健康保険証だけでお金を借りる方法!スムーズに借りるコツとは

保険証で借りる お金を借りる

カードローンを利用したいけど、運転免許証を持っていないから保険証で申し込みたい…!

保険証だけで申し込みができるカードローンはどこなんだろう?

カードローンの申し込み時には、運転免許証など申し込み者の身分証の提出が求められます。

しかし運転免許証を持っていない場合、健康保険証でもカードローンの申し込みを行うことが可能です。

また保険証でお金を借りる際は、顔写真付きの身分証ではないため、申し込み時の注意が必要な場合や、追加書類が必要なカードローンもあります。申し込み時には少し注意が必要です。

そこで今回は、健康保険証申し込みが出来るカードローンのご紹介や、保険証で申し込みを行う時の注意点などを解説してまいります。

この記事で分かること
  • 保険証だけでお金を借りられるカードローン
  • 追加書類を求められる原因
  • 保険証だけでお金を借りることを成功させるには
プロミス
プロミス
おすすめポイント
  • 最短1時間融資も可能
  • はじめての方は30日間利息0円!
  • Web完結申込みなら郵送物なし!
実質年率
4.5%~17.8%
限度額
1~500万円
審査時間
最短30分
融資時間
最短1時間
公式サイトはこちら

健康保険証だけでお金を借りられるカードローン

保険証だけでお金を借りたい場合、大手消費者金融のレイクALSAがおススメです。

最近は法律による取り締まりが厳しくなってきていることにより、保険証1点だけでの申し込みが難しくなってきてしまっています。

その点レイクALSAは唯一、保険証で申し込みが可能なカードローンです。

即日融資にも対応しているため、保険証だけでなんとか今日中にお金を借りたい、という方は、レイクALSAに利用がおススメでしょう。

レイクALSA

レイクALSA概要
商品名 レイクALSA
利用限度額 1万円以上~500万円以内
金利 4.5%~18.0%
担保・保証人 不要

保険証だけでお金を借りることができる唯一のカードローンは、大手消費者金融のレイクALSAです。

レイクALSAのおすすめポイントとしては、下記のような項目があります。

レイクALSAのおすすめポイント
  • 最短即日融資で今日中にお金借りられる
  • 選べる無利息サービスで、お得に借り入れ可能

大手消費者金融のレイクALSAでは即日融資にも対応しているため、今日中にお金を借りることができます。

なんとか今日中にお金を借りないといけないけど、免許証を持っていない…なんてときでも、レイクALSAなら保険証で契約が可能です。

またレイクALSAでは消費者金融には珍しい選べる無利息サービスを実施しています。

初回申し込み時に30日間・60日間・180日間のいずれかの無利息期間から選んで利用することが可能です。※それぞれの日数の利用時には、それぞれ異なる適用条件があります。

保険証でお金を借りることができて、なおかつ無利息サービスの充実度も考えると、非常におススメのカードローンといえるでしょう。

レイクALSAの最短の即日融資可能時間は?公式では教えてくれない成功のコツとは
レイクALSAは最短即日融資に対応しています。 しかし絶対今日中にレイクALSAでお金を借りたいのであれば、受付時間や最短即日融資を受けるためのコツを駆使することが大切です。 注意点に気を付けないと、すぐに申し込んでも最短即日融...

