審査通過率の高いキャッシング業者とは?審査を早めるコツもご紹介!

お金を借りる

審査を受けて無事に審査を通過しないとその申し込んだ消費者金融や銀行などのキャッシングサービスを利用することはできません。

あなたがいまどれくらいお金に困っているのだとしても、お金を借り入れてそのお金で行動を起こそうと思っておりその予定を立てていたとしても、その予定はご破算なのです…。

今からあなたは消費者金融や銀行に申し込もうと考えているとしたら、審査にかかる時間審査の基準など様々な要素を考えながら申し込むことを考えなくてはいけないのです。

今回は審査基準の比較的優しい業者を紹介します。

自分の信用情報に自信がない方、パート、アルバイトとして日々働いている方や、その他経済状況に自信がない方も多いでしょうから、比較的審査通過率の高い業者を選んで申し込みを行うようにしてください。

プロミス
プロミス
おすすめポイント
  • 最短1時間融資も可能
  • はじめての方は30日間利息0円!
  • Web完結申込みなら郵送物なし!
実質年率
4.5%~17.8%
限度額
1~500万円
審査時間
最短30分
融資時間
最短1時間
公式サイトはこちら

即日振込の審査も普通のキャッシングと一緒

即日振込の審査でも、高い返済能力と信用度が必要になってきます。

どのようなものに気をつけたらいいかというと、キャッシング履歴と借り入れ件数、勤続状況です。
この3点が主に審査で重点的に見られるポイントなので、注目しておきましょう。

キャッシング履歴は過去の借り入れにおいて返済の延滞がなかったか、または債務整理などの事故を起こしていないかが重要になってきます。

また借り入れ件数は、なるべく0に近い方がよく、4件を超えていると審査に通らないと言われています。

そして勤続状況は、勤続年数が2年以上であり、年収がなるべく高く、公務員などの安定した職業についている方が通りやすいといわれています。

普通のカードローンの審査とそんなに変わらないですが、このような点に注目しておいてください。

→審査の<1秒診断>ができる「アイフル」

誰でも即日振込が利用できるようになりつつある

なぜかというと、ここ数年で、資格や対象の敷居を下げている銀行や大手消費者金融が増えてきています。

アルバイトやパート、くわえて学生の方でも即日振込でキャッシングを利用できるようになりつつあります。

もちろん安定した収入などの条件はついていますが、初めての利用や審査が不安な方は、そういったところから利用してみてはいかがでしょうか。

一度利用した情報が信用できる履歴であれば、2回目以降の審査に好印象を与えることができるでしょう。

→アルバイトでも即日振込が可能な「ノーローン」

即日振込でも審査は適当ではない

即日振込だからこそ、金融業者はご利用される方をしっかりと見ています。

彼らの仕事はお金を貸して終わりではありません。

貸して、元金と利息を返済してもらうまでが1サイクルです。

ですから、返済をきちんとされる方を求めています。

借り逃げや法的手続きを行ったことのある方は、彼らにとってリスクの高い相手になるので、そういった過去の情報も確認しています。

→融資が早いほど審査は甘い!?「瞬フリ」サービスのある「プロミス」

審査時には気を付けるポイントは?

審査時に気を付けるポイントは、正直に書くことです。

年収を330万円→350万円と書いたり、勤続年数を1年10ヶ月→2年と書いたりするのは、この程度でしたら問題ありません。

しかし、収入証明書の提出がある場合には内容と一致していないと審査に落ちますので気をつけましょう。

他に、キャッシングなどで金融業者を現在も利用されている方は、その借入分を返済し終わってから申し込むと印象が良いでしょう。

ルールを守ってキャッシングを利用しよう!

金融ブラックにならないためにも、金融業者との決まりはしっかり守らなければいけません。

決まりを破ってしまうと、第三者機関に情報を保管されてしまうため2回目以降の利用が厳しくなります。

早く審査結果を出すようにするコツは?

