千葉銀行『ちばぎんカードローン』では即日融資はできない?最短で借りる方法を解説

千葉銀行カードローン,即日 千葉銀行カードローン

千葉銀行のカードローンの利用をするときに気になるのが、即日融資の利用が可能かですよね。

しかし、千葉銀行カードローンでは即日融資に対応していません。

今回は、なぜ千葉銀行カードローンでは即日融資が行われていないのか、最短で融資を受けるコツは?などを紹介していきます。

この記事でわかること

  • 千葉銀行ではなぜ即日融資に対応していないのか?
  • 最短で融資を受けるコツは?
  • どうしても即日融資でお金を借りたいときの対処法は?
アコム
アコム
おすすめポイント
  • はじめての方は30日間無利息!
  • 最短30分での審査回答が可!
  • 借入が可能かスグ分かる「3秒診断」機能あり
実質年率
3.0%~18.0%
限度額
1~800万円
審査時間
最短30分
融資時間
最短即日
公式サイトはこちら

なぜ千葉銀行カードローンでは即日融資ができないのか

なぜ千葉銀行カードローンでは、即日融資に対応していないのでしょうか。

千葉銀行に限らず、銀行カードローンはすべての銀行で即日融資に対応していません。

  • 過剰融資による多重債務者が増加した
  • 警視庁へのデータ照合ステップが追加されたため

このように、銀行カードローンの審査の難易度が引き上げられ、審査に時間がかかるようになりました。

過剰融資による多重債務者のほかにも、某メガバンクで反社会的勢力への融資が明らかになったことから、審査基準が厳しくなりました。

また審査のステップにおいて、警視庁のデータ照合作業が追加され、より厳格に。

この照合作業では、結果が判明するのに1日ほどかかってしまいます。

そのため、即日での融資が難しくなってしまったのですね。

どうしても今日中にお金が必要なのであれば、ほかの方法での借り入れを検討したほうが良いでしょう。

そもそも土日は審査を行っていない

審査での確認作業に時間がかかることはもちろんですが、そもそも千葉銀行カードローンでは平日しか審査を行っていません。

土日祝日はお休みなのです。

つまり土曜日に申し込んだとしても審査が行われるのは平日ですから、月曜日に申し込むのと同じ扱いになってしまいます。

休日に申し込むのではなく、週の前半に申し込むようにしましょう。

千葉銀行カードローンの融資までの流れ

スムーズに手続きを進めるためにも、融資までの流れを確認しておきましょう。

千葉銀行カードローン融資までの流れ
  1. 申し込み
  2. 本人確認書類の提出
  3. 仮審査
  4. 必要書類提出
  5. 正式審査
  6. 利用開始

STEP①申し込み

千葉銀行の公式ホームページから申し込みましょう。

手続きはWEB完結ですから、家から出る必要はありません。

申し込み方法は、他にも電話・郵送・FAXが用意されています。

初めてで不安な方は、電話で相談しながら手続きを進めると良いでしょう。

口座開設した?

申込む前に確認しておきたいのが、千葉銀行の口座を持っているかどうか。

千葉銀行カードローンは、千葉銀行の普通預金口座を持っていなければ契約できません。

窓口であれば即日開設できますが、WEBからの場合開設までに1週間以上かかってしまいます。

カードローンの契約以上に時間がかかる可能性は高いですから、早めに口座を開設しておきましょう。

STEP②本人確認書類の提出

本人確認書類はWEB上で提出することができます。

わざわざ郵送する必要がないのは嬉しいポイントですね。

申込む前に用意しておきましょう。

現住所がわかるものを提出する必要があります。

STEP③仮審査

仮審査結果は、メール・電話・郵送で伝えられます。

仮審査の後に行われる、在籍確認に注意しましょう。

きちんと対応しておかなければ、審査に落ちてしまいます。

仮審査の結果は2営業日以内に判明しますよ。

STEP④必要書類提出

50万円以上借りる場合、収入証明書類の提出が必要になってきます。

借りる金額が少なければ問題ありませんが、50万円以上を希望する方は事前に書類を用意しておきましょう。

書類不備があれば、それだけ融資が遠のきますからミスのないよう注意しておきたいですね。

STEP⑤正式審査

正式な審査が行われます。

仮審査に通ったとしても、正式審査で落ちる可能性は0ではありません。

申込内容と提出した書類の情報に違いがあったり、問題が見つかれば審査に通ることは難しくなります。

審査に通らなければ、千葉銀行カードローンは使えません。

STEP⑥利用開始

契約と同時に、口座にお金が振り込まれます。

ローンカードは後日自宅に郵送されるため注意してください。

無理な借り入れは避けて、着実に返済していきましょう。

千葉銀行カードローンで最短で融資を受けるコツは?

