おまとめローンの審査に在籍確認の電話の対策法は?

審査の流れを説明する人 おまとめローン

おまとめローンを利用を検討していても、通常のカードローンやキャッシングの時のように審査時に行われる在籍確認の電話が憂鬱ですよね。

そもそも在籍確認が行われないおまとめローンなんてあるのでしょうか?

今回はおまとめローンの審査において在籍確認は行われるのか?在籍確認を無しにする方法とは?などをご紹介していきます。

また筆者もおまとめローンの完済履歴がありますが、その話を元に、おまとめローン経験者にも話を聞いてきてので、ご紹介していきたいと思います。

アコム
アコム
おすすめポイント
  • はじめての方は30日間無利息!
  • 最短30分での審査回答が可!
  • 借入が可能かスグ分かる「3秒診断」機能あり
実質年率
3.0%~18.0%
限度額
1~800万円
審査時間
最短30分
融資時間
最短即日
公式サイトはこちら

在籍確認が行われないおまとめローンは無い

結論から申し上げますと、おまとめローンの審査において在籍確認が行われない・デフォルトで在籍確認が無しのサービスはありません。

おまとめローンの審査は、すでにいくつかの借入があることが前提で審査が行われます。

いくつかの借入をまとめるわけですから、おまとめローンの金額は高額になりますよね。

そのため、おまとめローンの審査担当者は、貸し倒れが無いよう慎重に審査を行います。

きちんと返済を行ってくれる申し込み者かどうかを厳しく見るので、必然的におまとめローンの審査は厳しいものになりなす。

厳しく審査を行うには、やはり電話での連絡が一番確実になります。

書面などでは偽造が容易であるのに対し、電話を偽装するのはハードルが高いことから、電話連絡は必須であると言えるしょう。

そのため審査時に在籍確認が行われないおまとめローンは無いのです。

故意のミスでないことを確認するためにも在籍確認は必要

おまとめローンの審査では、審査を厳しく行うためのものでもありますが、それだけではありません。

申し込み時に申告した情報に間違いが無いかを確認するためのものでもあるのです。

おまとめローンで在籍確認を免除にする方法はない

カードローンでは、審査時に行われる在籍確認を免除にできたりするカードローンもありました。

しかし、おまとめローンの審査ではカードローンのように在籍確認を免除にする方法はありません。

前述の通り、おまとめローンの審査は厳しい傾向にあります。申し込み段階で申告された情報にきちんと整合性があるかどうかをチェックするには、在籍確認の電話が一番手っ取り早く・確実に審査を行うことが出来るのです。

その確認の意味でも、在籍確認を免除することは出来ないのです。

在籍確認がなくなるケースもある

確実に在籍確認を無しにすることはできませんが、在籍確認が省略されるケースも稀にあります。

例えば、提出書類の本人確認書類の他に収入証明書の提出を行う必要がありますが、加えて賞与証明書や、勤続年数を証明する書類を追加で提出することにより、在籍確認のステップ無しで審査が進められたケースもあるのです。

しかしこれも悪魔でまれなケースです。

一応併せて提出してみても良いですが、必ずしも在籍確認が免除されるというものではありません。

とにかく返済能力があることをアピール

スルガ銀行カードローン解約-ポイントを指す女性

おまとめローンの審査では、とにかく「返済能力がある」ということが証明できれば良いのです。

返済能力があるのかどうかを収入や何年働いているのか、また借入件数・総額などを元に相対的に行うので、そのバランスを見ながら追加で書類を提出できると良いです。

会社におまとめローンを利用していることがバレない?

おまとめローンの在籍確認の電話で何が嫌って、会社に電話がかかってくることで同僚におまとめローンを利用していることがバレないかどうかですよね。

ここでおまとめローンの審査の在籍確認において、同僚にバレる可能性があるのかをチェックしていきましょう。

在籍確認で勝手におまとめローンを利用していることをバラさない

先に言うと、おまとめローンを運営している会社は、本人の了承なしにおまとめローンを利用していることを第3者にバラしてはいけないという法律があります。

そのため在籍確認の電話においても、おまとめローンを利用していることをばらしてはいけない為、最大限の配慮の元、在籍確認が行われます。

そのため、同僚におまとめローンを利用していることがバレる心配はないのです。

在籍確認はどのように行われるの?

