレスなどすぐにでも対処できるものは変更の手続きをしましょう。

まとめ

最後までお読みいただきありがとうございました。

ヤミ金はとても恐ろしい業者ということがわかっていただけたでしょうか?

ヤミ金は意外と身近に潜んでいます。あなたもいつ狙われるかわかりません。

「ブラックリストに載っていても大丈夫だよ~即日融資するよ~」と言葉巧みに誘われても、うまい話にはウラがあるということを忘れないでください。

ちょっとでも怪しいと思ったら、契約せずに他の業者を探すべきです。

もちろん借金を作らないことが一番ですが、万が一お金を借りる事態になった場合は必ず正規の業者から借りるようにしましょう。