保険証での申し込みはネットのみ!自動契約機は対象外

ここで注意したいのが、レイクALSAで保険証だけで借り入れを行うことができるのは、WEB完結申し込みのネットからのみです。

電話や自動契約機からの申し込みの場合、法律上で顔写真付きの身分証で契約を行わないといけません。

保険証だけで借り入れを利用したい場合は、間違えないように細心の注意を払いましょう。

自動契約機や窓口では健康保険証のみでは利用不可に…

実はカードローンでは犯罪収益移転防止法という法律により、自動契約機や窓口では本人確認を厳格に行わなければなりません。

そのため窓口や自動契約機では、写真付きの本人確認書類の提出が必須となっているため、保険証のみで借り入れ申し込みを行うことができなくなってしまったのです。

これはあくまで窓口などにかぎるため、インターネットからの申し込みは原則的には保険証だけで借り入れが可能ではあります。

しかしカードローンも多くは、トラブルを未然に防ぎたいことから、ネットでも受付も窓口同様に保険証だけではお金を借りられないようにしている金融機関も多いのです。

そのため健康保険証だけでお金を借りることができるのは非常に珍しいため、確実に保険証だけで借りられるようにしっかりと対策を行うことも大切といえるでしょう。

追加書類を提出で保険証でも借りられるカードローンも多い

前述の通り、犯罪収益移転防止法が原則適用されないネット申し込みでも、保険証だけで借りることは難しいということが分かりました。

保険証に追加で提出を行えば、申し込みが可能なカードローンも多いです。

この書類なら意外と用意出来るかも!ということもあるため、レイクALSAでは都合が悪い方も併せて確認してください。

サービス名 保険証に加えて提出が必要な書類 収入証明書が必要な場合
アイフル 年金手帳、住民票、公共料金の領収書のいずれか 50万円を超える借入 または 他社との借入総額が100万円を超える場合
プロミス 住民票や公共料金の領収書など 50万円を超える借入 または 他社との借入総額が100万円を超える場合
SMBCモビット 収入証明書
バンクイック 50万円を超える借入を希望する場合
三井住友銀行カードローン サポート窓口(カードローンプラザ)へお問い合わせ 50万円を超える借入を希望する場合
みずほ銀行カードローン 50万円を超える借入を希望する場合
横浜銀行カードローン 50万円を超える借入を希望する場合

上記の通りです。

プロミスは追加で公共料金の領収書でOK

プロミス

プロミス概要
商品名 プロミス
利用限度額 500万円まで
金利 4.5%~17.8%
担保・保証人 不要
遅延損害金 20.0%

保険証でお金を借りられるレイクALSAの利用が難しい場合、おススメしたいのが大手消費者金融のプロミスです。

プロミスでは下記のように公表をしていますが、保険証の場合、住民票や公共料金の領収書を合わせて提出することで申し込みが可能です。

「運転免許証」をお持ちでない方は、「パスポート(2020年2月3日以前に申請し、発行されたもので、住所欄に現在お住まいの自宅住所が記載されているもの)」または「健康保険証」+「1点(例:住民票)」をご用意ください。

電気やガスなど、公共料金の領収書なら用意するハードルも低いですよね。

プロミスの即日融資は何時まで?公式では教えてくれない融資成功のコツとは
冠婚葬祭や病気など、急にまとまったお金が必要になることが必要になったとき、金額が大きければ大きいほど親や友人には借りにくいですよね。 金の切れ目が縁の切れ目とも言いますし…周囲の人間とは金銭問題のトラブルを避けるためにも、お金の貸し借...

保険証で借りる時に追加書類を求めれる原因は?