また、即日振込を行えるようにするためには、審査結果を早く出せるようにしておかなければなりません。

心理的にも、早くでたほうが安心できますよね。

実はそこにもコツがあって、基本的に借り入れ希望金額を少なめにしておけば大丈夫なんだそうです。

これを行うことで「このくらいの金額なら貸し出しても大丈夫だろう」と思われ、すぐに通過の結果が来てそのまま即日振込に至るんだそうです。

どうしても早くお金を手に入れたいと思っている方は、このような方法を試してみるのもいいでしょう。

審査通過率の高い大手消費者金融トップ3

グレーゾーン金利や今より借金の取り立てにも国が寛容だった時代より審査基準はどこも厳しくなっているものの、やはり消費者金融の審査通過率は他のキャッシングにおける審査よりも高いです。

もしも他の審査に落ちてしまったとしても、消費者金融の審査なら通る可能性は十分あるということです。

その中でも審査通過率の高い大手消費者金融3社をランキング形式でご紹介していきます。

1位 アコム

アコム 審査通過率 審査時間
47.3% 最短30分

大手消費者金融のアコムのメリットはなんといっても高い知名度と、初めての利用に向けた30日間の無利息サービスがあるということ。

審査通過率も大手消費者金融の中では高い47.3%の数字になっています。

50%に届こうかという数字、そして最短30分で終わらせることができる優秀な審査対応は申し込む利用者側からするととても安心感のあるものです。

クレジットカード昨日が付いているACマスターカードなど、アコムに申し込むメリットは多いです。

アコムで即日融資は21時がタイムリミット?確実に成功させる5つのコツとは
大手消費者金融のアコムは、即日融資に対応しています。 しかし即日融資には、対応している時間の成約があります。対応時間内に申し込みを行わないと、融資は次の日になることも。 また申し込み方法によって即日融資のタイムリミットが異なりま...

2位 アイフル

アイフル 審査通過率 審査時間
44.2% 最短30分

今時珍しい銀行に頼らない経営を進める独立系の消費者金融。その独自の借入ノウハウが利用者の話題になっています。

女性専用のキャッシングサービス、レディースローンからおまとめ専用のローンもありますし、カードローンの審査も最短30分で終わらせることができます。

利用者の要望に応えてくれるサービスが整っている借りやすい消費者金融こそアイフルです。

アイフルの即日融資は何時まで?申し込み方法別に解説
「今すぐにお金が必要」という方の心強い味方、アイフル。 大手消費者金融のアイフルは、即日融資に対応していますが、申し込み時間が制限されています。 何も知らずに申し込めば、融資が翌営業日になるなんてことも。せっかく申し込むなら、す...

3位 プロミス

プロミス 審査通過率 審査時間
40.6% 最短30分

プロミスの審査通過率は40.6%と、他の大手消費者金融と比べると少し低い数字になっています。

2014年と今年の審査通過率を比べると通過率が少し下がってしまっているのがこの順位の原因でしょう。

ですがプロミスの審査にも時間のかからない設定が組まれているだけでなく、初めての利用者に向けた30日間の無利息期間も用意されています。

振込キャッシングにも強いプロミスのキャッシングもかなりおすすめできます。

プロミスの即日融資は何時まで?最短10秒で即日融資を行う方法や口コミも解説
冠婚葬祭や病気など、急にまとまったお金が必要になることが必要になったとき、金額が大きければ大きいほど親や友人には借りにくいですよね。 金の切れ目が縁の切れ目とも言いますし…周囲の人間とは金銭問題のトラブルを避けるためにも、お金の貸し借...

中小消費者金融ならさらに高い審査通過率

ひと昔前より低くはなったもののおよそ申し込んだ人の半数は成約している大手消費者金融。

銀行カードローンの審査通過率ははっきりと提示されていないものの、およそ都市銀行カードローンのものが20%~30%と言われていることを考えるとかなり高い審査通過率です。

ですが厳しい銀行カードローンの審査に落ちてしまい、その後受けた大手消費者金融の審査にも落ちてしまった。

もう自分はどこからもお金を借り入れることができないのか…。

そんなことを思ってしまいがちですが、まださらに審査通過率の高い中小消費者金融に申し込むことを忘れています。

地方などで経営を進める規模の小さな消費者金融は多いです。

そういったところからのキャッシングはサービス面や安心感に乏しいと思ってしまいがちですが、最近の中小消費者金融はネットサービスにも手を伸ばしていますし、即日融資に対応している業者も増えています。

銀行や大手消費者金融の審査に落ちてしまったなら、ターゲットをこの少し規模の小さい地域に根づいた消費者金融からの借り入れに切り替えてみることをおすすめします。