ロフトカードの審査は易しいって本当?審査基準・審査に通るコツを徹底解説

おすすめクレジットカード

ロフトカードは、毎月最後の金・土・日に5%OFFの割引の特典が受けられるクレジットカードです。

ロフトユーザーにはとてもお得なクレジットカードですね。

ロフトカード自体はクレディセゾンとロフトのコラボの商品ですが、気になるのが審査難易度です。

利用には審査に通過しないといけませんが、審査難易度はどのくらいなんでしょうか?

今回は、ロフトカードの審査難易度を始め、審査に落ちてしまうポイントにはどのようなものがあるのか。また審査に通りやすくするポイントなどを徹底的に解説していきます。

アコムACマスターカード
アコムACマスター
おすすめポイント
  • 最短即日発行で今日カードが手に入る!
  • 審査に不安があっても作りやすい
  • 年会費は無料
年会費
永年無料
国際ブランド
Mastercard
発行スピード
最短即日
還元率
0.25%
公式サイトはこちら
プロミス
プロミス
おすすめポイント
  • 最短1時間融資も可能
  • はじめての方は30日間利息0円!※
  • Web完結申込みなら郵送物なし!
※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
実質年率
4.5%~17.8%
限度額
1~500万円
審査時間
最短30分
融資時間
最短1時間
公式サイトはこちら

ロフトカードの審査難易度は?

ロフトカードの審査難易度は、易しい傾向にあります。

審査申し込み資格も、学生や未成年でも申し込みが可能のため、一般的なクレジットカードよりもそこまで審査基準が厳しくないです。

そのため、審査に不安がある方でも安心して利用できるでしょう。

ロフトカードの審査落ちとなりやすいケース

ロフトカードの審査基準を満たしていても、審査落ちとなってしまうことはあります。

そこでここではロフトカードの審査落ちとなりやすい原因を解説していきます。

あらかじめ原因を把握しておき、できるだけ回避して申し込みを進められるようにしていきましょう。

  • 過去に延滞・滞納などを起こしている
  • 収入条件をクリアしていない
  • 同時期に重複申し込みをした
  • 申し込み時の入力ミス

過去に延滞・滞納などを起こしている

これまでクレジットカードやローンなどで、延滞・滞納などを起こしていると、審査落ちの原因となります。延滞や滞納などいわゆる金融事故を起こしていると、クレカやローンの利用や申し込みの記録がされている信用情報にその記録が残ります。

金融事故を起こすと、その事故が改善されてから5年間は新規のクレジットカードまたカードローンなどの審査に通過することができません。

特にクレジットカードの審査では申込者の信用性を重視して審査を行います

カードの審査で信用情報の照会の際に、金融事故の記録が発覚すると同じような事故を起こすのではないかと懸念されてしまい審査に落とされてしまいます。

金融ブラックはどのような状態なの?厳しい状態はいつ消えるのか
ブラックと呼ばれる中には金融ブラック状態の人もいます。 金融ブラックは信用されていない状況であり、借入が困難となっています。 ブラックの状態は非常に大きな影響を受けるほか、場合によっては数年間の借入が不可能となり、ローンを使えな...

収入条件をクリアしていない

ロフトカードでは本人に収入がないと申し込みを行うことができません。

クレジットカードでは利用料金の立替を行なっています。そのためカード発行を行ってもきちんと毎月の請求を支払うことができる人物であるかを、審査時にチェックをします。

そのためそもそも無収入であると返済のための収入源がない為、申し込み資格を満たしていないことになります。

審査でチェックされるポイント

クレジットカードの審査では、収入があれば最低限の資格をクリアできますが、いくつかの項目から相対的に行われます。

年収 多ければ大程良いと言うわけでもない。明確な決まりはないが、社員以上であれば200万円以上をラインとするケースが多い
勤続年数 勤続年数が長いほど、安定性が高いと評価
収入形態 固定給であれば安定性が高い。歩合給・シフトによる収入に変動があると安定性が低いと判断される
雇用形態 公務員・正社員は安定性が高いと評価されやすい。しかしアルバイトや派遣でも申し込みは可能である。

これらの項目に共通することは、収入の安定性です。

毎月の利用料金を滞納することなくしっかりと支払っていくことができるのか、ということを軸に審査が行われます。

そのため、収入が高いだけでなく、全体的にバランスよく安定性が担保できているほど、審査に通過しやすくなると言えるでしょう。

同時期に重複申し込みをした

複数のクレジットカードを同じタイミングで申し込みを行うと、申し込みブラックとなってしまい全てのクレジットカードの審査に落ちてしまいます。

特にクレジットカードが過剰なサービス提供を避けておきたいところがあります。複数枚発行を行うと、現場金銭的に困っている状況であるケースが多く、実際カード発行を行ってもしっかりと返済を行うことができない人物であることが多いです。

またキャッシング枠をつけて申し込みをしている場合、キャッシング枠は申込者の年収の1/3以下に止めないといけないという決まりがあります。この法律を総量規制と呼びます。

複数枚同時に申し込みを行い全ての審査に通過してしまうと、総量規制を超えての提供となってしまいます。この場合カード発行を行った会社側の責任となってしまうため、重複申し込みが発覚した時点で全てのカード会社の審査に落ちてしまいます。

一度申し込みブラックとなってしまうと、半年間は新規の商品の申し込みの審査に通過することができませんので注意が必要です。

申し込みブラックでも融資可能?ブラック原因や対処法も紹介
キャッシングに申し込んだのに何も審査を受けないまま審査落ちの連絡が入る場合もあります。 審査をしているとは思えないような時間で審査落ちの連絡を受ける場合、ブラック状態に陥っているケースがあります。 ブラックは返済していないなどの...