千葉銀行カードローンでは、即日融資に対応していないことがわかりました。

しかし即日融資は難しいものの、審査スピーディーに進めるポイントを押さることで、最短翌営業日での融資ができる可能性があります。

そこでここでは、千葉銀行カードローンで最短で融資を受けるためのコツを紹介していきます。

ここでのテクニックを使いながら、カードローンの申し込みを行っていきましょう。

  • WEBから申し込みをおこなう
  • 申込は午前中までに開始
  • 書類のアップロードで不鮮明にならないように
  • 在籍確認の対策をしておく
  • 借入希望額を必要最低限に

WEBから申し込みをおこなう

千葉銀行カードローンで最短で融資を受けたいのであれば、インターネットから申し込みを行いましょう。

千葉銀行の申し込み方法には、

  • インターネット
  • 電話
  • FAX
  • 郵送

の4通りがあります。

上記の電話・FAX・郵送の場合、やり取りに時間がかかってしまい、最短での融資がむずかしくなります。

一方でWEBからの申し込みは、申込手続きや書類の提出も、すべてWEB上で完結することができます。

そのため審査で煩わしいステップがないため、最短での融資に近づけるのです。

最短で融資を受けたいのであれば、パソコンやスマートフォンなどWEBから申し込むようにしましょう。

申込は午前中までに開始

千葉銀行カードローンで少しでも早く融資を受けたいときは、申込を午前中までに開始することがポイントです。

申し込みが午後になってしまうと、各審査の申し込みに間に合わず、翌営業日に回されてしまいます。

そうなると審査時間がかかってしまい、最短翌営業日までに融資が間に合わない可能性があります。

そのため、午前中までに申し込みを完了させておくことが大切です。

書類のアップロードで不鮮明にならないように

千葉銀行カードローンのWEB申し込みでは、銀行から送られてくるURLに書類をアップロードで提出を行います。

この時になにかしらの不備があると、再提出となってしまい、審査に時間がかかってしまいます。

そうならないように、書類提出時には下記のポイントに注意しながら行いましょう。

  • データから書類がはみ出ないようにする
  • きちんと確認できるように鮮明なデータで送る

また千葉銀行カードローンの申し込み時に必要な書類は、本人確認書類です。

本人確認書類となるのは、下記のいずれかです。

  1. 運転免許証※1
  2. パスポート※2
  3. 個人番号カード(表面のみ)※3
  4. 在留カード※1
  5. 特別永住者証明書※1
  6. 健康保険証※4 等
    ※1 変更事項がある方については、表・裏両面の写しが必要です。
    ※2 顔写真のページと所持人記入欄(お名前・住所等記入箇所)の両方の写しが必要です。
    ※3 表面のみ写しをご提出ください。個人番号が記載された裏面はご提出いただかないようお願いします。
    ※4
    「お名前」、「現住所」、「生年月日」の記載のある箇所全ての券面の写しを必ずご提出ください。
    裏面に現住所の記載がある場合は、表面・裏面の両方の写しが必要となります。
    ご契約までに追加の本人確認資料の写しが必要となる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

引用:千葉銀行カードローン

借入額が50万円を超える場合、下記のいずれかの収入証明書類の提出も必要となります。

また超えていなくても提出を求められることがあるため、あらかじめ用意をしておきましょう。

(1)源泉徴収票※1
(2)住民税決定通知書※1
(3)給与明細書※2・賞与明細書※3
(4)確定申告書 第一表(収入金額等が確認できる頁)※4 等
※1最新のもの。
※21か月分でも審査が可能です。(支給日または発行日が3か月以内のもの)
※3過去1年分の賞与明細書を併せてご提出いただいた場合、給与明細書の金額に加算させていただきます。
※4「税務署受付印」のあるもの。e-Tax利用の場合は申告書の写しおよび受信通知をご提出ください。(直近1期分)
※上記以外の書類が必要となる場合もございますのであらかじめご了承ください。