カードローンの利用時に保険証だけで申し込みがされると、審査担当者としてもリスクが高まってしまいます。

そのため保険証だけでお金を借りる申し込みがされる際は、免許証だけでの申し込み時によりも審査基準が厳しくなっていることを頭に入れておく必要があります。

すこしでも審査に引っかかるところがあると、追加書類の提出を求められてしまうのです。

ここででは保険証で借りる時に追加書類を求めれる原因を解説してまいります。

  • 申し込み時の情報に不備があった
  • 保険証の裏面に住所記載がなかった
  • 保険証の記載住所と現住所が異なる
  • 借入希望額が50万円以上

さっそく各項目を解説していきます。

申し込み時の情報に不備があった

申し込み時に何らかの不備が生じてしまうと、追加書類の提出の対象となってしまいます。

  • 申告情報に不足している項目があった
  • 入力ミスを起こしてしまった

審査時にこれらが確認されると、より詳細の申し込み情報をチェックする必要があります。

そのため、保険証のみでの申し込みの場合、追加の書類提出を求められてしまうのです。

保険証の裏面に住所記載がなかった

提出する保険証の裏面に住所記載がない場合、保険証の提出と併せて追加書類の提出が必要となります。

保険証は住所記載が確認出来て身分証明書として効力を発揮します。

住所が確認できない状態では、正式な身分証として受理ができないとされます。

保険証と併せて追加の書類の提出が必要となってしまいます。

保険証でお金を借りることができるカードローンを利用したい場合は、保険証の裏面に住所の記載を忘れないようにしましょう。

保険証の記載住所と現住所が異なる

保険証に記載している住所と、現在の住所が異なる場合、新たな住所が確認できる書類の提出を行う必要があります。

多くは公共料金の明細書などの提出で済むケースが多いですが、中には住所が違うだけで利用すら難しいケースもあります。

保険証の記載住所の変更方法は、保険証の種類によって変更方法が異なります。

【保険証の住所の変更方法】

国民健康保険 区市町村の専用窓口で変更手続き
社会保険 勤務している会社に申請
多くはシールが発行され、そのシールを貼りつけて住所記載を変更する

借入希望額が50万円以上

借入希望額が50万円以上であると、身分証明書に加えて収入証明書(源泉徴収票や直近の給与明細など)の提出が必要となります。

そのため、保険証だけでカードローンでお金を借りることができないのです。

どうしても保険証だけでお金を借りたい場合は、借入希望額を50万円以下にして、申し込みを行いましょう。

保険証でお金を借りるためのコツ

現金を持っている女性

保険証だけでお金を借りるには、色々と注意すべきポイントに留意しながら申し込みを行う必要があります。

そこでここからは、保険証だけでカードローンからお金を借りる際に、成功率がアップするコツを解説していきます。

保険証だけで借りるコツ
  • WEB完結申し込みなどを活用する
  • 借入金額は50万円以内にする
  • 申し込み時に入力ミスをしないように気を付ける
  • 振込なら大手銀行口座を使う

WEB完結申し込みなどを活用する

保険証だけでお金を借りたい場合はWEB完結申し込みなど、ネットから申し込みを行いましょう。

犯罪収益移転防止法により、窓口では保険証のみでカードローン申し込みを行うことができません。

ネット申し込みであれば、保険証のみでもお金を借りることも出来るカードローンもあるため、保険証だけで借りたいときはWEB完結申し込みを利用しましょう。

特にレイクALSAのWEB完結申し込みは、申し込みから最短60分で融資を受けることが可能です。他にも郵送物を無しにすることができたりと、色々便利なサービスも付随されているため、積極的に利用をしたいところです。