申し込み時の入力ミス

審査落ちの原因にありがちなのが、申し込みの入力情報のミスです。

正確な情報が申告されず、審査に時間がかかってしまいます。

虚偽の申告をしたとして審査落ちの対象となってしまうことも。

クレジットカードでは特に申込書の信用性を重視して審査を行っています。審査時に虚偽の申告が発覚した場合、カード発行を行っても同じように虚偽申告を行う可能性があると判断されてしまいます。

ロフトカードの審査に通りやすくするポイント

ここまではソフトカードの審査に落ちてしまう原因を解説して参りました。事前に原因を把握しておき回避するように対策を行うことも大切です。

しかしより審査に通過するためには、審査に通りやすくするポイントを押さえて審査申し込みを行うことも大切です。

そこでここではロフトカードの審査通過率をより上げるために、警察に気をつけておきたいポイントをまとめました。

申し込み前にチェックをし活用してください

  • 利用限度額は低めに設定
  • キャッシング枠を付けない
  • 短期間で複数の申し込みをしない
  • 借り入れなどを整理しておく
  • クレジットヒストリーを積んでおく

利用限度額は低めに設定

確実に審査に通過するためにも、利用限度額を少なめにして申し込みをしましょう。

とにかく審査担当者としては、利用代金請求の延滞・滞納や踏み倒しなどを避けたいところ。

そこで利用限度額が低いほど、上限額を利用しても返済のハードルがそこまで高くなりません。

少しでも審査通過率を上げたいのであれば、利用限度額は出来るだけ低めにして申し込みをしましょう。

利用していく中で利用実績を積んでいけば、増額申請を行うことで限度額を上げることも可能なので、まずは審査に通過することにおいてもいいかもしれません。

キャッシング枠を付けない

キャッシング機能を利用する予定がなければ、キャッシング枠はゼロ円もしくはなしにして申し込みをしましょう。

キャッシング枠をつける場合、クレジットカードの審査とは別にキャッシングの審査も行う必要があります。クレカとローンの審査基準は異なるためです。クレカの審査基準を満たしていてもキャッシングの審査にひっかかってしまい審査に落ちてしまうということも十分にあります

しかしキャッシング機能がいらない場合、

キャッシング機能はいらない?クレジットカードのキャッシング枠とは?
クレジットカードでは、現金を使わずにショッピングができますよね。 高額な商品を購入する時でも、現金を持ち歩かずにカードで支配が出来るのも魅力の一つと言えます。 またクレジットカードには、現金を借りることができるサービスもあります...

短期間で複数の申し込みをしない

短期間で複数の申し込みをしてしまうと申し込みブラックとなってしまいます。そのため同じタイミングまた短期間で複数の申し込みを行うのは絶対にやめましょう。

申し込みブラックを防ぐためには下記の注意ポイントに気をつけることが大切です。

  • 同じタイミングで複数申し込まない
  • 少なくとも今申し込んでいるカードの審査結果が判明してから次に申し込む
  • 一か月に申し込む枚数は3枚までに止める
  • 同じカードの再申し込みは半年間あける
  • 一度申し込みブラックとなったらブラックが消えるまで半年間待つ

借り入れなどを整理しておく

もし現在、借金などがあるのであれば、整理をしておきましょう。

クレジットカードの審査では申し込み者の信用度をチェックを行うため、借金などがあると信用度にあまりいい影響を及ぼしません。

またキャッシング枠などを利用すると、現在の借金の金額などを考慮されるため、できるだけ無い方が良いです。

借金はできるだけ減らしておきましょう。

クレジットヒストリーを積んでおく

クレジットカードの審査では、これまでのクレジットカードの利用実績もチェックされます。

クレジットヒストリーとは、クレジットカードの利用・申し込みの実績が記録されているものです。特にクレジットカードでは利用者の信用度をチェックするために、このクレジットヒストリーをチェックします。

過去に他社でもクレジットカードの利用の実績が残っていると、今回もきちんと利用・支払いをしてくれる人物であるという信用に繋がり審査に通りやすくなるのです。

そのためクレジットカードの審査に通過するために、現在既に持っているクレジットカードやさらに審査に通りやすいクレジットカードに申し込みを行い、少額でもいいので利用実績を積んでいくことが大切です。