おまとめローンを利用していることがバレないように在籍確認を行うっていったって、どのように行われるのかが気になりますよね。

ここでは筆者のおまとめローンの在籍確認電話の体験談と、筆者だけでは1社の話にしかならない為、おまとめローンの利用経験のある方に伺った話を元に、おまとめローンの在籍確認がどのように行われるのかを解説していきます。

ここでは、自分が在籍確認の電話を受電できたときと、席を外していて同僚が対応してしまったときのパターンをご紹介します。

自分が対応した場合

早速、自分が在籍確認の電話の対応をした場合を確認していきましょう。

お電話ありがとうございます。◇◇会社でございます。

お世話になっております。私△△(審査担当者個人名)と申します。○○様(申し込み者)はお手すきでしょうか?

○○は私でございますが。

○○ △△(申し込み者フルネーム)様でお間違いないでしょうか?

はい。

ありがとうございます。私お申込みいただいているおまとめローンの担当者でございます。これにて在籍確認を終了させていただきます。後ほどご連絡がございますので、ご確認いただければと思います。

ありがとうございます。

これでおまとめローンの在籍確認は終了しました。

特に難しいことも無く完了します。

もし可能であれば、審査申し込み後は自分で出れるように対策しておけば、周りにバレる心配なく自分の中で完結できるのでおススメです。

同僚が対応した場合

自分が席を外していて、同僚が在籍確認の電話対応をした場合を確認していきましょう。

お電話ありがとうございます。◇◇会社でございます。

お世話になっております。私△△(審査担当者個人名)と申します。○○様(申し込み者)はお手すきでしょうか?

○○は席を外しております。

左様でございますか、それでは携帯の方にかけさせていただきます。

一見在籍確認が取れていないんじゃ…?とも思いそうですが、これで在籍確認が完了します。

自分が対応しなくても、同僚の対応時に「その会社に在籍している」ということが判明すれば在籍確認は完了するのです。

しかし最近は個人情報の取り扱いに厳しくなってきっため、普段からよく連絡を取り合うような馴染みのある方でないと、電話を取り次げない場合なども多いですよね。

その上、審査担当者の個人名で電話がかかってくるので、場合によれば「怪しい個人名から電話がかかってきた」なんて言われかねません。

対応次第では在籍確認がとれないことも

電話対応者の対応次第では、きちんと在籍確認が取れず、なんてことになりかねませんので、注意が必要です。

例えば同僚が在籍確認の対応した場合、下記のような応対をしてしまうと、在籍確認がクリアしない場合があります。

そのようなものはおりません。

ただいまお休みを頂いております。

このような対応であった場合、在籍確認が取れなかった・所属していない会社の申告をしてしまったと判断され、審査落ちになりかねません。

うちの会社は厳しいからな…という方は、おまとめローンの在籍確認の対策を行う必要があります。

電話に厳しい会社の場合の対処法

おまとめローンの在籍確認の対処法には二つあります。

  • おまとめローン側に配慮してもらう
  • 席外しを想定して、社内の人間に言い訳しておく

まずはおまとめローン側に配慮してもらうための対処法は、電話が厳しい会社であることを伝えることです。

このことを伝えた上で、きちんと確認が取れるように相談をしておきましょう。

また派遣社員やアルバイトなどの場合、どこの電話番号を伝えるべきなのか迷います。

基本的には派遣元などの番号伝えるので大丈夫ですが、派遣元の場合、登録者が膨大にいるため、そういった対応をして貰えないことも。

その場合は、その懸念事項を事前におまとめローンの審査担当者に相談しておきましょう。

また社内の人間に言い訳をする場合には、下記のような言い訳があります。

  • クレジットカードを作った
  • 銀行口座を作った
  • 賃貸の保証人になった
  • 営業電話がくる

クレカを作ったや、賃貸の保証人になった、などはよくある電話のため、在籍確認の言い訳にも使いやすいです。

下記の記事では、カードローンの在籍確認時の対策になりますが、対処法をいくつか載せているので、併せてご確認ください。

おまとめローンの在籍確認の電話はいつ行われる?

そもそも、おまとめローンの審査のにおける在籍確認はどのタイミングで行われるのでしょうか。

一般的なおまとめローンの審査フローを確認しよう。

  1. WEBなどでおまとめローンに申し込み
  2. 本人確認の電話が来る
  3. 申し込み商品の確認・説明
  4. 書類を提出(本人確認書類・収入証明書など)
  5. 本審査スタート
  6. 在籍確認
  7. 審査結果通知
  8. 契約の手続き
  9. おまとめローン側から各借入先に返済手続き
  10. おまとめローンの返済スタート

基本的にはこの審査フローでおまとめローンの申し込みが進みます。

在籍確認は、本人確認電話や書類提出などが済んだ後に行われます。

在籍確認は基本的に審査ステップ内の最終項目となります。

おまとめローンは即日利用も可能?