借入金額は50万円以内にする

借入希望額を50万円以内にし、できるだけ必要最低限にするようにしましょう。

そもそも借入希望額が50万円以上になってしまうと、身分証の他にも収入証明書の提出が必要になってしまいます。

申し込み時に用意をしないといけない書類が増えてしまうため、保険証だけでカードローン利用を行いたい場合は50万円以下に留めましょう。

また借入金額が高額であればあるほど、審査担当者としても審査通過をさせることのハードルが高まってしまいます。

保険証だけで確実に審査通過を目指すのであれば、借入希望額はできるだけ最低金額にすることが大切です。

申し込み時に入力ミスをしないように気を付ける

申し込み時には、個人情報の入力ミスを起こさないように慎重に行いましょう。

入力ミスを起こしてしまうと、審査担当者としてはより詳細に情報の確認を行う必要があります。

そのため、保険証に加えてその情報の整合性を確認できる書類の追加提出を求めるのです。

多くは収入証明書や公共料金の明細を求められます。

確実に保険証だけでカードローンの審査を突破したいのであれば、申し込み時に入力ミスを起こさないように気を付けましょう。

申し込み時の情報入力時は、ミスを起こさないように慎重に進めていきましょう。

振込なら大手銀行口座を使う

保険証だけでお金を借りて、銀行口座に振り込みをおこなってもらう『振込融資』を利用する場合、出来れば大手銀行の口座にしましょう。

振込融資では多くの金融機関が24時間振込を対応していますが、地方銀行など中には翌日となってしまうこともあります。

特に何とか今日中に保険証でお金を借りたかった場合、出来るだけ大手銀行の口座を利用するようにしましょう。

保険証の種類によっては注意が必要

保険証といっても、対象者によって保有している保険証の種類が異なります。

具体的には、どのような保険証が存在するのでしょうか。

保険証の種類 内容 対象者
国民健康保険証 勤務先で健康保険に加入していない人の保険証
  • 個人事業主
  • アルバイト
  • 無職
社会保険証(健康保険被保険者証) 会社で支給される保険証
  • 会社員
  • 派遣社員
組合保険証 共済組合に加入している団体で支給される保険証 公務員
船員保険証 船舶所有者に使用される人に支給される保険証
  • 船長
  • 海員

社会保険・組合保険は審査時に有利になりやすい

上記の保険証の中でも、特に社会保険や組合保険証は、審査において有利に働きやすいと言われています。

カードローンの審査では、申し込み者の返済能力や収入の安定性をチェックされます。

この時に社会保険や組合保険の場合、会社員や公務員など、給与が安定的なケースが多いです。

そのため審査担当者としても返済滞納を起こすリスクが低いことから、審査にも通しやすいと言われています。

反対に国民健康保険や船員保険の場合、収入が不安定であるケースが多いため、審査担当者としても非常にリスクが大きいです。

そのため審査通過時にハードルが上がってしまいます。

もちろん社会保険であれば確実に審査に通過するというわけではありませんが、このような背景があることを頭に入れておく必要があるでしょう。

保険証でお金を借りるならレイクALSA!

今回は、保険証だけでお金を借りることができるカードローンをご紹介してまいりました。

改めて今回の記事の内容を振り返っていきましょう。

保険証でお金を借りるコツ
  • 保険証だけでお金を借りることができるのは『レイクALSA』のみ
  • 対面や自動契約機では保険証だけで借りることができない
  • 保険証と追加書類が提出できれば、選択肢が広がる
  • 保険証だけで借りる時は入念な対策がカギ!

これらに留意しながら、保険証での借り入れを利用していきましょう。

あなたのカードローン利用が上手くいくことを願います。

在籍確認なしのカードローンはあるのか?カードローン各社の電話状況を解説
職場に在籍確認の電話がかかってくるなんて絶対いや! 何とか在籍確認なしで利用できるカードローンは無いの?! カードローンの利用時に気になることが、審査の最終段階で行われる在籍確認です。 多く...
審査のゆるいカードローンはどこ?審査に通りやすくするコツも解説
カードローンの審査に申し込んだはいいものの、審査のゆるいカードローンを探している人も多いと思います。 しかし、審査のゆるいカードローンなんてあるのでしょうか? 今回は審査のゆるいカードローンがあるのか、またカードローンの審査に通...
即日融資OKの審査甘いキャッシングは?闇金以外の中小消費者金融を利用しよう
「急にお金が必要になった…!」 そんな時に利用したいのが消費者金融の即日融資です。 しかしアコムやプロミスなどの大手消費者金融を利用するには審査に通過しなければなりません。 大手の審査に通過できる自信が無い…そんな方は即日...
運転免許証なしで消費者金融を利用できる?消費者金融別に調査
消費者金融などのカードローンでお金を借りることになった時には、本人確認書類の提出が必要となります。 基本的には運転免許証の提出が必要となりますが、免許証を持っていないときはどうしたらいいのでしょうか。 今回は、運転免許証がなしで...