引用:千葉銀行カードローン

在籍確認の対策をしておく

千葉銀行カードローンでは、審査の最終段階で在籍確認が行われます。

在籍確認とは、申込時に申告した勤務先に本当に在籍をしているのかを確認するものです。

この確認が取れないと、審査に通過することができません。

勤務先に電話がかかってくることでハードルが高く感じる人もしれませんが、在籍確認自体は数分で完了します。

在籍確認は、下記のポイントをもとに進められていきます。

  • 在籍確認の電話時は、審査担当者の個人名で電話がかかってくる
  • 本人が対応しなくても在籍が確認できれば完了する
  • 電話でカードローンの利用がばれることはないように配慮されている

このため、在籍確認はそこまで不安にならなくて大丈夫でしょう。

それでも気になるときは、

借入希望額を必要最低限に

借入希望額が少ないと審査がスムーズに進むため、時間がかかりにくいです。

そのため、すこしでも最短で融資を受けるのであれば、借入希望額を少なめにしましょう。

金額が高いと、審査担当者も「しっかり毎月返済を行ってくれるか?」と審査が慎重になりがちです。

しかし金額が低いと、毎月の返済額もそこまで高額になりません。

そのため返済額の負担が軽くなり、返済の滞納が起こりにくいという判断になります。

確実に最短で融資を受けたい場合は、希望金額を少なめに申し込むようにしましょう。

千葉銀行では即日融資は出来ない!今日借りる対処法は?

千葉銀行カードローンで即日融資ができないなんて…!

どうしても今日中にお金が必要なのに…

即日融資を受けたい場合、千葉銀行に限らずすべての銀行で行われていないため、利用が難しいでしょう。

どうしても今日中にお金を借りたいのであれば、即日融資に対応している大手消費者金融の利用がおすすめです。

ここでは。即日融資に対応している大手の中でも特におすすめのプロミスをご紹介していきます。

おすすめはプロミス

プロミス

プロミス概要
商品名プロミス
利用限度額500万円まで
金利4.5%~17.8%
担保・保証人不要
遅延損害金20.0%

最短即日融資にも対応しているプロミスには、下記のようなおすすめポイントがあります。

  • WEB申し込みでスマホ完結!店舗に来店なしも可能
  • 公式アプリで手続き・管理も簡単
  • 会員限定サービスでクーポン配布なども

プロミスでもWEB完結申し込みが充実しています。

そのため、WEBからも申し込むことで、すべての手続きがスマホで完結するので、申し込み時にお店に行く必要がありません。

また管理も公式のプロミスのアプリ『アプリローン』でできるため、簡単です。自宅に郵送物が来ないかひやひや…なんてことも防ぐことができます。

またアプリ内では会員限定のクーポンなどの配布があります。プロミスを利用しながらコンビニなどで利用できるクーポンがもらえるのはうれしいですよね。

普段の買い物の抑えて、返済に回すことができます。

\最短30分融資!/

千葉銀行カードローンの概要

千葉銀行カードローン概要
商品名千葉銀行カードローン
利用限度額10万円以上800万円
金利年1.7%~年14.8%
担保・保証人不要
遅延損害金19.8%
必要書類運転免許証、健康保険証、パスポート、個人番号カード(表面のみ) 等

千葉銀行カードローンでは即日融資ができない…

今回は、千葉銀行カードローンでは即日融資に対応しているのか?について解説してまいりました。

千葉銀行カードローンでは即日融資に対応していません。千葉銀行に限らず、すべての銀行で行われていないため、今日お金を借りたいのであれば、ほかの方法を考える必要があります。

それでも千葉銀行カードローンを利用したい!という場合では、最短で融資を受けるためにはコツを駆使することが大切です。

  • WEBから申し込みをおこなう
  • 申込は午前中までに開始
  • 書類のアップロードで不鮮明にならないように
  • 在籍確認の対策をしておく
  • 借入希望額を必要最低限に

これらに注意しながら、最短での融資を成功させましょう。