大手消費者金融では即日融資を行っているところもありますが、おまとめローンでは即日融資は可能でしょうか。

結論から言いますとおまとめローンでは即日融資は難しいです。

おまとめローンは前述でもあげているように審査が厳しい傾向にあります。

より入念に審査を行いますし、また複数の借入先の確認なども行うことから、即日での融資は難しいのです。

ですが大手消費者金融など元々即日融資を行っている業者で、かつ、平日の午前中に申し込みをすれば、その日のうちに審査に通ることもあるようです。

即日融資のためのノウハウが整っているので、スムーズに審査に通りやすい傾向にあります。

しかし大手消費者金融のおまとめローンですと、金利が高い傾向にあります。

金利を抑えるためにおまとめローンを利用される方は、慎重に選択する必要があります。

電話連絡なしのローンを利用してまとめる方法もある

どうしても在籍確認を免除にしたい…!

そんな時は電話連絡なしで、かつおまとめローンとしても利用できるカードローンの利用をオススメします。

それは、SMBCモビットです。

モビットはカードローンですが、利用限度額も大きく、おまとめローンとしての利用も可能です。

SMBCモビットのWEB完結申し込み方法を使うと、電話連絡&郵送物ナシで利用が可能です。

しかしモビットの場合、おまとめローン専用商品では無い為、すでに借り入れが複数ある状態での申し込みとなり、審査に通るハードルが高くなることもあります。

100万円をおまとめするために、モビットで100万円を借りるとき、「この人はすでに100万円の借入があるのに、追加で100万円の融資を申し込んで、返済してく術があるのか」と判断されかねないのです。

対処法としては、モビット申し込み時に一本化目的での利用であること伝えることでしょう。

SMBCモビットでおまとめローンは可能?他社との違いや使いやすさをチェック
SMBCモビットはおまとめローンとしても利用できる消費者金融カードローンです。 消費者金融のカードローンは、おまとめローンに適さない場合もあります。 しかし、SMBCモビットでは大きな借金をまとめられるほどの限度額を確保している...

おまとめローンの在籍確認の際に注意すること

「勤務先への在籍確認、なんとか乗り切れる方法無いかな~」

なんて調べていると、在籍確認を乗り切る裏技みたいなのがいくつか出てきます。

ここでその裏技は本当に使えるのか解説します。

  • 勤務先を偽装する
  • アリバイ会社を利用する

勤務先を偽装する

会社に連絡がいくのが嫌で勤務先を偽装するのは、虚偽の申告をしていることになるのでNGの在籍確認の回避方法です。

勤務先を偽装するのは絶対にやめましょう。

おまとめローンの審査落ちどころか申し込みブラックになり、どのローンの申し込みの審査にも通らなくなります。

勤務先を偽装とは、たとえば自宅の固定電話の番号を勤務先の番号として提出をし、あたかも勤務先の電話のように対応したり、そもそも架空の勤務先を作り上げてしまうなどを行う人がいます。

アリバイ会社を利用する

勤務先の偽装をするために、アリバイ会社を利用して在籍確認を乗り切ろうとする方法も、違法な方法ですので、絶対にやめましょう。

アリバイ会社とは、その名の通りアリバイ作りを請け負う会社です。

利用料金を支払うことで、勤務先のふりをし、在籍確認などを代わりに請け負います。

これも自分で偽装したか、業者に頼んだかの差なので、アリバイ会社を利用して在籍確認を乗り切る方法も絶対にやめましょう。

アリバイ会社の実態とリスクを徹底解説
「正社員じゃないので、カードローンの審査が不安…」 「カードローンの在籍確認で、勤務先にローンの利用を知られたくない」 そんな方がカードローンに申し込む際に、真っ先に思いつくのが「アリバイ会社の存在」ではないでしょうか。 ...

おまとめローン審査 在籍確認まとめ

今回は、おまとめローンの在籍確認にフォーカスして、おまとめローンの審査時に在籍確認は行われるのかについてご紹介いたしました。

  • 在籍確認が無いおまとめローンは無い
  • 免除になる方法も無い
  • 返済能力があるということを証明するためにも、在籍確認は必要
  • 返済能力さえ証明できれば、在籍確認が省略されることもある
  • 在籍確認ではおまとめローンを利用していることがバレないように配慮されている
  • 勤務先の電話ルールを元に在籍確認対策をしておこう

おまとめローンの審査においても、在籍確認を回避することは難しいですが、逆手に考えると、きちんと在籍確認を行う業者は、正規の業者であるので、安心して利用できると考えて、如何に在籍確認をうまく対応するかをトライしていきましょう!