これはステータスの高いブラックカードやゴールドカードなどの審査対策などでも行われている物で非常に有効な対策です。

少しでも審査通過率を高めるためにも、クレジットヒストリーを積んで対策をしておきましょう。

ロフトカードの審査に落ちてしまった場合

しっかりとした対策をしていたけどロフトカードが審査に落ちてしまった。

クレジットヒストリーを積んでおきたい。

そんな方にもおすすめの、審査に不安があっても利用しやすいクレジットカードをご紹介していきます。

こちらの商品を利用してクレジットヒストリーを積めなども非常に効果的です。

ライフカードch

ライフカードCH

ライフカード概要
年会費 無料
国際ブランド VISA
Mastercard
JCB
申込資格 18歳以上の方
(※高校生を除く)
キャッシングの金利 18.0%
利用限度額 最高100万円
還元率 0.50%~1.50%
家族カード・ETCカード あり
各種保険 カード会員保障制度

有料版ライフカードと言われている『ライフカードライフカード』もおススメです。

ライフカードchは、独自の審査基準で審査を行うため、他社のクレジットカードの審査に落ちた人でも審査通過できる可能性があります。

過去に延滞などを起こしていても審査に柔軟に対応すると記載がある為、利用しやすいクレジットカードと言えるでしょう。

なぜ審査に通りやすいクレジットカードと言われているのかと言うと、有料版というのが大きなポイントといえます。

ライフカードchは内容自体は通常のライフカードと同じなのですが、利用には年会費を支払う必要があります。

そのためあらかじめ年会費徴収ているため、何があっても最低限年会費は回収できるといえます。

過去に金融事故など起こしていて審査に通過できるか不安の場合は、この有料版ライフ桑野とも呼ばれている「ライフカードch 」利用するのもよいでしょう。

ACマスターカード

年会費 なし
国際ブランド Mastercard
申込資格 満20歳以上で安定した収入のある人
手数料 ショッピング:10.0%~14.6%
キャッシング:3.0%~18.0%
利用限度額 ショッピング:最大300万円
ショッピング+キャッシング:最大800万円
還元率 0.25%
家族カード・ETCカード なし
各種保険 なし

審査に不安があっても利用しやすいクレジットカードの代表とも言える、AC マスターカードもおすすめです。

AC マスターカードは消費者金融のアコムが提供しているクレジットカードです。即日発行にも対応しており、急にクレジットカードが必要になった際も安心して申し込むことができます。

また審査基準も消費者金融独自の基準で行われているため、他社の商品の利用が難しかった場合でもAC マスターカードなら利用できる可能性が高いです。

少し気になる点とすれば、リボ払い専用のクレジットカードであるため支払いに気をつける必要があります。

しかしきちんとしていれば問題なく利用できるクレジットカードのため、クレヒス修行(利用実績を積む)の利用にもおすすめのクレジットカードです。

ライフカードの年会費を払うならちょっと厳しい・今日中にクレジットカードが必要だという人は AC マスターカードがおすすめです。

アコムのクレジットカード「ACマスターカード」を徹底解剖!
ACマスターカードは、即日発行に対応しているクレジットカードです。 クレジットカードの中でも審査に不安があっても利用しやすいと人気のカードですが、実は大手消費者金融のアコムが提供している商品なのです。 アコムが提供しているクレジ...

ロフトカード概要

ロフトカード概要
年会費 無料
国際ブランド VISA
Mastercard
JCB
申込資格 18歳以上の方
(※高校生を除く)
キャッシングの金利 18.0%
利用限度額 最高100万円
還元率 0.50%~1.50%
家族カード・ETCカード あり
各種保険 カード会員保障制度

ロフトカード審査まとめ

ロフトでお得に利用できるカード、ロフトカードについてご紹介して参りました。

ロフトカードはクレディセゾン系のクレジットカードの中でも比較的に審査に通りやすい商品ということがわかりました。

審査難易度もそこまで厳しいものはないため利用しやすいカードではあるものの、審査落ちるポイントを把握してないと審査落ちとなってしまうケースもあります。

審査通過は確実にするためにもあらかじめ審査に落ちてしまう原因をチェックしておき、その上で審査に通りやすくするためのコツを使って申し込むことが大切です。

しっかりロフトカードの審査対策を行っておき、確実にロフトカードを手に入れましょう

審査に通りやすいクレジットカードランキング!通過率を上げるコツとは
クレジットカード作る際に、出来れば審査に通りやすいクレジットカードを利用したいですよね。 しかし、審査に通りやすい・審査が甘いクレジットカードは断定できません 比較的に審査に通りやすいクレジットカードや、審査が甘いクレジットカー...
即日発行ができるクレジットカード3選!今日中にゲットするコツとは
何と今日中にクレジットカードをゲットしたい… 今日中にゲットできるクレジットカードはどこ 何かと急にクレジットカードが必要になることもありますよね。 最近は即日発行に対応するクレジットカードも増...
途上与信って何?クリアできないとクレジットカードを解約されてしまう!
クレジットカードの利用時には、審査に通る必要があります。 無事に審査に通過できたとしても、利用中になにか問題がないか?という確認を『途上与信』と呼びます。 いわば利用途中での「中間審査」、カード会社による利用状況のモニタリングと...